All archives    Admin

2013'12.31 (Tue)

今年のお仕事

大晦日ということで、今年の仕事を振り返ると…。

近年いちばん忙しかった年かも?

下の方に書きますが、6冊に掲載していただきました。

それとちょっとですが、
洋裁、簡単ソーイング(がま口・バッグなど)、
フリーステッチ、クロスステッチなどのお教室もしましたし、
6年かけてやっと形になった色見本帳キットの完成も。

いろんな針仕事ができました。

基本、自分で作ったものを売るのではなく、
読者のかた、生徒さん、お客様、
みなさんが「自分で作って楽しむこと」が
私の仕事の目標なので、
作ったものを買うのもいいけど
自分で作る楽しさをお伝えできたのではと思います。

来年もこのブログも含め、
縫い物っていいよ~
こんなのどう?って、提案ができたらいいなと考えてます。


それでは、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いします。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.30 (Mon)

スヌード(青系)そしておせち作り

ten oldさんからフェアアイルのこもの展のご案内が来て
(ありがとうございます)
ああ、忙しがっててまだ、セーターできてないぞ~と思い、
そっか、食後の編みものはこれしてたんだっけ~、
と思い出したのが紹介し残していたこちら。

そう、もらった余り糸で編んでみたスヌード。
スヌード青系

カセのまま虫食いになっていたもので、
短いところもあり、途中結び目がたくさんできました。

それでももったいないことにしなくて
形にできてよかったと思っていたものの…

その毛糸はタンスにしまっていたそうで、
2回洗って、(おしゃれ着洗剤とかオレンジ洗剤)
スチームもかけてみたし、お風呂にも干しておいて
それから外にもかなり干しておいたけど
やっぱりにおいが抜けません。

私も家族もそういえば私の母もけっこうにおいには敏感なので
お葬式とかに出ると他人が着ている喪服の防虫剤で
気持ち悪くなってしまうこともあるくらい。

だから、せっかく形にはしたけど、
元の毛糸の持ち主のところに行きそうです。

教訓…毛糸のにおいは落ちないかも?

さて、今日は30日。

今年もいろんな方にお世話になりました。

家にこもってちくちくしているのが好きで
できれば、人と関わるのが面倒と思う節もある私。

そんな私を外に引っぱり出してくれる方がいて
新しい発見もあり、
外で友人とお酒を飲んだのも9年ぶり、と
いろいろ楽しい年でもありました。


世の中は、景気がいいのか悪いのか?
地球温暖化のせいかそうでないのか?
天災やらなにやら明るいニュースより
なんかな~と思うニュースが多かったようにおもいます。

今後の日本は、世界は、地球は、どうなっちゃうの?と
考えさせられる年でもありました。

今年は12年ぶりに病院のお世話にもなり、
(12年間、行くのは人間ドックくらいでしたから)
体が弱るといろんなことも考えました。



テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  編み物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.29 (Sun)

刺しゅう糸の色の違い

まず、クロスステッチのチャートと完成写真の
色の違いで、びっくりしたこと。

海外のクリスマスのチャートを指示通りに刺したら、
色が全然違って、よく見るとできあがり写真では
段染め(ぼかし・同色濃淡染め)が使われていて
指示は単色だった…どうしよう、というご相談の方。

見るとたしかにそうで、ふと思いついて
チャートの作られた年を見たら2008年。

土ヰ手芸さんのところで読んだ情報によると
2007年秋にいったん廃番になった段染めが
2009年春に復活しています。

だから、デザイナーさんは段染めで作ってはみたけど
いざ発表する段階になって色がなかったから
近い単色を指示した、ということだったのかな?と。

私もこの2008年頃、ステッチしてみた
COUNTRYという本のデザインは
指定の段染めの色が買えなくてカラーバリエーションを使いました。

COUNTRY(★)  

PAYSAGE D'AUTOMNE(2008年9月★)

そんなですから
2008年ころのチャートには注意が必要だと思ってます。


そんな廃番によって影響を受けることもあるのですが、
今回の色見本帳キットを作るきっかけになったのは
染料の変更などによる色の違いということです。

同じ色番号で違う染め上がりについて…
ししゅう糸の色の違いクリックで拡大

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.28 (Sat)

省資源化

7年ほど前、布を巻いたまましまっておきたかったのと
その日が雨だったため
残りが少なかったのをいいことに
全部買いたいけど、捨てるのだったら
カバーの袋ももらえますか?って聞いたら
渋々?もらえた芯とカバー。

当時はファスナー付きのカバーに入ってたけど
今は厚いポリ袋。
DMCの芯

芯の段ボールは変わらないけど
てっぺんの丸い部分はただ四角いものになってしまいました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.27 (Fri)

ロックミシンのみにして手間を省く

クロスステッチのリネン。

ほつれてくるのでいつものようにロックミシンをかけました。

そのあと、枠にはめるのに足りないから
いつものように布を足して(記事はこちら)…とおもったのですが、
今更ながら、よく考えたら
あとで仕立てで裁ち落としてしまうのだから
足す布と合わせてロックミシンかけちゃえば
1回で済むんですよね。
布を足す
今回は一部分しか刺さない細長い生地なので
全体にロックミシンをかけて、
枠に当てるところだけ布を足しました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.26 (Thu)

使えるものづくり

縫い物をするために
どうやって料理に手間をかける時間を作りますか?
とのご質問がありました。

ずばり、保温調理です。
保温カバー

これは、ステッチイデーのVol.14に載った作品です。(この作品の記事は

ル・クルーゼの20㎝ココット・ロンド用に作ったものです。

いまは、これを使い保温調理で黒豆を煮ています。


以前、出版物の仕事では材料は自分で買って作っていましたので、
このウールはスーツを作ったときの残り布です。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.25 (Wed)

ビーズ刺繍のバッグ



96ページ
雄鶏社 2006年4月:発行
松川 玲子:著
日本語

他ではなかなか見ることはできないなという
ビーズが一面に刺してあるバッグの本。

というのも、基礎は日本刺繡なので使う道具も
てこ針、にぎりばさみ、駒などだったり、
技法も日本刺繡の本に出てくる名称で説明されてます。

著者は人生50年余りをビーズ刺しゅうに費やしたとのことで、
ほんとにすばらしいバッグがたくさん載ってます。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.24 (Tue)

大きなチェックのリネンで

大きなチェック柄で作ってみました。

クロスステッチのチャートがB4で
カラーコピーに行くんだけど
ちょうどいいくらいの大きさでリネンバッグがなくて、
というのと、
あとは、やりかけのを、ほいっ、と入れてもいいし、
これだけ目立てば、どこに置いたかわかりそうで
よいのではないかと…。
大きなチェック柄のリネンバッグ

それに、冬は静電気が起きやすいから、
白い生地をポリ袋みたいのに入れたとき、
静電気で黒ずんでいる袋だったら汚れが移っちゃうし、
こういう静電気関係ない袋に入れておくのもよいかと。

これ、服に仕立てたとして、
夏の巻きスカートみたいな物しか思い浮かびませんでした。

通販雑誌で、
めずらしい色や柄のリネンが買えるとはいうものの
やっぱり、何が届くかわからないというのは
もてあますときが多いです。

柄も2本緑の次のチェックは2本の緑の間に水色、
といったチェックで、
追いかけ柄ではないものの中心を決めると
次の同じ部分までかなり距離があるし、
しかも1mと、なんにすりゃいいんだという長さ。

縦型のぺたんこなバッグしか思い浮かびませんでした。

でも、目的があって作ったのだから
便利じゃないかと思ってるんですよ。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing ソーイング  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.23 (Mon)

ゆびのがさつき対策

刺しゅう糸、荒れた指に引っかかるとすごく困ります。

爪の両側が硬くなって、ぶ厚くなって、
割れるのかはがれるのかして、そこに引っかかる様子。

それで、かかと用に買ったこれの登場。

ひとまず引っかかるものはなくなり、
すべすべになります。

やっぱり、やりすぎるといけないだろうから
加減しながら引っかかるところだけに使ってます。

指の皮は薄いですものね。

皮が厚くならない予防策ってあるのかな?

ハンドクリームのお手入れかな?

ところで、この前手荒れのことで
話題に上ったのはタオルのこと。

私はキッチンのタオル、手を拭くときは
2枚使います。

いっぱいお料理する日は4枚かけておきます。

とにかく、手はしっかり拭くために、
しっかりすってくれるタオルを使ってます。

そのときどんなタオル?と聞かれたので、ご紹介。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.21 (Sat)

黒いウールジョーゼットでワンピース

2月に記事で自分のワンピースを縫う、
と、書いていたのですが、その後、
がま口関連・刺しゅう関連の出版物が続き、
忙しくなりました。

袖なしのおかしな状態のまま半年、
しわにならないようにはしていましたけど
ず~っと手つかずでそのままになってました。

素材は日暮里でたくさん買ったウールジョーゼット。
7分袖にして
わりと長いシーズン着られるように
そして、寸胴な、そう、先日の写真の茄子のような体型も
多少隠せるデザインにしたつもり。

そして、いつものヴォーグ社さんのパーティーが12月。

そこまでには何とかしてつくって着て行こうと思ってたけど
お教室の方の洋裁や刺しゅう、
色見本をやったり、次の仕事をやったり、
とうとう、ぎりぎりまで手をつけられず…

最後はパーティーのある日の午前中、星止めとかして、
袖ぐりの裏はまつらずしつけのままで着て出掛けることに。

みなさん、手作りのプロですからね、
毎年何か作らねばと思っていて
私だったら、洋裁が本職なんですからやっぱり
ワンピースくらいは縫って行かないとと思っていましたので
完成とは言えないものの、着ていけてよかったです。

パーティーでも聞かれたのですけど、
原型から作図してトワルで仮縫いしてつくりましたよ。

なで肩で、前肩の私の肩に合っているので着心地よかったです。

でも、以前に比べたらいろいろは縫ってないから、
腕が落ちたなって思うし、
眼も老眼になっちゃって黒の生地を縫うのはつらく、
昼間の明るいときだけしかできなくなりました。

黒のジョーゼットのワンピース
写真がうまく撮れません。

もう少し寒ければ、
襟元に黒のレースの見せるインナー?
みたいなのを着てもよいと思い
襟ぐりのバランスを決めました。

パーティー会場はけっこう人の熱気もあるし、
今の年齢ならまだ首筋を出していてもいいけど
そのうち、首は隠したくなるだろうから、
今のうちは首を出して着ようと思って
この日は、中にはレースのを着ませんでした。

年齢がいくにつれ、
また、それに合ったデザインを考えていくのも
楽しいものです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing 洋裁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.20 (Fri)

クチュール仕立ての刺繍バッグ



紀伊國屋書店→

楽天ブックス→

103ページ
文化出版局 2013年12月13日:発行
Lemmikko (レンミッコ) :著
日本語

ちょっと忙しくて大きな本屋さんにいけそうにないからと
Amazonで予約しておいたのに、
発売日になっても届かないばかりか
2~3週間待ちっていうからキャンセルして
楽天ブックスで買いました。

楽天ブックスも予約しておいても届かないことあったり
入荷の見通しが立たないとかで勝手にキャンセルされて、
なのに、次の日には在庫ありで売っていたり、
なんてこともあります。

やっぱり本屋さんに行くのがいちばんいいんだけど
手芸の中でもこのくらいの、
あまりメジャーでない分野の本をおいてあるお店って
近くになかったりするのです。

そんなわけで…
やっと買えた本。

ビーズや刺しゅうでパーティーに持っていくようなバッグは
学校で勉強した服飾手芸の中でも
特に興味深く、がんばって勉強した分野です。


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.19 (Thu)

アンティーク&ブロカント素材集

 

紀伊國屋書店→アンティーク&ブロカント素材集
  
楽天ブックス→アンティーク&ブロカント素材集 [ 蜂巣文香 ]

128ページ:オールカラー
グラフィック社 2012年6月6日:発行
蜂巣文香 :著
日本語

大橋さんのお茶の記事で書いた本、
やっぱり買いました。

まず、表紙がおもしろい作りです。
こういうのを見ると著者や編集者の
本に対するこだわりみたいなのが垣間見えるようで
おっ、いいね!と思います。

そして、前に書いたように素材集はいろいろ持ってますが
その中でも一番手元に残しておきたい本です。

本も大きいし、点数も多く、
なにより、載っているものがみんないい。

どれを選ぶか、じゃなくて、
どれもいいから選ぶのを迷うというアイテムがいっぱい。

それは、著者の選ぶセンスがすばらしいのと
載ってるものがPC上で作ったものではなく、
本物をカメラマンである自身が撮っていて
いちばんいい見せ方を知ってるからかもしれないですね。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  和書:素材集  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.18 (Wed)

もったいないかあさんのイメージ?

今朝、TVであさイチを見ていたら、
セスキ酸(セスキ炭酸)ソーダのお掃除のことやってました。

うちも10年くらい前から使っています。

生協さんで扱ってるから使っているから
もったいないかあさん」の方のブログで
2009年2月に記事にしてますね。

アルカリウォッシュ

あんなにすごいこびりつきはないので
試すようなこともなかったですが、
時間と熱でかなりの汚れも落ちるようですね。

っていうか、あそこまでためないうちにやる方が
絶対楽だと思います。

毎日できなくても
1週間、1ヶ月単位で決めてやっておけば
無駄なエネルギーを使わなくていいと思うんですけどね。

さて、この今は更新できてない「もったいないかあさん」のブログ。

針仕事に限らず、暮らし方みたいなことを書いてました。

なんの写真を載せようかと思っていたとき
ちょうど皮の固い青い茄子がありまして
皮はむいて調理しようかと思ったわけです。

で、そのまえにちょっと顔を描いてみたらおもしろいかなと
描いたものなんですが、
もったいないかあさんはこんなイメージだと思ってた
という方も多いです。
なす

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.17 (Tue)

やっと1セット

色見本帳キットはやっと1セット組み上げて
お送りすることができました。

先日はお店の方に納めたセットも
全部ではないですがお客様の手に渡ったそうです。

お一人の方、待ちきれず、店内で開けてみたのだとか。

475色が18枚のカードに収まっているのを見て
感動されていたそう。

苦労した甲斐がありました。よかったです。

ひとまず、
今、お問い合わせいただいてる方のものが
だいたい材料の区切りなので
お問い合わせにお答えするのはここで一区切りにします。

新たにお問い合わせいただいても
まだ、新しい方の案内はできておりませんし、
いまはお答えいたしかねます。ご了承ください。

再開することがありましたら、
またあらためてブログ内で記事にしますね。


先日までにお問い合わせいただいた方は
お送りした案内の通りです。

ご予約することを予定している方は、
できれば年内にご連絡いただければありがたいです。
(材料の準備の関係で)



明日は、届いたら感想をお聞きできそうなので
楽しみです。

クロスステッチの柄の袋。
クロスステッチ柄

他のお待ちの方の分も、私、
何とか時間を作ってがんばっていますので
しばらくおまちくださいね。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.16 (Mon)

1反5mでも

反物の折り目が少しでも汚れていたりするとまずいので
1反買うことになりました。

反物で買うとき注意しなければいけないことがあるようです。

必ずしも余分に巻いてなどいないことがあるからです。
1反

このアイーダは1反5m巻きと書いてあります。
5m

でも、この巻きは実際には4.94mだそうでして
親切なお店はちゃんと教えてくれます。

そして、その分だけの代金で計算してくれます。

そういう正直で親切なお店で買えるのはうれしいことです。


以前、別のお店で買ったものは足りないなと思ったけど
そこのお店はそのことを知ってか知らないでか、
教えてくれなかったのです。

そして、しっかり、5m分のお値段払いました。

6㎝でも「足りないときは足りない」こともあります。

その時は1枚分取れませんでしたよ。

気をつけなくちゃですね。

それより、なぜ5mと書いてあって5mはいってないのか
なぜそのようにするのか、
その方が不思議です。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.15 (Sun)

大橋さんのお茶

今年は定期刊行誌、単行本、6冊の仕事をいただきました。

年の半分を費やしましたので、
自分としては働いたなあ~という気がしました。

その関係で、今年も出版社の忘年パーティーにお呼ばれしたわけですが
お会いする方々は、私などとは比べものにならないくらい
出版社に貢献されてる方、多数、でした。

また、それは、後日書きたいと思っております。

さて、このパーティーで2年に1回は何かが当たる私。

今年はお茶が当たりましたよ。

すごく可愛くて手にしたとき最初お茶とは思わなかったんだけど
開けて見るとほんとにお茶。
大橋のお茶
ひもは結んであったんですけど、
可愛いのでほどいた状態ですが、ぱちり。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.14 (Sat)

自分で名刺を作る

先日の興奮冷めやらぬ…と書いた件は
いろんな名刺を交換させていただいた、というのもあります。

いままで、名刺などとは縁がなく
さしあげるほどのなにか肩書きのあることをしているというわけでもないので
いただくだけで、作ってないんですといって過ごして参りました。

さすがに、毎年、やはりいただくばかりでは…と思いまして、
あいかわらず肩書きはないのでNEEDLEWORK LABといれて
出掛ける寸前、プリントアウトして持って出ました。

でもね、名刺入れが…

そう、革で作ろうと思ってて、まだでした。

情けないですね。

次の目標は恥ずかしくない革の名刺入れです!!


さて、私のように大量にはいらない、という場合、
プリンターで作っちゃうというのが簡単でおすすめです。

他人と同じようなものになることもまずないですしね。

必要がないものだから
ついこの間まで名刺用の印刷の紙があるのも
知らなかったのです。

もしかしたらほかにもそういう方がいらっしゃるかもしれないと思い、
ちょっと書くことにしました。

素材集は自分の好きなもので。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  和書:素材集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.13 (Fri)

ココファイバーシート

「興奮冷めやらぬ」という言葉を使うときは
そうそう、ない…が、私にとっては今がその時。

その話はまた後日書きますが…。

というわけで、
忘れないように書き留めておきたいことがこちら。

園芸用品店で探してもなかなか見つからなくて
困って、ネットで探したことがあります。

ココナッツとかファイバーシートとか検索しても
なかなか出てこなくて、
ココファイバーとか呼ぶようですね。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  青木和子さんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.12 (Thu)

スチームアイロンでお掃除

もう20年になる関節炎の右手親指つけ根。

それをかばうと痛くなる左手。

なのに、なぜ余計な仕事を増やして
色見本帳のセットを組んでいるのか?
…自分でも疑問、やめておけばいいのにと…思う。

いま、4人分を一度にやっているのですけど
2000個の穴を開けて2000回糸を通す…
やってもやっても終わらないのです。


師走は忙しいのと、手を使うと痛くなるのと、
寒くて汚れ落ちがよくないので、
大掃除は寒くなる前に、ちょっとずつ進め、
遅くても11月までに終わらせています。

それでも、毎日使うキッチンは汚れます。

すごい汚れも落ちる、蒸気でお掃除する道具、
ってありますけど、
それほどためてない汚れなら、スチームアイロンでも
汚れを浮かして拭き取ることは可能で、
たまに、やってます。

余計な道具を持たないこと、
持ってる道具を活かすこと。

今年はアイロンを新しくしたので
パワフルスチームでさらに掃除が楽になりました。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.11 (Wed)

6分の5本

また、刺しゅう糸の束にキズを見つけましたよ。

こんどは結び目ではない!!
5本しかない

そう、糸が切れて途中から「ない」のです。

結び目はいままで5束くらいで見つけました。

リネンの生地で糸がなくなってるのに当たったことはありましたけどね、
糸が5本で撚られているとは…

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.09 (Mon)

新登場フリクションいろえんぴつ

今年も残すところあとわずかとなりましたが、
針仕事関係でのヒット作、
去年も書いたと思いますけど、
ことしはちょっとちがい一般的には文房具の分野ですが、
これにしました。

私にとっては手芸・洋裁用具のひとつだと思います。
フリクション色鉛筆

メーカーは↑のような使い方を想定してないでしょうから
目立つところに書いて消えなかった~
なんてことにはならないように
目立たないところだけに使うとか、
試してから使うとか、
自分の責任において布に使ってます。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.08 (Sun)

ブラウス完成

色見本帳キットのお問い合わせがぽつり、ぽつりと。

今日は色見本帳のオリジナルデザインの表紙ができあがりました。

表紙を検討されてる方にはメールをお送りしましたが、
チャートから写真にするのに下が切れてしまいました。

チャートはちゃんと下まであるのでご安心くださいね。


現在、出版物の仕事に専念するため、
キットのセット作業はなかなか進められません。

そんな停滞中のキットですが、お問い合わせございましたら
左下メールフォームよりお願いします。

昨日、一昨日と
コメント欄のURLにアドレスを入れてコメントをくださるかぎコメさん、
ページ左下のメールフォームからご連絡ください。
お手数ですがよろしくお願いします。

さて…

ブラウスの完成…って、私のじゃなくってですね、
お教室の3人の生徒さんのブラウスです。

ばたばたしていて私のカメラでは撮らなかったので、
ここにはアップできませんが、
みなさん、それぞれにお好きな布で作られましたからね、
とてもいい雰囲気なのですよ。

決してお世辞ではありません。

お世辞が言える性格ではないのと、
お世辞を言ってる時間があるくらいなら、
もっと役に立つ知識とか技術とかのアドバイスをしたいほうなので。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  お教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.05 (Thu)

明日納品

ここまでなんだかんだと時間がかかった
色見本帳のキット化。

もともと、適当に刺し始めたので、
じゃあキットにするならと
チャートにし始めたのが2007年でしたから
すっとやってたわけではないけど6年かかりました。

明日12月6日はお世話になってるlittle Stitchさんの
3周年ということで、
この日に合わせて納品できそうでよかったです。

お店で予約されてるお二人には
あの気の遠くなる472色を留めたカードのはいった
セットAのご注文。

オリジナル表紙は不要ということですから、もう、納品できます。

もう二人は、すでに全色の糸も紙製の色見本帳もお持ちなので
色番号順のほうだけ、チャートとその分の布が欲しいそう。

これは糸を通す作業に比べれば、時間がかからなかったです。

やっぱり、糸を間違えずに完璧に留めるのが
このキットのいちばん苦労するところでしたね。

一つでも間違うといけないから全部自分でやりましたよ。

お店に納めるのは今回頼まれた分だけ。

あとは、このブログを読んでる方で欲しい方がいらしたら
キットを組みたいと思います。

最初はネットのショップで販売!とおもってましたが、
いまはちょっと無理ですね。


さて、先日最後に段染めまできたところで
また、結び目を見つけましたよ。
結び目

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.04 (Wed)

クロスステッチのサンプラー刺しゅうより (8)ビニールアイーダで②

クロスステッチのサンプラー刺しゅうより

しばらく間が空きましたけど、
ご紹介まだだったこちら。

濃い緑が黒っぽく、黒と区別が付きにくい写真で
申し訳ありません。

適当にビンとかふたの付いたものとか5~6個買って
決まった3このうちの1個がこちらです。

ま、何入れるのかわからないけど、
湿気にも強いですよ~っていう、アイーダらしい使い方。

筒になってるのでちょっとしか写ってませんけどね、
けっこう長い距離を刺しているんですよ。

大きい目のビニールアイーダだったから済みましたけど
リネンテープに刺していたら、
何日徹夜しても間に合わなかったんじゃないかな?

ああ、夏の思い出~の1点です。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.03 (Tue)

春のお教室、パネル仕立てなどいかが?

お教室は春までお休みとなりました。

生徒さんたちは冬の間、何を自習しようかとおっしゃってましたよ。

とはいっても12月って忙しいですしね、
ミシンは寒かったりして、あまり進まないかもしれません。

編みものの練習と刺しゅうはぬくぬくしながらすすめられて
よいと思うのですよね。

というわけで、一つの提案として、
春になったら仕上げたものをパネルに仕立てたいと思います。

好きな大きさのパネルの作り方もやりたいと思いますが、
ひとまず、パネルを先に決めて
それに合ったサイズの図案や布を探すのも簡単でよいです。

私が生徒さんの分も用意してあるパネルは
13センチ角。

ゲルダさんのデザインだとこちらの記事()のバランスで
私のイメージとしてぴったりでした。
DAIZY
どんな図案でもけっこうですが
裏に回る分を十分にとって中心に刺しておいていただければ
冬の間に刺しておいていただければ
春、みんなでパネルに仕立ててみたいと思ってます。

それから、
色見本帳キットもう少しでしたが…
少々延期というご連絡です。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  お教室  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.02 (Mon)

色見本帳キットあと少し

先日の結び目のアンケート結果、ご覧になられましたか。

意外にも多いと感じられたでしょうか?

コメントもいろいろありがとうございます。

この結び目が幸運であるといいですね。


さて、せっせと穴に糸を通し続けている色見本帳用のししゅう糸。

あと120色くらいまできています。

商品価格の決定もやっと済み、表にすることができました。

説明書もできあがりました。

基礎とコツの小冊子もできました。



コメントで「買えますか?」とお問い合わせいただいた
あづささんへ

やっと準備が整いつつあります。

左下、メールフォームからお名前を書いたメールをいただけましたら、
価格表と説明書からの抜粋(色見本帳の特徴と使い方、キットの内容など)
お送りしますので、ご連絡くださいね。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters