FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2018'08.17 (Fri)

夏バテ

8月も残りの方が少なくなりました。
もう、17日、というより、やっと17日まで来てくれた~という感じ。

7月の猛暑の頃はこの暑さが8月いっぱい、9月いっぱい、いつかの年みたいに10月まで続いたらどうしようなんて思ってましたが、それなりに秋の風は吹くものですね。

ふだんでも胃腸が弱いので、冷たいものは食べないように、食べたらあったかいものを飲むようにしているのですが、この暑さでうっかりしておりました。
だって、体温を測ってみたら37℃あったんですから、大丈夫だろうと冷たいのを食べちゃったわけですよ。
ゆっくりですけどね。

お盆休みだからと言って、実家にも帰るわけにいかず、出かけるわけでもなく、ただ、料理、大掃除、大(?)洗濯と、してました。
なにするでもなくても夏の疲れがたまってたんでしょうね、胃腸が働くのをボイコットしました。
そんなですから、ご飯が食べられず、もう食べられるかなとおかゆだけ食べたけど調子よくなくて、ああ、やっぱり、しっかり直してから食べればよかったと思いました。

私の周りには人生で胃腸薬を飲んだことがない、という人がいまして、そういう人は食べないことが良くないと言うのですが、自分の体と向き合っていると、食べたくもないときに無理に食べるのは食べないよりいけない気がするんですね。

自分の体の不調は自分が一番わかってて、胃腸薬を飲んだことのない人にはたぶんわからないと思うのです。


毎年そんなですから、去年も、そんなことを思いながら、こちらの本の原稿を書いておりました。
まったくやったことなくてもわかるように、なぜなのか説明を丁寧に入れたつもりです。

そして、少しわかってきた方にもコツや、こういう理由で私はこのやり方がいいと思う、といったことも書いています。
フリーステッチの表紙の本ですが、クロスステッチのやり方についても、詳しく書いています。
特にアイーダでの刺し方はどこの本でも書いてありますが、クロスステッチ用リネンでのおすすめの刺し方は他ではあまり触れてないのでそこは詳しく書いたつもりです。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

ところで、食べる人が作らないで、食べられない人が作らなきゃいけない、そこに理不尽さを感じるわけですよ~。
こういう時は外食でもしてほしいですね。

食べないけど味を想像して作ってます。
おいしいとは言われないけど、まずいとも言われない、なんとか料理はできてます。
そこは自分でもえらいと思ってます。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'08.14 (Tue)

つくりら 読みもの 大人の家庭科 第5回 製図の道具(後編)

第5回は型紙を作るための製図用具です。

前編では、文字に限りがあるため製図用紙に少しだけ触れて、終わらせました。

学校では授業中に実習していて足りなくなっても買いに行かなくていいように、教室にはクラスでまとめて買った製図用紙がしわにしないように吊してありました。
野菜の無人販売みたいにお金を入れて1枚ずつ買うというシステム。

今回、撮影するのに、あたらしく、巻き癖もないのを使いたくて買いに行きました。
紙の質が、白く、丈夫になっているように思いました。

ロールタイプのもいいんですが、巻きぐせが使いにくかったり、方眼入りだと結構お値段がいいのですね。
だから、新宿に行って、手荷物が少ないときに買ってきたりしてるんですよ。

うちに帰ると、教室に吊していたようにやっぱり吊しておきます。


さて、後編では定規などについて書いています。

洋裁の勉強で、あるいは私のように出版やテキスト作りなどで縮小された製図や型紙を書く場合は、縮尺や小さい図面を書くためのそれ向きの道具が必要です。
今回はそういうのは無しで、実物大のものに絞って道具を紹介しています。

一応、日頃きちんと保管しているのと、大事に使っているので、古い定規もここできれいに撮影してもらってます。

今回もまた、文字数が多くなりすぎてカットしたお話もあります。
またの機会にお話ししたいと思います。

つくりら 読みもの 第5回 製図の道具(後編) 

つくりら 読みもの 第5回 製図の道具(前編) 

つくりら 読みもの 

つくりら 


今年のつくりらの大人の家庭科は、手が写ってます。
ステッチイデーでもけっこう手が写ってますよね。

夏の撮影は指のさかむけ?ささくれ?があまりなくて、ちょっと楽です。
冬の撮影は、指先ぼろぼろでハンドクリームも気休めくらいで困ります。

この本↓を作るときは、秋の撮影でしたし、あんまり手を入れなかったので、ひどい状態の手が写らなくてよかったです。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

以下、掲載の商品です。

BUNKA学園ショップは今夏休みです。 
アームホールルーラーは7月に購買に行ったら、売ってました。

全部ではありませんが、こちらでも同じものが買えます。 
すみれマークというのはBUNKAのマークということです。
アパレル・手芸のプロ用具 「匠」

おさいほう屋

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'08.12 (Sun)

つくりら 読みもの 大人の家庭科 第5回 製図の道具(前編)

第4回は裁断ばさみやロータリーカッターとその使い方について書きました。

第5回は型紙を作るための製図用具です。
洋裁の本で、製図用具について、詳しく書いてある本はそんなに見かけないですね。

「線が引ければ使う道具は何でもいい、くらいに考えていては、いい型紙を作れない」というのを知っていただきたくて書きました。

それから、製図用具の筆記具は結構丈夫にできている上に、長時間使える書きやすさというのも伝えたかったことです。
父の時代の古い道具も現役ですし、結構使いやすいのでアップしています。

たとえば、父のドイツ製の芯研器は、日本のメーカーの名前とドイツのメーカーの名前が並んで書いてあり、裏には西ドイツ製って書いてあるんですよ。
いろんなメーカーの芯ホルダーに対応できるキャップが付いていてお気に入りなので、クランプは行方不明になっちゃってるけど載せました。

ミニテクニコ用の芯クリーナーは売っていますが、この古い芯研器のクリーナーは売ってないので、自分で作っています。
撮影用に新しくまた作ったのが真っ白に写っています。

それから、学研から出ていたノック式の芯ホルダーなども、芯ホルダーはほとんどがドロップ式なのでおもしろいと思って載せています。
昭和レトロな文具も意外と使い勝手がよかったりして、もし、そんな文具が実家の引き出しにあったりなんかしたら、ぜひ使ってみてください!という気持もあって書きました。

本当はもっと長かったのですが、いつもに比べても長くなりすぎたので、削ってしまったところもけっこうあり、またの機会がありましたら、書きたいと思います。

つくりら 読みもの 第5回 製図の道具(前編) 

つくりら 読みもの 

つくりら 

facebook 

twitter 

つくりらには、通り一遍の説明で済ましたくはなく、かといって、読者が引いちゃうようなところまでマニアックに書くのも困るので、ほどほどのところで、書いてるつもりです。
ただ、今回は文房具のあたりの話も含まれるので、好きですからね、つい、いろいろ書いてしまいました。


こちらの本↓もはじめての方から、ちょっと深く知りたい方にも読んでいただけるようなコツや他の本には載ってない工夫なども載せています。

昨年のつくりらの記事もあわせて読んでいただけると、材料や道具など本に載せきれなかったものまで見られて参考していただけるかと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

以下、掲載の商品です。
私のものは古いのもあるので、そのものではないこともあります。
名称など確認のため、一つずつ調べたのですが、ほんとに細かいものがたくさんありますよね。

これでまだ前編なのです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'08.11 (Sat)

美の壺「ぬくもりの手仕事 刺しゅう」再放送は17日

昨日、NHKBSプレミアムでは 美の壺 「ぬくもりの手仕事 刺しゅう」  をやっていました。

再放送は 8月17日(金)12:00~12:30 

『刺しゅうデザイナー:青木和子、ぬい匠:樹田紅陽、クロスステッチデザイナー:大図まこと、刺しゅう作家:atsumi』
4名の方の手仕事を見ることができます。

本の話なんですが、青木先生の本は最初の頃から買っているので、一通り持っています。
古いものからあるんですけど、ほんとにすてきなものばかりです。

この前の刺しゅう教室はリボン刺しゅうだったので、海外のも含め、本を何冊かお見せしました。
そのときも青木先生のが一番人気でした。

この本は古いんですよ。
でも、すてきなのは20年過ぎてもすてきなんです。


この本について書いた記事はこちら

先生の本は一つの独立したカテゴリにしています。
こちらでまとめて読めます。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'08.09 (Thu)

また、また、また、スリッパの修理

去年は別のを直したと思うのですが、とにかく、1日履いてうろうろしているせいか、傷みが激しく、こちらも、裏が傷んでしまいました。去年と同じように修理。また、洗えるスリッパの修理



以前にこのような記事を何回か書いています。

今はいているのは踵の部分がない小さめのスリッパです。
ストレッチできるとか、後ろに重心の行かない歩き方ができるとかいう、健康スリッパの部類のものですね。

このスリッパがいいと思ったのは、重心が踵に行くと踵ががさがさになる原因にもなるからです。
これは、踵部分がないですから、がさがさにはなりにくいということです。

だから、裏が擦り切れたくらいで捨てちゃうのはもったいなくて、同じように直しました。
スリッパ 直し ジーンズ リメイク
スリッパ 直し ジーンズ リメイク
スリッパ 直し ジーンズ リメイク

はけなくなったジーンズって。しっかりした生地だから捨てるのがもったいなくてこんなときに使ってます。

同じのは見つかりませんでしたが、まあ、こんな感じの商品です。
ぺたんこのスリッパよりふくらはぎが動いている気がします。


テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'08.08 (Wed)

作品の保管は入れ子で

毎年秋が深まって手が痛み出すのに、今年はずっと。
掃除は好きだけど、手を酷使しないで、楽したいと常々考えてます。

台風13号が近づいています。
すでに雨もそこそこ降りまして、ベランダの手すりなども濡れていました。

いつもはぬれ雑巾で拭いていますが、こういうときはお古の網戸ブラシで、こすってきれいにしました。
風と雨が強まったらできないし、台風のあとは乾く一方ですから、ちょっと濡れたくらいの時がベストかなと思います。


さて、そんな雨と風の中、熊本と金沢を旅してきた刺しゅう作品が戻ってきました。
展示が終わったからです。

ぺたんこにして取っておくか、もう展示には出さないつもりで使ってしまうかしたいのですが、過去の掲載作品をもう一度作るのもどうかとおもうし、使わずに取ってあるものもあります。
それは、カルトナージュの本を出された方が、過去のあれを、と言われたときに、すでになく、作り直したという話を聞いたからです。

そんなわけで、マチのあるものは保管は入れ子で、なるべく省スペースで保管してます。
刺しゅう作品 展示用 しまい方 入れ子

写真左のがまぐちがいっぱい  の時に作った作品3つなどは、まったくマトリョーシカの状態です。

こちら↓の本の作品は小物などに仕上げず、全部平らな状態なので、場所も取りませんし、保管は楽です。
ビーズやリボンの刺しゅうはつぶれないようにクッションになるものを当てて保管してます。

ときどき、見本に刺しゅう教室に持っていきます。
大きいけどそのときも筒状の紙に巻き付けて持って行けるのがいいです。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


ちなみに上の掃除道具はこちらです。
網戸ブラシ びっクリーン
(袖をまくらないで掃除しているのが気になりますが)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

網戸用 あみ戸びっクリーン グリーン 22×5cm 30g__biclean
価格:648円(税込、送料別) (2018/8/8時点)



ほかにもいろいろ出てますね。
今は柄付きが主流なんでしょうか。

  

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
free counters