All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'12.27 (Tue)

少女のスモッキングワンピース 100-130cmの実物大型紙つき

春に発売になる本に掲載される作品づくりは、毎年ちょうど今頃です。
やっぱり今年もせっせとステッチする年末になりそうですけど、昨日一つ刺し終えたので、ちょっとだけ気楽。

ちょっと一休みして、スモッキングも楽しいのよねえとながめてます。

紀伊国屋書店→少女のスモッキングワンピース―100‐130cmの実物大型紙つき

楽天ブックス→少女のスモッキングワンピース [ 藤田弥生 ]
72ページ
復刊ドットコム 2016年11月18日:発売
藤田弥生:著
日本語

72ページと薄いのにこの値段なのは、復刻されたものだからです。
元の本の方は中古にもかかわらず、とても手のでないお値段になってました。
復刊ドットコムではリクエストは7票となっていましたが、思いの外、早く復刊です。

すべて、無地ではなく、ギンガムチェックやストライプ、ドット(水玉)の柄を利用しながらステッチしていくやり方になってます。
チェックのひとマスの大きさなども表示されているからわかりやすいですね。

作品の点数は少ないですが、サンプラーも6点あり、組み合わせれば応用が広がるので問題はないでしょう。
その分、スモッキングの刺し方が指の位置もわかるような写真で載っているので、わかりやすいです。

私も、ステッチイデーでは毎回私の手が写真に出てきますけど、手があった方が、押さえている指の向きなどがわかりやすいからといわれ、登場しているわけです。
撮れた写真を見ると、ただ、針を刺した状態の写真より、やっぱりわかりやすいです。

長袖のワンピースもあったり、サマードレスもあったり、バッグなども載っています。
ワンピースの作り方は図も多用して4ページくらいと、比較的丁寧に説明されているとおもいます。

女の子のスモッキングのワンピースをはじめて作る方には、今、手に入る本の中ではかなりよいと思います。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  スモッキングの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'12.26 (Mon)

スモッキングの少女服

スモッキングについて聞かれて、この本を確認したのだけど、そういえば、と、ブログ内を探してみたら、2009年頃にはいずれ、と書いておいて、紹介してなかった本です。
だから、現在、記事の総数が3000を超えているのに、この記事の番号は「694」なのです。
つまり、ちょっと古い本。

84ページ
文化出版局 2001年12月23日:発行
河村裕子:著
日本語

2001年の発行ですから、すでに15年です。
スモッキングの服は「不変」ですね。
近頃のスモッキングの超簡単小物の本をみても、スモッキングってステキとは思えないのだけど、この本のような手間をかけたものならやっぱりすてきです。

スモッキングを何枚もやる場合は、プリータ-を使い、効率的にプリーツを作りますが、こちらの本は、図案を写すやり方と、ギンガムチェックを使ったやり方を提案しています。
16点ほどのワンピースが載っており、どれも、だれにでも好まれる図案だと思います。

それにどの作品も優しい色使いで上品です。
こういうシンプルなものは、色使いなどにセンスが出ますよね。

洋服の実物大型紙はないですが、囲み製図は載っています。
作り方の解説もありますけど、実物大型紙でないということでもわかるように、まったく衿とか縫ったことのない方だと、このくらいの説明ではちょっと難しいかもしれないです。

ファスナーあきのワンピースくらいが作れるようだと問題ないと思います。
そこまで、やったことのない方は作り方に関しては、洋裁の本でもう少しくわしい縫い方の載ってるのを参考にしたほうがよろしいかと思います。

最近、同じ部類の本が復刊ドットコムからも出ていて(↓)、需要はあるのかもしれません。



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  スモッキングの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.06 (Fri)

スモッキング刺繍のベビードレスと小もの


71ページ
文化出版局 2008年3月23日:発行
隈元 順子:著
日本語

スモッキングの本はあまり紹介してないことに気づきました。(
こちらはベビードレスに特化していて、モデルのお嬢ちゃんたちも、とってもかわいい。
この子たちも小学生なんでしょうね。
2008年の本で、すでに絶版となっているようです。

スモッキングのドレスは、子どもが女の子だったら絶対作りたい、と思ってたわりには、作らなかったのです。
それは、うちの子は小さいときはアトピーがひどくて、それどころじゃなかったのと、小さい頃はスカートを作ってあげてもあまり喜んでくれなかったため。
今はスカート大好きで、つくってあげたりもしてますけどね。

日本の本ではめずらしく、プリーターの使い方も載っています。
洋書では載っている本もあり、その日本語版なら載っていますが。
もちろん、プリーターを使わない方法も載ってますので大丈夫。

服の実物大パターンも付いていますし、ベビードレス自体、縫い方もむずかしくはないので、服を作る方は苦手という方でも楽しく作ることができると思います。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  スモッキングの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters