All archives    Admin

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.27 (Fri)

ホビーショー

昨日、ホビーショーに行ってきました。
ビジネス入場券だからとあなどっていたら、外にまで並ぶほどの列。
花粉の時期は「こもって」いるので、久しぶりの日差しが痛い!

つくりらのコラムのための取材、そしてお買い物など。

スマホを持って歩いている時間だけのカウントで16000歩ほど歩いたようです。

刺しゅうや、洋裁などのものより、布や糸でないクラフトや、繊細なものより、ざっくざっくとやってできあがるソーイングのものが人気という印象を受けました。
もちろん、初心者向けだけでなく、上級者向けのものもたくさんあります。

近頃は簡単に、安く、早く、敷居を低くして入ってもらおうというのが多いですけど、基本も知って、その奥も見せてどうぞ、というのも大事なんではないでしょうか。
まずはできそうと間口を広げて興味を持ってもらうのが大事とは言いますが、それと同時にすばらしい手仕事も見せてもいいとおもうのですね。
その先につなげていく道筋も見たいなと思いました。

さて、これ以上部屋には道具や材料は増やせないぞ、というのに、性懲りもなく、見に行った先でゲットしてきたものが・・・。

ホビーショー2018
ホビーショー2018
ホビーショー2018
他にもまだありますが・・・

チューリップさんの針と道具類はまたつくりらの方で撮影しますね。

ビーズは先日紹介したビーズのブローチの本でも載ってたと思うんです。
材料や作り方、図案など載ってなかったけど、色味と技法からしてそうかなと。
高いので少しだけ。

ピーターラビットは、目的もなく、買い!
ピーターラビットですから。
いいんです。


日本ヴォーグ社さんのブースもありました。
二度ほどお仕事させていただいた編集者さん自ら、ミサンガの講習されてました。

出たばかりのたぶんこれでしょうか?

知り合いの方のワークショップ、そして、歩いていても知ってる方がいらっしゃいましたね。

チューリップさんではかわいい針山、新製品だそうで、刺繍を施したのもありました。
インスタの方で紹介してます。 




テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.22 (Sun)

Bead Art 2018年春号 vol.25

Bead Art 2018年春号 vol.25

104ページ 雑誌
ジャパンビーズソサエティ
日本語

内容紹介
40作品の作り方掲載! 美しい写真&レシピを中心に、華麗な刺しゅう・ビーズのジュエリーと作り方をご紹介いたします。今号の特集は「ブローチ2」! 好評の第一回目に続き、ブローチとして制作された作品を掲載! オフルームや新しいチェコビーズの作品、ビーズに関するコラム、ギャラリーページも!


ビーズの刺繍が載っているということでしたし、作り方も載っているというので買いました。
表紙の羽根のブローチもいいなあとおもって。

書店やネットの楽天ブックスなどでは見つけられず、Amazonは品切れで、ない、となると欲しくなるのですね。
品切れから、あと1点、と表示されたところで、思わずポチッとしてしまいました。
現在は十分在庫はあるようです。

ビーズ刺しゅうの作品で作り方が載っているのは4点ほどです。
ビーズ刺しゅうの基本的な刺し方の一覧などもステッチイデーのステッチの一覧のようには載ってません。
読者は少し上級者の、わかってる方前提、なのかもしれません。

素材博覧会やビーズアートショーの広告が載ってます。
楽しそうです。
行きたいです。
でも、行けません。
ああ、楽しいんだろうな~。


ビーズ刺しゅうの作り方を目当てに買っても、作り方が載ってないのがほとんどですから、後悔しないようにできれば書店で内容を見てから買うと良いですね。

それでも写真がとてもきれいで、どんなビーズ、どんなスパングル、どんなパールビーズを使っているかなどはっきりわかりますので、あとは刺し方がわかれば作ることもできるかと思います。
写真を見るだけでもすてきです。



ビーズ刺しゅうのビーズ、スパングルなどの刺し方は「刺しゅうの基礎」でもしっかり書いています。
表紙の羽根のブローチを作るために使う技法も載っていますよ。
参考になさっていただければと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.06 (Wed)

Bead Art Vol.20と23

刺しゅうのお教室でのこと。
生徒さんがおっしゃるには、先日TVで、フリーステッチングと刺しゅう針でする刺しゅう、どちらが早いか競う番組やっていたそうで、ご覧になったのだそうです。

出来上がりを見て、やっぱり手刺しゅうが針目もきれいでいいですね、私、手刺しゅうの方が好きです、とおっしゃっていました。

それぞれの良さもありますが、わたしも刺しゅう針でする方が好きですね。
時間と手間をかければいいということではありませんし、達成感が得られるからということでもありません。
手間を省くかどうかより、仕上がりを優先させて、技法を選びたいということです。

発売された頃だったでしょうか、フリーステッチングは簡単というので、買ってやってみたことがあります。
たしか、14年くらい前に発売されたらしいとか。
でも、もっともっと昔、お遊び程度で毛糸とストローで似たようなことをやった覚えがあります。
刺すだけでできあがっていくのも、それはそれでおもしろいです。

生徒さんはこのときTV初めて見たとのこと、昔からあると言ったらびっくりしてらっしゃいました。
娘は昔こんなの作りましたよ。


手間を省くと言えば、ビーズ刺しゅうではかぎの針を使ったリュネビルやアアリワークがあり、それらは手間を省くところは同じです。
でも、できあがりはとてもすばらしいです。

たくさんの量をこなす場合にはかぎの針は必須ですし、プロはそちらを使うようで、ドレスに仕立てるにはやはり仕上がりの良さとスピードが大事です。

ビーズの本でビーズ刺しゅうを特集していたので買いました。

刺しゅうの本とはべつのカテゴリになるし、定期刊行誌だからか、あまり見かけず、何かの拍子に見つけるました。

刺しゅうの本で探していたら、こんなすてきなビーズ刺しゅうの作品は見つからなかったかもしれません。

ビーズ刺しゅうとしては特集の一つに過ぎないですけど、ああ、こんなアクセサリーもできるんだと思いました。



こちら、発売から1週間、本屋さんには置かれているようですが、新宿の手芸屋さんではまだ、手芸本の売り場に置かれてなくて残念でした。
置いてもらえるようになるのでしょうか?

この本ではビーズ刺しゅうに関しても基本的なことを書いています。

紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎
楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
オンライン書店 BOOKFAN →〔予約〕刺しゅうの基礎/安田由美子【1000円以上送料無料】




テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.16 (Mon)

オートクチュール展

やっと本の仕事が終わったので安心して出掛けました。
フランスとのやりとりをしてもらいながらだとどうしてもぎりぎりになってしまう原稿の直しなどもあって、朝来ていたメールに夕方までに返事しなくてはいけない日があったりするので。

せっかく、朝いちばんでと思っていたら電車が止まってしまって、しょうがないので駅を出て予定外のお買い物。
動き出したばかりで混雑しているのを少し避けて、と言ってたらだいぶ遅くなってしまいました。

オートクチュール展()はあと6日で終わりです。
だから、月曜だけどやっていたんだと思います。

おもしろいパターンあり、すばらしい縫製技術あり、すてきな生地あり、手の込んだ刺しゅうあり・・・と、洋裁と服飾手芸と西洋服装史を勉強してあるとすごくおもしろい展示だと思います。
服だけでなく、刺しゅうだけでなく、服飾の歴史もあってのオートクチュール。

西洋服装史を勉強してない場合はちょっと予習しておくとさらにおもしろく見られると思います。
洋裁に興味のある方はパターンを考えながらだとさらに楽しく見られると思いますよ。

グレの服も何点かありました。
グレの世界 ()という本、まだ紹介してなかったですけど。
グレのデザインは立体裁断の試験にも出たこともあって、そういう点でちょっと懐かしくも思ったり。

ディオールの近年の作品もありました。
ディオールのDVD(記事はこちら)見ておいてよかったと思いました。

絹の服が多いため、あれ以上照明は明るくできないのでしょうね。
よく見えない細かい部分は単眼鏡(記事はこちら)で見ると、チェーンステッチもサテンステッチの絹糸もビーズ一粒一粒までしっかり見えました。





テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.14 (Wed)

本金メッキビーズ

「はりねずみ」の回に参加される方に業務連絡です。
ご心配をおかけしていましたが、材料も揃い、テキストも準備できました。
はりねずみが刺せたらブローチにしようかと思ってます。
久しぶりのお教室、楽しみにしております。

さて・・・

今年も本の仕事が忙しくて、お教室で教えることはほとんどできないでいます。
そんなですが、↑の刺しゅうレッスンのご要望がありましたので、洋裁の本の仕事の合間に準備をしました。

洋裁の方の仕事で使う材料を買うついでに買えるかなとお店に行ってみたものの、ビーズって種類が多いので、めざすものは揃いませんでした。
専門のお店まで行くとせっかくだからと、つい、買っておこう、みたいな感じで不要なものまで買ってしまいます。
それがまた在庫を増やす原因となります。

今回は時間もなく、まだ痛みもあったので、ネットで買うことにしました。

探していたのは、外側が金色のビーズ。

外側がガラスで、糸を通す穴が金色のものはよく使うので持ってるんですが、今回は外が金色のものがよさそうでした。
となると、やっぱり本金というビーズの外側が金色にコーティングされているプレシャスビーズとも呼ばれているタイプがきれいです。

お値段も普通のビーズより、ちょっとお高く、高級ビーズと言われます。
でも、こういうビーズやラインストーンなど光るものって、お値段の差が輝きの差にもなります。
そういう点では、実際に見て選ぶのがいちばんいいんですけどね。

特小ビーズ

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.18 (Thu)

パーティーに行ってきました(3)ビーズ刺しゅうのブローチ

出版社のパーティーには何かしら手作りしたものを身につけてきてください…ということで、毎年、作ったワンピースやコートなど着ていったのですけど、今年はパーティーに何を手作りしていくか…

今年はとくに、年中、仕事での手作りに追われて、ちっとも自分や家族のものが作れない一年でした。
しょうがないから、去年作ったワンピースになにかをとおもって、2日くらいで作れそうなものとおもって考えてみました。

今回は紙にデザインしてから刺すというわけでもなく、何となくお花の線を描いてから思いつくままに刺しました。
大きすぎず、小さすぎず、自分の体型や顔のバランスにあった大きさにするのも大事なところ。
それができるのが手作りの良さです。

パーツはビーズ刺しゅう用の箱にあるものから、ワンピース、バッグやバレッタ、イヤリングなど当日身につけるであろうものを頭に入れてそれに合うような雰囲気のを選んでいます。

ビーズ刺しゅうのブローチ  ビーズ刺しゅうのブローチ
(同じものですが、光や写真の加減で色が違って見えてます。)


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.08 (Thu)

ビーズ刺繍のジャケット

入学式にはそのスーツ用にまたコサージュをと思っていたのですが、
どうも、このスーツ、お腹周りのサイズが合わず、
スカートを直さないと着ていけないことが判明。

別のスーツでコサージュなしで着ました。

合うブラウスがなかったので、
襟元はスカーフでブラウス風にして着ました。

シルクのスカーフって、そういうところがいいですよね。

ま、そんな、こんなの入学式も終わり、
さっそく、お弁当作りの日々の始まりです。

さて、針仕事ネタのほうですが、特にないので
ずいぶんさかのぼって、学生のときのものを。

まだ、処分もできず、
かといって着ることもできず、とってあるんですよね。
ビーズ刺繍のJK
下にはワンピースを作ったのですが、
そちらはサイズが変わって着られなくなって処分しました。

↓ラインストーンとか竹ビーズとか使ってます。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters