All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'09.17 (Sun)

つくりら 刺しゅう糸のお話(2)

「つくりら」のコラム、また新しいお話をアップしています。今回も私物の刺しゅう糸を撮影してもらったのですが、・・・
つくりら 刺しゅう糸のお話


この話には続きがありますと書きましたとおり、(2)の話も8月の末にアップされました。
つくりら 刺しゅう糸の話

また、私物の糸などを撮影していただきました。
昔買ったものは形状、ラベルやパッケージなども変わっていたり、廃番になっていたり。

廃番になっちゃうと焦って買っても変色してしまうこともありますし、こうやって紹介するときには廃番では紹介できなかったり、買い足すこともできなくなっていて作品にならないとか・・・。

果たして買っておいてよかったのかな?と思ってしまいます。

ものを持ちすぎないことがいいといわれても、糸って、ながめていているだけで楽しいのです。
糸でも特に手縫いの糸はさわっていると落ち着くというか心が安らぐというか、そういう点ではお気に入りの糸は使わないで持っていても罪ではないかな~なんて思います。

その中でも花糸は柔らかくて気持ちいいですね。
少し前はわりと手に入りにくかった花糸も、楽天などでも買えるようになってきました。

ネットでも以前は一部のお店の扱いだけでしたが、近頃は手に入りやすくなったように思います。





お世話になってるリトルスティッチ()さんにもドイツだと言ってたかな?の花糸も置いてあります。

めずらしいクロスステッチ図案も入荷しています。

私が作り方説明を書いたり、チャートの間違いをチェックした『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』も入荷しているので、よろしかったら足を運んでみてくださいね。

フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙


紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界

楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

120ページ
グラフィック社 2017年9月8日:発売予定
Veronique Enginger:著
日本語

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.06 (Wed)

フランスのノエルでときめくクロスステッチ

「フランスのノエルでときめくクロスステッチ」は9月8日発売予定です。

私のところへは一足先に届きましたよ。
データでももらっていますが、やっぱり紙の本が手に届くのは、うれしさひとしお、って感じです。
今回は他の仕事と重なりに重なっていて、目の前の仕事を一つ一つこなしていくのがやっとでしたから、形になったものをよく見ると、今回もすてきなデザインばかりだとあらためて思いました・

デザインの中に出てくるフランス語のプチレッスンのコーナーが復活です。

読みと意味がわかり、デザインの中で筆記体でわからないわ~と思う字も、しっかりアクサンテギュなどまで書きだしてもらっているのでありがたいですね。

パリのビスコーニュのクロスステッチにつけて好評だった目数と出来上がりサイズの早見表も、先日書きましたようにバージョンアップしていますよ。

(パリのビスコーニュのクロスステッチ 記事はこちら

8日発売ですが、あくまでも予定なので、早く店頭に並んだり、あるいは遅くなるかもしれませんけど、とにかく、かわいいので本屋さんに足を運んでみてくださいね。

本屋さんだけでなく、リトルスティッチ()さんにも入荷すると聞いてます。
まずはお電話などで入荷を確認してからいらしてくださいね。

  追記:9月11日現在 入荷しているようですよ。

ちょうど、クリスマスのすてきなチャートも入荷していますね。




『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』
フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙


紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界

楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

120ページ
グラフィック社 2017年9月8日:発売予定
Veronique Enginger:著
日本語

内容紹介
フランスでは、木々が落葉し雪がちらつくようになると、心温まるお祝いムードとともに、華やかで素敵なシーズンが到来します。
しんしんと降り積もる雪、暖炉でパチパチ燃えさかる炎、夜空にきらめくイルミネーションの光の環……。
フランス語でクリスマスは「ノエル」。
そのノエルをテーマとした夢見る風景や、プレゼントを手にしたときのときめきや、ツリーを飾り付けるときのワクワク感を緑×赤のノエルの伝統カラーを取り入れて、クロスステッチ図案集にしました。
毎日少しずつ、ステッチしていくことで、そのシーズンが待ち遠しく思えることでしょう。
本書では、色使いのニュアンスに定評がある大人気のフランス人刺しゅう作家、ヴェロニク・アンジャンジェが、フランスのノエルの情景を繊細なステッチと色使いでお届けします。
ステッチしたモチーフを使って、アドベントカレンダーやオーナメント、プレゼント用の袋など、この季節にかかせないグッズも手作りしてみませんか?
巻末には、日本語版限定の詳しい作り方解説付きです。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.04 (Mon)

フランスのノエルでときめくクロスステッチ  インチとセンチ、リネンとアイーダの目数と出来上がり寸法の表、付けました

「フランスのノエルでときめくクロスステッチ」は9月8日発売予定です。
そろそろ、発売ですから、私のところへは先に届くと思うので、今日かな?明日かな?とわくわくしております。

このシリーズに数冊、関わらせていただいていまして、本棚にこのシリーズがずらっと並んでいます。
このなかで、ビスコーニュの本がありました。

パリのビスコーニュのクロスステッチ 記事はこちら

この本では粗い目数のリネンから細かいリネンまで、いろんなクロスステッチ用のリネンが使われていました。
そうなると、手持ちの生地でこの作品を作るにはこの大きさの布を用意する、というのが、計算しなくてもわかる表があると便利ということで、自分で、エクセルで作って使っていた表を載せました。

今回の本はどれも同じ布を使っているのでこの表は要らなかったのですが、元本のページ数が少なかったというのもあって、いつもの120ページにするためにこれに近い表を載せました。
かなり、便利な付録だと思います。

インチ表示とセンチ表示ではちょっとずれが生じたりするのですが、うまく調整しまして、インチとセンチとリネンとアイーダという項目を入れた表を作りました。
32カウントのリネンは織り糸12本と表示されていたり、12.6本と表示されていたりします。

今回は、刺しゅう布を扱うネットのお店など見ていてもそのような表示の多い、12.6本が32カウント、ということで表を作ってあります。

これは、私の中でも永久保存版の表ですので、きっと、読者のみなさんにも多いに活用いただけると思います。

スペースが余ったので、目数の数字も以前より多めの164目までの表です。
けっこう、大きな作品でもこの表を見れば一発でわかると思います。

『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』
フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙


紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界

楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

120ページ
グラフィック社 2017年9月8日:発売予定
Veronique Enginger:著
日本語

内容紹介
フランスでは、木々が落葉し雪がちらつくようになると、心温まるお祝いムードとともに、華やかで素敵なシーズンが到来します。
しんしんと降り積もる雪、暖炉でパチパチ燃えさかる炎、夜空にきらめくイルミネーションの光の環……。
フランス語でクリスマスは「ノエル」。
そのノエルをテーマとした夢見る風景や、プレゼントを手にしたときのときめきや、ツリーを飾り付けるときのワクワク感を緑×赤のノエルの伝統カラーを取り入れて、クロスステッチ図案集にしました。
毎日少しずつ、ステッチしていくことで、そのシーズンが待ち遠しく思えることでしょう。
本書では、色使いのニュアンスに定評がある大人気のフランス人刺しゅう作家、ヴェロニク・アンジャンジェが、フランスのノエルの情景を繊細なステッチと色使いでお届けします。
ステッチしたモチーフを使って、アドベントカレンダーやオーナメント、プレゼント用の袋など、この季節にかかせないグッズも手作りしてみませんか?
巻末には、日本語版限定の詳しい作り方解説付きです。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.30 (Wed)

2017 私の針仕事展

私の針仕事展 〜新しい「私」を見つけに。〜西武池袋本店 催事場 予告はこちら ★過去のステッチイデーに掲載のオリジナルデザインの作品を30点ほどを送りました。全部ではないかもしれないけど展示していただけるようです。西日本のほうにも行くみたいです。自分は旅できないけど、作品だけでも日本のあちこちに行ってくれるのはうれしいです。...
2017 私の針仕事展


私の針仕事展2017
29日~9月6日まで
西武池袋本店7階(南)催事場
”2017 私の針仕事展”が開催されています。

いろんな針仕事の展示や販売をやってます。
詳しくはこちら

30点ほど送った作品のうちの、いくつ飾られているかはわかりませんが、パンフレットに名前があるので、ひとまず、私の過去の作品が一つ以上は展示されてることはたしかです。

よろしかったら足を運んでください。

このあとは関西のほうも行くみたいです。


9月8日発売予定のこちら()もよろしくお願いします。
『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』
フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙

紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界

楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.20 (Sun)

フランスのノエルでときめくクロスステッチが9月に発売

9月8日発売予定の
『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』
フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙


紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界
楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

120ページ
グラフィック社 2017年9月8日:発売予定
Veronique Enginger:著
日本語

内容紹介
フランスでは、木々が落葉し雪がちらつくようになると、心温まるお祝いムードとともに、華やかで素敵なシーズンが到来します。
しんしんと降り積もる雪、暖炉でパチパチ燃えさかる炎、夜空にきらめくイルミネーションの光の環……。
フランス語でクリスマスは「ノエル」。
そのノエルをテーマとした夢見る風景や、プレゼントを手にしたときのときめきや、ツリーを飾り付けるときのワクワク感を緑×赤のノエルの伝統カラーを取り入れて、クロスステッチ図案集にしました。
毎日少しずつ、ステッチしていくことで、そのシーズンが待ち遠しく思えることでしょう。
本書では、色使いのニュアンスに定評がある大人気のフランス人刺しゅう作家、ヴェロニク・アンジャンジェが、フランスのノエルの情景を繊細なステッチと色使いでお届けします。
ステッチしたモチーフを使って、アドベントカレンダーやオーナメント、プレゼント用の袋など、この季節にかかせないグッズも手作りしてみませんか?
巻末には、日本語版限定の詳しい作り方解説付きです。


のんさんから、前の記事にコメントいただきましたように、「おとぎ話」を5月に出して、わりとすぐのこちらの本が出ました。

クロスステッチをする方からすると、クリスマスの作品が載ってる本は7月くらいから欲しくなります。
クロスステッチに関するブログを書いている方の様子を見てもみなさん、7月頃からそわそわしているような気がするのです。

だからといって7月にクリスマスの本は本屋さんに置いてもらえるかというと本屋さんにしてみれば売りにくいようです。
それでも、なんとか9月に置いてもらえるよう編集者さんがいろいろ考えてくださいました。

9月にはみなさんのお手元に届くでしょうから、クリスマス作品がなんとか間に合うように始められると思います。

アドベントカレンダーみたいなのもVeronique Engingerさんならではの絵で全部揃うと圧巻です。
ひとつずつ刺していくのも楽しいですね。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.16 (Wed)

フランスのノエルでときめくクロスステッチ 9月8日:発売予定

「つくりら」のコラムの執筆と、秋に発売のステッチイデーのレッスンページと、今、執筆はほぼ終わって作品を制作中の本と、そして、このヴェロニクさんの本の日本語版の作り方ページの執筆・チャートの校閲が同時進行です。

今までになく忙しいと言ったのは、そんなわけでした。

洋書の日本語版にするのにそのままのチャートを載せてるわけではありません。
チャートの確認作業をしています。
元本の洋書が間違ってるんだから、日本語版が間違っていてもしょうがないと思うんだけど、グラフィック社さんはできる限りよい本にして出そうという努力をされています。

その間違いを探し出すのが私の仕事。
どこに間違いがあるかわからないし、あるかないかもわからない中から探すのはたいへんな作業だけど、元のチャートに間違いがバンバン見つかると、数独を解いている時みたいにちょっと楽しいというか。

まあ、どれもたいした間違いというわけではないけれども、前回よりも割合としては多くのページに見つかりましたよ。
編集者さんがそれらを全部フランスに問い合わせて確認したものが日本語版になってます。

今回もおまけページたっぷりで、こちらも間違いは直してあるので、おまけページの方の本をすでに持っている人にもお得かと思います。

親切でないフランスの作り方のページも日本語版は図を描いてわかりやすく、そして、縫いやすいやり方を書いています。
今回も試作をしてから書きました。

9月8日発売予定です。

『フランスのノエルでときめくクロスステッチ —250点のモチーフがかわいい魅惑の世界—』
フランスのノエルでときめくクロスステッチ 表紙


紀伊國屋書店→フランスのノエルでときめくクロスステッチ - 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界

楽天ブックス→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

ローチケ→フランスのノエルでときめくクロスステッチ 250点のモチーフがかわいい魅惑の世界 / ヴェロニク・アンジャンジェ 【本】

120ページ
グラフィック社 2017年9月8日:発売予定
Veronique Enginger:著
日本語

内容紹介
フランスでは、木々が落葉し雪がちらつくようになると、心温まるお祝いムードとともに、華やかで素敵なシーズンが到来します。
しんしんと降り積もる雪、暖炉でパチパチ燃えさかる炎、夜空にきらめくイルミネーションの光の環……。
フランス語でクリスマスは「ノエル」。
そのノエルをテーマとした夢見る風景や、プレゼントを手にしたときのときめきや、ツリーを飾り付けるときのワクワク感を緑×赤のノエルの伝統カラーを取り入れて、クロスステッチ図案集にしました。
毎日少しずつ、ステッチしていくことで、そのシーズンが待ち遠しく思えることでしょう。
本書では、色使いのニュアンスに定評がある大人気のフランス人刺しゅう作家、ヴェロニク・アンジャンジェが、フランスのノエルの情景を繊細なステッチと色使いでお届けします。
ステッチしたモチーフを使って、アドベントカレンダーやオーナメント、プレゼント用の袋など、この季節にかかせないグッズも手作りしてみませんか?
巻末には、日本語版限定の詳しい作り方解説付きです。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
free counters