fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2024'03.24 (Sun)

エアコンも脱臭機もいまはよいものがあるのねぇ

去年エアコンのドレンホースから水漏れして・・・で、自分で修繕してみた、と書きましたが、そもそもエアコン、20年も使っていたんですよ。

というのも、夏は風が通っていればあんまりエアコン必要なくて、年に10日とか、それ以上使っても梅雨の除湿とかしか使ってなかったんです。

でも、義母が同居し、部屋でエアコンを使うようになって、閉め切ってるから風が通らなくなって、しかも去年は猛暑もいいとこ、日本は熱帯か~ってくらい暑くて、1か月以上エアコン使ったように思います。

頻繁に使う場合は新しい省エネタイプの方が電気代が安くなってよいですが、そこまで使わないしなあと思っていたら20年以上たってしまいました。

電気屋さんで20年と言ったら、店員さん、一瞬、返す言葉が出なかったようですよ。

リビングと隣の部屋と合わせて冷やせるといいなと20畳用20万円くらいだったように記憶してるんですけど、必要な時だけ使って20年、まあ、そこそこ、元は取れたんではないでしょうか。

さて、新しいエアコンはというと、この先、年を取って、わざわざ脚立を出してお掃除はできなくなるだろうということで、自動でお掃除してくれるタイプ、暖房は床暖に任せるので、冷房や除湿でがんばってくれるものにしました。

便利な機能だと思います。

そして、脱臭機も買いました。
わたしにとってはちょっと感動もの。


シャープ SHARP 除菌脱臭機[適用畳数:15畳] DY-S01-W ホワイト系

義母は夏にはそれほど暑さは感じないけど、寒さには弱いらしく、部屋の温度計が26℃を示しているのに寒いと言ってます。
エアコンの設定が26℃じゃないのです。
室温が26℃ないと寒いとのこと。
一般的には20℃の室温になるように調節するといいますね。

そんなですから、義母の部屋に脱臭機を置きました。

自分でもにおいが気になると言ってたので、拒否はされませんでした。
勝手に買って置いてしまうと拒否されるし、嫌な思いもすると思うので、本人に確認を取ったり、説得してから置かないといけないですね。
今回は本人も納得だったので、すんなり置くことができて、さっそく使い始めました。

においだけにそこまでは期待してなかったのですが、それまで100だったものが30か40くらいまで減った感じがしました。

「スイッチを切っておいたらまたにおって、つけたらまたにおいが薄くなった」という、犬を飼っている人のレビューがありました。
24時間、365日使い続けることが前提のようです。

手入れは一番頻繁にやる箇所で1か月に1回くらいなので、それほど大変ではないと思います。

リモコンなどではなく、上にあるボタンで強さが変えられます。

デイサービスに行っている間は強にしておき、部屋にいる間は弱にするという感じで使っています。

同じように介護で困っている方、また、飼っている動物のにおいが気になる方にはよいのではないかと思います。

ストレスが一つ減ってちょっとうれしく、もしかしたら、これが今年一番よかった買い物になりそうな気がします。

Amazon→シャープ 脱臭機 プラズマクラスター NEXT(50000) 光触媒 脱臭 ホワイト DY-S01-W

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

10:09  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2023'12.02 (Sat)

ミルクティーメーカー買って1年の感想

今日は、あれこれ買ってみてるけどその後どうなった?というお話。

パソコン仕事が多いので、座っているうちに手が冷たくなります。

だいたい、座りっぱなしが血行不良になるのでしょうか、それがいけないんだと思うんですが、ゆたぽんや足踏みや家事などしてまた椅子に戻ります。

基本的にパソコンのある部屋は暖房は入れないんで、手にクリームを塗った後はめたりする綿の手袋など着けてキーボードたたいてました。

今年は指先が出ている方が何かといいなと思っていたら、生協さんでそういうのがあったので買いました。

クリームを塗るときのは頻繁に洗うけど、パソコンに向かうとき汚れるようなことそんなにはしないので、絹がいいかなと思いました。

ハンドウォーマーというのかな?だいたいこんな感じのなんですけど・・・


いい感じです。
気が付けば、手が冷たくなくなっていますけど、基本は立ち上がって動くことですね。

ところで、温めると言えば、買って1年経つ、ミルクティーメーカーの利用状況です。

PC作業の途中で、お芋を茹でるとか、お湯を沸かすとか立ち上がって、ついでに手も温めています。
以前はココアをお鍋で作ったりとかしてたけど、なんだかもうそういうのがめんどくさいときがあって、例のミルクティー(記事はこちら)にしちゃおうとか、楽しようとしています。

例のミルクティーメーカー、1か月でコードを差し込むところのシリコーンの蓋がちぎれました。
まあ、すごく細いところですから、時間の問題だとは思ってましたけど、その後はその蓋をキッチンで使う、ニチバンのワザアリテープで貼ってますが、ふたをはめるより、貼っちゃう方が手早くできて使いやすいかもしれません。


あと、牛乳の割合が多すぎると、底に焦げができやすいので、ずっとその割合を試してきました。
牛乳は透明部分までは入れないようにすると手入れが楽です。
牛乳が多いとブラシで落とさなければいけないことがあります。

夏でも冷たいものはあまり飲まず、ミルクティー飲んでました。
はずして洗えないので★5つとは言えませんが、かなりの頻度で使った1年でしたので、まあ良い買い物だったと思います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

18:06  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2023'11.03 (Fri)

文化祭とバウムクーヘン博覧会に

義母がなんでもないところで転んで起きられないと前に書きましたが、そんなでほんとにどこにも出かけることもできないでいました。
ふと、もう何年も母校の文化祭に行けないでいたなあと思いました。

今年は文化服装学院ができて100年です。
創立記念の催しは行けるはずもなく、でも文化祭ならデイサービスの日と重なるから行けるかも?と思いついたのです。

3年に1回判定してもらう介護度が、前回より2段階重くなったものの、デイサービスを増やすと昼間ぼーっとできる日が無くなると言ってデイサービスに行く回数は増やさないのです。
だから、この機会を逃したら次はいつになるか、なのですよ。

創作する源としてきれいなものや興味あることに触れ合うことは大事なはずなのに、介護の掃除や洗濯で疲弊してしかも家にいなくてはいけないと言われたら、これは絶対行かねばと、文化祭と博物館見学、そして、デパートで開催のバームクーヘン博覧会()に行ってきました。
バームクーヘン博覧会
文化祭ではファッションショーが花形ですが、各科の展示がじっくり見られて興味深いです。
私の衰えている創作意欲は若い感性が作り出す作品に触れることでエネルギーをもらえますし、学生さんも質問すると答えてくださいますから楽しいです。
縫製を見たり、ドレスに刺してある刺しゅうやビーズなど見るのも、なつかしかったり、改めて勉強になったり。

ショーも展示もほかの催しもたくさんの時間をかけて準備してきたのを知っていますから、若いころを思い出し、なんだかジーンときました。

学園ショップ()という学校の購買は普段でも一般の方がお買物できるのですけど、文化祭中はオリジナル商品は10%引きだそうです。

博物館()では江戸時代の終わりからの洋服の歴史が見られます。
正装のドレスなど日本刺繍の技法でこれでもかってほどベルベットに刺しゅうしてあったりします。

また、ビーズの刺しゅうも竹ビーズや丸ビーズといったシンプルなものではあるものの、しっかりドレスを引き立てる役割を果たしており、当時のどんな人が作ったのだろうと思いをはせました。

そして戦争中の国民服のように、洋服の歴史でステキとは正反対の服や綿が足りないからスフ(ステープル・ファイバー)の混紡や紙で織った生地で作った服の展示などもありました。

だいたいドレスの展示のようにきれいなものの展示。企画を見に行くことが多く、日本の洋服にとっての黒歴史みたいな部分の展示って見たことがありませんでした。

朝ドラで再放送しているものも含めて、ほんとは戦争中の服とかこんな色でこんな生地だったりしたのねと思いました。

そして、戦後の生地の手に入らない時代に学生は着物の丸帯でドレスを製作したりしていたり、その頃の刊行物では生地が足りなくても作れる服などを載せていたなど、知らない時代の展示は勉強にもなりました。


京王百貨店のお菓子材料店は私が学生の時からちょこちょこ通っていて、パイを作るために重い大理石の板も電車で持ち帰ったりしたことがあるくらいです。
(これはまだ使っています)

発酵バターを買いたいと思い寄ってみました。
残念ながら発酵バターが在庫なしでした。
食塩不使用のバターはいつでも買えるのですが、発酵バターとなると置いてあるところが少ないのです。
あきらめてバームクーヘン博覧会に寄ってから帰りました。

バームクーヘンが全国にこんなにあるとは、ほんとにびっくりでした。
焼きたてが食べられるブースでは長い行列ができていました。

せっかくなので、西日本方面のバームクーヘン専門店のを選んで買ってみました。
バームクーヘンは好きだけど手間ひま、材料、技術と素人では作るのは無理なので。

近頃はおやつをあまり食べないようにしていたけど、たまにはよいかと思って買いました。

15:04  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2023'05.12 (Fri)

食洗機対応の木箸を10膳揃えたことで、もめないで済むようになった

各自のお箸が似ていて、これは誰のじゃないとか、揃ってないとか、そんなにたくさん使ったら手洗いしなきゃいけないのに大変でしょとか、毎食ちいさなもめごとがいつもありました。
一日3回ずつこれを繰り返すのに辟易していました。

そして、おかずごとに少し短いお箸を一膳ずつ使うし、そこに果物のフォークやお豆のようなものをすくうスプーンも使うし、しょうがないことですが義母は落とすからさらにお箸を追加して出してくるし食べるには箸だけでなくスプーンもいるし、そうこうしているうちに洗うものもけっこうな数になります。
二人暮らしくらいなら、好みのお箸を手洗いして、丁寧に長く使うと思いますが、今はそうは言ってられないのです。

お箸にこだわりがあるのは、まあ、毎食使うものだから当たり前なんだけど、食器を洗う人が手が痛くてたまらない場合、食器洗浄機対応のお箸を選択するのも一つの方法です。
それがいやなら、自分で洗ってよってことなんだけど、家人は自分で洗うくらいならこだわらない方を選択するようです。

そして、誰のお箸かというのを気にせずにお箸の箱から取り出して並べられればなお便利ということになりました。

樹脂のお箸だったりすると、やっぱり木じゃないとということになるので、木製ということははずせない。

そして、願わくば八角箸でと言われても、八角の形はそんなにあるものではなく、そのうえ、先は滑りにくく、太くなく、細くなく、丸箸のように転がってしまうのも、四角の角が指に当たって気になるのも重すぎるのもいけない。

というわけで、なんとか、要望を取り入れたのを見つけて買ってきたのが、こちら。



これならOKということになって、また買いに行ったら、そのお箸を売ってた売り場がなくなっていました。

そんなわけで、この5膳と食器洗浄機対応でない木製の八角箸をしばらく使っていたのですが、食器洗浄機対応でないのもあることで、すべて手洗い。
だって、これは食器洗浄機、これは手洗いと分けるくらいなら、全部手で洗った方が早いわけです。

せっかく、食器洗浄機対応のお箸を買ったのに結局は手で洗うなんてと思っていたので、食器洗浄機対応を5膳追加し、他はしまって、出してある全部を食器洗浄機対応に替えました。

これを探していたときレビューに「これで平和になる」みたいなことが書かれていたと思うんですが、たしかに、どれでもつかめば揃っているし、パパっと用意できて、毎食のもめごとが無くなりました。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

22:56  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2023'03.22 (Wed)

かつてのニューミュージックというかシティポップが流行ってるとかで

何か曲を聴きながら作業してますかって聞かれました。

ラジオはあまり聞かなくて、ほぼCDプレーヤーで聞いてます。
見た目がすっきりしてるということで選んだ機種です。


近頃は介護でフルートに触ることもほとんどなくなってしまいましたが、フルートのCDはあります。
ただ、作業の時に聞くと、こう吹いたらどうか、楽譜はどうなってるのと気になってしまい、作業の妨げにも。

で、カフェアプレミディシリーズの6枚をよく聴いてます。
CD自体も古く、中の録音はすごく古いですが、刺しゅうなどの作業中に聴くには私にとってちょうどいいです。

さて、今日の本題のCDの話です。

カテゴリをおすすめにしてしまいましたが、同年代の方にだけってことになるかもしれません。
しかも、5年、いや、3年違ってたら、ツボではないかもしれません。

というのも、何年か前から昔でいうところのニューミュージック、今だとシティポップっていうらしいんだけど、海外で人気だそう。
それに今の若い方には新しい音楽としての認識で人気なんだそうです。

子どものころ、たしかにレコードだったけど、友人にこれからはレコード買っても聞けなくなって、CDになるんだよって言われたのを覚えています。
その後、そのとおりになり、今ではCDでなく、データで買うようになってますけど。

そんなわけで、少しばかり持ってたレコードも引っ越しなどしてるうちに処分され、残っているのは頭ののなかにあるメロディと、ふんわり覚えてるジャケットと、淡いアオハルの記憶くらいでしょうか。

で、その「シティポップ」の曲名を見ると、そうそう、と思うのt思わないのがありました。
微妙に年代が違うのかもしれません。
だから、買ってみたのは自分がツボだと思う曲がわりと入っていたものです。

本人の歌でないのとか、歌詞がなくメロディだけのだとちょっと違う感じなので、編曲も今からすると昭和のにおいがする当時のものらしいのを選んでみました。



80年代の売上ベスト100だったか、ランキング番組のような中で紹介されてたものが多数。

今が充実していたら昔を懐かしんだりはしないと思っていたし、懐かしむようじゃ負け、なんて思ったりもします。
でも、これを買ったときはちょっとへこんでいました。

でも買ってよかったですよ。
仕事中には聴くわけではないけど、部屋の片づけなどのときは、気持ちがちょっと若くなって、重いからだもちょっとだけ軽くなってるみたいです。

今の時代いくらでも動画でも見られるけど、耳からだけっていうのがよいような気がします。
人生のきらきらしてた時の気持ちが、幻であってもよみがえるのって、心のビタミン剤になるようです。

09:59  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2022'12.26 (Mon)

泡洗顔と新しいシャワーヘッド

例のミルクティーメーカー、毎日1回は使っています。

今年買ってみてよかったことの続きで、美容関係で試してよかったことなどを。
こう書かれていると、ほんとかなあと思われてしまうでしょうが、ひとまず、鼻の毛穴だけはきれいになったのはたしかで、うれしかったので書いておこうと思います。

鼻パックとか、蒸しタオルとか、良い洗顔料とかいろいろ試すものの、やり方が悪いのか長続きしないからか、毛穴の黒ずみが気になってしょうがない状態でした。

自分で納得したことならやってみる主義です。
今年始めたことの一つ、TVの情報番組でやっていた、「朝」「低い温度のぬるま湯」で「泡洗顔」をしはじめてから、お肌の調子はいいようです。

まだ若いころ、朝はヨーロッパのどこかの水のスプレーをシュッとして洗顔代わりにするとつっぱるなどしなくてよいと言われてやってみたけどそんなに良くなかったことを思い出しました。
朝は忙しいし、適当に水だったりお湯だったりで洗っていたのが、この3つを守ることでだいぶ変わりました。

改訂版!「洗顔」のトリセツ

洗顔料はそのときたまたま生協さんで扱っていたこちら。

たっぷりの泡で洗った方がいいらしいと、ほんとに手に山盛りにたっぷり出して、朝晩使ってたら2週間くらいで終わっちゃいました。
 【追記】あとから、あれほどたっぷり出す必要はないことに気づきましたので、この商品を再度生協さんに注文しました。

詰め替え用はないらしく、なんだか容器がもったいないと思っていたら、こういう容器は、衛生的かどうかという点で詰め替えは2回くらいにしておいた方がよいそうです。
容器がゴミになるのはもったいないなあと思うし、泡立てネットとか泡立ての容器とかいろいろあるものの、朝に関してはこういう泡で出るものが早くて億劫がらなくて済むのがよいです。

で、夜の洗顔は、いまは刺激の少ない「石鹸では落ちない日焼け止め」を使っているので、そういうのも落とせるというのを使っています。
今までは石鹸で落ちるというのを使っていたのだけど、秋になって買おうとしたら売り場が縮小していて、刺激の少ないものを選んだのはいいのですが、メイク落としを使って落とすタイプの日焼け止めでした。

この洗顔料はぱちぱちとはじけてすぐに泡が消えちゃうので、泡で洗っている感じがなく、朝の洗顔のような満足感はないです。
が、日焼け止めが残らないなら安心かなと思います。

これも容器は衛生上何回もつかうものでないのだと思います。
容器がゴミになるのはいやなので、やっぱり自分で泡立てるものにしようかと思います。


それから、今年は、シャワーヘッドが20年近く使ったものですからひびが入ってきまして、買い替えることに。
で、買ったのがよくCMで見かけるミラブル。

買いに行ったら、3種類くらいあったとかで、最新型はヘッドが結構大きいそう。
前の型なら多少、節水率が少ないけど軽いとのこと。
手首などが痛いし、大きいのはどうもということので、軽いのを選択。

最後まで、こちら↓にするか迷ったようです。

で、シャワーのようでシャワーでないだけあって、なかなか心地よいです。

シャワーヘッドを水没させてはいけないというところだけうっかりやってしまわないよう、注意。

毛穴に届いてる感じはわからないけど、頭皮の酸化した脂、加齢臭が減っているような気がします。
あと、背中の真ん中が洗いにくいけどシャワーなら届くので洗うのが楽でさっぱりするなあと思いました。

そして、↑の朝洗顔、たっぷり泡洗顔と合わせて、小鼻や鼻の先の角栓、毛穴詰まり、毛穴の黒ずみがだんだん無くなってきて、これはよいのではと思いました。

マスク無し生活になった時にはツルツルの鼻が自慢できるかもしれませんね。

あと、もらったものですが、もう少し買えば送料無料になるとかで試しに買ったものなんだそうですけど、ほうれい線を消すパック。
寝ている間に貼っておくのだそうです。

寝相が悪く、髪がパックに引っかかっちゃうので、私向きではないなと思いました。
ただ、朝にはほんとにほうれい線のあたりがふっくらして線が無くなっていました。

私の場合、まだ1回しか使ってなくてよくわからないけど、マッサージやなにやらやっても消えなかったのが短期間でも消えるわけですから、写真などに写る前には効果的かなと思いました。

今年もメイク用品は一つも買わなかった気がします。
日焼け止めと基礎化粧品はしっかり使いました。

来年もできるだけすっぴんでいられるお肌づくりしたいと思います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

14:02  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2022'12.12 (Mon)

コーヒーと紅茶 ミルクティーメーカーを買ってみた

今年も残すところあと少し。
ときどき思い出したように書いている、今年買ってみてよかったもの、ティータイム編、行きます。

イライラすることも多く、あと、仕事だと座りっぱなしにならないように、ひとまず、緑茶、紅茶、ほうじ茶、コーヒーをいれて、飲んで一休みなんてことも多いです。

旅行も外食もしないし、お酒も飲まないから、道具やお茶はちょっとよいものを選んだってよいだろうと思っております。

とはいっても、煎茶は生協さんが扱う知覧茶と、静岡のお茶屋さん直売のをよく飲んでいて、これはリーズナブル。
急須でいれて1日1回は必ず飲みます。
ティバッグのとか、粉になってるのとかだとすぐに飲めたり片付けも楽なんだけどなんか違う気がして。

ちかごろ、急須でお茶がおいしくいれられない人が多いとか聞きました。

同じように見えても茶葉によってほんとに味が違うし、お湯の温度でも違ってくるし、砂糖やミルクで味が変わるわけでもなく、煎茶自体をどうおいしくいれるか気を遣うところがたのしいですけどね。

ほうじ茶は朝と午後、日に2回くらいいれることが多いです。
前は自分用には安い煎茶を1回ずつ、天然鉱石ミネラル素材とやらのガラス質の表面のシラルガンのフライパンで煎ってからいれていましたが、近頃は、日に2回なので、焙じてあるものを買ってきてしまいます。

ちょっとここで話はこのフライパン。
ずいぶん前に買ったものですが、「買ってよかったもの」ついでに書きます。

ネットで買い物をするようになったころ買った、このドイツのシラルガンのフライパンやミルクポットやお鍋(シラルガンはブランド戦略の見直しで販売終了ですがシリット社が独自に開発した堅牢な表面素材)、今売られているものだと近いのはこちらでしょうか。

フランスのル・クルーゼのお鍋、スイスのウェンガーの30cmのパンやお菓子用のナイフなどなども高いなあと思いながらも一生ものと思って買いました。
それからだいぶ経ち、販売されなくなったり、製造コストの上昇、円安もあるのか、なんだかんだで気が付いたらとっても高くなってました。

そして、重いお鍋なんかはこの先、年齢とともに力が無くなって使えなくなるんじゃないかなって思うことが近頃ありました。
一生ものの道具たちですから、若いうちから元を取るほど使うのがいいと、あらためて思いました。

この遠赤外線も出るというフライパンはほうじ茶で毎日使ってましたし、ル・クルーゼも使わない日はないし、まだ若いころにちょっと奮発してでも買ってよかったです。

逆にエスプレッソマシーンはそれなりに楽しんだけど、維持費が高かったりして、もう新しいマシンは買わなくてよいかなと思ってます。

話は戻って、コーヒーの話。
とにかく、介護って何かと時間が必要で、なかなか豆をゴリゴリ挽いてコーヒーを淹れようという気は起きないし、もう、お湯を入れるだけのコーヒーにしようということに。

インスタントコーヒーではなくソリュブルコーヒーと呼ばれていますが、お湯に溶かすだけでいいのは同じ。
今は自分にはこれがいいかなと思って飲んでます。




とまあ、すぐに飲めるので調子に乗ってコーヒーを飲んでいて、コーヒーと言えばコーヒーケーキ、つまり、コーヒーに合うケーキも作ったりなんかして・・・。
少な目だけど日に3杯ぐらい飲んでおりましたら、なんとなく胃腸が言うのですよ、やっぱり紅茶がいいのよね、って。

こちら↓はハズレがないというか、安定の味というか、この大きな缶でもひとりで飲んでます。


紅茶に関しては、リーフティーとティーポットを使うのは、コーヒーのドリップを面倒と思うのと違うところ。
基本、紅茶が好きなのかもしれないです。

そして、ミルクティーがおいしくいれられるというのを聞きまして、買ってみたのが・・・。


ミルクフォーマー 【選べる豪華特典】 recolte レコルト ミルクティーメーカー ロイヤルミルクティー ホイッパー 泡立て器 泡立て 電動 ブレンダー ミキサー コンパクト 小さい 小型 おしゃれ 洗いやすい ミルク コーヒー 湯沸かし ドリンクメーカー プレゼント RMT-1

レビューだったか口コミだったか、本体の文字が消えてくるというのを読んでいたので、使いはじめる前に透明テープをはって保護。
こぼしやすいというのも読んでいたので、スプーンを伝わせるようにしていれたり、いっきに注げるような大きなカップになるべくこぼさないようにいれたりしてます。

ティーストレーナーの穴は見えないくらいに細かいため使っているうちに細かい茶葉は目詰まりしやすいです。
目づまりしたまま使ったら茶葉は固まってしまいミルクティーにならず、泡立てた牛乳になってしまいました。
毛先のとんがっている歯ブラシを茶こし洗い専用にしておくとよいです。

ミルクティーメーカーともなると葉っぱはティーポットで入れるときの大きいのではなく、粉になっちゃってるくらいの方がロイヤルミルクティーにはよいようです。
大きい茶葉だと葉が全部開き切りませんでした。

というわけで、ロイヤルミルクティー用という、ティーバッグでない、茶葉の細かいものがちょうど良いようでした。
これ↓と同じ商品ではないけど、こんな感じの細かい茶葉。

CTCという丸めた形状のも、ミルクティーにはよいそうです。


ミルクティーメーカーはミルクティーをいれるのに7分ほどかかるのですが、なんか、見ていて楽しいので、1日1回は楽しんでます。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

17:25  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021'10.31 (Sun)

二連紙巻器 棚付きに替えてみたらなかなか便利

義母が快適に暮らすために、ケアマネージャーさんや介護用品のお店の方と打ち合わせが続いてます。
リビングに大人が6~7人間隔をあけて座るとなると椅子の配置をどうしよう・・・などと、まだまだコロナ対策はしっかりやらねばいけません。

トイレに手すりを付けるリフォーム、お風呂に入るときの補助用具を購入したり、歩行器をレンタルしたり。
工事のほうはリフォームと言っても簡単なものです。
手すりを付ける、それをしっかり固定するためには壁に補強材が必要ということで、ちょいちょいっとねじだけでというわけにはいかないようです。

その手すりって、トイレットペーパーの位置を変えないといけなくなります。
1日7回のトイレ掃除に使う方のトイレットペーパーと普通に使うトイレットペーパーでいつも2つ出してあるので、これを機に二連のものに変えてみました。
ちょっとしたものが載せられるのが欲しかったんですよね。


前のは下からトイレットペーパーをセットするタイプで、手すりがついてしまったために入れにくく、手前(正面側)から入れられるということもあってこちらを選びました。

前についていたホルダーを見てみたら、紙を切るぎざぎざの刃の部分がすり減っていました。
そして、それは直線的な刃でしたが、新しいものはカーブしていました。

それと、前のものは手で押さえて切らないといけませんでしたが、新しいものは片手で切れるようになっていました。
なんか、そんなひと手間減るだけでも一日に十何回もということになると便利だなあと思いました。

品番がちょっと違うほうは、芯のないトイレットペーパーにも使えるそうで、うちはそれでなくていいかなとおもって、600というほうにしました。


お風呂の補助用具は、浴槽に渡した丈夫な板状の用具に座り、腰かけて浴槽をまたいでお風呂にはいるのに必要です。

それを使うことによって通常のお風呂の蓋(浴槽を3枚の板でふさぐタイプ)ができなくなってしまうため、ホームセンターに行って、シャッター式とも呼ばれるお風呂の蓋を切り売りしてもらってきました。
10cm単位で切ってもらえるということで、20cmで切ってもらいました。

布などは30cm以上10cm単位で切ります、っていうのが多いので、どうかなあと思ったのですが、布とお風呂の蓋ではやっぱり違うのですね。
30cm以上って言われたら困るなあ、なんて思っていたので、本当に必要な分が買えてよかったです。

ただ、カッターによる傷が3か所、付いていました。
切るときにがたがたな裁断面になるのはしょうがないし、後で自分できれいに切るからいいんだけど、こういう本体の傷のところからかびちゃうわけで、傷はつけないでほしいですね。
え~っとおもったけど、お店の方も、お風呂の蓋を切ることってそんなになくて慣れてないでしょうから、そこは我慢します。

補助板本体は、裏側に調整用のねじやらストッパーやら溝やら複雑で、義母のお風呂が終わった後に温かいうちに私が外して拭いて乾かしてます。
カビが生えてもカビキラーなどは使わない方がいいそうなので、かびないようにする手入れはけっこうたいへんです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

16:26  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'06.16 (Wed)

吊るさない蚊帳

中学生の後ろにピタッとついてエレベーターに一緒に乗って一緒に降りて行った蚊を見た話を前に書きました。(

生協さんが届けてくれて、玄関で受け取っていたときは、その曜日だけ蚊に刺されて、寝不足になって・・・となっていました。
原因はドライアイスだったのではと疑っているのですが。

コロナ禍で対面の受け渡しをしなくなって、玄関に置いて行っていただくようになってからはそうでもなかったんですが、やっぱり家の誰かにくっついてはいってくるんですよね。

近頃、眠りが浅かったりして、これで、蚊に悩まされたりしたらほんとに困るなと、思い切って一人用の蚊帳を買ってみました。

155cmもあるのでしまっておく場所とか考えなくちゃいけないんですが、結局のところ、天井からつるすタイプはうちには向いてなさそうなので、折り畳み式のにしてみました。
昔からあるつるすタイプに対して、ワンタッチと呼ばれているみたいですね。


ごろ寝用と書かれているのは、大人用のロングサイズの布団だと覆いきれないからです。
だからお昼寝用ってことなんでしょうね。

前はロングタイプの敷布団を使っていたのですが、自分で洗えるのを買うことになった時、自分は小柄なんだし、ちょっと小さめでも困らないと思って、ジュニア用ってお布団を買いました。
幅がちょっと狭いんですけど、困ることはありません。
だから、蚊帳に無理なく入ります。

家族で私だけが蚊に刺されるので、私用だけあればよいのです。
ちなみにほかの皆さんは蚊取りマットや60日だったか、90日だったか・・・、のがあればいいそうです。

夜中に蚊を「しとめる」まで寝られないでいるのはつらいから買ったのです。
毎日使うというより、蚊がいるとわかった時点で出してもいいと思っています。

そろそろ、発生する時期。
水たまりや、植木鉢の下のお皿などでも発生するそうです。
こまめに捨てるのも大事ですね。

注文してみようかと思っていた玄関ドアなどにつるしておく虫よけは、よく読んだら、ユスリカ、チョウバエって書いてあって、ヒトスジシマカには効かないみたいです。
ミントやほかのハーブも、十年以上いろいろ試してるんですけど、ヒトスジシマカにはだめみたいなんですよね。

もう、いつ蚊が入ってきてもおかしくない時期なので、蚊帳に期待してます。
まあ、蚊が入ってこないのが一番なんですけどね。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

18:28  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.09 (Sun)

シールはがし、今年は

例年、冬の寒い間は窓に断熱のためにプチプチのシートを貼ります。
カーテンだけでは防御できない窓ガラスからの冷気が防げる気がします。

テープなしで付くと言ってるものも途中で取れて(ガラス面からはがれて)しまったり・・・。
だから、近頃は全体に糊がついているものではなく、両面テープで付けるようなものにしています。

テープも、はがれやすい、と、うたっている割にははがれないものもあります。
貼ってしばらくならはがれても、秋から春までの間にはがれなくなってしまうのかもしれません。

それから、北側にはったものは簡単にはがれ、冬の間直射日光が当たっていた南側ははがれないのは、紫外線の影響かもしれません。

とにかく、プチプチをはがしたら窓のテープ跡が汚く、シールはがしを動員せねばなりません。
できれば、なんとかシールはがしを使わずしてきれいになるテープなり、方法なりを考えねばと思っております。

で、南側のガラスには、今年もはがしきれなかったテープが少し残ってまして、また、違う「はがし材」を試してみました。



オレンジのにおいがして、リモネンでシールの粘着部分を溶かしているのですね。
リモネン入りの洗剤を塗ったこともあったけど、スプレーのほうが扱いやすいと思います。

シールはがしと名の付くものを毎年試していますが、今のところ、これが一番よくはがれたように思います。
毎年、貼る時期や機関が違うので、比較が同じ状況ではないですけど、今年は一番楽に落ちたと思うんですね。

あとはいつものはがしへらではがしました。
これがあるとないとでは、だいぶ違うので、今年はこの2アイテムでシール跡と戦っていくつもりです。



もっと早い時期にやった方がいいとは思うんですが、花粉の時期が過ぎて窓を開けていられるようになってからにしています。
あまり遅い時期まで持ち越すと、たぶんもっとはがれなくなるんだろうなと思いました。

一度にはがしたいところなれど、手が痛いので、黄砂で窓が開けられない日を避けて、ちょっとずつやってます。

スプレーが余っても、外国製のジャム瓶のラベルはがしなど、一筋縄でいかないものに使います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

18:36  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021'04.18 (Sun)

ローリングストック・・・今日は消費の日ってことで

足首を軽くねんざ。
左手人差し指の爪ははがれ、何をするにも痛く・・・。
右手の関節の痛みと左肩の痛みはいつもの通り。

こういうときでも、ご飯は作るし、小さく刻むし、こういうときだからこぼさないで食べてくれるというわけでもないから掃除に洗濯になんだか忙しいです。
(よりによって黒ゴマペーストこぼすかい~みたいな)

そこで、宣言。

今日は缶詰まつり!

缶詰をいろいろ取り出してきました。
ローリングストック パンの缶詰

パンの缶詰というのはいいと聞いたので、定期おトク便で買いました。

3年持つそうです。
定期購入といっても必要に応じて休んだりやめたりできるから買いました。

トイレットペーパーもついでに。

手で持って帰ってこられるものをネットで買うってどうかとも思ったんですが、なかなか売ってないものが買えるのと、体が大丈夫でないときには助かります。

災害は忘れたころにやってくる、って昔は言ってたけど、気候変動などもあって、忘れないうちにやってくる、という時代になってると思うのです。
だから、ローリングストック。

パンの味は3種類で、チョコレートのを開けてみました。
中は2こパンが入ってて、マフィンみたいな形。

食べても乾パンのように胸が詰まることはない感じです。
ローリングストック パンの缶詰
脱酸素剤が入ってました。
缶に詰める&脱酸素剤で長持ちさせているのですね。
ローリングストック パンの缶詰

私は塩気をできるだけ取らないようにしているので、そういう人にはしょっぱいかもしれません。
でも、自分でパンを作る時も塩を減らしちゃうくらいですし、普通の食パンを食べててもしょっぱいなあと思うくらいなので、このぐらいが普通なんだと思います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

17:41  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'02.11 (Thu)

不思議な電動ヘアブラシ トゥルー

今日は、あくまでも、私にとっての必需品の話。

髪の毛、長めなんですが、朝起きると、からまってることもあります。
2008年に買ったヘアブラシはスイッチを入れると細かく動いて上手にといてくれるので便利に使ってました。
ちょうど13年です。
濡れてる髪には使えなくて、朝だけ使います。

最初、うねりもとれるとか、つやがよくなるとか聞いたものだから、あってもいいかな?くらいのつもりで買ったんだけど、いまはないと困ります。

少し前から、とかしているときに、植えられてるピンがはずれてしまうようになりました。
よ~く見ると、ピンの埋められてる穴がひび割れたようになって、穴が大きくピンがはずれてしまうようになったみたいです。
13年、毎朝だからしょうがないですね。
長持ちしたほうなんじゃないでしょうか。

長い髪はとかすの手間がかかるので、忙しい朝には必要なのです。
同じのって売ってるのかと思ったら、売ってました。




だから買いました。
不思議な電動ヘアブラシ トゥルー

全く同じ様子。
湿気のないところで保管すること、整髪料などを付けないようにすることが長持ちしたのかなと思います。

自分では長持ちしたと思ってるけど、本当はもっと長持ちするかもしれませんね。
とにかく、13年持ったという事実、ピンがはずれやすくなったけど本体は壊れなかったので、髪の長い方にはおすすめできるなあと思っています。

上の写真を撮るためにも使ったホコリ取りは、コスメのお店に売ってたもので、これ↓みたいに紐は付いてないので別の商品だとは思いますが、ほとんど同じようです。
とても便利です。
写真のように髪の毛はもとより、ピンの根元のホコリもきれいに取れました。




テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

17:14  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'12.27 (Sun)

長ピンチを使って引っ張ればはずれる仕様のピンチハンガーに改造

針仕事で手、特に親指を使いすぎている方へ。手の使いすぎ(★)なのがわかっていてもやっぱりなにかしら使わなくちゃいけないですね。負担を少しでも軽減するために買ってよかったなあと...
長ピンチ



実家からリンゴ送ろうか?と言われたんだけど、送らなくていいよと返事しました。
剥くのがめんどくさいということではないのです。

手が痛くてつらかったりしびれたりするのです。
リンゴが一箱届いていると、リンゴを剥きなさいよ、と言われてしまうので、痛くても剥かなくてはならなくなります。
なければ、痛い思いをしなくて済むし、手の調子がいい日があればそのとき買って来ればいいわけですから。

年末にしなくていいように掃除は日頃から分けてしていました。
それでも手は痛いです。
今年のうれしかった買いものはこちらと、この長ピンチ。
どちらも手が痛い対策グッズ。
そして、いちばんありがたかった家電はやはり今年も食器洗い乾燥機。

↑の長ピンチの記事の通り、たしか2013年にほとんどの洗濯ばさみを長ピンチに付け替えました。
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー

長く使っていると紫外線などで傷んできますね。
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー

7年ぶりの総取り替えです。

当時はただ、長ピンチに替えたり、長ピンチが普通に付いてるピンチハンガーを使ってました。
が、そのあと、自分で「引っ張ればはずれる仕様」に替えました。

その前に引っ張るだけではずれるという「ピンチの先がまわる」ピンチハンガーを買ってみたのですが、なぜか早々壊れてしまったのと、やはりつまむのがつらかったので、自分で長ピンチを「引っ張ればはずれる仕様」に替えたのです。

ただ、濡れて重い物を干すと洗濯物を引っ張ってる状態になってしまいますから、「つままないとはずせない仕様」のピンチハンガーも別に用意してあります。

ピンチハンガーは消耗品ですが、壊れても、パーツははずして取ってありますよ。
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー

それから、子どもが小さいとき作った袋物に使ったひもの残りや、処分してしまったものの、紐だけ取っておいたものがあります。
ふつう、ほんとに短くなったり、使い終わったものは捨ててしまうと思うんですが、なにかにつかえるとおもってとってありました。
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー

最初は結束バンドみたいので簡単にとめて使っていたんですが、紫外線に弱くてすぐにだめになったので、今は紐とか、太めのレース糸とか、たこ糸とかそんなのを使ってます。

その紐と、長ピンチ、そしてピンチハンガーのパーツ。
これらを組合わせます。

紐を通して、パーツの輪の中も通して、ピンチハンガーに付けます。
(ただし、赤い紐やはおすすめしません。紫外線に弱いようなので)

つまんだ洗濯物を引っ張るとはずれます。
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー
長ピンチ 引っ張るとはずれるピンチハンガー

そんなで、干すときは長ピンチでつまむ力が少なくて済み、はずすときは引っ張れば一気にはずせるピンチハンガーの完成です。

手が痛い方、洗濯物を取り込む時間も惜しい方、使い道の思い浮かばない紐が手元にある方におすすめです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

21:34  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'12.25 (Fri)

肩こり・寒さ対策で、ゆたぽんいろいろ

ずっと暖かい冬だったので、普通に寒い今年の冬は、さ・む・い!
換気をしすぎて寒くて肩が凝ってきましたよ。

だいたい、いつものパターンは目を使い過ぎ→肩・首が凝る→胃腸が動かなくなる・頭痛になる、です。
私が具合悪くてご飯を食べられなくても義母のご飯だけは毎日作らなきゃいけなくて、やさしい味の煮物など作ると味がない!と言われます。

こってりしたものや肉、チーズ味や揚げ物のようなもののときはおいしいと言われるけど、これがまた具合の悪いときは作りたくないようなメニューなのですね。
煮魚や焼き魚では反応はないです。

で、考えました。
生協さんでは温めるだけのものを扱っていて、ちょっと忙しいときなどに出す揚げ鶏の甘酢あんがけはいつもおいしいと言われるので、買っておくことにしました。
ちなみに夫はこういう温めるだけっていうのは受け付けないようです。

でも、少しは手抜きさせてもらってもいいと思うんですよね。
あくまでも私の調子が悪くて義母の食事一人分だけの用意が必要な時です。
ふだんは材料からちゃんと作ってるんだから、大目に見てもらいたいものです。

さて、本題。
肩こりはストレッチや体操でも対処してるんですけど、目からくることが多いので、いちばんいいのはは目を休ませることで、休ませれば治ってくるんですけどね、なかなか・・・。

ひとまず温めるのが手っ取り早い。
昔、ゆたぽんのジェルの入った肩用を使っていたんですが、ジェルが下の方にたまってしまって、あまり使った感じはよくなかったんですよね。

それで、少し前から使っていたのは小豆入りの肩用。

これって、人気なのか今年はすみっこぐらしのも出てました。


あたたかさは30分くらいしか持たないけど、少しは肩が楽になるので気に入ってます。

冷めたからって続けて使おうとすぐにまた温めるっていうことができないのが難点。
小豆に水分が戻るまで待たないといけないようですよ。

小豆の香りがします。
だからか、ここでぜんざいなんかが食べたくなります。。。

365回使えるんですけど、数えるのがたいへんなので、正の字をペンで書いて使ってます。

30分しか持たないから、やっぱり7時間持つレギュラーのゆたぽんも活躍中。
ドラッグストアに行っても品切れの様子なのは、今年やっぱり寒いから?



義母は去年まで電気敷毛布を使っていたんだけど、消し忘れていたり、コードをベッドの引き出しなどにはさんでも気づかずに使っているから、今年は安全な、Lサイズのゆたぽんにしました。



そして、私は基本、床暖房のある部屋で仕事をしてるのですが、座って仕事をしてて寒いと思うときがあるので、お尻の下に敷くタイプを購入。


座り続けるのは体によくないので、20分に1回は立ち上がるのがよいそうですよ。
Lサイズのタイプのは上に座れそうで座れません。
無理して座ったら傷みますからね。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

10:53  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'11.04 (Wed)

ドイツのクリスマスプリント生地

リトルスティッチさんにはドイツのクリスマスプリント生地が入荷してます。
とてもかわいい柄です。
リトルスティッチ クリスマス生地 

私がお店にいた間も何人かの方がカットクロスを買われていましたよ。
リトルスティッチ クリスマス生地 

クロスステッチのチャートも、クリスマス柄などどれもすてきなので選ぶのを迷ってしまいます。
リトルスティッチ クリスマス

ぜひお店に足を運んでみてくださいね。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

06:01  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'07.21 (Tue)

サーモス マイボトル洗浄器

マイバッグが30年近く習慣になっていると書きましたが、マイボトルもそんなで、何本もあります。
必要に応じて持って出掛けたり、家の中でも、ほうじ茶を入れておいたり、いちいち冷蔵庫を開けて麦茶を取り出すよりいいんじゃないかと使っています。

近頃だとなるべく軽く、小さいのがいいなということで、300mlくらいのも使ってます。
なかには義父の30年物の1500mlのステンレスボトルとかまで我が家には存在しており、どれだけ物持ちいいのだ!と思いますね。

エバソロはデザインが好きで2本使っていたのですが、真空でなくなってしまったのかすぐに冷めてしまうようになりました。
あまり長持ちせず、湯冷ましを作る道具と化しました。

そのほかのステンレスボトルは壊れません。
保温力抜群。
500ml、1000ml、1500mlとあって、大きいのは大豆を戻すのに使ったりもしていました。

中をきれいにしたいなと思っていたところ、当時見つけたのがマイボトル洗浄器というものでした。
酸素系漂白剤を入れて3分でほんとに汚れが浮いて落ちてしまいます。

お茶を入れて会社に持っていく家人のステンレスボトルなども全部これできれいになります。



1500mlには長い棒が必要ですが、別に買い足すこともできます。



大は小を兼ねるのでどちらかの棒があれば大丈夫です。
うちには1500mlがあるので、これに合わせて1500という方を買いました。

説明に書いてあるように口部分がステンレスでないと使えません。
1500の方は口部分はプラスチック。
1000mlのほうも同じ。

コーヒーを入れていたこういう形↓のも、やっぱりプラスチック。

だからといって洗浄器が使えないかというと、そうでもありません。
以前紹介した金属のじょうごを載せるとちょうどステンレスの縁部分と同じになるので、スイッチを入れることができます。

もう売ってないけどこんな↓感じの、口が3.5㎝くらいのじょうごです。

これを逆さにして載っけてマイボトル洗浄器を使うと、口部分がステンレスになった状態になり、洗浄することができます。
本来の使い方じゃないのでもしかすると何か不都合があるかもしれないんですけど、いまのところ、何もありません。

というわけで、1500mlに合った量の酸素系漂白剤を入れ、じょうごもセットして3分。
次に1000mlに移して3分。
500mlのステンレスボトルで3分。
350mlでも3分・・・と汚れているステンレスボトルを、同じ洗浄液を使うのですがちゃんと落ちました。

だんだん少ない量で済むので、余った洗浄液は他のボトルや磁器製のティーポットなどに入れてそちらを洗浄するのですが、ぷくぷく泡が出る状態の洗浄液は、それらもぴかぴかにしてくれます。

手が痛いのでこういうものを使ってますが、手が痛くない方でも、楽してきれいにすることができるので、マイボトル派の方にはおすすめです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

22:41  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'04.14 (Tue)

使い捨てマスクのノーズピースとゴムの再利用で「縫わない」ガーゼのハンカチマスク

首が凝ってます。
この症状だと胸鎖乳突筋というのが凝ってるのかもしれませんね。
今日はミシンに向かえないのです。

というわけで、ハンカチと、使い捨てマスクのゴムとノーズピースを再利用して作るマスク、キッチンペーパーフィルターを挟んで簡単に作るやり方をアップしたいと思います。


昔、はじめて着物を着たころ、母に言われたことがあります。
白いガーゼのハンカチを必ず持っているようにと。
何かと役に立つということでした。
そういえば、母はいつも白いガーゼのハンカチを持ち歩いてます。

たしかに、ちょっと水が飛んでしまってもすぐに吸い取れる、
ふちも白なら、お葬式などの時でも汗や涙が出ても拭き取れる、
手に汗握る、というときも、着物を汚さずに済むなどなど。

フルートをしまうときにもガーゼで水分を吸い取るのですが、裁ち端のほつれが気になるので私はガーゼのハンカチを使っています。
何枚か引き出しに入ってました。

そんなですから、ガーゼのハンカチでマスク、というのも簡単にできます。
もちろん、普通のハンカチでもできますね。

このとき、新しいゴムででもいいですが、使い捨てマスクの捨てないでおいたゴムも利用します。
すいません、もったいないかあさんなものですから、なかなかすぐには捨てられないのですよ。

自分用ですと、使い捨てマスクの両端と、ノーズピースを洗っての再利用でなんとかなります。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
ノーズワイヤーは金属のものと(写真の細い方)非金属で焼却可能なポリエステルのノーズワイヤーがありました。
細い方はガーゼを突き抜けるのが心配なので、テープ状の幅の広いものを使います。

切り取る際には、洗面所に洗えるハサミ(記事はこちら)を置いておき、両端を切って、ノーズピースを取り出して、本体部分はふた付きのゴミ箱に捨てます。

切り取ったゴム周辺部分とノーズピース、ハサミ、手を洗います。

ゴム周辺部分は、洗って干して、よく乾かします。


ガーゼハンカチのマスクの作り方(再利用の材料を使って自分用)

ガーゼハンカチを折るまえに、キッチンペーパーでフィルターを作ります。
ティッシュなら折ります。
キッチンペーパーは大きいので切ってみます。

キッチンペーパーは2枚用意して、同じ向きに置いたら、1枚は縦に3等分横に2等分します。
もう一枚は縦に2等分、横に三等分します。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用

ティッシュやキッチンペーパーに方向がある場合は、90°ずれて重なりますから、データによると同じ目の方向のものを重ねるよりフィルターの機能が向上するみたいです。

一般的なガーゼハンカチです。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
下4分の1を折り上げてフィルターをおいて、ノーズワイヤーを置きます。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
上4分の1を下におり、フィルターをくるみます。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
両側からゴムを通します。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
内側に折ります。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用
幅が狭いなと思ったら、上下に幅広になるように折ります。
右が普通のサイズのガーゼマスクです。
折って作るガーゼハンカチマスク ゴム再利用

ハンカチってことで、洗う、乾かす、アイロンをかけるが簡単にできますね。
立体的ではないため口の前に空間はできません。
家から出て、スーパーに行き、セルフレジで家に帰るまでほとんどしゃべらずに済む、などというときには、ちょうどいいんじゃないかな?なんて思います。

使い捨てマスクのゴムやワイヤーを捨てるのも、マスクがないからと普段より高い金額をマスクに払うのも、知恵と工夫でどうにかできそうなのに買ってどうにかしようとするのも、どれも、もったいない気がしてしまうのです。




テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

16:34  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'04.11 (Sat)

HK Mask(HKマスク)の型紙をダウンロードしてみた

布で作る手づくりマスクは、機能としてどうか、ということなのですが、調べていると、なんと、高機能になる手づくり布マスクがあるんだとか。
表と裏の素材より、間に挟むフィルターによって効果が変わるのだとか。

わざわざ、生地を買わなくても、家にある、肌触りのよい布でいいってことなのですね。
そういえば、フランスのメーカーのは家にあるTシャツだったし、古着屋さんでは、チェック生地などを選んでキットを作って配ってるって聞いたし。
自分用ならそれで十分だし、人にあげるなら、余ってる新しい生地で作ればいいですね。

だったら、あの、ドラッグストアの行列も、店員さんになんで売らないのよ!と、くってかかってるおばちゃんを見ることもなくなるかも。

服飾の勉強では、人体解剖学とか帽子とか勉強して、体や頭の形まで考えるのに、顔の形までは勉強しませんね。

フランスのメーカーの布マスクの型紙を見たとき、これって、ヨーロッパの彫りの深い人用?って思いまして、平たい顔族の日本人に合うのかな?とか考えちゃいました。

そしたら、、香港の化学博士、クウォン博士が、型紙も公開していて、自宅で簡単に縫えて、医療用マスクにも匹敵する性能を持つくらいの「HK Mask」というマスクがあるとわかりました。

HKマスク HK Mask で検索すると、なぜ作ったか、というところから取材して書かれているサイトが見つかります。

<追記>
 いろいろ検索してみて、こちらが経緯など含めてわかりやすいかと思います。
 日経BP > COLUMN > 香港、世界最長寿の秘密を探る > 香港の化学博士が発案、高機能DIYマスク「HK Mask」とは
 https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/column/00011/031000007/
 紹介しているサイトではだいたいどこも、型紙、作り方の動画などのリンクも貼ってありました。


型紙を売るでもなく、ダウンロードできるようにして世界に発信、作り方動画も公開しています。
もし、型紙どうしよう?とか、作り方がわからない、という方は、検索してみるといいと思います。

ティッシュやキッチンペーパーを挟むことで、専用フィルターに近い効力を発揮するようです。
ティッシュって、第一次世界大戦中、脱脂綿の代用品として開発され、それをさらに吸収力を高めたのが、ガスマスクのフィルターとしても使われていたって、Wikiのティッシュ(ティシュー)の歴史に書かれてました。

フィルターの効果についてのデータもありました。
ネットのことなので、たとえ、それを丸ごと信用しないとしても、この布のマスクのコンセプト、デザインとパターンと作り方はよいと思いました。

それで、ダウンロードしてみることにしました。

ダウンロードした型紙が、そのまま印刷してみると、jpgファイルだったからか、10㎝と書いてあるところが、物差しで測ると8㎝しかありません。

8㎝なら、拡大コピーして10㎝と書いてあるところが10㎝になればいいのね、とおもって、120%で拡大コピーしたら、ちょうど10㎝になりました。
これでいけます。

あとで、PDFファイルをダウンロードすればいいんだと気がつきました。
こちらなら、印刷してそのままできたのですね。

パターンには、使う材料やゴムの長さなども型紙に書き込まれていて親切です。

サイズも子どもから大人まで5サイズあるので、まずは一つ作ってみるといいですね。


これを考えた化学博士の先生、それを世界のみなさんのために広げる協力をされた香港の方、縫製工場の方。
もうけとかそういうことを考えずに、尽力くださった方々に敬意を表します。

というわけで、私も、腰痛とか言ってる場合じゃなく、寄付のためのマスク作りをしてます。
(寄付なので、買っておいた生地を使います。)

一般の人は布マスクを作って、繰り返し使って洗い、使い捨てのサージカルマスクなどは医療関係者のご家族に使ってもらうなどするのが、よいのかなと思いました。

医療関係の方が疲れて、帰りにスーパーに寄っても品物がない、買えない、ということのないように、買いすぎないというのも、応援になってるかなと思うんですね。

ワールドニュースで、くたくたに疲れて家に帰る看護師さんが、スーパーには肉も野菜もない、感染したときに患者の世話をするのは私たちなのよ!出歩かないで!と叫んでいました。(イギリスだったか、たしかそう言ってたと思います)

医療関係者への励まし・応援の拍手もいいけど、その場の映像だけでなく、買いすぎないことによってこんな協力にもなるって報道をしてもらいたいものです。

医療崩壊を防ぐためにも、出掛けない。
一般の人はせめてそれだけでも協力しないといけませんね。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

12:00  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'04.07 (Tue)

手洗いで最後にシングルレバーのハンドルで水を止めるとき

緊急事態宣言が出るというので、スーパーは混むかもしれないから行かないでおこうと思ったけど、混んでたらあきらめて帰ればいいかと思って、足りなくなっちゃったものを買いに行きました。

すいてました。
距離を取ってレジに並ぶように、床にはテープが貼られてました。

さて・・・

今日は手洗いのお話です。

TVでもネットの動画でも、手洗いの映像が紹介されたりしてます。
水を出しっぱなしで洗ってるのを見ると、もったいないと思うと同時に、世界には十分な水で手が洗えない場所・人がとんでもなくたくさんあるのに、そんな映像いいんだろうかと思います。

泡で洗う30秒の間は水を止めておいてもいいのでは?
ああ、もったいない、と思うのは私だけ?

前にも書いたけど、爪の間をブラシで洗うともっといいなと思いながら、映像を見ました。
爪ブラシでなくても、先の細い歯ブラシでよいから、爪の間も洗うと手に平に爪をこすりつけるより楽だとおもうのですよ。


ところで、水道の水を出すとき、手は汚染された状態で、シングルレバーのハンドルを触ることになります。
水を止めるときには、そこを触ると、せっかく洗った手が汚染されちゃうじゃないですか。

泡で洗ってるときに、レバーハンドルも泡で洗う、という方法もありますが、すすぐのが厄介。
GROHE グローエ

去年の私の中のヒット商品、読まれた方はいらっしゃるでしょうか。

私にとっての今年のヒット商品(5)番外編

シングルレバーのハンドルがはずせて洗えるとすすぐときにも楽です。

ピーシャインを利用してハンドルレバーの補助具 GROHE

ピーシャインを利用してハンドルレバーの補助具 GROHE
黄色の矢印のあたりを押してレバーを動かすと、指1本でも軽く動かせます。

写真はグローエのキッチンのシングルレバー栓ですが、洗面所もレバー部分は同じなので、こちらでも使えます。

個人的にはベージュじゃなくて白がいいんだけど、あるものを利用ということで、ベージュです。


一番いいのは自動水栓ですね。
修理となったら高いですが、水の使用量は無駄がないすぐれものです。

あたりまえですが、今日も除菌、アルコールと付くものは全く売られてませんでした。
アルコールジェルも、まだまだ手に入らないようなので、家では石けんを使った手洗いがんばりましょう。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

21:49  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'03.27 (Fri)

10年前のマスクのたたみ方を変えつつサイズを小さくしてみた

先日はマスクを小さくしてぴったりにしたというのを書きました。さっそく、つけて出掛けましたが、縫わないでつけていたときよりほおからあごにかけてピタッとしてよかったです。合ったサイズのを買うのが大事ですけど、いまは緊急事態なのでしょうがないですね。、...
マスクで眼鏡が曇らないつけ方二つ


毎朝、5時台、6時台のニュースでだいたいをみてしまうので、7時からはワールドニュースを見ています。
フランス、ドイツ、イギリス、スペイン、中国、韓国などの夜のニュースを10分ほどずつかいつまんでという内容です。

少し前までは、ヨーロッパは別の話題で、アジアのほうではたいへん、みたいなかんじだったんですが、ほんの2~3週間で、これほどに状況が変わるとは。

2009年の8月に買ったマスクは、密閉して保管しておいたので、カビなどは大丈夫でした。
ワールドニュースで医療関係者に届いたマスクがカビで使えなかったというのを見て、やっぱりそういうこともあるのだと思いました。
ただ買っておけばいいんじゃなくて、保管のしかたも大事なんですね。

調べたら2009年の8月に買ったマスクでした。
たたみ方が昔の「一方方向」に畳むたたみ方だったので、大きさも大きいし、もう一度考え直してたたみ直しつつ、自分サイズにしてみました。

まず、前に書いたように、途中で曲がると、そこを頂点にタックになって浮き上がってしまうので、まっすぐにしました。

それから、あごをフィットさせるにはゴムを交差させるというのは、耳が痛くなる気がしたので、やはり少し縫うことにしました。
あごの方に向かって少し斜めに縫ってます。

そして、たたみ方は現在売られているものに近いたたみ方にしたくて、ちょっと斜めに畳みながら縫ってこんな形にしました。
マスクのたたみ方を変える マスクを小さくする
どちらが裏かというのは、この古いマスクだとヒダが下を向いている方が裏になっています。
つまり花粉なんかが表側のヒダのところにたまってしまう感じで、間違いかな?とおもったくらいです。
でも、ぬい代の端みたいのがぴらぴらしてる方が裏のようなんですね。

古いたたみ方と今のたたみ方の違いが説明されてるのがこちら あさイチ 

ちなみに備蓄しておいたこのマスク、ゴムが片方なかったり、1カ所付いてなかったり、タックの畳まれている幅が左右で違っていたり、あまり品質のよいものではないようです。
2009年の8月はあわてて探してそんなのしか買えなかったんだと思います。

ところで、もう少ししたらマスクが出回るのでは?と思っていたのに、ちっとも売ってるのを見かけませんね。
ずっと介護で出掛けるわけにはいかずせいぜい近所に買いものに行くくらいの私は布マスク、手づくりマスクで大丈夫です。

家族はどうしても通勤があるため、使い捨ての不織布のマスクは必需品です。
しかもヒノキ花粉が終わるまで、人のいないところでだって必要です。

そんな家族の不織布マスクから何本かゴムと鼻の折り曲げるノーズワイヤーを切り取りました。
洗って私の布マスクのために取ってあります。
ああ、いかにももったいないかあさんだなあと、自分でも思いました。

さすがに人にあげるときは新しいゴムとノーズピース代わりにテクノロートなどを使うと思います。
夏の帽子を作ったときのが、まだどこかに残っているはずです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

21:22  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'03.17 (Tue)

マスクで眼鏡が曇らないつけ方二つ

先日はマスクを小さくしてぴったりにしたというのを書きました。
さっそく、つけて出掛けましたが、縫わないでつけていたときよりほおからあごにかけてピタッとしてよかったです。

合ったサイズのを買うのが大事ですけど、いまは緊急事態なのでしょうがないですね。

縫う効率から行くと、まっすぐ縫った方が途中で止めて方向を変えなくて済むので、早く縫えます。
途中で曲げて縫うとつけたときに余りが出てちょっとひらひらするので、次は曲げずに縫ってみました。

あごが余ってしまう場合は、ゴムひも部分をねじってつけてもよいそうですよ。
全部は見られませんでしたが、今朝やっていました。
あさイチ 

・・・と見たら、あれ、うちの備蓄品のマスクって、たたみ方が10年前の息がしにくい方だ~
いまは、改善されてたたみ方が変わってたんですね。
大きいマスクを小さくする
また、どうやったら顔に合うか、縫って試してます。

さて・・・

いまも、目がかゆいです。
今年は、耐えられないほどかゆいときに使う目薬を買いました。


帽子、花粉の付きにくいコート、ガードするスプレー、そして、マスクとめがね。

メガネは、当然、花粉防止のメガネです。
上からも下からもガードします。


マスクをすると、曇ってしまって困ることがあります。

一つ目の方法は、あさイチでもやっていた、マスクはなるべく上の方まで上げて、眼鏡で押さえるというもの。
これは、花粉用メガネにベストな方法ですね。

こうしないと、花粉用メガネの下のガード部分が出っ張ってることで、眼鏡を外したときに目の下に凹んだ跡がしばらくのこっちゃってはずかしいんですよ。
メガネで押さえるように上の方まで持っていくとマスクがクッションになって、跡が残りません。


もう一つは上の、鼻の形に折るノーズワイヤー部分だけ内側に折り込む方法です。
わずかのすき間もふさがれるみたいで、息で眼鏡が曇らなくなるようです。
マスクでメガネを曇らなくする方法

ちょうど昨日写真を撮ったら、今朝、TVでマスクの話をやっていました。
曇って前が見えなくなっちゃうと危ないので、くもらないって、大事ですよね。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

20:21  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'03.11 (Wed)

楽観的な人と暮らすための心配性な人の地震対策

3月11日です。

あの頃、しばらくして、仙台の方のブログで、冷たいシャワーでも久々のシャンプーは気持ちよかった、というのを読みました。
あれから、お風呂に入る度に、シャンプーをつける度に、なぜかそのことを思い出します。
あったかいお風呂に入れることに感謝します。

あのあと、自分に無理なくできる応援として、生協さんの被災地支援の買いもの、微力ながら協力してきました。
(ちなみに今日は笹かまぼこです)
できる範囲で、忘れずに続けることが大事かなと。

私に無理の無い、と言えば、やっぱり本の寄付で、ダンボールでいくつ分になったでしょうか。
2017年に立派な図書館ができあがってよかったなとおもいました。

さて、この前の備忘録、心配性であるだんなさんと私で備えてることでしたが、心配性の二人は地震などの災害も心配でしょうがないので、あれこれやっています。

今回も、我が家の場合、という備忘録のようなものです。
9年前のことでやっぱりものが手に入らないときの準備など。
東京は去年の大雨の時にわかったように、避難所というものがあったところで容量オーバーで入れないのですね。
自宅待機を基本としています。

感染症では、水や電気・ガスなどはOK前提でした。
楽観的な人と暮らすための心配性な人の感染症対策と、かぶっている項目もあります。

買えない、買いにいけない対策

①トイレットペーパー、ティッシュペーパー・・・
ストックがあったので、9年前、一人暮らしのご高齢の方に分けてあげられました。
ものを持たず、部屋を広く暮らすのはあこがれですが、このときばかりは、備蓄しておいてよかったと思いました。
場所をとらない2倍巻き(記事はこちら)、ティッシュは家の中のすき間を探してはストック。

②ポリ袋、使い捨て手袋、ラップ・・・ラップはお皿にかぶせて使い捨てに。捨てたら口を縛ってふた付きのゴミ箱へ。大きいゴミ袋も。

③アルコールジェル・・・水がない場合でも手洗いの代わりに使える

④霧吹きのアルコール(食品にも使える80%)・・・パストリーゼ(記事はこちら)はもう20年以上使い続けていて料理やお菓子作り、日頃のキッチンのきれいさを保つために普段から使っています。
ただ吹きかけるだけでなく、布で拭くのも大事なのだとか。
たしかに、霧では残るところもあるでしょう。

⑤缶詰、無洗米、レトルト食品・・・これぞ、ローリングストックの代表的なものですが、普段から食べておいしいと思えるもの、比較的長期保存の可能なもの、を選び、油性ペンで大きく賞味期限の日付を書いておいて、使いながら備蓄です。
電気も水も大丈夫という前提で、乾麺や冷凍食品なども。

⑥ペットボトル入りの水などもある程度の数、必要。
箱買いして、消費期限をマジックで蓋などに大きく書いてから、物置など日の当たらないところに。
ベランダには空きペットボトルに水道水を入れたのが10本ほど。
金魚に使ったり、プランターの水やりに使ったりしながら取り替えていきます。

⑦カップスープ、インスタントみそ汁・・・
缶詰のトマトジュース、野菜ジュースなども含めて、水分を取ること、温かいスープでほっとする、という効果もあるかと。
インスタントのものも買っておくと楽できるし、安心です。

⑧じゃがいも、玉ねぎ、小麦粉・・・
常温で長持ちする野菜。
じゃがいもはすり下ろして小麦粉を混ぜて焼く、といったことで主食代わりに。

⑧マスク
スギ花粉からヒノキ花粉+秋の草の花粉対策、その人数分必要で、常に買い置きはしてあります。
花粉と違って布製でなく、使い捨てのものを買って、カビっぽくならない場所の高い位置にしまっておきます。

⑨カセットコンロと燃料
日頃から冬など鍋料理などで使うようにしています。
9年前、炭と七輪で何とかしようとしたけど、炭が湿気っていてパチンとはねて危険で。
いざって時に使えなくて、やっぱり、カセットコンロはあって損はないかと。

⑩スマホの充電器、電池

⑪簡易トイレどの程度買っておいたらいいのかわからないけど、ひとまず、かさばらないものを選んで。
チェックしてみたけど、9年前は義母も同居ではなかったので、今はもっと買っておいた方がいいかもしれないです。

⑫懐中電灯
ろうそくはやっぱり火が怖いので、ランタンとかそれっぽくない形のとかバッグに入れておけるようなのとか、いろいろ、枕元や玄関やあちこちに置いています。
使わないでいるといつの間にか電池が液漏れしたりするので、頻繁に使ったり、使わないのは電池を別に保管しておいたりしてます。
いざというとき、あるのに使えないっていうのは困りますからね。

⑬かゆみ止めとか、胃薬とか・・・
ストレスが胃にきたら、というのを用意してあります。

怪我したときの一式や解熱剤も・・・

⑭小銭や千円札などの現金を少し
カードが使えなかったり、レジが動かなくてというときでも、少しは買えるらしいけど、1万円札ではおつりが・・・ということもあるって思うし、500円玉や千円札大事かなと。

⑮飛散防止フィルム
ガラスの入った額などはアクリル板に替え、、ガラスの入った家具は飛散防止フィルムを貼ってあります。


まだありそうです。


そして、お出掛けなどでいつも気をつけてることなど

①非常口の確認
心配性なので、行った先ではまず探しますね。

②靴
きもので出掛けることもあるんだけど、荷物を多くしないためにあきらめちゃうものも多いけど、よく考えて持ち物を減らします。
本を読んでたら、地下足袋を持って出るというのもあって、たしかに、と思いました。

一応、どこまでも歩けそうなと言われてるカレンブロッソの4足をはいて出ることが多いので、結構歩けそうだとは思うけど、もしかして軽いのがあったら靴でもいいから持ち歩きたいと思うのでいいのないかなと探してるところです。

洋服の場合の靴は、革靴でも走れるものと決めています。

③帽子
街中では看板などが落ちてくると思っていて間違いありません。
ヘルメットほどの力はないけど、基本的に帽子をかぶって出掛けます。
さすがにヘルメットを持ち歩くとか、かぶって出掛けるということはありませんね。
たためるヘルメットが軽ければ、持ち歩くかも?(それはないか・・・)

私は枕元にヘルメットがあります。


まだまだありそうですが、ひとまずここまで。
備忘録でもあるので、また追加して書いておこうと思います。

心配性の二人に比べ、楽観的な人はこう悪いことになったら、というのをあまり考えないようで、なんとかなる、と言います。
悪いことになったら、どう対処するか、事前に考えておくことが大事だと私は思うのですが。

考え方が根本的に違うので、心配性の考えに従ってもらうことにしています。
備えあれば、憂い少なし!


テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

22:57  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'02.28 (Fri)

楽観的な人と暮らすための心配性な人の感染症対策

久しぶりの更新となってしまいました。
書いたブログ記事が消えてしまって、書き直すのがめんどうになったことに始まり・・・
目の調子がいまひとつだったり、花粉症でつらく、PCに向かうことが減ってます。

近頃は月に一度しかまとまった時間(5時間ほどのことですが)出掛けないので、こういう状況でなくてもほぼ家にこもりきりです。
久しぶりに出掛けて、電車に乗ってみたら人は少ない、お店にも人が少ない、経済活動が滞ってるのがよくわかりました。
私の刺しゅう教室も3月はお休みです。(生徒さんとの距離が近く、長時間なので)

うちは、昔、パンデミックに関する番組をTVで見て以来、心配性の二人ですから、常にあれこれ準備しています。
悪い方に転んでも何とかなるようにと。
内臓が丈夫で何事にも楽観的な義母は、私たちのしている準備にはいつもびっくりしてます。

パンデミックに対しては地震対策とはちょっと違って、水、電気、ガスなどのライフラインは大丈夫、でも、外に出られない、出ても買えない、というのを心配しての準備。
ローリングストック(使いながら備蓄しておく)の方法は地震対策と同じです。

新型インフルエンザの時も同じことをしていたと記憶していますが、近い将来また同じようなことが起きることはあるのでしょうから、我が家の場合、というのを書いておきたいと思います。

買えない、買いにいけない対策

①トイレットペーパー、ティッシュペーパー・・・まあ、売ってはいるだろうけど、買いに出られないのに必要といういもの。
だから、場所をとらない2倍巻き(記事はこちら)、ティッシュは家の中のすき間を探してはストック。

②ポリ袋、使い捨て手袋・・・マスクやティッシュを捨てたら口を縛ってふた付きのゴミ箱へ

③アルコールジェル・・・店頭にもなかなかないようですが、いつもカバンに入れているのや、玄関に置いておくのが少し残ってました。使用期限に注意(アルコール成分が減っちゃうからかな?

④霧吹きのアルコール(食品にも使える80%)・・・パストリーゼ(記事はこちら)はもう20年以上使い続けていて料理やお菓子作り、日頃のキッチンのきれいさを保つために普段から使っています。
ただ吹きかけるだけでなく、布で拭くのも大事なのだとか。
たしかに、霧では残るところもあるでしょう。

⑤缶詰、無洗米、レトルト食品・・・これぞ、ローリングストックの代表的なものですが、普段から食べておいしいと思えるもの、比較的長期保存の可能なもの、を選び、油性ペンで大きく賞味期限の日付を書いておいて、使いながら備蓄です。
電気も水も大丈夫という前提で、乾麺や冷凍食品なども。
地震対策としては、ペットボトル入りの水などもある程度の数、必要。

⑥カップスープ、インスタントみそ汁・・・
缶詰のトマトジュース、野菜ジュースなども含めて、水分を取ること、温かいスープでほっとする、という効果もあるかと。
週末は残り野菜で野菜スープを作ります。
平日は煮干しで具だくさんのお味噌汁です。
が、インスタントのものも買っておくと楽できるし、安心です。

⑦じゃがいも、玉ねぎ、小麦粉・・・
常温で長持ちする野菜でいろいろ調理ができるし、小麦粉はパンを作ることもできるわけで。

⑧マスク
スギ花粉からヒノキ花粉+秋の草の花粉対策、その人数分必要で、常に買い置きはしてあります。
(義母はアレルギーとは無関係な体質で、花粉症はアレルギー疾患ではないと言いだして、話がややこしくなることも・・・)

新型インフルエンザの時買ったものが普通サイズで、我が家にはちょっと大きすぎました。
女性用というのを買わないとすき間ができてしまいます。
花粉症でもあるので、花粉の時期を前に使い捨てタイプの買い置きは少しばかりありましたが、あとは、ガーゼででも作ろうかと。

こういう時期は、花粉症でくしゃみをしても、きっと周りはドキッとするんでしょうから、感染症について予防は期待できませんけど、くしゃみ対策でひとまずマスクはしておきますね。

マスクのゴムは、ガーゼのマスクの取替で買ってあるはずです。
(近頃使い捨てを使っててあまり登場しなくて、確認してないですが)
少し前は生協さんでも扱ってて、買ったことがありました。

なければ、ウーリーテープも耳が痛くならず、使えそうですね。
ロックミシンでニットを縫ってる方はお持ちだったりしますね。
それでもなければ、Tシャツの生地のようなメリヤス生地を切るとか、バイアステープなどで結ぶなど、普段からソーイングに親しんでいる方は、材料には困らないのではないでしょうか。

<追記>いっこうにマスクが販売されないので、捨てるマスクからゴムとノーズピースを切り取って洗ってから保管してます。
いざってときは、自分の分はこれを使います。


家の中の環境などは

①換気は花粉との兼ね合いもあるので、時間や天気を見ながら。
あとは3台の空気清浄機を使ってます。
ウィルス対策のフィルターというの付けてはいます。
これにはそんなに期待してはいませんが多少はよいのでは?と付けています。

花粉が飛んでる時間で窓が開けられなくても掃除機はかけたいこともあるので、ハウスダストを逃がさないで、ほこりを舞い上げない掃除機を選んで使ってます。


②ふた付きゴミ箱とポリ袋
うちは普通の風邪をひいたときも、各自の部屋に隔離されます。
そして、マスクやティッシュなど捨てたものはポリ袋に入れて口を縛ってふた付きゴミ箱に入れることになってます。

③加湿器をする部屋もあれば、濡れたバスタオルを吊しておく部屋も。
喉のうるおいは、大事ですから。
温かい飲み物も忘れないように飲んでますよ。
日頃から義母には毎日保温水筒1本を渡しておくほかに、毎日お茶の時間を決めて飲んでもらうようにしています。

④日よけも兼ねて一年中、外では手袋してます。
お店を出るときにはアルコール除菌をしてまた手袋をはめます。
つり革など、素手ではつかみません。
もし、さわったら、アルコール除菌です。
スイカのカードケースなどは、手袋をはずさない場合、バッグの決まったポケットに入れて他といっしょにしないようにしてます。
それは新型コロナウィルスがとか、インフルエンザが、とかではなく、自分が元気で若いわけではないからで、日頃と変わらない行動です。

⑤家に帰ったら、玄関にはプッシュ式のアルコールを。
ほんとは玄関の外に置いておく方がいいのかな?
エレベーターのボタンとかも触ってますしね。
ひとまず洗面所へいきますが、ドアノブなどはこまめに殺菌。

⑥タオルは別々で、少なくても1日1回は取り替え。
それって、当たり前なんだけど、花粉症の目粗いのカップも各自1個ずつ、鼻洗いのスプレーも各自一つずつ。
間違えないように名前を書いてあります。

タオルも色別になってたり、テープを貼って区別したりしてます。
縫って印もいいですけど、貼るのは楽なので。


行動では、人混みに行かないのは当たり前で・・・他には

①免疫力を上げるというのが大事だと言いますが、具体的に何をすれば、ということです。
わらうのもいい、ストレスをためない、睡眠を適度に取る、などなど。
睡眠、よいといわれる7時間もとれてません。
6時間切ってることも多いし、よくないと思ってます。

あったかくてバランスのよい食事は、いつもいつも考えていて、こちらの本を参考にすることもあります。


②いつもそうなんですけど、とくに今はなるべく手を顔に持っていかないように気をつけます。
それって、むずかしいことだし、花粉の時期だとさらにむずかしいんだけど、「気をつけよう」と思っておくだけでもずいぶん減る気がします。

③人にもよるでしょうが、私の場合は化繊のものは着ないで、絹の腹巻き、というか、長襦袢を再利用した腹帯(記事はこちら)で、おなかを温めてます。
着物を着てると絹の帯が常におなかを温めてくれてると言いますけど、そんな感じですね。
いつも着物を着ている人が、洋服になると風邪を引いちゃうって聞いたことがあるんですけど、もしかしたら、ほんとにそうなのかもしれないと思います。

④効いてるのかどうか、個人では確認のしようがないですけど、花粉の時期だから避けるためのスプレーもしてます。


⑤花粉症の場合マスクは予防になるけど、感染症ではあまり予防にはならないと聞きます。
感染症にかかったときに飛沫を飛ばさないためには有効だとか。
わかるような気がします。

マスクを付けていると冷たい空気を吸わなくていいので、喉も冷たくならず乾燥もしないという点では、予防に一役買っていると思います。
でも、ずっとマスクというのもどうかと思うので、いまのところなんでもないんだから、たまには冷たいきれいな空気を深呼吸。
体操も適度にしてます。
散歩とかも行けばいいんだけど、花粉がつらくて、踏み台昇降(記事はこちら)です。

<追記>
⑥帰ったら、いろいろ洗う
 髪の毛も出さないようにまとめるか、パーカのフードに入れたり、眼鏡もガードのあるもの、つばの深い帽子の着用はあたりまえです。
髪が出ていた場合、特に花粉が多い日などは、家に帰ったら手を洗った後、シャワーで髪も洗います。
顔も洗いますし、全部着替えるまでリビングなどには行かないようにします。
着替えは浴室でしばらく吊した状態にしておきます。
花粉のためには、アイボンで目も洗いますし、鼻用の物で鼻の中も洗います。

服は着替えて、洗えるものは、眼鏡や家のかぎなんかも洗っちゃいますね。
手洗いの時は爪も先細の歯ブラシを爪洗い専用にしておいてよく洗ってます。


最後に、「大丈夫、どうにかなる」という自他共に認める高齢の楽天家にはよく言っておくのも大事です。

とくに、普通に高齢者と呼ばれる方々よりもっと高齢だということを忘れないで、狭い閉鎖空間での長時間、声を出すような集まりは、家族から言われたからではなく、自主的にお休みしていただきたいものです。

内臓が丈夫な人は、過去にひどいことになったことがなく、何とかなってしまうと思う傾向にあるのではないかと思います。

正しく怖がるよく言いますけど、基本を忘れずにまずは手洗い、そして顔を触らないなど徹底させるのが大事なんでしょうね。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

11:35  |  おすすめ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'02.16 (Sun)

リュックのズレ落ち防止に

自転車に乗るとき、バックパックというのかな?ホグロフスのは、B4の書類まで入るので、何かと便利です。
これは、前カゴも後ろカゴも付いてない「走る」タイプの自転車に乗るときに使ってます。


自転車に乗ってても背中に上手に収まっていてとってもよいです。
前側には二つのベルトがあって、ウェストベルトははずせる仕様ですが、これがあると安定します。

もう一つ胸にもベルトがあって、これで肩の方も安定します。

このチェストストラップとも呼ばれるベルトは、そういうのが付いてないリュックにあとから付けられるものがあります。

こちらは大人用で、十分な長さがあるようです。
女性でも押すだけで留め外しが簡単!というのですが、たぶん私の壊れてる親指では挟む動作がつらいだろうと思いました。

子供用だと留め外しが楽にできる留め具のものがあります。
私はこちらを使っています。
私には長さも十分です。

DELDEのトートリュックはカゴのある自転車の時に使ってます。
トートバッグのようにも、また、リュックのようにも使えます。

じつは、黒い色で、縫い付ければ使えそうな胸ベルトが手元にありました。
縫い付けようかなとクリップで留めてみました。
トートリュックに胸ベルト

が、やっぱり、黒より紺の方が合うみたいです。
トートリュックに胸ベルト
縫うより簡単ですし、なにより、この丸いボタンのような留め具が、親指がうまく使えなくても付けたり取り外ししやすく、でも、しっかり止まっているので、とても気に入りました。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

18:14  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.24 (Tue)

私にとっての今年のヒット商品(4)住まいのいろいろ

私にとっての今年のヒット商品(2)掃除洗濯用品に続いては、家の中の電気製品など、買ってよかったと思った4つです。

① ドア用 フック 上から下まで調節できるタイプ

ドア用フックはいくつかあるけど、上から下までベルトを渡して固定するタイプが、思った以上に便利でした。
義母は部屋で、つい、取っ手などに手提げなどを引っかけておくようで、だったら、ドアの後ろがちょうどいいスペースなんじゃない?って、買ってみました。

扉の高さが、商品のベルトの長さでは足りないくらいの高さがあるので、髪留め用の糸の巻いてある太いゴムを端に足して、なんとか届くようにしました。

フックがたくさんあるのと、位置が簡単に移動できて、便利です。




②人感センサーライト
洗面所の照明がいきなり切れました。
電球が切れたと思って、買いに行って、お店の方に、もともと付いていた電球が切れているかどうか試してもらいました。

切れてない。
というわけで、業者さんに見てもらって、スイッチ部分が壊れていることが判明。
(じつは、ここに至るまで、まあいろいろあって3日ほど費やすことになりました)

新しいスイッチに替えてもらったけど、そもそも、洗面所の照明のスイッチというのはやたらと付けたり消したりするから壊れちゃったんでしょうね。
たぶん家の中で一番じゃないでしょうか。

こうなると、洗面所もトイレと同じように入ったら点いて、人がいたらそのまま点いていて、いないときには消えるものがいいかなと。

使い勝手がわかっているのがいいなということで、こちらを買いました。


注文したあとによく調べると、すでに販売中止になっているお店もあって、買ってよかったのか?と思ったのですが、切り替えスイッチがあって切れるまでの時間などが変えられる点は捨てがたいです。

トイレは、3分で切れるようにしています。
3分たってもまだ明るくしておいてほしければ、ちょっと動けばいいだけなので、3分がよいかと。

洗面所は1分に設定しました。
こちらも動けばまた点くし、動いているときは1分経っても消えないようなので、1分がちょうどいいかなと。

いまは、電球自体がセンサーになっていて、簡単に取り替えられるようですね。
トイレのはもうだいぶ古くなっているので、つぎはこういうLEDにしようかと思っています。

ただし、時間は変えられないようですし、その点はよく調べてから新しくしようとおもいます。

【追記】
洗面所の照明が壊れたのが、11月。
大晦日には、玄関のセンサーつき照明のセンサー部分が壊れたのか点かなくなって、年明けに、世の中が始動するのを待って注文。
近くの電器屋さんをまわっても見つからなかったけど、ネットの電器屋さんにはいろんな種類があったので買えました。
今ついている電球の大きさを測らないと、口径は同じでも周りの大きさで電球部分が入らないものもあるそうです。
天井の機器もよく見て、メーカーの説明もサイトを見て確認したつもりでした。
が、調光機能が付いていることに気がつかず、うっかり買ってしまいました。
玄関では使えないとのことで、トイレのほうに使うことになりました。
無駄にはならなかったけど、今度玄関のセンサーがほんとに壊れたら、元のスイッチの板自体を調光無しのに替えてもらって、あらたに人感センサーの使えるものを付けられるようにしなきゃいけないのかなと思っています。
現在玄関の照明は、もともとの本体の方のセンサーが一応、感知して自動で点灯・消灯できていますが、古いので、またいつおかしくなるかわからないです。


③ピクチャーレールの追加のフック

各部屋になにかを飾るとき、ピクチャーレールが壁を傷つけなくて便利ね、ということで、付けておいたのですが、フックが足りないと思うこともありました。
まあ、あんまりたくさん吊しちゃいけないので、元からついているくらいが普通なんでしょうけど、うちは、額のようなものだけではなく、布だけやパネルなどそんなに重くないものも吊すから、増やしてもよいかと。

と、そこで、このフックって、追加で買えるの?と探してみたら、ありました。
へ~、こういうパーツも売ってるんだ~って、ちょっとびっくりでした。

だいたい偶数で使うことが多いので、奇数でついている部屋も偶数のフックにしようと思って、3個買いました。
もっと早く気づけばよかったです。

ピクチャーレールの端に付いているパーツをはずし、フックを入れて、また戻すだけです。
うちは天井が高いので、大きな脚立を持ってこないと届かないのがたいへんと言えばたいへんで、テグスで吊る場合も脚立を持ってこないといけません。

ちなみに今年もこの脚立は大活躍しました。
昔買ったので、ドイツのライフハイト社製なのですが、いまは、脚立部門がハイロ社に移っているらしいです。
ほぼ同じもののようなんですが、しっかり丈夫で、載っていても安心です。


④ダイソン Dyson Supersonic Ionic ヘアードライヤー



娘が自分用に買ったものが、お母さんも使っていいよと言われたのをいいことに、おもに私が使っています。
低温でも乾くのが早いし、地肌までしっかり届くのがいいですね。

長いけど、形としてはL字に曲がっているわけじゃないから、そんなに場所をとっている感じがしません。
とにかく、早く乾いてくれることで、時短になり、それが睡眠時間のほんの数分の増加にもなるかもと思うと、毎日のことだから、やっぱりよいのではないでしょうか。

髪の質がよくなるかどうかは、もうひとつの前からあるドライヤーもマイナスイオンを出すというタイプだから、ドライヤーを替えて違いはどうかというと、ちょっとわかりません。

でも、簡単に乾くようになったことで、自然乾燥をやめてドライヤーを使おう、と思うので、結果、自然乾燥よりはつやよく、風邪もひかないで済んでいるような気がします。

⑤ダイソン Dyson Hot+Cool ファンヒーター ホワイト/ニッケル

脱衣所が寒いのは高齢者には危険です。
かといって、ものによっては大きくて邪魔だったり、火傷の危険があったりするので、そういうことがないものということで選びました。

脱衣所はそれほど寒くはないけど、出たときに暖かいと気分がいいものです。
義母のためと言いつつ、寒がりの2名は喜んで使っています。



脱衣所にということで、空気清浄機の機能の付いてる方は買いませんでした。

もし、高齢者の部屋に置くのであれば、空気清浄機の機能はあった方がいいと思います。
義母の部屋にはエアコンは付いていますが、冷房の機能に重点を置いた機種で、暖房はあまり効率よくないタイプのようです。

ですから、セラミックファンヒーターを使っているのですが、古いですから、もしこのヒーターを新しくするなら、こちらがいいなと思っています。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

12:53  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.22 (Sun)

私にとっての今年のヒット商品(2)掃除洗濯用品

すきなTV番組はといえば、NHKで朝の5時42分頃からあったりなかったりする、「まちかど情報室」かもしれません。
あったりなかったり、といのは、ニュースがたて込んでるときとかはなかったりするからです。

だいたい、3つずつ、アイデア商品などが紹介されます。
まあ、自分にとって必要のないものが大半だったり、まねして作れちゃいそうなものもあったりしますが、たまに買ってみることもあります。

去年買って、新に今年使い道を見つけたとか、前からあるのに今年になって気づいて買ったとか、全く新製品でなくて、今頃気づいたの?なんて思われるものもあるかもしれません。
買って、要らなかったものもありますし、こればかりは、人それぞれなんですが、ことしよかったなと思うものをちょっと記録している今日は第3弾、掃除用具です。

①花王 クイックル 布・カーペット ウエットぶきシートです。
これで、リビングの、ソファのような合皮を張った椅子の手垢が、見事にとれました。


義母は脚が悪いので、家の中ではあちこちつかまって歩くので、手垢と思われる汚れがたまっていき、クリーム色の合成皮革の椅子や白壁で汚れが目立ちます。

試しに使ったら、合皮のしわの間の黒ずみまでが落ちてビックリでした。
ただ、白い壁紙では、目立つ汚れについては凸凹面ではちょっとのこるみたいです。

ちょうどいつもつかまる高さに汚れがあって気になっていた壁は、つかまるものを設置して、その後はそちらにつかまってもらうようにしました。

②LION ライオン ルック まめピカ 抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー


トイレの拭き取りクリーナーといいますと、シート状で1パックに20~30枚くらい入ってるものを使っていました。
シートにはクリーナー液がしみこんでいますから、使うたびに手にもクリーナー液がつきます。

一日に一回、1枚くらいなら手の荒れもないんでしょうが、高齢者がいると年相応にいろいろ起きるので少なくても1日5回は拭き掃除をしてます。
当然、パックのものは3~4日でなくなってしまいますし、手荒れもさらにひどくなりました。

そこで、トイレットペーパーにスプレーで吹き付けて使うものに替えたら、指先に直接クリーナー液がつかなくなりました。

もし介護などで、手荒れがひどくなったと思っている方は、もしかしたら、そういったところに原因があるかもしれません。
普段何気なくやっているとあまり気づかないものです。

③両面から開けられるファスナーの洗濯ネット
こんな感じの商品です。


近頃便利だと思うのは、毎日の洗濯物が多いので、ネットに入れるときに、表か裏か考えずにどんどん入れて閉められる洗濯ネットです。
ファスナーが両側についていて、表も裏もない縫い代の始末になっています。

近頃特に洗濯ネットに入れた方がいいものが、結構多いのです。
黒いものは糸くずが目立つから、目の細かいネットがいいですよね。

あと、長くてからむものも。
例のエプロン(記事はこちら)も、食べこぼしでよく洗うことになりますけど、紐などはからんじゃうから、やっぱりネットに入れます。

ちなみにストッキングやタイツなんかは、私の手が荒れていてくっついてしまうので、各自に印を付けたストッキング用の洗濯ネットを渡しておいて、それに入れた状態で洗濯かごに入れてもらいます。
そのまま洗ってそのまま干して、私がさわって伝線させないようにしてます。

昔買ったので、同じではありませんが、こんなふうなものです。


こんなちょっとしたことで毎日のちょっとしたストレスが減るってありがたいです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

17:29  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.21 (Sat)

私にとっての今年のヒット商品(1)食事関係

義母が週に2日ですがデイケアサービスが利用できるようになりました。

食事の準備や片付け、やはり汚してしまうこともあり掃除、洗濯と、私自身が常に手を使っているので、近頃は年間を通して指のつけ根は痛く、さらに近頃はしびれもあって、とにかく休ませたいので、助かります。

私が胃腸の具合が悪くて食事もとれないし頭も痛く、他の家族はいないとかで食べないときでも、義母の分だけ用意して、出して、片付けて、ということが何回もありました。
1日のうちの1食と1回のお茶の時間をお任せできるだけでもほんとうにありがたいです。

お風呂の利用はなしということで、ほんとはそれがかなえばよかったのですけど、そこはしょうがないというか。
それでも、とにかく、体操をすることと、人としゃべるということ、だけでも、デイケアに行くのはとても有意義だと思います。

私にとっての今年のヒット商品は、少しでも楽ができる商品だったでしょうか。
発売は古くても、今年になって気づいたというのもあります。

今日は調理や食事関係でよかった、というものを書きたいと思います。

①電子レンジに入れていい汁椀

義母は一応8時にご飯を食べる(夜中にトイレに起きてから眠れなくなったとかで8時を過ぎても寝ているときもある)ので、お味噌汁は1杯だけ、瀬戸物の器に入れて電子レンジで再加熱、木製の汁椀に移す、木製の器は食器洗い乾燥機が無理だから手で洗う、ということをしていました。

これを、電子レンジ加熱・食洗機対応の器にしただけで、器を2つ用意しなくてもいい、手で洗わなくてもいい、と、たったそれだけで、私の手は楽になりました。

木のお椀にこだわっていたのですが、お椀をしっかり持てない私の手では、食器洗い乾燥機に任せられるものはたいそうありがたいです。
こんな感じのです。

②ヨーグルトスプーン

長寿の高齢者の胃腸にはいい菌が多いとか。
90歳まで一度も胃腸薬を飲んだことがなかったというのは、そういうことなんだと思います。
ちなみに私はここのところ連日胃腸薬のお世話になってます。

義母にもヨーグルトや発酵の漬け物とか出していますが、ヨーグルトをきれいにすくえるスプーンは便利でした。

いままでも近い形あるいは素材のものは使っていましたけど、形状、柄の長さなど全体のバランスとしてこちらのほうがよいように思えました。
ふと、新宿で雑貨屋さんに入って見つけたものでしたが、思った以上の活躍をしてくれてます。




③マッシャー

子どもが小さいときの離乳食ではバーミックスを多用していました。
その後はフォークみたいのでつぶしたり、大きいマッシャーを使っていたように思います。

高齢者で入れ歯と言っても、噛むのは大事で、すりつぶしたりはしないのですけど、食材によってはある程度小さくしています。
肉はやわらかい部位の薄切り肉や切り落としを細く切ったり、魚は骨をとってから出したりします。

食器やお箸がうまく使えないので、すくいやすさ・つまみやすさなども必要で、飲み込みやすさなどもあって、とろみづけも含めてマッシャーは何かと便利です。

また、普段の調理でも、このぐらい小さいと、しまっておくのにも困らないし、トマトのホール缶などでトマトをつぶすときや、ゆで卵をみじん切りにしなくても器の中でつぶせて便利です。

ずいぶん前に買ったけど、高齢者の食事の準備として頻繁に登場するようになったので、去年から今年の私の中でのヒット商品と
しておきます。






テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

16:27  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.25 (Mon)

リトルスティッチさん9周年感謝セールのお知らせ

布とクロスステッチのお店、リトルスティッチさん。 →

9周年だそうですよ。
毎年この時期、セールがあります。

今年は11月27日(水)-12月6日(金)    
ただし、土・日・月は定休日となります。

この機会にぜひどうぞ。

キットやチャート、洋書なども割引あるみたいです。
サイトの写真をご覧いただくとわかりますでしょうか、すてきなデザインがたくさんあります。

リネン布も狙い目だと思いますよ。
大きなチェーン店やネットのお店などでは売ってないようなイタリアやドイツのものもありますから。

刺しゅう教室をさせていただいてるので、クロスステッチのお店といいながら、フリーステッチやほかの技法の道具も材料も扱ってくださいます。
なければ、取り寄せもしてくださいます。

親身になって相談にのってくださるので、ネット全盛のこの時代で9年も続いているんですね。

かくいう私も、いまのところ、リトルスティッチさん以外では、教室もワークショップもしないわけで、つまり、オーナーの人柄で、お教室を引き受けている次第です。

little Stitchさん 店内

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

15:32  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.14 (Wed)

クリーニング屋さんが教えます!! 家庭(うち)でできるカラダにいい洗濯術

蝉がうるさくて、特に去年あたりからは、朝、たまにクマゼミのシャシャシャシャーというのが混じり、昼はアブラゼミが近くの木に集まっているようで窓を閉めずにはいられません。
それらに比べるとミンミンゼミなんかは、かわいく思えるような音量です。
ヒグラシはまだ聞いていませんが、その声を聞けばよくぞ来てくれました、というかんじです。

これほど悩まされている蝉の鳴き声も、義母には全く聞こえないそうで、補聴器をしていても全然聞こえないんだそうですよ。
びっくりです。
ちなみに私は窓を開けているときは耳栓をしています。
TVの音は聞こえないので字幕を表示して見ています。

とんでもない暑さにも慣れてきましたが、湿度90%続きではさすがに疲れますね。

ところで、粉石けんでお洗濯してます。
今日は、晴れたり、土砂降りになったりで、洗濯物を入れたり出したりしました。

粉石けんは時間をかけないと溶けにくいので、夜、お風呂のお湯をバケツに入れて、ざっと混ぜておきます。
朝、お洗濯するときにはすっかり溶けて、でも冷たくなっているので、お風呂の残り湯を足して使ってます。

粉石けんはたしかに汚れがよくおちる気がします。
わたしなりの洗濯のしかたを長年、毎日考えながらしてるのですが、石けんを使うクリーニング屋さんのやり方ということで、この本を買ってみました。


楽天ブックス→クリーニング屋さんが教えます!!家庭でできるカラダにいい洗濯術 (COSMIC ...

あとがきを読んでみると、もろもろの事情で出版できなかったかもしれないところを、この出版社で出してもらえたのだとか。
出版不況とかもありますし、よい本でも出版するというのはなかなかむずかしいものなのですね。

付録が主体なのか、本には内容があるのかわからないような出版物を出して、売り上げ上位などともてはやされる出版物より、ほんとに読者の役に立つ内容の書いてある本を出版していただきたいものです。


本の内容としては品質管理の勉強などでだいたいは知っていることが載っていました。
だったら、あえて買う必要もなかったのではと言われるかもしれませんけど、やっぱり、まとめて書いてあると、頭の中が整理できます。
毎日やっていることなので、どこか大事なポイントを忘れてしまっていたりすることもあって、そういう点をチェックするのにもいいです。

うちの近所からも洗濯物を干してすぐは香り洗剤か香りの仕上げ剤がすごくにおってくることがあって、いい天気なのに窓を閉めたりすることがあります。
石けんでしっかり汚れを落とすと、TVCMでよく見る香り付けなどの仕上げ剤も必要ないですし、そうすれば、香害なども減ると思うんですね。

うちでは無添加お肌の洗濯用粉石けんというのを使っています。
粉が細かくて、振り入れようとすると舞うので、バケツに先に石けんを入れてお湯を入れるとき、ちょっと離れて入れてます。
バケツは深くてそれほど飛び散らないし、一晩おくので、攪拌しなくても、お湯の勢いだけで混ざって、翌朝には溶けているので手間いらずです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

21:51  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'07.05 (Fri)

シャープ SHARP 超音波ウォッシャーの使い心地

お洗濯で汚れを落とすのには、たとえば、石けんなどのアルカリの性質を利用して落とす、というのが一つ。つけ置きして時間をかけて落とす、というのがまた一つ。これは楽でいいですね。たんぱく質汚れでは困るけど、脂汚れなどは高い温度でというのも一つ。そして、もみ洗い、たたき洗いなど物理的に力で落とすというのが一つ。この、力を加えて落とす、というのでは、ちょっと、生地が傷んだりして毛羽立ってしまうこともあるので...
シャープ SHARP 超音波ウォッシャー



あの記事を書いた後も、かなり使ってます。
そして、2~3日に1度くらい、充電してます。
これでは、バッテリーの寿命でこの製品の終わりがきてしまうかが心配です。

説明書にもバッテリーが使えなくなっても取り替えられないと書かれています。
長く使える製品ならエコと言えそうなのに、言えないです。

さて、先日ふと思いついて、春に落ちなかった花粉よけのコートの衿を洗ってみることにしました。

ポリエステルのものってあまり着ないのですが、花粉よけのコートに関しては、その加工がされているので、春はずっとそれを着ていました。

やはり衿のところが汚れるので、固形石けんを塗って時間をおいて、ぬるま湯で洗いましたが、うっすら汚れが残っていて、すっきり落ちた感じがしませんでした。
それでも、糊付けしてアイロンをかけてしまっておきました。

先日、ふと思いついてたんすから出してきて、あらためて薄い洗剤液をたらいに少しだけ作り、超音波ウォッシャーをあててみました。
これが1年後だったら、汚れが色として染まったシミになっていたんでしょうが、春の汚れだからでしょうか、すんなり、きれいに落ちました。

なんだかうれしく誰かに話したくなりましたが、たぶん、こんなことで、喜ぶ人って少ないと思うので、ブログに書いてみました。


さて、また、正絹の着物が衿や脇の汗染みでどうしようもなく目立ってる感じで安くなって売られていました。
こういうのを見ると、きちんと手入れしてもらえてたら長く着てもらえたのだろうにと、かわいそうに思ってしまって、つい、日の目を見させてあげようと思ってしまうんですね。

で、なにより防虫剤のにおいがすごいので、正絹ですが、洗いました。
ウールは虫が付くけど絹は基本汚れなどが付いてなければ、虫に食べられにくいはずなんですが、ウールといっしょに保管でもしてたんでしょうか。

汗染みは落ちる保証はなかったけど、漂白と、絹用の洗剤と超音波ウォッシャーで試してみました。

落ちないとは思ったんですが、ほどいて作り替えるとしてもその前に、つやが無くなってもいいから洗いたかったんです。

結果としては、衿の汚れは落ちました。
皮脂汚れとかが付いていたんですね。
汗染みは薄くなっただけで、漂白剤でも落ちませんでした。

漂白剤は使い方を誤ると、たとえば草木染めや生成り、オフホワイトのものに使うと、白くなってしまうことがあります。
濃すぎ、長時間、というのも気をつけなくてはいけません。

乾きすぎないうちに裏からアイロン。
あ、普通のじゃなくて、絹がかけられる蒸気だけのアイロンで。(
ユアサアイロン

↑の写真の生地ではありません。

結果としては、汗染みはどうにもならなかったので、予定通り、リメイク材料として使います。
でも、においも衿汚れも落ちたので、洗ってよかったです。


超音波ウォッシャーは正絹の半衿や、普段着ているリネンシャツの蓄積してしまった衿汚れにも力を発揮しました。
たたきまくっているというか、繊維をすごい勢いでゆさぶって汚れを落としている感じ。

汚れが古くなって染まっちゃったものには効かないけど、日頃の汚れを落とす助っ人としてはかなり働いてくれます。
今日もまた充電して、明日、ワイシャツ洗いに使いたいと思います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

21:50  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT