All archives    Admin

2010'05.31 (Mon)

ピーターラビットからの贈り物―糸と針で紡ぐ刺しゅう絵本 リネンBOXに添えて

ピーターラビットからの贈り物―糸と針で紡ぐ刺しゅう絵本 リネンBOXに添えてピーターラビットからの贈り物―糸と針で紡ぐ刺しゅう絵本 リネンBOXに添えて
(2010/05)
大竹 良子

商品詳細を見る


56ページ:オールカラー
日本ヴォーグ社 2010年5月:発行
大竹良子:著
日本語

ステッチイデーVol.11に予告が載っていて
いつでるのかな?と楽しみにしていました。

ピーターラビットの絵に使われている色の具合が好きです。

だから、刺しゅうメインなのか、カルトナージュメインなのか
内容はよくわかっていませんでしたが、
ピーターラビットということで買いました。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.28 (Fri)

ハーブ(15)タラゴン

タラゴン
この前タラゴンかな~と思って書いたのがルーで
今回こそタラゴンのようですよ。

ルーは私にとってはなじみのないハーブで
花で判断しようと画像の検索をしたのですが、
よくわかりませんでした。

で、よくわからないけど、あやふやなこの2つ
どちらかがルーでどちらかがタラゴンだろうと思いました。

タラゴンの検索でこのルーの花の絵の感じのがヒットしたので
ルーでなくタラゴンにしたのですが、間違いでした。

ルーは普通のとかありふれたとかいう意味の?
コモンルーというのがヒットしました。

だから、普通じゃない品種が引っかかったのかな?
なんて思ったりしながらステッチしました。

というわけで、
あらためてタラゴンについてと
あらたにルーについてあとで書きます。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  EVA ROSENSTAND  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.27 (Thu)

La broderie de SCHWALM

ジョスリン・デュボワのシュヴァルム刺繍

96ページ:オールカラー(ソフトカバー)
Les Editions de Saxe 2010年2月18日:発行
Jocelyne Dubois:著
フランス語

表紙にひかれて買いました。

Amazon.frからの本の買い方の記事はこちら


基本については親切丁寧な説明がすべてカラーで載っています。

図案もはっきりくっきりの線で実物大で載ってます。

以前買ってみた、英語やドイツ語で書かれているSchwalmの本に比べれば
写真がたっぷりで
初心者にとってはそういうところがうれしいです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksフランスの刺繍  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.26 (Wed)

DE FIL EN AIGUILLE バックナンバー

DE FIL EN AIGUILLE が気が付いたら売り切れで買えなくて
そのうちにバックナンバーでもと思っていたら
廃刊になってしまって…

で、しょうがないので、
いつもとは違うお店で、ちょっと高いけど買えなかった2冊を注文したら、
1冊はあるけど、どうしても欲しかったほうのもう1冊はないとのことで
結構高い金額と、結構高い送料を払って1冊買いました。

そのたった1冊だけ、欲しかったのが買えなくて
ずっと、引っかかっていたのですが、
今日買えました。

DE FIL EN AIGUILLE のファンで買えなかった方も
きっといらっしゃると思うので
あわてて、ここに書きました。

買えるサイトはこちら、マグマートさんです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  雑誌De fil en aiguill  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.26 (Wed)

かわいい手作りの革小物

かわいい手作りの革小物
副題:簡単に作れる革の小物
175ページ:オールカラー
スタジオタッククリエイティブ 2009年12月31日:発行

刺しゅうの話が続いてましたが、
こちらはいろんな針仕事のブログです。

一応、革も針仕事ということで、こちらのブログで紹介しています。

あまり作ってはいないのですが、
やろうという意気込みだけはあって革の本は何冊か買ってます。

革も端切れなんかを買ってみたりしますが、
作りたいものと向いている革の種類、それに必要な技術、が一致しなくて
なかなか作れないでいます。

それでも本を見て、革を選んで、何を作ろうと考えるだけでも楽しく、
本棚に戻してもすぐにテーブルに出てきては積まれることの繰り返しです。

そのなかで、思ったのは、いかにもごつい?とか
男っぽいとか、バイク関係の革製品や
いい革と優れた腕で作る、りっぱなものが載っていたり、
カービング重視というのが多くて、
比較的簡単で、かわいい感じのものが少なかったです。

かといってちょっとかわいいと思ったら、革のカットが雑だったり
よく見るとちょっとイメージしているものとは違うというのもありました。

他に何か参考になるものは…と探していて見つけたのがこの本です。

テーマ : レザークラフト - ジャンル : 趣味・実用

 |  皮革の和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.25 (Tue)

Herbes folles : 40 modèles de fleurs et de plantes


Herbes folles : 40 modeles de fleurs et de plantes

オールカラー:79ページ
Marabout  2010年4月14日:出版
Gerda Bengtsson:著
フランス語

Gerda BengtssonさんのDanish Floral Charted Designs↓と
同じデザインもたくさん載っていますが、
(全部確認したわけではないのですけど)
載っている40点はすべてリネンに刺繍してあって、
それがきれいな写真で紹介されています。

載っているデザインは同じですが、
違う点はいくつかあります。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.24 (Mon)

ハーブ(14)レモンバーム

金曜から準備して
土曜の朝は日頃より更に早起きして1.5斤分の天然酵母のパンを焼き、
オーブンを温めたついでに
バターケーキとかクッキーみたいな日持ちするお菓子を作ります。

このお菓子はだんなさんが自転車を乗りにいくときの栄養補給になったり、
私の平日のひとりのお茶のお菓子になったりします。

先日のパンお菓子もったいないかあさんのほうで書いています。

飲み物は紅茶とか、カプチーノとか、煎茶、ほうじ茶、はと麦茶、プーアール茶と
まあいろいろ飲みますが、
ハーブティーも庭の葉っぱが元気なときは飲みますよ。

この前のボリジの葉もお茶になるそうですが、
今日のハーブ、レモンバームもミントなどと近いのか、
育てるとどんどん大きくなるので、
いつも元気なローズゼラニウムなんかと一緒に入れます。
balm

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  EVA ROSENSTAND  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.22 (Sat)

裏ができるだけ縦になるようにするには

裏が見える、洗濯もたくさんするものへのクロスステッチ…
ハンカチとか、キッチンクロスとか…だと
できれば、縦、縦、と目が揃うようにしたいですよね。

私はいまだに全部が縦になるようにというのはなかなかできないのですが、
以前に比べると少しだけわかってきたように思います。

質問をいただいたことですし、やり方の一つを写真に撮りました。

いろんな方法があると思うので、あくまでも一つの方法です。

裏が見えなくなる作品ではこのような必要がなく
むしろこうしないほうが、
目のふっくら感とか揃った感じとかが出て私はいい
と思っているのです。

というわけで、表より裏重視で
裏がこんな↓ふうになるやり方について

裏をすべて縦に裏をすべて縦に


このあと写真を20枚以上載せたので「続きを読む」のあとは重いと思います。

ご注意ください。


追記:

ここではあくまでも、練習で、このあとまた練習して
糸の始末まで含めて全部縦にするようにしました。
これが正解ではありません。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.21 (Fri)

グラデーションどうつなげる?

この前の段染めについて質問がありました。

今日は
グラデーションをはっきり見せたいと思った時のお話です。

裏についてはまた別に書きます。


あくまでも私のやり方です。

もっといい方法はほかにあると思いますので、
今回のやり方で、もし、参考になる点がありましたら、ということで。

これを読んだ時点で、めんどくさい!、と思ったら、
迷わず、何も気にしないで刺しましょう!

考えすぎて刺しゅうが楽しくなくなっちゃうのは悲しいですから。

あれこれ考えず、がんがんさすのは楽しいものですし、
段染め糸でデザインされた作品の載ってる本も
よく注意してみると、
ぜんぜん気にしていないと思われるものが多いように思います。

Belles lettres au point de croix から Y

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.20 (Thu)

ハーブ(13)Basil

先日は、充電と漏電(?)について書きましたが、
いつになくたくさんのコメント、拍手、ありがとうございました。

元気をいただきました。


それに、ブログを書いてなかったらわからなかったこと…
先日のハーブはタラゴンじゃなくてルーだったということ。

ブログって、日記のようだけど
HPのような一方通行じゃなくて、
勉強させていただいたり励ましていただいたりしてると痛感しました。

というわけで、
また、元気にいろいろ書いてみようと思えました。


…で、今日もハーブの続きです。

今度は毎年、毎年、育てていた香りのよいハーブ。
バジル

去年、今年は植えませんでしたが、
20年以上前から育てていると思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  EVA ROSENSTAND  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.19 (Wed)

Belles lettres au point de croix から Y

「30代は充電期間」といい続けていた私。

「40代になってもまだ充電期間だね。」という娘に対し、
「漏電してるのかも」という、だんなさん。

おみごと!座布団3枚!


ステッチしながら、
何年か前、「寂しいブログですね。」
(更新は多いのにコメントがほとんどないから?)
という投稿があったことを思い出しました。

そのときは、がんばろ!と思ったけど、
やっぱり、自分は漏電してるのかも…と
これをもくもくとステッチしながら、考えてしまいました。

Belles lettres au point de croix から Y

↓こちらの本の表紙の文字のデザインからYです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.18 (Tue)

夏の一重をほどいて…エコバッグ

以前東袋で紹介した着物地。

(入手のいきさつやほどいた理由はこちら。)

ひとまず、東袋を4つ作りました。

衽などは幅も狭く何にしよう?などと思ってましたが、
母がまた、温泉(に一緒に行く)仲間にあげるから
4つ以上同じ物が欲しいというのです。

でも東袋ばかりでは芸がないなと思いました。

そこで、いわゆるエコバッグの形のを作ろうと
あれこれ試したら、
小さな巾着袋4枚とエコバッグが5枚作れて
布をほとんど全部使い切れました。
着物からエコバッグ

無駄になる部分がほとんどないことと、
熱に弱い生地だけど軽くてしわになりにくいのでバッグとしても最適で
リメイクとしては合格かなあと思いました。

ほとんど直線ばかりで縫えるこちらの形のエコバッグです。


テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.17 (Mon)

ボリジ

今朝、初めてボリジが咲きました。

早起きは三文の徳(得)といいますが、
朝でなければ、こんなにきれいなのを見られなかったかも…とおもいました。


ボリジははるか昔にリボンで刺繍したことがあります。

ハーブですから、
たぶん青木和子さんの本を参考にステッチしたと思うのですが、
手持ちの本にはなく、定かではありません。

ボリジ

今朝、咲いたボリジはこちら↓

きれいな色だと思いませんか?

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Ribbon work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.15 (Sat)

ハーブ(12)Rue

ハーブ(12)
ひさびさのハーブです。

上の黄色い花をつけた植物、
ステッチしている間じゅう、何のハーブなのか???でした。

全部のハーブの学名だけは図案にあるからわかっているので
知っていくものから消していくという消去法で調べました。

学名を打ち込んで検索。

そこから、写真を検索。

せっせと探すと似た花がヒットします。

たぶん…



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  EVA ROSENSTAND  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.14 (Fri)

Point de croix en fil dégradé

別に段染め週間というわけではありませんが…

段染め糸の話が重なったので、
おもに段染めの糸を使った本のご紹介。

過去にもこちらで紹介していますが、
Point de croix en fil dégradéPoint de croix en fil dégradé

オールカラー:47 ページ
Le Temps Apprivoisé(LTA)2005年1月13日:出版
Bénédicte Courtadet :著
フランス語

DMCの糸で、前からある段染め糸での作品が主です。

バックステッチ部分などを除き、ほとんどが
段染め糸だけのデザインと単色の糸だけのボーダーのデザインで
全体で28点の作品が紹介されています。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.13 (Thu)

Belles lettres au point de croix

アマゾン     

紀伊國屋書店→BELLES LETTRES AU POINT DE CROIX

マガジンマート→BELLES LETTRES AU POINT DE CROIX

オールカラー:237ページ
Le Temps Apprivoisé (LTA) 2010年2月4日:出版
Denis Chabault , Kaï Sirirat-Chabault:著
フランス語


表紙を見た限りでは
すごく好きな字体でもなく、さらに、
著者の名前に覚えがあって、調べてみると、
AGENDA 2008に載っていて、そのデザインが好みでなかったので
ずいぶんと、買おうかどうしようかと悩んだ本です。

でも、届いて開いてみたときには
そんなことはすっかり忘れるほど、
作品の写真がすてきで、チャートの量もたっぷりあって
満足できた1冊です。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.12 (Wed)

刺繍糸の色落ち

以前、花糸の色落ちを試したという記事を書き、
そこでDMCの498番の色落ちについて試したことも書いたのですが、
ご質問いただいたついでに、段染め115番の色落ちも試しました。

87℃のお湯に入れました。
DMC115

まったく出ないわけではなく、
薄く、黄色っぽいような茶色っぽいような色がでました。

昨日は追記でほとんど色落ちしないと書きましたが、
落ちるときもあるそうなので今朝もう一度やってみました。

↓水道水とDMC498番をお湯につけたものとの比較。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.11 (Tue)

段染め糸の色、どこで切る?

DMCのカラーバリエーションを使ってクロスステッチをしていたとき、
糸はどこで切るのが一番いいか、について書いてなかったなあと思いました。

段染めになっていない糸は
ステッチイデーVol.11に載った写真のように
すべて一束を12等分して
三つ編みにして保管しています。

一方、段染め系の糸は、
こちらの写真のようにステッチボウを使って整理しています。

だから、使うとき、切っていくわけですが、
クロスステッチの場合、今のところはこんな方法。

カラーバリエーション

注:今日、コメントの投稿に不具合があったようで返信のコメント書きたいのですが、
 カギコメということでそれも書けないので 記事の最後に追記で書きます。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.10 (Mon)

Petites fleurs au point de croixから

こちらの記事でも書いているのですが、

Petites fleurs au point de croix :
Coffret de broderie-1 livret, 1 tambour, 3 échevettes

(オールカラー:48ページ
 2007年5月11日LOISIRS CREATIF:出版
 フランス語)

という本から、やっと、ちっちゃなのをステッチしました。

Petites fleurs au point de croixから

今のユーロ安だったら、こちらの記事のように
「割高である!」
などとは書かなかったかもしれません。

当時は今よりずっとユーロ高だったから、とても高く買ったはずです。

それで48ページだったので、ちょっとがっかりしてそう書きましたが、
今買ったとしたらそう思ったか、思わなかったか…


かわいいのも載っているのでいつかステッチしようと、
目に付くところに箱ごと飾っておきました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.08 (Sat)

手縫いのリネンブラウス

手縫いのリネンブラウスです。
手縫いのリネンブラウス

洋裁はミシンでというのが頭にあって、
リネンのブラウスを手で縫うなんて、あまり考えたこともなかったです。

学校で洋裁を習ったときも、
高級素材を手縫いすることはあっても
ミシンでががっといける素材を手で縫っていくなんてありませんでした。

でも、本を見たとき、
ちょうど、あの傷ばっかりの水色のリネンが頭に浮かび、
裁断も楽だし、よさそう、つくろう!と思いました。

あの傷ばっかりとか、
裁断がたいへんだった…という話はこちら↓

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing 洋裁  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.07 (Fri)

糸ボタン、何に似てる?

きれいな水色だったので、買った麻です。傷ありということで、1Mおまけしてもらえて喜んでいたのですが…。傷の数、多数!!!まずは水通し。これはこれは、水色だというのにバケツのお湯は紺の布が色落ちしたような濃い色に。水通しというけど麻は洗うときはお湯で洗うこともあるわけで、お湯にどぼっとつけています。それから乾かしてアイロン。2着分のつもりで買ったので、長いからアイロンがけも結構
傷ありの布を裁断



今日からまた、記事を書いていきます。ひとまず、書けなかった麻のシャツの話から。傷だらけで、いい場所を拾いながら、裁断したリネン。こんな感じで父のシャツになりました。あわてて撮ったのでちょっとしわが残っていますね。...
ホリゾンタルカラーのリネンシャツ


こちらの二つの記事からの続き。

2着分のつもりで買った生地、じつは傷だらけの反物だったという衝撃の事実!
を乗り越え、
父の半袖シャツを作ったという苦難の道を通り抜けたものの、
更に傷だらけの生地が残って、
そこから、ちゃんとしたシャツの分は取れるわけもなく、
それでもなんとか自分の短めの丈のブラウスを1枚手縫いで作った…

という、涙なくしては語れない、山あり谷ありの「縫い物語」…です。

が…

それを書くのはまた後日にして、

今日は、その後、つけたボタンのお話。
糸ボタン


この糸ボタン、何かに似ている…。

私が思ったのは…

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing 洋裁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.06 (Thu)

ハンドタオルをちょっとだけ縫うと

日本ではペットボトルの購入量は一人当たり年間87本だとか?

今朝のニュースで聞いたんですけど…かなりの量ですね。

地球温暖化について取り上げていた科学雑誌では
アメリカなどは日本と比較にならないほど多かったとおもうので
87本と聞いて少ないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

リサイクルできるといっても、
リサイクルにも大量のエネルギーが必要なことを忘れて
どんどん買うというのはやっぱりよくないと思っています。

ちなみに、ペットボトル、私は極力買わないようにしていて
出かけるときも水筒を持参します。

それでも、足りなかったとか、忘れちゃったというときは
やっぱり買います。

そんなとき、ペットボトルを入れるケースがないと結露が困るので
ハンドタオルで包んだりしますが、はずれちゃうことも。

商品カタログを見ていたら、
ハンドタオルを縫って袋状になっているのを見つけました。

とてもいいアイデアだと思ったので
適当なハンドタオルを同じように縫って使ってます。
ハンドタオル
縫うのはミシンで1本だけ。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  handmade 布を使って作る小物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.05 (Wed)

アームカバー:うさぎ

ここへきて、すっかり夏みたいになって、
着るものも上下、麻になりました。

麻のブラウスはいいんだけど、
腕まくりをしてもてろ~んと落ちてきてしまったりして
やっぱり、水仕事のときはアームカバーがあると便利です。

この前は赤でステッチしましたが、
うさぎのモチーフは左右対称に焦げ茶でステッチして、
またアームカバーになりました。

アームカバー:うさぎ

この前作ったアームカバーのときと、
生地も形も同じです。

うさぎはあんまり上に行くと
ゴムのギャザーで隠れちゃうので
適度な位置にステッチするため、
耳の上からステッチをはじめましたよ。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.04 (Tue)

刺繍の基礎の本と左利きの人のステッチ

針仕事は少しお休みして資料、材料の整理などしています。

…でもやっぱり片付きません。

本を整理するついでに
自由刺しゅうのステッチについて
呼び方がいろいろだったり、
やり方がいろいろだったり…と
気になっていたことを調べながら
本をめくっていました。

ところで、いつから、自由刺繍という呼び方になったんでしょうね。

フランス刺しゅう、じゃ、もう、通じなかったりするし。

たしかに、フランスだけではないし、とは思っていたけど
自由刺しゅうという言い方もなんとなくピンとこなくて。

このブログでは
クロスステッチ以外をTraditional embroidery としていますが、
だれにでもわかるような呼び方ってむずかしいです。

で、そのTraditional embroidery の本をいくつか手にとって
ステッチの種類について、あれこれ書き出してみたりしてました。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Colored embroidery  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters