All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'11.15 (Tue)

手づくり手帖 Vol.11 初冬号

手づくり手帖 Vol.11 初冬号


紀伊国屋書店→手づくり手帖  11 初冬号

楽天ブックス→手づくり手帖(11(初冬号))

132ページ
日本ヴォーグ社 2016年11月17日:発行
日本語

今回も盛りだくさん。
いろんな「手づくり」が載っていて、これ以上いろいろやったら材料の在庫で部屋が狭くなるので、ほんとはに見ちゃいけないと思うのだけど、やっぱり、見たくなるこちら。
そろそろかなと楽しみに待っていたら届きました。

今回はハーダンガーの材料セットが付録です。
時には分厚い付録がついてきて、作らないと本棚に入りきれないほどのもあるのですが、今回はすっきり薄くていいですね。
デザインを見ると基本的で、難しくないけどすてきな図案になっていて、付録のキットとしてバランスがいいと思いました。

面白かったのはロシアのキルト、菱刺し、アルネ&カルロスさんのニット、そしていつもの吉岡幸雄さんの日本の色のお話・・・

木目込み人形は英会話の先生が帰国されるので、プレゼントにとキットでお雛様を作ったことがあり、それっきり作ってないんだけど、また、ちょっとやってみたくなりました。

ステッチイデーVOL.24も発売から1か月。
寒くなってきて、お部屋で刺しゅうでもしたいわ~と思う方の目に留まるといいなあとおもいます。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.23 (Fri)

羊毛フェルトで作る まんまることり ぽてぽてことり


紀伊国屋書店→羊毛フェルトで作るまんまることりぽてぽてことり - 手作りを楽しむ

楽天ブックス→羊毛フェルトで作る まんまることり ぽてぽてことり [ 滝口園子 ]

80ページ(オールカラー)
日東書院本社 2016年9月20日:発売 25日:発行
滝口園子:著
日本語

南青山のGallery Palette()では
滝口園子(のこのこ)出版記念作品展  羊毛フェルトで作る まんまることり ぽてぽてことり()をやっています。
まんまることり ぽてぽてことり
本の表紙の作品がとてもかわいらしくて、なんだかとても気になりました。
私も羊毛フェルトは好きなのですが、このまんまるで表現された小鳥はデフォルメされたデザインの面白さが光っており、そういうところが興味をひかれたんだと思います。

ちょうどワークショップのお時間にお邪魔しました。
雨にもかかわらず、次々にお客様がいらっしゃってました。

テーマ : 羊毛フェルト♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.23 (Mon)

手づくり手帖 Vol.09 初夏号

こちら発売になってます。

手づくり手帖 手づくりタウン


紀伊國屋書店→手づくり手帖 初夏号 〈9〉

楽天ブックス→手づくり手帖 初夏号(9)

132ページ(ミニポーチの材料セット付き)
日本ヴォーグ社 2016年5月17日:発売
日本語

今回は樋口愉美子さんの刺しゅうが載っているということで楽しみにしておりました。
絵の雰囲気と色使い、ファンになった方は多いはずです。
私も著書5冊すべて持っていて、時々広げて見ています。

それから、伊藤浩史さん、稲田京子さんの記事にとても興味がありました。
私がファッションの勉強をしていたころから活躍されてたお二人の歳を重ねてもかっこいいお姿には脱帽です。

そして、いつもの吉岡幸雄さんの色、染色のお話はたいへん勉強になります。
西洋の洋服ばかり勉強してきて、自分の足元の和の色など、入口しか勉強してなかったのだと反省しているところです。

あと、ペンケースは使いよさそうで作ってみたくなりました.
花布巾も子どものころすごくはまっていた時期があって、これを見てまた作りたくなりました。
絵手紙も夏らしく、久しぶりに描いてみたくなりました。

ページをめくるだけで初夏のすがすがしい風が感じられそうな誌面です。

さて、こちらも初夏に発売、でも内容は四季それぞれがテーマになっています。
「パリのアトリエで綴るクロスステッチ 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい」は6月7日発売です。

↑アマゾン 

紀伊国屋書店→パリのアトリエで綴るクロスステッチ - 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい

楽天ブックス→パリのアトリエで綴るクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

120ページ
グラフィック社 2016年6月7日:発売予定
ヴェロニク・アンジャンジェ :著
日本語

パリのアトリエで綴るクロスステッチ 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'08.18 (Tue)

手づくり手帖 〈6〉



紀伊國屋書店→手づくり手帖 〈6〉

楽天ブックス→手づくり手帖(6)

ページ
日本ヴォーグ社 2015年8月:発行
日本語

土曜くらいには届いていたようです。
付録のキットの材料に厚みのあるもののときは、段ボールと材料が挟まっています。
バックナンバーはすごく厚いのもありましたね。
今回はおもな材料が布なので、段ボールもなく、普通の本、というかんじの形状でした。

テーマは青と白。
いつものようにテーマに沿っていろんな技法で表現した作品が載っていて、片寄って無くて、それぞれに完成されてる作品でよかったです。
広く浅く手がけている一人の人の針仕事の本だと、簡単すぎるものの集まりとなってぼやけた印象になりますが、それぞれにしっかりした出来上がりのものを集めているので、濃い内容の本になっていると思います。

付録はこの本の読者さんなら、もうちょっとむずかしいものが付録として付いていても大丈夫なんじゃないかなと思うほど簡単そうでした。
実用的なポーチですね。
刺しゅう作品にも応用できそうですよ。

毎回、染師・染織史家の吉岡幸雄さんのページが楽しみです。
今回は藍。
それから、革の野谷久仁子さんのお話が載っていたのもよかったですね。
刺しゅう、刺し子、ニットも興味深かったです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.25 (Wed)

カラフルかわいい手づくりボタン


紀伊國屋書店→カラフルかわいい手づくりボタン - オーブン粘土・レジン・プラバンでできる
楽天ブックス→カラフルかわいい手づくりボタン

64ページ:オールカラー
ブティック社 2014年8月30日:発行
日本語

この前の本()との比較です。
あちらの本は金太郎飴の職人さんのように、「え?こんなのまでできるの?」っていうくらい多種多様で、手作りとは思えない完成度の本で、こちらは手作り感がまたかわいいボタンです。

あちらでも書きましたように、こちらの本は確実に基本の形を作れればあとの応用はいかようにでも、という感じで深く掘り下げず、誰でも手軽に作れるものが多い気がします。
そして、その分、レジンやプラバンで作るものが載っています。
64ページとはいえ、テクニックについても基本がしっかり載っています。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.23 (Mon)

オーブン粘土のボタンとアクセサリー

今やってる仕事は今までで一番自分の良さが出せてる仕事だと思いました。
親からはあれこれやりたがるんじゃない!といわれるほどあれこれ勉強させてもらい、だんなさんからは充電期間が長いけど、(ちっとも発揮しないところをみると)漏電じゃないのといわれてきました。

今回は洋裁、フリーステッチ、カウントステッチ、ビーズ刺しゅう、その他ハンドクラフトとちょっとだけフランス語とあちこちの分野でため込んできた知識が少しずつ役に立ちました。
製図や図説はお勤めしてたときの延長、そして、料理やお菓子といった趣味の知識でさえ役に立ち、文房具好きであることも仕事の進みを助けてくれました。

そんな何でも作ってみようとする性格ですから、これもやったことがありました。
娘が小さいときジェニーちゃんの小物を樹脂粘土で作ってたり、服に犬のボタンを付けてあげたくて自分で考えて作ってましたので。
本の表紙がかわいかったのと、これだけかわいいのが作れるのにはコツがあるのだろうと思って買いました。

紀伊國屋書店→オーブン粘土のボタンとアクセサリー - こねて、まるめて、コロコロかわいい
楽天ブックス→オーブン粘土のボタンとアクセサリー [ 相馬美穂 ]

これぞというボタンが作れると、たとえ服がシンプルでもオリジナルになるのです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.20 (Fri)

手芸&雑貨店 東京・横浜・鎌倉+more2015

以前買う予定と書いていたこの本、紹介まだでした。
C&Lifeシリーズ 手芸&雑貨店 東京・横浜・鎌倉+more2015 (アサヒオリジナル)


紀伊國屋書店→ASAHI ORIGINAL 手芸&雑貨店 〈2015〉 - 東京・横浜・鎌倉+more

楽天ブックス→手芸&雑貨店(2015) [ 朝日新聞出版 ]
120ページ:オールカラー
朝日新聞出版 2014年10月30日:発行
朝日新聞出版生活・文化編集部 (編さん)
日本語

ちょっと出掛けたついでに手芸屋さんに寄りたいと思ってしまう人間です。
出掛ける前にはネットとかでチェックしたりするんですが、これがまた、どこどこ周辺のおすすめ手芸屋さん、とか、気になるお店チェック!とか、情報を発信しているサイトのはずなのに、すでに閉店している有名だったお店が載っていたり、移転していたり、あてにならずがっかりしたことがあります。

以前ご紹介した手芸屋さんマップの本も、すでにお店がなかったりして、情報としては古く、ながめて楽しむ本となってしまいました。
そんなわけで、買ったこちらの本、2015ということで、ほぼ現在の情報が入っているんではないかと思います。

多くのページはお店紹介ではあるものの、そのお店の歴史など読み物的な部分もあり、手芸サークルの取材もあり、羊毛フェルトや簡単アクセサリーの作り方もあったりして、手芸が大好きな方を飽きさせない内容です。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.26 (Fri)

カルトナージュBOOK


紀伊國屋書店→カルトナージュBOOK - ポイントを押さえてかんたん・きれい

楽天ブックス→カルトナージュBOOK [ 井上ひとみ ]

112ページ
日本ヴォーグ社 2014年12月22日:発行
井上ひとみ:著
日本語

いつもステッチイデーでは、刺しゅうしたものをカルトナージュですてきな作品に仕上げていらっしゃる著者。
毎年、出版社のパーティーでお会いしておしゃべりします。
今年も今月お会いしたのですよ。

その時もってらした名刺入れはこちらの記事にもしています。(

本の内容はといいますと、著者自身のほんわかした雰囲気と、理系のかっちり正確さが作品に出てますよね。
作品も多いしバリーエーションもいろいろあるのに、説明の方のページもたっぷりです。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.16 (Tue)

パーティーに行ってきました(2)

パーティーに行ってきました(1)に続くお話です。

みなさん、すてきな名刺をお持ちで、いろいろいただいては参考にさせていただいてます。
わたしはというと、ネットですてきなのを見つけて、こういうの注文しようかな~って思ってたら、先にパーティーでそのデザインのをいただいてしまいました。
これは、自分で素材集をアレンジして作るしかないか~と作ってみたものの、私にはみなさんのような肩書きがないため、なんだかぱっとしないのですよね。
それに、来年こそ、気に入った革で名刺入れを作って持ってくのだ!と意気込みながらこの5年、名刺入れも作らずじまい。
パーティーの日に、さらに一つ来年の仕事のお約束もしてきましたので、次回こそ、名刺入れを作ろうと決めました。

カルトナージュの大御所…


ご自分で作られた名刺入れをお持ちでした。
カルトナージュの名刺入れ
パーティー会場ではもうすぐ発売の新刊も展示されてました。
わたしはもちろん、予約済みです。

彼女らしい色合いのカルトナージュ作品がいっぱいです。
カルトナージュが得意なお世話になってるお店のオーナーにも生徒さんたちにもおすすめしようと思ってます。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.19 (Fri)

組みひもの教科書



紀伊國屋書店→かわいい組ひもの教科書―はじめてでもかんたんにつくれる50通りの組み方とアクセサリーのつくり方

楽天ブックス→かわいい組ひもの教科書 [ 多田牧子 ]

160ページ
誠文堂新光社 2014年4月11日:発行
多田 牧子:監修
日本語

私が最初にはまったのはかぎ針編みで、そのあと棒針編みに熱中しましたが、この組みひもにもかなり入り込んでおりました。
きっかけはTVだったんですけど、同じように作りたくて、でも、小学生が絹を買えるわけもなく…
台もおもりも子どもながらに自分で手作り、糸は毛糸で組んでみたりしてました。

記憶は定かではありませんが、緑と水色の並太毛糸で金剛組を作って、ふにゃふにゃしてたけど犬の散歩紐にしたりなんかして楽しんでいたのを覚えています。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.12 (Fri)

ビーズの縁飾り Vol.3



紀伊國屋書店→ビーズの縁飾り 〈vol.3〉

楽天ブックス→ビーズの縁飾り(vol.3) [ 西田碧 ]

87ページ
グラフィック社 2010年4月1日:発行
西田 碧 , C・R・K design :著
日本語
エジング

ビーズの縁飾り〈Vol.2〉(2008/11) 西田 碧CRKdesign 以前に紹介した本の第2弾。発売前から気になっていましたが、なんとなく買いそびれているうちに今になりました。人気なのかな?検索してもあまり在庫がないようでした。...
ビーズの縁飾り Vol.2


…と書いたのは6年近く前。
Vol.1とVol.2は雄鶏社さんから出ていて、Vol.3ができあがるかってところで雄鶏社が無くなり、その後、3冊ともグラフィック社から刊行されています。

Vol.3も使えそうなデザインがたくさん載っています。
こういう何かに付けるものって、服は服、ブレードはブレード、みたいな感じで浮いているというか、なんかしっくり来ない、ない方がいいんじゃない?なんてものを見かけることもあるのですが、この本はどれもこのビーズの縁飾りがあってこそのこのデザイン、って、思えて…いいです!

3冊ともいいですが、3冊目までいいなって思えるシリーズもなかなかないですよね。
個人的には3冊目がわかりやすさと応用の広さでイチオシかな?

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.05 (Sat)

ドッティ・エンジェルとテッド&アグネスのグラニースタイル・クラフトBOOK

今朝も4時起きでパンを焼いたためかとても眠いのですが、楽天マラソンも始まるということで、今日、二つ目のアップです。

以前お知らせした和書()です。
ドッティ・エンジェルとテッド&アグネスのグラニースタイル・クラフトBOOK
176ページ
グラフィック社 2014年4月25日:発行(7日:発売?)
日本語



楽天ブックス→ドッティ・エンジェルとテッド&アグネスのグラニースタイル・ク...

楽天ブックスは予約いっぱいのようなので別のお店も載せておきます。
HMV ローソンホットステーション R→ドッティ・エンジェルとテッド & アグネスのグラニースタイル・クラフトBOOK / ティフ・フ...
LAWSONほっとステーション→ ドッティ・エンジェルとテッド & アグネスのグラニースタイル・クラフトBOOK ...

もとは洋書ですけど、日本にない発想がいろいろおもしろく、読み物としてもまた楽しい本です。
編みものに、ソーイング、刺しゅう、工作といろんなことしてます。

興味深かったのは編みもののページ。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.26 (Wed)

この春の洋書の日本語訳版から

さて、今日は4月7日発売予定の和訳の新刊のご紹介。

ドッティ・エンジェルとテッド&アグネスのグラニースタイル・クラフトBOOK


↓こちらの本からの訳でしょうか、ちょっとわからないので、後日。

洋書の方にない編み図もあるそうで、
日本向けにわかりやすくなっているらしいですから、楽しみです。

Granny Chic: Crafty Recipes & Inspiration for the Handmade Home from Dottie Angel and Ted & Agnes. Tif Fussell & Rachelle Blondel

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'02.26 (Wed)

はじめてでも必ず作れる!かわいいがま口85

本棚を整理中。

私が作品を載せてもらった本も20冊ほどになり、一つのコーナーができています。

その中でも評判がいいのが「がま口がいっぱい」(記事はこちら)。

増刷になったと聞いたのが12月。

その後、楽天ブックスのレビューも18人中18人が★5つ。

アマゾンでも6人中5人が★5つと、好評です。


客観的に見てもこの本があれば、他のがま口の本はひとまずいらないかな?というくらいいろんな形を網羅しています。

それでも、それに満足しているようではいけない、まだまだ勉強!と、デザインがいろいろあって良さそうだった本を買ってみました。

はじめてでも必ず作れる!かわいいがま口85


紀伊國屋書店→はじめてでも必ず作れる!かわいいがま口85

CD&DVD NEOWING→はじめてでも必ず作れる!かわいいがま口85[本/雑誌] (単行本・ムック) / ...

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'08.08 (Thu)

かんたん!かわいい!みんなのミニがまぐち

かんたん!かわいい!みんなのミニがまぐち - 手作りがまぐちが100点!

↑アマゾン

紀伊國屋書店→かんたん!かわいい!みんなのミニがまぐち - 手作りがまぐちが100点!

楽天ブックス→かんたん!かわいい!みんなのミニがまぐち

97ページ
パッチワーク通信社 (2013/7/4)
日本語

今年の出版物4冊目の仕事の内容とほぼ同じテーマの本なので
出ると聞いてちょっと気になってました。

同じテーマということで
がまぐちの本としては買う気はなかったものの
表紙の刺しゅうがかわいかったので買いました。

そしたら、
イデーでいつもすてきだなと思ってる作家さんの作品でした。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.24 (Fri)

手作りのクラフトバッグ


95ページ
日本文芸社 2002年12月:発行
大瀬 裕美 せばた やすこ:著
日本語

10年前の本とはいえ、
今見てもまだまだ技法がたっぷりでワクワクする本。

この本はたまゆずままさんがこの本から作品を作られていて
どんな本だろうと思って買いました。

ほんの数年前までバッグの本て1冊かせいぜい2冊しかなかったのに
ネットでいろいろ見られるようになってから
私の本棚のバッグの本もかなり増えてきました。

その中でもこの本はちょっとめずらしい。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.17 (Fri)

いちばん簡単、きれいに作れる がまぐちの本


紀伊國屋書店→がまぐちの本 - いちばん簡単、きれいに作れる

楽天ブックス→がまぐちの本 [ 越膳夕香 ]

74ページ
河出書房新社 2013年4月13日:発行
越膳 夕香 :著
日本語

がま口の作り方が載っている本といえば
以前ご紹介した、
懐かしくて、新しいがま口とポーチと巾着
鎌倉スワニーのおしゃれバッグ
おしゃれ時間。10
あたりでしょうか。

いずれもがま口は本の中のワンコーナーであり、
全部がま口という本は今まで見たことがなかったので買いました。

といっても、発売後すぐに売り切れて増刷していたようで、
しばらく買えない状態が続いていて
Amazonのマーケットプレイスでは結構なお値段になってました。

現在は増刷されたものが買えるようになってるみたいです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.28 (Thu)

世界のヴィンテージ・ファブリック


↑アマゾン(内容画像あり)

紀伊國屋書店→世界のヴィンテージ・ファブリック―フランス、ドイツ、ハンガリー、インド、そして日本…。世界じゅうから集めたかわいい布とテキスタイルデザイン詳しい内容についての記述あり

楽天ブックス→世界のヴィンテージ・ファブリック [ 誠文堂新光社 ]

191ページ
出版社: 誠文堂新光社 2013年1月24日
日本語

衣料用の服地は学校で本格的に勉強するけど
この本に載ってるようなヴィンテージ・ファブリックって
小物などを多く作るようになるまでは、あまり知りませんでした。

私がインターネットができるようになって
いろいろ興味が出てきた分野のヨーロッパの布や
知らなかった布がいろいろ載っていました。

特にアジアの布、というと
漠然とエスニックな雰囲気を想像してしまう程度の知識で
ほとんど知らなかったのです。

今になってこういう本を見て思うのは
勉強する機会に恵まれていたときに
興味あることでもないことでもいっぱい吸収しておけばよかったなあ
ということです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.27 (Wed)

手芸の教科書3冊

…本の一番最初、カバーの折れている部分のまえがきに
文化服装学院の教科書…と出てくるのですが、
下田さんも書かれているように
現在の手芸の教科書は、とても詳しく書かれています。…

と、下田直子さんの新刊紹介()で書きました。

というわけで、この教科書3冊の説明をちょっと。
手芸の教科書


新しい教科書の方から順番に

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.10 (Sun)

イーネオヤのアクセサリー 針1本で作る花レース


↑アマゾン

紀伊國屋書店→針1本で作る花レース イーネオヤのアクセサリー

楽天ブックス→ イーネオヤのアクセサリー [ 七海光 ]

95ページ(ソフトカバー)
文化出版局 2012年9月22日:発行
七海 光 :著
日本語

やっと糸を買いましたよ。

というわけで、この本のこともご紹介したいと思います。



テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.16 (Tue)

もっと!ハンドメイドのお財布


↑アマゾン

紀伊國屋書店↓
ハンドメイドのお財布 ― 大好きな布でつくる世界で1つのオリジナル
もっと!ハンドメイドのお財布

楽天ブックス↓
ハンドメイドのお財布
もっと!ハンドメイドのお財布

72ページ
日本ヴォーグ社 2011年11月15日,2012年9月5日
日本語

どちらも人気の本ですよね。

去年出た本も出たとき買いましたが、
今回の本の方が知りたいことが載っているし
デザインやつくりもどちらかというとこちらの方が好みです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'07.24 (Tue)

鎌倉スワニーのもっとおしゃれなバッグ&ポーチ


↑アマゾン

楽天ブックス→鎌倉スワニーのもっとおしゃれなバッグ&ポーチ

紀伊國屋書店→鎌倉スワニ-のもっとおしゃれなバッグ&ポ-チ ― 華やかでエレガント。とっておきの34品をセレクト

73ページ(実物大型紙付き)
主婦と生活社 2012年7月10日:発行
日本語

最初にに買った本(こちら)がわりと気に入ってたので
また、出るのを待ってました。

生地がいいから、シンプルな形や縫い方でも
とってもすてきなバッグになるんですよね。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'06.08 (Fri)

縫う*クードル coudre 

今日、届きました。11日発売です。

これ、本屋さんに並んでるときに、
布、しかも、花柄がお好きな方が前を通りかかったら
思わず吸い寄せられるような表紙ですね。

去年までこの時期、リネン&コットンと暮らす。が発売されてましたけど
今年はがらっと変わって、明るくて大人かわいいプリント柄の本なんですね。

アマゾン↓


136ページ
日本ヴォーグ社 2012年6月11日:発行
日本語

楽天ブックス→縫う*クードル coudre 

紀伊國屋書店→縫うク-ドル

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.03 (Tue)

旅のはじまりはこのバッグで

↑アマゾン

紀伊國屋書店→旅のはじまりはこのバッグで―実物大の型紙つき

楽天ブックス→旅のはじまりはこのバッグで
79ページ
河出書房新社 2012年1月30日:発行
越膳夕香:著
日本語

2005年に主婦と生活社から出たこちらの本と同じそうです。
↑アマゾン

一番最後のページにきちんと書いてありました。

同じものが出版されるのに、何にも書かれてないことが多いですが
この本は親切だなあと思いました。

この本を買ったのは表紙からではなく

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.10 (Fri)

TANDEYの手作り帆布バッグ

TANDEYの手作り帆布バッグ
―神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基本23アイテム
↑アマゾン

紀伊國屋書店→TANDEYの手作り帆布バッグ―神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基本23アイテム

楽天ブックス→TANDEYの手作り帆布バッグ

HMV ローソンホットステーション R→ 神戸tandeyの手作り帆布バッグ / Tandey

96ページ
主婦の友社 2012年1月27日:発行
TANDEY:著
日本語

↑表紙にある題名とは違う名前で紹介しているお店もあるんです。

ま、本の出版は
発売前に予定していた題名と変わっちゃうときもあるようですが、
発売後は正しい表記にかえていただきたいですね。

さて、何冊か帆布のバッグの本を紹介してきましたが、
この本、

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.11 (Wed)

手作り帆布カバンの作り方


127ページ:オールカラー
スタジオタッククリエイティブ 2010年2月:発行
日本語

この前書いた帆布バッグの本(こちら)では
プロの仕事の様子やこだわりが垣間見えたものの、
自分でも縫える、みたいな部分は
細かな扱いの注意みたいなものがなかったので
こちらを買いました。

こちらはこちらで、
細かな作業工程にページを使っています。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.30 (Fri)

帆布トートバッグの本 定番から作家ものまで+作り方


紀伊國屋書店→帆布トートバッグの本―定番から作家ものまで+作り方

楽天ブックス→帆布トートバッグの本

144ページ
誠文堂新光社 2011年2月:発行
日本語

表紙のトートバッグの取っ手が短い?
って、思いながらも買った本。

帆布でバッグを作っているメーカーと商品の紹介と
家でも作れるバッグの作り方の紹介。

帆布やバッグに対する考え方やこだわりを
見ながら読むのにはおもしろい本です。



テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.19 (Mon)

北欧でみつけた手づくりの暮らし

北欧でみつけた手づくりの暮らし北欧でみつけた手づくりの暮らし
(2011/09/15)
セキユリヲ

商品詳細を見る
↑アマゾン

紀伊國屋書店→北欧でみつけた手づくりの暮らし

楽天ブックス→北欧でみつけた手づくりの暮らし

127ページ(ソフトカバー)
マガジンハウス 2011年9月15日:発行
セキユリヲ:著
日本語

手づくりに囲まれた暮らしを楽しむ本として
おすすめです。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.24 (Wed)

おしゃれ時間。07

おしゃれ時間。 7―私スタイルの暮らしを手作りしよう (別冊美しい部屋)おしゃれ時間。 7―私スタイルの暮らしを手作りしよう (別冊美しい部屋)
(2007/09)
不明

商品詳細を見る


突然ですが、あんこさんからの質問で
ファスナー付けが詳しく載っている本は?といただきました。

洋裁のファスナー付けの載ってる本ならご紹介しやすいのですが、
袋物となると袋物の本、
でも、ファスナー付けだけが載っているような本はよくわかりません。

それでも手元にあった本でファスナーについての特集を見つけましたので
すこし古い本ですが、その本その他をご紹介したいと思います。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'08.12 (Fri)

リンダさんのテディベア

用事があって久々に引っぱり出してきた本です。
テディベアの本

リンダさんのテディベアリンダさんのテディベア
(1992/09)
リンダ スピーゲルロー

商品詳細を見る


文化出版局 1992年10月5日(1刷):発行

私の持ってるのは1993年10月6日発行の第4刷です。

この本の出た当時、テディベアの和書はあまり売られてなくて、
飛びついて買った本でした。

道具も材料も、
今に比べたらずっとずっと手に入りにくかったと思います。

この後、日本人の著者のテディベア本が
続々刊行されたように記憶しています。

テディベア

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
free counters