All archives    Admin

02月≪ 2011年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'03.31 (Thu)

Répertoire des Alphabets : Plus de 5200 minuscules, majuscules et chiffres mariés à broder au point de croix


↑日本のアマゾン    ↑Amazon.frからの本の買い方の記事はこちら

紀伊國屋書店→REPERTOIRE DES ALPHABETS (REPERTOIRE POINT DE )

アートブックショップ↓
★表紙が変わりました★クロスステッチ・アルファベット図案集


マガジンマート→REPERTOIRE DES ALPHABETS

205ページ(ソフトカバー)
Mango Pratique 2010年5月21日:出版
Valérie Lejeune :著
フランス語

以前に買って置いた本です。

↓こちらの本の充実した感じ。

MINUSCULES ET MAJUSCULES 63ページ:オールカラー(ソフトカバー)MANGO PRATIQUE 2009年4月26日:発行Valérie Lejeune :著縦210×横155×厚さ6㎜フランス語2010年4月27日に買った本。忘れてました。てっきり紹介していたと思ってましたが、似た表紙の本が多いので、勘違いしてたようです。こ
Minuscules et majuscules : 29 alphabets complets à broder au point de croix



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.30 (Wed)

海外のステッチャーさんの応援メッセージ

こういう↓応援をしてくれている海外の方もいらっしゃいます。

Un papillon sur l'épaule というブログ、
いつもちょうちょのデザインが多くて
お花の写真もあって、ときどき見ていたブログです。

節電ていうことで、あまりあちこち見て回らなくなりましたが
久しぶりに見てみました。

Un carré pour le Japonという作品のようですが
応援してくださっているんですね。

気持ちが伝わってきました。



新聞だと海外に輸出した日本のコンテナが返されてしまったという記事もあり
日本からのものということだけで嫌われているようにも感じ、
悲しくも思っていました。

津波・地震、経済、…
復旧復興までは長い道のりだと思います。

どうなる?と思っているだけでなく、
どうするべきか、を考えながら暮らしていかなくてはいけないなと
思ってます。

針を持って手を動かしていると
それに没頭すると同時に
いろんな事を落ち着いて考えられるのでは?

ちょっとだけ針を持つ時間を作ることが
考える時間を作ることかなと思いました。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.29 (Tue)

がんばろう 日本

日の丸って、オリンピックの時くらいしか気にならなかったし、
戦争のこともあるから、外国から、特にアジアから
どんなふうに見られているのだろうと思っていましたが、
今は一つになれる象徴のように思えます。

以前ステッチイデーで日本の旗をということでステッチしました。

赤い丸の大きさのバランスもちゃんと調べてチャートにしたものです。

世界中の人にがんばろうって言ってもらえたら
がんばろうって、ステッチしてもらえたら
がんばれってステッチしてもらえたら
そして、単純に針を進めることで気持ちが安らいでもらえたらと思ってUPします。

がんばろう 日本

ganbarou_nippon

たいして変わりませんが、
「がんばろう」のかわりに
「がんばろ!」と
「がんばれ!」もつくってみました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : クロスステッチ

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.29 (Tue)

Made in France: Sweet Treats in Cross-stitch

あいかわらず節エネルギーについて考えています。

同時にあまりに買い控えしていると
日本の経済が冷えてしまうという思いもあり、
必要な本は買い、
あまり必要でない本は売って義援金に回そうと思って
本のこと調べてました。

そんな中で、見つけた本について書きます。

Made in France: Sweet Treats in Cross-stitchMade in France: Sweet Treats in Cross-stitch
(2011/01/01)
Tinou Le Joly Senoville

商品詳細を見る

144ページ
Murdoch Books 201年1月1日:出版
Tinou Le Joly Senoville:著
英語

たぶんこちらと同じじゃないかと思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.27 (Sun)

今できること(8)

今日も自分の心の整理がてら、とりとめのないことを書きますが
おつきあいのほど、よろしくお願いします。

刺しゅうのことで思ったことなども。


さて、
震災後、「共感疲労」という現象が
少なからぬ人に起こっていたようです。

船酔いの状態も手伝って
情けないことに
ほんとだったら元気にしていなきゃいけないわたしなども
まさにそれだったようにおもいます。

遠くでつらい思いをしている人、
危険や困難にも負けずに働いている人、
その人たちを心配している家族や親戚を持つ人のためにも
元気にしてなきゃいけない人は
元気にしていることがだいじだなとおもいます。

「共感疲労」には不安というのも一因のようですが、
情報を得ることも
不安を取り除くことのできるひとつでしょう。


先日のWHOの規制値とだいぶちがうのかな?という疑問について
こんな記事もありますと、教えていただきました。

新聞やTV・ラジオの報道ではなかなか見つからない知りたいこと
ブログで教えてもらえるなんて、ほんとにありがたいです。

3月26日付の記事 Jcastニュース

水・食品の規制値緩和されるのか

教えていただいてありがとうございました。



ところで、ここ数日考えていることがあります。

「がんばれ日本」と「がんばろう日本」

日本語のニュアンスってほんとにむずかしいと思いました。

がんばれ日本には、
自分は大きなお手伝いはできないけどがんばってというエールのようで

がんばろう日本だと
自分も何かがんばるから一緒にがんばろうよ
みたいにも思えて、
何となくですが、がんばろうのほうが
どちらかというと、しっくりきました。

逆に思う方のいらっしゃると思いますし、
どちらにしろ、
思う心は一緒だから、取り上げるほどのことはないのですが、
わたしも遠くに思いをはせながらがんばろうとおもうので
がんばろ!って声をかけたいです。


折り鶴より鶴、というのをネットのニュースで見ました。

鶴というのは裏が鶴のお札、千円札ということだそうです。

よければ鳳凰でも!っていうのは1万円札のことのようです。

たしかに今、折り鶴は送り手の満足にしかならない、
といわれれば、それまでです。

わたしが作って何か送ったとして気持ちはこもっていても
役に立つものではないでしょう。

何か作ったら、それを欲しい人に売って
そのお金を寄付することが続けていけるよい方法かなと
今は考えています。

ただ、案じているより、何か行動したいと思います。


それから、あとひとつ、
クロスステッチの額、3つ飾ってあったのですが、
この前の地震でも余震でも
それなりに揺れてました。

ガラスは怖いと思っていて
アクリル板をはめてある額を使っていたのですが、
それでも怖いのでいまははずしてあります。

日本の場合、額に飾るよりもっと違う飾り方が
よいように思いました。


いつも防災ずきんやヘルメットを準備しているのですが、
当日、防災ずきんがカバーを掛けておいたのに
隅っこに置かれていて
ほこりかぶってまして、よくなかったです。

刺しゅうの作品は額に入れないで、防災ずきんのカバーにして、
その防災ずきんはいつでも手の届くように
クッションにしておくというのを思いつきました。

そのうち形にしてみようと思っています。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.25 (Fri)

今できること(7)

コメントいくつかいただきましたが、
チェーンメールでのデマなど
こちらで公開しない方がいいと思ったものもあり、
コメントのお返事は書きませんが、ご了承ください。

チェーンメールが伝わっていくように
ブログの内容、それについてのコメントも
同じようなことになるので、注意が必要ですね。



そんな中、いくつかいただいたコメントの中で
個人での義援金の捻出方法として
自分の持ち物をガレージセールで売って
お金を集めて寄付しようというのがありました。

いまは物流の燃料さえないのでできませんけど
差し支えのないところに住んでいらっしゃる方は
ご近所で、していただければいいなあと思います。

もうすこし、燃料が行き届いてきたら
オークションなど、いろいろな方法もありそうですね。


うちも資料集めが大事と思っていましたが、
ご近所の方も翻訳の資料に埋もれて部屋から出られなくなったとかで
片付けのお手伝いに行きましたし、
我が家も不安定に積んで置いた本が散乱しました。

これを機に少し減らしていこうと思いますし、
手放してそれを寄付に回すとか
何か作って売ってその売り上げで義援金もいいのではと
考えています。


節電を考えてあまりPCを使いませんが、
昨日フランスの方のブログなどのぞいてみたり
日本の方のブログも少し見ました。

海外の刺しゅうなどのデザイナーさんでは
デザイン料を寄付に、というのも過去にあったみたいです。

わたしにも何かできないかとずっと考えてます。

かぎコメでけっこうですので
もったいないかあさんが
こんなことをしてくれたらなんてアイデアがあったら
教えていただけるとありがたいです。


何もできない自分が悔しくてたまらないのです。



今朝の朝日新聞では、
自分と同じような背格好の方に福袋のように
いろいろ入ったものを届けられる方法があることを知りました。

タスキ・プロジェクト

先日書いた記事ではうちのだんなさんが
リュックにタオルやら筆記用具やらいろいろ買って詰め込んで
モンベルのお店に持って行ったと書きましたが、
そんなかんじですね。



現在の状況の東京から神戸に送って東北に送るのが
よいことなのか、わたしには判断できません。

でも、現地でほしいものがなんなのか考え
準備してもよいのではないかなとも思いました。

そんな福袋のような贈り物の取り組みは現地での仕分けの必要がなく、
そういう点でよいと思います。


少し前、イギリスからの物資の支援は
青か何かのプラスチックに箱に
一人分ずつ必要なものを詰めてあるものがTVに映った気がします。

東京都庁での仕分け作業、
現地では箱の山なのに下着だけがないなど
それを知ってしまった歯がゆさもあり、
新聞を読んで、これならよいかもとおもったのです。

ほんとは東京でも集めてくれるところがあるといいのですが。


サイズがちょっと合わずに着るのに不自由な場合、
針と糸とはさみなどもあるといいとおもいます。

こちらのブログには針仕事のお好きな方も多いはずなので
小さなお裁縫セットを
危なくないように小さな缶などに入れるのはどうでしょう。


あと、気持ちを落ち着けるための何か、を、考えて
入れてみたいなと思います。



今日の節約アイデア(?)

掃除。


掃除の前に片付けをしておく。

→以外と忘れがちだけど…



できれば、掃除機の使用を減らす。

→当たり前すぎますが、安易に使ってしまうのを避けたいですね。



掃除機をかける場合、古着のフリースなどで
ほこりを集めてから掃除機をかける。

→けっこうほこりが付きますが、
 すすぎはお風呂の残り湯で、
 それを捨てるとけっこう繊維のほこりが含まれるので
 フィルターや、ネットみたいなのを置いておいて流すと
 ほこりだけ残ります。

 ぼろ切れ、または使い捨てシートを使って使い捨てという手もあります。

 緊急時だから、もったいないけどそういうこともしょうがないかなと
 思います。



この際だから、雑巾がけにする。

固く絞るのがたいへんだとおもうので、
(特にわたしのような手で無理できない人に)
霧吹きでしめらせたり、
半分を濡らしてしぼり、
たたみ直して、全体に湿り気がわたるようにしぼる、
濡らした、でなく、しめらせた程度の雑巾がよいと思います。

また、特殊な断面の化学繊維の雑巾を使うと
手垢のような汚れも落ちるので
そういうものをうまく使うとよいと思います。


この際、洗剤のようなものを使うと
下水の処理にも電気が使われるので
なるべく、洗剤を使わないい、
捨てる水も汚さないというのを心がけると
よいのではないかなと思っています。

そういう点では重曹とか、クエン酸とかも
利用するとよいのではないでしょうか。


ひとまず、きれいずきの日本人ですが、
きっちりやってきた人もほどほどに、
エネルギーを使わないよう心がけて、と思うのです。



それから、この頃思うのは
「正しく、怖がる」

一時期、あふれる情報で気持ちも不安定でしたが、
この、「正しく、怖がる」という言葉を見て
自分がどう不安がっていたのか理解できました。

こちらの記事

日本の基準てあらゆる分野で厳しく設定してるとは聞いていましたが、
他の国でおきたとすると今出ている水に含まれる値は
なんでもない値ってことになるのでしょうか。

こういう危機に直面したことのない国民には
そういうところをTVで解説して欲しいなと思っています。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.23 (Wed)

今できること(6)

そういえば、
使い捨てカイロも寄付することができました。

使ってもらうべきところは、遠くにある。

女子高生はスカートだからと買っておいたものです。

20個寄付したのですが、一つ一つにメッセージを書きたくなりました。

でも、安易な言葉はかけたくない、
言葉というのはむずかしいから。

でも、気持ちが届くといいなと思います。


東都生協さんのほうでも注文書で募金ができるので
そちらもします。

これからも確かなところを選んで、
継続的に続けたいと思います。


ところで、
うち、ずっと暖房は使ってないんで、
じっとしてるときはけっこう寒いです。

断熱が効いているので、外が暖かくても中が寒く、
秋は夏の暑さが残るのか比較的秋が深まっても暖房はいらないのに
春は逆にいつまでたっても暖かくはならないのです。

レッグウォーマーが手放せなくなりました。

ネックウォーマーも、です。

あるとないとでは大違いですね。

きょうは、備蓄品の整理してます。

いつも何もないときは少なくても半年に1回は整理しているのですが、
こんな時ですから
賞味期限の近いものを食べて、まだ持つものはまた備蓄にしておきます。

整理して、並べたとき上に見えるところにマジックで日付を書く、
日付の近いものを料理を工夫して食べる
というのが、備蓄品の整理です。

いつもは、そこに、買い足すという作業があるのですが、
今回は、なし。

賞味期限が近いと言えば、ドライトマトが出てきました。

豆もいっぱいあるし、ちょっと
イタリア風の豆料理なんてのもできそうです。

もちろん、エネルギーの節約で保温ポットとか保温鍋とかを利用します。

こちら




さて、ご近所の一人暮らしのお年寄りのうちのお一方、
いろんなものが買えなくて、少々あわてているご様子。

本人曰く、○○区生まれで90になる今まで苦労をしたことがない、
とのこと。

手に入るものを探しに毎日買い物に行かれているそうです。

お米だって、一人あたりにすれば
うちの3倍はあるのですけどね。

よくお話を聞いてみると
週に2回、電車で一駅のところに住んでいるお嫁さんが
疲れたといって来てくれなくなった、
息子さんは仕事が忙しくて来てくれないという
別の不安要因があったようです。

最初、備蓄に躍起になっていると聞いて
内心、憤慨しましたが、
いまの年齢と、健康の不安(目と耳と脚)、暮らしてきた環境を考えると
しかたがないかと思いました。

そのぶん、我が家のほうで我慢しますから。

でも、東京に住む私たちは
まっていれば、物流も回復するし
今必要なのは東北の人なのよ、とやんわり言ってきました。

トイレットペーパーがないのも不安なんだそう。
4つしかないと。

4つもあれば平気でしょ、と、また内心、…と思ったわけですが、
これ以上足が悪いのに備蓄のためにお店に走ってもいけないと思い
うちから、3つあげました。

うちはなんとか、なります。

(また、おちついてきたら、
どんなふうにトイレットペーパーをストックしておくかとか
いずれ書こうと思っていたアイデアを記事にしたいと思います)

買いだめに走っている人の中には
こんな心理の人もいるということがわかったのですが、
遠く、東北の人に思いをはせて
自分が今どう行動するべきか
想像力と、謙虚さを持つべき時だと思いました。


今朝の朝日新聞にも
私が昨日書いた安政の時代の災難のことが載ってました。

その反対側には被災した方の声。89歳の福島の男性。

「皆さんに助けられているから不便だけれど苦痛じゃないですよ。

被災地以外のあなた方こそ、元気でがんばってください。」

また涙が出てきました。

元気な私たちは被害に遭われた方に恥じることのないよう
落ち着いて、想像力を働かせて生活する
そんなことも今できることなんだとおもいます。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.22 (Tue)

今できること(5)

だんなさんにいわれました。

「みんながみんな、おかあさん(わたし)のような生活してると
経済が冷え込むね。」

そうですね。

元気な人は元気に働いて
これからの日本を背負っていかなきゃいけませんね。

こちらは電気がないので節電の勉強、
電気に問題のないほうの皆さんは
経済活動でがんばるというのはどうでしょう。



何がムダで何が大事か
ほんとに必要なことはなんなのか、
ある程度平和でそこそこ暮らせててぼーっとしていた日本人だれもが
はっきりわかったかもしれません。


娘がお菓子を買うのを我慢して募金したらいいのでは
ということを言ってたのですが、
今すぐではなく、ある程度したら、
自分もお菓子を買って、
友達にあげるお菓子も買ったつもりで同じ金額募金する、
というのはどうでしょう。

この先もずっと旅行を控えていたら
経済は停滞するし、
旅行もして、友達へのお土産のつもりで
募金もする…

何がいいのかわからないけど、
落ち着いてきたら
エネルギーの節約と経済の発展と被災地の支援
いろんなことに知恵を絞らないといけないなあと思いました。



ところで、
うちにはちょっと足の悪い義母も乗せるので車がありますが、
今週末こそガソリン入れておかなきゃねっていってて
地震になりました。

どうもどこでもガソリンがないようですが、
あえてガソリンスタンドに行こうとはしていません。

そのうちなんとかなるでしょう。

東北に燃料が届いてほしいです。


さて、ここのところ
TVはあまりつけず、節電のためもあり、ラジオを聞いていました。

このラジオ、よく考えたら阪神大震災のころ、買ったものでしょうか。

こんなに役に立つなんて思ってませんでした。


そんななかで、山本一力さんのおはなし。

自転車愛好家、江戸文化の研究という点では
わたしも同じような興味があり、
お話をお聞きすると、うん、うん、ということがあって
たまたまラジオでお話が聞けてよかったです。

はなしは、安政の時代のこと。

安政の大獄、くらいしか知らなかったけど、
安政の時代、
外国の船が来る、
地震が起きる、
江戸では今でいうインフルエンザがはやったとか
江戸の街が浸水したとか、
まあ、いろんな災害やら何やらが起こったそう。


そんなでも米問屋は米倉を開け、
庶民に米を分けたりしたんだそうです。

当時の武士もリーダーシップを発揮して
(お役人様がそう言うんだから従おう…みたいな)
その困難を乗り切っていたという記述も見つかるそうです。

(聞き間違えもあるかもしれません)



広い平地も資源もないけど
知恵と工夫と人のつながりで生きてきたのが日本人なんだ~

日本ていう国は
なんか、とてもすごい国なんだなって、あらためて思った次第です。

そして、日本の文化とかで日本をいいと思っていたけど
それ以上のもので、日本はいいなって思えてきました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.21 (Mon)

今できること(4)

その後どんなことを心がけているかを書きたいと思います。

楽天ポイントを寄付することができると知って
それもやってみました。

うちのだんなさんは日頃利用しているモンベルのお店に
あまり使ってないモンベルで買ったアウトドアグッズ(リュックやシュラフなど)と
歯ブラシ、タオル、ウェットティッシュなどや
筆記用具などを新たにお店で買ってそれをリュックに詰めて寄付してきました。

今の時点で一人ずつの物資の提供はむずかしいけど
こういう方法もあるんですね。

まだ先は長いですから、
家の中を整理して使ってもらえるものを準備しておく
という、そういうことでも協力になるでしょうね。


買いだめの阻止について!

地震発生から10日ということですが、
引き続きご近所の一人暮らしの方をときどき見に行って
お話しさせていただいてます。

90歳代の方のほうは息子さん夫婦も見に来てくれるとのことですが、
目が悪いそうで、心細いらしく、
お米の備蓄がなかったのが不安らしいご様子。

いざとなったら、わたしがパンでも焼きますから
お米が買えたら分けますからと落ち着いていただいて
お話を聞いてあげて、と、そんなかんじです。

一人だと不安ですよね。

別に買い占めをしているわけでなく、
買い置きがなかったところに地震が来たということで
ちょっとあわててるんだとおもいます。

ほかにもうどんを作ることもできるので
あまり食料の備蓄は心配せずに
わたしは買い物には行かないことにしています。




もうお一方の一人暮らしの方ですが、
停電のせいなのかなんなのか
PCでのメールができなくなってしまったそうです。

翻訳のお仕事をされている方ですが、
なんとか直ったそうで、ほっとしたとおっしゃってました。

仕事の締め切りがあるそうで
そういう点では一人でじっとしているより不安ではないご様子で
ちょっと安心しています。

わたしは何もできないけど
声をかけるのだけはできます。



それから、
主婦ということで時間に融通がつきますから
そういう点で、計画的に動くことも協力できる一つかな
と思ってます。

17時から20時くらいが電気使用のピークなら
時間に余裕のある人はそれ以外の時間で工夫する、なども
いいかなって思うんです。

どうでしょう、協力になるでしょうか。



節約に関しては
いつものもったいないを家族に叫ぶのがさらに厳しくなったかな。

普段からエネルギーを無駄に使わないってことで
あいかわらず暖房も入れず、
ネックウォーマー、レッグウォーマーもつかってますよ。

照明もまめに消して
照明の付いている部屋でみんなで集まって何かしてるし。


節水も浄水のための電力を節電することになるので
常にバケツを置いておいて
ちょっとたまった野菜を洗った水などをトイレに使ったりしてます。



洗濯はいつもやってることとあまりかわりはないんだけど、
洗濯はまとめて。

たいして汚れてないものまで洗わないよう
洗いすぎないように気をつけたりしてます。


固形石けんで襟や袖口の汚れをこすっておき、
少し時間が経ってから洗うことで、よく落ちます。

この少しの時間、を置くことでよく落ちるので、
余分に洗剤を使わない、
すすぎもかんたんていうこともある気がしてます。

もちろん、お風呂の残り湯を利用したり、
たらいと、洗濯板、なんてことも。

手が荒れるのであればゴム手袋をすれば
全く問題なしです。




さらなる節約を見つけたいと思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.18 (Fri)

今できること(3)

節電のためもありPCはちょこっと。

電話、メールはめったなことでは、しない。

被災地のほうの方で携帯が使える方からのおねがいっていうの聞きました。

「大丈夫ですか」ってメールがどっと一度に届いて、
避難所でバッテリーも少ないのに
返事をしないとまた届くのだそうです。

それから、たとえば東京と福岡とで、の通信も
東京にいるほんとに被災地と連絡したい人の邪魔になるそうなので
不要不急の通信もよくないそうですよ。



余震が続いて船酔いみたいな感じでよく眠れず、
当初TVのニュースを見ていたせいで
何とも不安な気分でした。

だんなさんが言うには
すこしチクチクか編み物でもしなさいとのこと。

あれこれ本を読んでいるだんなさんがいうには
それなりの理由はあるらしいです。

単純な繰り返しの作業で心が落ち着くこともあるらしいのですよ。


加えて、毛糸や糸や布の手触りは
以前記事にもUPしましたように(こちら
心を落ち着かせるようなきもちがやすらぐような
なにか効果があることがわかっているようです。


ご近所さんの見廻り、続けてます。

これもわたしにできること。


それから、節電というか、節エネルギー、
いつも以上に励んでいます。

水を浄水するのにも電気を使いますよね。

だから、節水も節電につながると思います。


お風呂の残り湯で洗濯するけど、
余るので、わたし一人の時は
バケツに入れてトイレを流すのに使ってました。

あれ、うちのトイレの形だと、
水が渦を巻くようにちょっと縁に沿わせるように流すと
上手に流れます。


それから、保温鍋での保温調理、
エネルギーも少なくて、冷めずにいてくれていいですよ。

保温鍋のない方はこちらの記事をご覧くださいね。

こちら

きょうは、節電のためにここまでですが、
常日頃の節エネルギーの知恵を書いていくことも
わたしにできることの一つかなと思いました。

PCを前にして考えると時間がかかるので
裏紙に下書きしてから、こちらに書きました。

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  クロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.15 (Tue)

今できること(2)

やっとの思いで娘を産んだ翌年、阪神大震災がありました。

だっこしながら、ニュースを見ていました。

火事のひどさ、倒れた高速道路、
それは見たこともないものでした。


家族がそこに埋まっているのに火事が迫って
置いてそこを離れなくてはいけない女性のニュース、
そして焼け跡にたたずむ姿…

今でも忘れられない光景の一つです。


今回は筆舌に尽くせない、それに尽きます。

このような特別大きな地震は1000年に一度くらい
過去に繰り返しあったらしいということが
地層の研究からわかったのはごく最近だったと
研究者へのインタビューでやってました。

節電ということで
手に平より小さい、掌(たなごころ)サイズ?の
ラジオをつけて、あとはときどきTVをつけて
PCも必要な情報(高校のHP、ネットからの寄付など)だけ見て
あとは、じっとしています。


このブログで知り合いになった方も
避難されてるのがわかっています。

知り合いがいなかったとしても
同じ日本人として、
そして、外国からの方もいらっしゃるからには地球人として
胃が締め付けられる思いがしています。

心を落ち着けようと毛糸を触ってみたものの
間違うばかりでしょうがないので、
座禅の時の深呼吸で落ち着こうと努力しています。




TVをつけたら助けられたおばあさんがヘリから降りて歩いてきて
「すみません。おせわになります。」というのです。

その言葉を思い出すと涙が出ます。


「地震と津波から助かったのはよいけど
よかったのか、わるかったのか…」という女性。


せっかく助かっても避難先でじっとしていることによる
血栓などで、命を落とした人が
中越地震でもあったそうです。

避難している人は40万人以上。



先日にひきつづき、何ができるかずっと考えてます。

先日と同じことですが、余震が来たとき、
一人一人が気をつけていれば、
消防などの力はほんとに必要なほかに使ってもらえるわけです。

乾燥している時季ですし、
余震による火事を防ぐことも大事です。

計画停電の話は前回も書きましたが、
夜の場合、ろうそくを使う人もいるらしく、
ろうそくも売れているとのこと。

ガス漏れ報知器も作動しないので
とくに注意が必要です。


ここのところ、ご近所の一人暮らしのお年寄りのうちの
見回りをさせていただいてます。

ひとりの方は本棚が倒れて、ドアをふさぎ
すぐには部屋から出られなかったそうです。

倒れた本棚や、
地震のストッパーでロックされてしまった扉を
うちのだんなさんとふたりで直してあげたりしながら
防災についてお話しさせていただきました。

夜はろうそく使えばいいと思ってるそうでしたので
余震があるからやめておいた方がいいですよとお伝えしました。

もう一人のお年寄りは
怖くてTVを見ないし、ラジオはないので
電車で出かけようと思ってたといいます。

正しい情報を得てくださいとおねがいしてきました。


また、お隣さんは遠くにお勤めしている方ですが
休みってことで朝からスーパーに行ったそうです。

買いだめで棚が空っぽだそうですが、
ガソリンスタンドもガソリンの売り切れのようです。


冷静でいられはしないのだけど
そう努めること。

それも今できることのひとつ。

そして、
ご近所とのつながりも薄いマンション暮らしですが
顔を合わせて話をするのも大事だとおもいました。




デマのチェーンメール、
ただでも電話が通じないし
回線が混んでいるのに、
こんなことで邪魔をしていけませんね。

チェーンメールを回さないこと、
それだってできる協力です。

そして、ほんとにメールが必要な人のために
自分は我慢すること。

節電もおなじこと。

本当に必要な人は別にいるのですから。


そして義援金。

信用できるところにしなくては意味がないです。

正しい情報を確認することが必要だと思います。

チェーンメールなどを流す人もいるように
詐欺のようなことをする人がいないこともないわけです。


ネットからできるもので
新たに登録しなくていいのは
ゆうちょ銀行からの振り込みでした。

ネットの買い物とかで使っている口座が
あるので、簡単にできました。

家族で話し合って額を決め、
寄付させていただきました。

ゆうちょ銀行の義援金の振り込みのページはこちら

今回の震災を含め、
過去の災害の義援金も募っています。

これで終わり、でなく、
今回はひとまずであって、
引き続き義援金は大事だと思います。


いつものように長くなりましたが
このブログを読んでくださってる方は多いようなので
だれかひとりでもおなじように思って
自分にできることを考えて行動していただければと思っています。

節電ということで、
コメントのお返事やブログに遊びに行くことはしません。

毎日の更新が目標だったこちらのブログですが
役に立ちそうなことを思いついたときに書くくらいにしたいと思います。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  クロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.12 (Sat)

今できること

3月10日って東京大空襲だったんだよね、などと
話してた翌日のこと。

こちらは東京ですがほんとにこわかったです。

船のように揺れがつづくし、
余震も多くて眠れませんでした。


家族で帰宅困難の話も常々しておいてよかったと思いました。

いつかはこういうこともあるとは思っていたけど。

家にいるわたしは
近所の一人暮らしのお年寄りに不都合はないか確認したりもしました。


うちは地震対策や備蓄、防災センターでの体験など
いろいろ対策を練ってました。

それで本棚自体は大丈夫でしたが本は散乱しました。

もう一度よく対策を考えたいと思います。

引き出しも全部開いてしまったくらいでしたが
突っ張り、底などにはるぶよぶよした粘着物?などの対策はよかったようです。

扉が地震でがたがたしたら扉をロックしてしまうものや
手動でとめておくものなど
ガラスにはった飛散防止シートもよかったようです。


ひとまず、余震で自分がけがをしないように
それだけでも今自分にできることの一つだと思います。

つっぱりのねじが緩んでいるかもしれないので
締め直しました。


それから
被害は甚大で、今できることのもう一つは
義援金とか寄付とか。

朝日新聞とかFM東京とかあちこちでやっています。

普通に暮らしていられることができていたら
なにかしなくては、と思います。


そして、今は電気を節約することも大事だそう。

計画停電というのも始まるとかニュースで言ってました。

明るいうちにいろいろやっておくというのも
できることの一つですよね。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.11 (Fri)

洋裁の作図用具

ご質問にお答えして、製図で使う道具について
以前に書いたものと重複するかもしれませんが
ちょっと書いてみます。

子供服、ということで、
婦人服で必要なものも要らなかったりということもないではないので
その辺も書いてみたいと思います。

きょうはひとまず、ご質問にある定規のことを。

ほかの用具については、
カテゴリの洋裁の道具を読んでいただいて
まだわからないことがあったら、再度ご質問ください。


洋裁の道具については、
基本的に100円ショップで売ってるものでもいいといっている人、
道具は本格的ないいものを揃えてからと思ってる人、
いろんな考え方があると思います。

今日書くのはわたしの考え方ってことで読んでみてください。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 文化購買 洋裁の道具 洋裁

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.10 (Thu)

この春発売の洋裁の本

春を感じるのはどんなときでしょう。

梅が咲くとき、
卒業式、おわかれ…。

わたしなどは、急に暖かくなって頭が痛い日が、とか、
スギ花粉で、とか、
あんまりうれしくないことで春を感じるんですけどね。


こういった、洋裁の本が出ても
春を感じますよね~。
Blouse, Skirt & Pants Style Book ―パターンのバリエーションを楽しむ―Blouse, Skirt & Pants Style Book ―パターンのバリエーションを楽しむ―
(2011/03/11)
野中 慶子、杉山 葉子 他

商品詳細を見る

↑アマゾン

この春一番楽しみにしている本。

野中先生の本、第2弾、待ってました!です。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 洋裁 洋裁の本 文化出版局

 |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.10 (Thu)

かぎ針あみのデイリーウエア あき・ふゆ

かぎ針あみのデイリーウエア-あき・ふゆ―Girlic&Romantic (Let’s Knit series)かぎ針あみのデイリーウエア-あき・ふゆ―Girlic&Romantic (Let’s Knit series)
(2010/09/24)
不明

商品詳細を見る

81ページ:ソフトカバー
日本ヴォーグ社 2010年9月24日:発行

以前秋冬と春夏とで棒針編みとかぎ針編みどっちが多いですか?
っていうアンケート
を採りましたが、
この本を見たのもきっかけの一つでした。

こちらの表紙、涼しげですが、一応秋冬物なんです。

で、秋冬物でかぎ針編みのウェアって少ないなと思っていたのと
中の松編みのジャケットがなんだかとても編みたくて
買ってみた本です。

今シーズンの頭に発売された本で
アマゾンで探していましたが在庫無しでした。

もう、中古しか手に入らないかなと思ったら、
まだ買えるところもあるようです。

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 編み物 編み物の本 かぎ針編みの本 かぎ針編み

 |  編み物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.09 (Wed)

小鳥のニッティングベルト(1)

読みやすいブログってどんなだろうと考えながら書いてます。

ひとまず、ここではいろんな分野のこと書いているので
カテゴリは分けた方がいいと思うんですね。

右下にブログ内検索もできる機能が付いていますが、
ちょっと字が違うだけで出てこなかったりしますし
使い勝手が悪いときもあって…。

だから、カテゴリ増えてしまいました。

編み物の道具であって、レザークラフトのもの。

こういうのは両方に入れられなくて困ります。

先日、カテゴリに「編み物の道具」なんてのも加えてみました。

これのため…
Knitting Belt

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 編み物 編み物の道具

 |  knit編み物の道具  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.08 (Tue)

ABC textiles, Trompe-l'oeil au point de croix


Amazon.frからの本の買い方の記事はこちら

紀伊國屋書店→ABC TEXTILES AU POINT DE CROIX

マガジンマート→ABC TEXTILES

78ページ:オールカラー(ハードカバー?)
Marabout 2011年2月16日:発行
Monique Lyonnet :著
フランス語

本の作りは前にも紹介したこちらと同じように
がっしりした表紙で、
開いて左側にポケットに入ったチャートと
開いて右側にソフトカバーの本が貼り付いています。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : Books仏のクロスステッチ 洋書 ステッチイデー MoniqueLyonnet

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.07 (Mon)

アートフラワーのコテ(本体)

今日は寒いと思ったら雪が降ってますよ~。

ベビーアルパカでアラン模様、引き続き編んでます。

その合間に革をいじって、ニッティングベルト、試行錯誤、してます。

それから、新しいお菓子の本をいろいろ買ったので
どれを作ろうかと、ながめています。

そして、今日のお話のアートフラワーの本もぱらぱらと…。


おひな様をしまうときにアートフラワーの道具が目に入り、
そうそう、
こんな大きな箱にひとまとめにしておくから
使いにくいのよね~とおもって、
ちょこっと整理しました。

コテの先とか切り抜いた花びらやパーツなど
小さな箱に入れて分けてあるのですが、
アートフラワー用の生地は50cmくらいの長さはあるので
大きい箱じゃないと入れておけないんですね。

そんななかから、きょうはコテ本体のこと。

わたしが使うのは3つ。
コテ本体

普通は一つあれば十分ですけどね。

なぜ3つかというと…

テーマ : アートフラワー - ジャンル : 趣味・実用

タグ : アートフラワーの道具 カウンター アートフラワーの本

 |  アートフラワーの道具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.05 (Sat)

ミシンの日、ミシンの本

昨日はミシンの日でしたが、
ミシンはかけませんでした。

けど…

ふと思いついて、ミシンのかけ方の本を検索。

というのも、本屋さんにはソーイング初心者のための本が
とにかくたくさん出ていてどれがいいのだろうと思ったからです。

洋裁をがんばっていきたい人のもあれば、
ま、お気軽ソーイング、くらいの方のためのもあり、
袋物が縫えれば、それでよし、みたいなものまで
いろいろあったんです。

先日、洋裁小物を探していたら、生地売り場に人がたくさん。

そういえば、2月、3月は入園入学準備ということもあり、
おばあちゃん、おかあさん、子ども、ベビー、と
そろってお買い物されてる方たちも多かったです。

おばあちゃんが縫ってくれるなら問題はないですが、
これからひとりでがんばろうというおかあさんの
強い味方になるでであろう本をUPしてみました。

まず、せっかくミシンもあるし、
洋裁、とはいかなくても、お気軽ソーイングくらいは
やっていきたい、と思う方には…

やっぱりこちらでしょう。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 洋裁用具 洋裁の本 ミシン 文化出版局

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.04 (Fri)

春夏のかぎ針編み

突然ですが…本を大事にするってこと、
いろいろあるとは思います。

だけど、ひとまず、
無意味に傷めたりしないことだと思うのですが…

特に図書館に行くと気になるのは
借りたそのまま持って出ていく人がいること。

みんなの本なのだから、
せめて、紙袋にでもいいから入れてほしいなあ、と。

雨の日なんか特に。

わたしが小さいとき、小学校では図書袋ってあったんだけど、
娘の入学の時は特に指定されなかった気がします。

本の大事さ加減が減ってるのでしょうか。


図書館から出て自転車の前かごにそのまま入れてる人。

子どもに本を持たせて、
その子どもは歩道でしゃがんで地面に置いてるのに
母親は見ているはずですが何か言うでもなく…

自分の本もみんなの本も、大事にして欲しいです。


ところで、春なので新刊いろいろ出ていてたのしいですね。

この前アンケートを採りましたが
ご協力ありがとうございました。

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : クロッシェレース 編み物の本 かぎ針編みの本

 |  クロッシェレースの本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.03 (Thu)

The Art of Fair Isle Knitting: History, Technique, Color & Patterns

3月3日、ということで
先ほどピーターラビットの記念切手を買ってきました。

切手のデザインはこちら、かわいいですよね~。

The Art of Fair Isle Knitting: History, Technique, Color & PatternsThe Art of Fair Isle Knitting: History, Technique, Color & Patterns
(2009/04)
Ann Feitelson

商品詳細を見る

↑アマゾン

紀伊國屋書店↓
The Art of Fair Isle Knitting : History, Technique, Color & Patterns

183ページ:オールカラー(ソフトカバー)
Interweave Pr 2009年4月 :発行
Ann Feitelson:著
英語

わたしが買ったときは2,155円でしたが、
現在 アマゾンも紀伊國屋書店も、
2000円を切ってて、ちょっとお得になってます。

けっこうおすすめってこともあって、
またまた編み物の本の話ですけど
急いで記事を書くことにしました。

Alice Starmore's Book of Fair Isle Knitting
ハードカバーが1988年10月に出ていて、
こちらの元のハードカバーが1997年の3月に出ているので
同じ著者でこちらのほうが新しいってことになるようです。

こちらのほうが英語の文章がたっぷりで読み甲斐があり
一苦労なのですが、
それでも色合わせのこととか、
すてきな配色のフェアアイルが前の本より好みな感じでした。

これを買おうかどうしようか迷ったあと
結局買うことに決めたわけは、

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 編み物の本 洋書 フェアアイル 編み物 編み物の道具

 |  編み物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.02 (Wed)

すてきなハーダンガー刺しゅう

すてきなハーダンガー刺しゅうすてきなハーダンガー刺しゅう
(2007/06)
竹内 博子

商品詳細を見る

↑アマゾン
↓紀伊國屋書店
すてきなハーダンガー刺しゅう

↓楽天ブックス
すてきなハーダンガー刺しゅう

106ページ:58ページまでカラー(ソフトカバー)
日本ヴォーグ社 2007年6月:発行
竹内 博子:著
日本語

この本は出てすぐに買ったと思うのですが、
まだ紹介してませんでした。

ハーダンガーを始めたいのですが、
どれがいい本でしょうか、というご質問をいただきました。

(古い記事へのコメントでもコメントは新着順で表示されますので
関連のある記事へコメントつけていただけば大丈夫です。)


「はじめての」と付く本はすでに手に入りませんが、
この本も初心者から上級者まで使えるよい本だと思います。

「はじめての」が付く本は小さいものが多めですが、
この本は表紙のような作品もあるものの、
基本からの説明の丁寧さは
どちらもしっかり書かれていてよいと思いますよ。



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 刺しゅうの和書 刺しゅう ハーダンガー カウントステッチ

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.02 (Wed)

北欧のニットこものたち

北欧のニットこものたち北欧のニットこものたち
(2005/09)
嶋田 俊之

商品詳細を見る

↑アマゾン

この頃買いたい本で…
 …だいたい分野は決まっているのですけど…
お菓子の本と編み物の本、で、
買おうかどうしようかと迷っているうちに
品切れになってしまった本が何冊かあり、
がっかりしました。

今後、買えるのか、もう、中古じゃないと買えないのか、
ちょっと心配です。

今日ご紹介するこの本は2008年に買ったのですが、
すでに手に入りにくいようで、
買っておいてよかったなと思ったうちの1冊です。

そう、以前からどれもすばらしいと
レビューを書くならどれも★★★★★をつけること間違い無しの
嶋田 俊之さんのニット小物の本です。


テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  編み物の本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.01 (Tue)

annasのはじめての刺しゅう小物

annasのはじめての刺しゅう小物 (週末ものづくりの本2)annasのはじめての刺しゅう小物 (週末ものづくりの本2)
(2011/02/19)
川畑 杏奈(annas)

商品詳細を見る

↑アマゾン ↓紀伊國屋書店
annasのはじめての刺しゅう小物

80ページ(ソフトカバー)
美術出版社 2011年2月19日:発行
川畑 杏奈(annas):著
日本語

ステッチイデーでもよくお見かけするお名前ですね。
ステッチidées vol.11
ステッチidées vol.12

アマゾンの商品の説明ってところを読んだら
意外にも、この本が初めての本なんだそうです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters