All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'03.15 (Wed)

細畝コーデュロイのワンピースからワイドなパンツ

ステッチイデーVOL.25の発売まであと4週間ほど。

紀伊國屋書店→ステッチイデー 〈vol.25〉

楽天ブックス→ステッチイデー VOL.25

ステッチイデーでの手の撮影の時、爪は伸びてるし、ささくれはあるし、で、困ったものだと書いたのですが、できあがったページなど見てみると、指先のひどい部分は全然写ってなかったです。
よかった!
今後、いくら忙しくても撮影の前の手のお手入れは気をつけたいと思います。

原稿を書き続けてて、ペンだこ盛り上がってきましたよ。
刺しゅうしてる手の写真を写してもらうころは、今度は作品づくりでペンは持たないでいる時期でしょうから、ペンだこはなくなってるかもしれませんね。

現段階では針よりペンを持つ時間が圧倒的に多いです。

さて・・・
もうだいぶ前の話ですが、生地はよかったのでちょっとリメイクしたお話。

家の中で着るホームドレスです。こちらの本から、パターンに手を加えて作ってみました。リネンの服作り...
細畝コーデュロイのワンピース


2008年に作った服。
図書館で借りた本から作ってみたこちらは結局、家の中で1回着たきり。
綿100%で冬でも静電気が起きなくてよかったんだけど、なにしろ腕が上がらないのが気に入りませんでした。

ずっとリメイク用にしまわれていました。
ヨークのあたりからばっさり切って、下の広い生地だけ使って、家の中用のパンツにしました。
パターンも何もなく、またぐり部分をチャコナーで適当に印を付けざっと縫っただけ。
細畝コーデュロイのワンピースからパンツ

題名にパンツと書いたものの、短いガウチョというか、スカンツというかスカーチョというか、古いと言われてもキュロットが1番合うような形のものができました。
この冬活躍して何度か洗ったけど、白っぽくもならず、生地としてはわりとよいもののようでした。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.17 (Thu)

裾バンド

ステッチイデーVOL.24も発売から1か月過ぎました。

表紙の作品はUVカットのアクリルケースに入れ、リトルスティッチ(★)さんに飾っていただいてます。
ステッチイデーVOL.24 表紙作品 ソーイングケース フラワーバスケット
内側も見られるようにしておきましたよ。

ところで、今週、リトルスティッチさん(★)に入荷したのはフランスのチャートだそうです。
オーナーが大好きっていうデザインだから、上品さとかわいさを合わせもっているものが多いです。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


さて・・・

少し前の話になりますが、スカンツの裾がトイレで床についてしまいそうになる、と、娘が言ってました。
私も昔、若い頃、これに似た形のを履いていたこともあったし、全体に幅の広いパンツでも、化繊のものなどは、テロン、テロンとしてて、スルッと落ちてしまうこともありました。

昔はマジックテープともっとしっかりした幅広ゴムで作ったかな?
たしか、母がバス旅行に行ってトイレに行くときに困ると話していたので作ってあげたという記憶があります。

そんなわけでで、幅広パンツの仲間、ガウチョパンツが流行りだしたころ、娘のためにありあわせの材料で作ったのがこちら。
裾用ベルト

ゴムテープ部分を縫っただけですが。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.14 (Mon)

子どものフルジップジャケットからポットカバー

昨日はスーツを作るのに裁断して残った布を使って作品を作った話を書きました。
今日は子どもがたった一度しか着なくてとっておいた冬のふかふかのはおりものから、ポットカバーを作った話です。
ジャンパーからホットカバー
※ 写真は裾つぼまりですが、ふつうに寸胴です。

ほんとに娘が小さい時のだったんですけど、一冬で着られなくなり、たしか一度しか着ないのを、捨てるのはしのびないのと、チェック柄がちょっとかわいかったので、ぬいぐるみでも作ろうかと思って取っておきました。

そしたら、実家のポットカバーが、もっと厚手だといいのにと思ったことがあり、そのとき作ろうと思いました。

ファスナーがついてるまま作ろうと思ったら、いちいち開け閉めは面倒という話になり、つまむ部分もいらないから、がっとつかんで、外せるのがいいということで、ファスナーも外し、つまむ部分もつけないことにしました。
こういうのは、その場で作ったほうがいいので、袖などの部分は切り落として、ロックミシンをかけて実家に持っていきました。

ジャンパーからホットカバー

ポケット辺りを外したりするのは手間がかかるので、付けたままにしてあります。

かなり保温性の高いカバーとなりました。
以前の青っぽいポットカバーより、見た目もあったかい感じです。
真冬仕様ですね。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'08.30 (Tue)

リネンのシーツからピローケース

去年も今頃、リネンのシーツからリネンタオルにした話()を書いたのですが、今日は、そこまでばらばらにしないでピローケースにした話を。

枕カバーと書いてもよかったんですが、、枕をくるむ感じが枕カバーで、袋状のリネンに入れるのがピローケースのイメージなんです。

去年リネンのシーツについて書いたときはシーツを9等分してリネンタオルを8枚とりましたが、こんどは、こんな感じ。
リネンシーツをリメイク

ピンクの部分はいつものように薄くなってしまいぼろきれに。
薄緑の部分はまたリネンタオルもできますけど、表1枚、裏も1枚のピローケースに。
水色の部分は片面2枚、片面は1枚の袋状に縫ってピローケースを2枚作りました。

ほんとは4枚のピローケースを裁ちだすことができるのですが、頭に触れる面を2枚にしたほうが、肉厚になってよさそうと思いまして、そのように作ってみました。

枕カバーってひもで結んだりするけど、ピローケースだと取り外しも時間がかからなくていいようにおもいます。
ただ袋状に縫うだけだから、手間でもないし。

リネンは熱伝導率が高い、大げさに言えば金属に触ってヒヤッとするようなものだといいますが、たしかに金属に触ったみたいに熱を取ってくれるので気持ちいいのですね。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.08 (Tue)

ジーンズ生地は鍋みがき向き

本や服など減らそうと整理しています。
本はいつものように、本そのままを寄付するんじゃなくて、お金にしてからの寄付()になるように箱に詰める準備をしてます。
着ない服、着られなくなった服は使えそうな部分をはずしたり、あきらめてそのまま捨てたりしています。

その中で、ジーンズは、以前リメイクもしました()が、はぎれ部分が残りますし、サイズや形、素材によって、どれもこれもリメイクできるものでもありません。
それにそんなにたくさんのバッグも必要ないし。

で、ジーンズやデニムの残り切れは、ただ、切って、取っておきます。
目的は、鍋みがき、シンクみがき、など、クレンザー系のものをつけて磨くためです。

スポンジだと研磨剤が入り込んでしまうので、汚れをかき取ってくれないそうです。
だから、布に付けるとよいようなんですが、布の中でも向いているものがデニムで、繊維の構造から言って平織りなどよりもしっかり磨けるそうですよ。

この前の石焼き芋を焼いたお鍋も、かなり高温になるため、うっすら付いていた汚れも焦げになってしまうので、焼き芋の後は鍋みがきをすることが多いです。
ル・クルーゼもシラルガンもときどき磨いています。
デニムで鍋みがき

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'08.10 (Mon)

穴のあいたリネンシーツ

今日も好調な滑り出しの「パリのビスコーニュのクロスステッチ」の宣伝といきたいところですが、肝心の本が届いてないので、今朝してた針仕事から。
「四十肩」の次は「穴のあいたシーツ」と、あまり響きのよくない題名が続きます。

ずっとリネンのシーツを使っています。
リネンでも綿でも何年か使っているとシーツの真ん中辺りがだんだん薄くなって、ちょっと爪か何かが引っかかったと思ったら、びりっ!

これをまずはリネンタオルに。
それも使い古したら雑巾として。

よく洗ってやわらかくなったリネンて雑巾にすると、お掃除が楽しくなっちゃうくらい、繊維は残らないし、汚れをかき取るように拭くことができて、ガラス窓もぴかぴかになりますね。

シーツで、だいたい穴のあくのは真ん中。
穴の開いたリネンシーツ

だから、9枚に裂くか、切ります。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'06.02 (Tue)

ジーンズのリメイクでバッグ

去年秋、NHKのTV番組「すてきにハンドメイド」で、ジーンズからバッグを作るリメイク作品を見ました。
ジーンズは裾に向かって広い方がいいと言ってたけど、ストレートのを処分したくて作ってみました。

TVでは、ひざがすり切れたりしてなかったけど、私のはすり切れてました。
ひざあたりをよけたりしてパターンも縫い方もずいぶん違うし、全部裏付きにして作りました。
ジーンズのリメイクバッグ

TVの作品と同じ刺しゅうじゃ芸がないかと、幅を広げるついでにヘリンボーンの応用やインサーションステッチを麻の刺繍糸でしています。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'05.07 (Thu)

メンズシャツの袖から

リメイクとして何かちゃんとしたものに作り替えるのもいいにはいいんだけど、自分としては見えない部分に有効に使う方がよいような気がして、今回はパンツのポケットの袋布をシャツからとりました。
状態のいいものはそのまま古着として資源回収に出してしまうのはなんだかもったいなく…。
綿シャツの活用

だんなさんのシャツの袖の利用です。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.13 (Fri)

カーディガンからリメイク

もうすぐ、こちらのブログを始めて8年になりますけど、はじめの頃書いた記事が下書きとして残っていたので…
写真を撮れなくて、そのままにしておいたんでしょうね、だいぶ使ったので、ほつれてきたちょっとリボンを切り直して、撮りました。
------------
とっくの昔に着られなくなったけどかわいい刺繍がもったいなくて、何かに作り変えて持っていたいと思ってとっておいた娘のカーディガン。

リメイクは、なるべく形を活かして、と思っています。
できるだけ手を加えないのがよいのではないかと。

短いちょっとボレロ風の半そでのカーディガンからはなかなか思いつかず、もう何年も経ってしまっていました。
ちょうど、レース編みの糸を入れるために口をキューっと結ぶ袋も欲しかったので、かなり適当に作ってみました。
カーディガンのリメイク

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'01.23 (Fri)

肘用サポーターで

手が悲鳴を上げています。
手首と親指のつけ根。
右手と左手、交互にいたくなり…

病院へ行っても、「使わなければ痛みは治まります」といわれるだけ。
手を使わないでいられないから病院へ行くので、解決にはならないのですよね。
腱鞘炎とかと違って治るものではないそうですからね、どうにもなりません。(

ひとまず、親指の分かれたサポーターが何枚かあると便利なのですが、指が分かれているせいかそれなりのお値段します。
何枚か買ってから気づいて、肘用を買って自分で手に合わせて縫うようにしてます。
手首用サポーター

これは、ちょっと薄手ので作りました。
親指の横に縫い目が来ています。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.08 (Mon)

一重ジャケットからヘアバンド

なかなか片付かないクローゼットの中。
着ない服は捨てる決意をしやすいらしいけど、作り替えられると思うとなかなか捨てられず…
綿や麻の服なら自分の家でぼろきれとしての最後もあるし、リサイクルゴミではウエスにもなるらしいけど、ポリエステルの服ではぼろきれにもならず、リサイクルゴミとして出してもなにかになるのかな?とも思うし…
そんなで、さっさと形にしてしまおうと作ったのはヘアバンド。
ヘアバンド

カジュアルなもので作ると顔を洗うときのためのもののようになってしまうけど、服地で作るとアクセサリーになりますよね。
一重の丈の短いジャケットだったのですが、パネルラインで切り替えがあったためどこを使っても大きくとれず、見えない部分で接いでいます。
ゴムを通す部分に袖の部分も少し使いました。
梨地織りかな?
つやがないので落ち着いた感じです。
娘も喜んで使ってる様子…。

友人たちに母が作ったというとほめてくれるそうで、私としてはそれがうれしいです。
本人は作ってもらって当たり前という感覚しか持ってないようです。
これまですごく喜んでもらった記憶がないのです。
帽子もバッグも服も編みものも、そしてお菓子も母が作ったといったら、友達が付けてくれた名前が、「ハイスペックかあさん」だそうです。
多機能でいろいろ使えるツールのような便利なかあさんということで、ほめられてるらしいのですが、私としては裏に壊れやすいという意味もあるような気がしてます。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.02 (Tue)

雑巾とアウロとオレンジ洗剤

あいかわらず、ちょっとずつ夏の大掃除してます。
久しぶりに天気もよく、暑すぎず、今日は2ヶ月に1度の換気扇掃除。

ところで、夏休みも終わり間近なころ、百円ショップで雑巾がいつにも増して目立っていました。
以前にも雑巾の話を書いていますが、(記事は)あの記事を書いたころに比べ、さらに雑巾を縫う人は減り、絶滅危惧種に指定されるくらいなんじゃない?と思ってしまいます。

でもね、やっぱり、雑巾は使い古したタオルで、手縫いがいいなと思うわけです、しぼったときの感じが。
並縫いがいいんだと思います。
ミシンで縫った雑巾は絞りにくい感じがするんですが、ま、好みの問題でしょうけどね。

で、その雑巾でいつもアウロを使って床掃除をしてます。
もう20年近くでしょうか。
最初、通販生活っていうカタログですごくほめられてて使い始めました。

シートのもたまに使ってますが、終わってしまったので買いました。
急ぎのときは、シートのが便利なんですよね。

今朝、TVで床掃除というのをやってました()けど、アウロ(AURO)は赤ちゃんがいる家でも安心ということで使い始めたのと、床の保護ということで中性洗剤よりよいと思って使っています。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'06.11 (Mon)

リフォームの本についてのご質問

今日もご質問をいただきました。

残念ながら、リメイク、リフォームの本というのは持っておりません。

あまり探そうとしたこともないので
ほんとに申し訳ありませんが、お役に立てないです。

本を見て、というより、
着なくなった服を見て、布ぞうりにしちゃおうか、とか、
切り取って、パッチワークしちゃえ、とか、
思いつくままにやってみています。

子供が小さかったときは
自分の服から子供服みたいのはよく作りましたけどね。

どなたかから情報いただけることを期待して
答えになってないですが記事としてアップしました。


すてきにハンドメイドではリメイクが載ってました。

4月号でしたが、記事はこちらに書いてます。(


追記:

ご連絡ありがとうございました。

わたしも何かリフォームしたら記事にしてアップしたいと思います。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.09 (Fri)

こたつの中掛け

こたつというものにあこがれ続けて10年?

床暖房があるんだし、いらないよねと言ってたけど
ふとしたことから、新品のこたつをもらうことになり、
突然、「こたつライフ」が始まりました。

といっても、60cm角のちいさなおこたつです。
(こたつ、でなく、おこたつ、おこた、と呼んでます)

狭いし、つまづくといやだし、
こたつ布団は省スペースタイプのものがいいなぁ。

となると、中掛け(実家では下掛けと呼んでたけど)も
省スペース型だわ~と探したものの、見たら、
これ、縫えるでしょ、とおもって、(↓)
お布団だけ買いました。

中掛けって、見えないし、
ま、あるものでなんとかしようと。

最初は綿毛布を切るつもりでいたのですが、
つかわない、夏用のケット?で
表面は綿ニットやガーゼなんだけど
少し綿の入ってるもので使ってないものがあったので
それを切ることにしました。

こたつの中掛け
これを撮ったときはくもりでちょっと暗かったですねぇ。

いつもは日当たりよく
刺しゅうするのにもよい場所です。


似つかわしくないテープが黄色のわけは…

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'11.05 (Sat)

自転車の冬用グローブ

ん~、何に分類しようか迷ったのですが、
ソーイングってほどでもないし、
かといって修理でもないし、
ひとまずリメイクってことで。

また別のカテゴリ作らないといけないでしょうね。

「改良」とか?

いままで、季候のよい時期は
指先のない手袋をはめて自転車に乗ってましたが、
もうすぐ指先が冷たくなる季節なので、冬用を用意しようと。

お店やネットで運動用の自転車に乗るときのの手袋を見てみたけど、
思ったものが無くて…

冬はそんなに運動用の方は乗らないから、
なくてもいいくらいです。

できるだけ出費は抑えたい…。

自転車用グローブ
左が自転車用のグローブ、右は普通の手袋。

去年は革の手袋をはめて指なしの手袋を重ねてはめてました。

なぜなら、指なしの手袋にはパッドがついていて
ハンドルに当たる部分が優しい感じでそれが気に入ってたのです。

でも、2枚重ねると行った先ではずすのもちょっと苦労。

なんとか、そこら辺で売ってるようなものでよいから
ゲルパッドのものはないだろうか…

指のあるものでパッドのついているのを探すと
なんとなく、パッドが硬かったり薄かったり
お値段としてたまに使うのには高かったり(一番下を参考に)で、
思うイメージではありませんでした。

で、あるとき、ちょっと百円ショップに寄ってみました。

これはいける…

そうひらめいたものは…

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.19 (Mon)

スカート1着で布ぞうり1足

布ぞうり
作りかけの状態でほったらかしになっていましたが、
今まで履いていた布ぞうりが摩擦ですっかり薄くなってしまいましたので
あわてて最後の仕上げをして
さっそく履いています。

もとはゴムの入ったギャザースカートで
インドのお土産だったとか?

こんな柄。

テーマ : 布ぞうり - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.18 (Tue)

夏の一重をほどいて…エコバッグ

以前東袋で紹介した着物地。

(入手のいきさつやほどいた理由はこちら。)

ひとまず、東袋を4つ作りました。

衽などは幅も狭く何にしよう?などと思ってましたが、
母がまた、温泉(に一緒に行く)仲間にあげるから
4つ以上同じ物が欲しいというのです。

でも東袋ばかりでは芸がないなと思いました。

そこで、いわゆるエコバッグの形のを作ろうと
あれこれ試したら、
小さな巾着袋4枚とエコバッグが5枚作れて
布をほとんど全部使い切れました。
着物からエコバッグ

無駄になる部分がほとんどないことと、
熱に弱い生地だけど軽くてしわになりにくいのでバッグとしても最適で
リメイクとしては合格かなあと思いました。

ほとんど直線ばかりで縫えるこちらの形のエコバッグです。


テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.24 (Mon)

また布ぞうり

針仕事ではないけどまた布ぞうりの話です。

この夏、ブログはほとんど毎日更新していましたが、
実家にも行ってまた布ぞうりを作ってきましたよ。

左のを私用にして、右のは母にあげました。
布ぞうり0908

夏の日差しの中で撮ったせいか
かなりすごい色に写っていますが、
実際には群青色です。

以前の記事はこちらこちら

その5はまだ未完成のままで、
その4はまだ記事にしていません…。

編むのに使った道具はこちら

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.06 (Wed)

子供服をリメイク

「もったいない」は「けち」ではないが持論です。つまり、ケチだから買わない、捨てないというのでなく、何かにできそうなものはとっておいて気が向いたら作り変えたりしています。花粉の時期が過ぎたら、ガーゼのマスクをほどいて中にあったきれいな面を表に縫い直してマスクのゴムも取り替えたりなんてこともします。少し前に娘のウールのコートをポット(いわゆる魔法瓶)カバーに作り変えましたが、先々週は思い立って娘のハーフパンツを...
子供服をリメイク



この記事の第2弾。

やはり同じような女の子のハーフパンツなんですが、
かわいい猫の刺しゅうも入っていて
短いサロンエプロンにすることにしました。
ベージュのハーフパンツ

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.26 (Sun)

子供服をリメイク

「もったいない」は「けち」ではないが持論です。

つまり、ケチだから買わない、捨てないというのでなく、
何かにできそうなものはとっておいて
気が向いたら作り変えたりしています。

花粉の時期が過ぎたら、ガーゼのマスクをほどいて
中にあったきれいな面を表に縫い直して
マスクのゴムも取り替えたりなんてこともします。

少し前に娘のウールのコートを
ポット(いわゆる魔法瓶)カバーに作り変えましたが、
先々週は思い立って娘のハーフパンツを
エプロンにしてみました。

元のパンツはこちら。
子供服のリメイク

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.02 (Tue)

布ぞうりを編む道具

以前に書きました、布ぞうりを編む道具のことです。
ぞうりを編む道具


これ、ぞうりを編む道具で
昔のわらぞうりを編む道具を持っていた方からお借りしたものを見本にし、
父が同じように作ってくれたものです。

この道具を使うと使わないとでは
ほんとに疲れ方が違うんじゃないかなと思います。

本には足の指にかけてという方法も載っていますが
これを使ってしまうと
これなしでは編めないほど使い勝手のいいものです。

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.23 (Mon)

ebebe(エベベ)さんと藍染めのこと

リメイクしたシャツの話の関連、
縫い物の話というよりロハスの話題ですが
こちらのブログで書きます。

ミセスのスタイルブック
リメイクのページを担当しているのがebebeの方です。

ebebeのポリシーは、読ませていただくと
思いっきりもったいないの精神であり
もったいないかあさんとしては非常に共感するものです。

ebebeお仕事はこちら

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.22 (Sun)

男物シャツのリメイク

この前、ミセスのスタイルブックの話を書きましたが、
新しい号に男物のシャツからチュニックにリメイクさせてあるのが載っていて、
これはいいなと私もやってみることにしました。

といっても本と同じじゃおもしろくないし、
キャップスリーブのアイデアだけいただいて、早速開始。

こんなのが出来上がりました。
男物シャツのリメイク

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.24 (Mon)

おまけのバッグを

定期購読をしていた雑誌があります。
生協で1年分注文すると少し安くなるので買っていました。

5月号で予約した分は終わりなのですが、
今回は横型のエコバッグが付いてきました。

今回のバッグ、
横型で、でも取っ手部分が広くて
なんとなく、もう少し違う形にしたくて作り直してしまいました。
おまけのエコバッグ

デザインした方には申し訳ないけれど、
使いやすさは人それぞれなので良しとしてください…。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.13 (Fri)

壊れた傘でカバー

だんなさんの傘が壊れたのですが、
ジャンプ傘という複雑な構造で直せないとのこと。

こうなると、りっぱな生地だけでも何かに活用して…

とおもって、スクールバッグのカバーを作りました。
スクールバッグのカバー01


トトロは防犯ブザーですよ。
手作りではありません。
 |  Remake リメイク  |  TB(1)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.02 (Sat)

ニットをリメイクで針刺しに

クロスステッチの針は先が丸いから、
さくっと入らない針刺しもあります。

洋裁用の別珍でできている、腕にはめるタイプのものなんかは
太い針とかは刺さりません。

そこで、いくつか、針刺しは作ったのですが、
今回はちょっと違う材料で作ってみました。

外側は娘のカーディガンをフェルト化させて作ったものです。

カーディガン01

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.27 (Tue)

次はどんな色?

エバソロのセーター1

エバソロというのは、わたくし愛用のステンレスポットです。
私の生活にはステンレスポットは欠かせません。


そして、そのシリーズのをお店で見たところ、
カバーがついてました。

う~ん、
カバーだけはないのね。

では、作りましょう。
 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters