All archives    Admin

12月≪ 2014年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'01.31 (Fri)

投票:赤と青の組み合わせ

Alphabets anciens a broder au point de croix
(記事はこちら
についてご質問をいただきましたが、
バックステッチのないデザインは6~7割かなと思います。

他でバックステッチが少ないイニシャルと言えば、
こちらの本でしょうか。

Lettres anciennes entrelacées à broder au point de croix
(記事はこちら

そして、もう一つのご質問、
Frises & alphabets anciens bicolores à broder au point de croix
(記事はこちら
の表紙のイメージで 赤と青の2色でイニシャルをステッチをする場合に
オススメの組み合わせは?ですが、
これにつきましては私も知りたいところなので、アンケートにしたいと思います。

本の表紙はこちら

Frises & alphabets anciens bicolores a broder au point de croix
糸のメーカーはどこでもよいそうなので
メーカー名と赤の色番、青の色番とお書きください。

さっちさんの疑問にご協力いただければとおもいます。






注:もう一つの投票はブログと関係ない投票が多数ありましたので
中止しました。ご了承ください。
でも、ちゃんとした投票の結果はさっちさんに伝わっているので
大丈夫です。

上の2冊の本、すでに絶版ですが、
まとめたと思われる本はまだ買えます。

クラシックなアルファベットのクロスステッチが好きな方には
おすすめですよ。

この本についての記事はこちらの詳しく書いています。
やっぱり!300 grilles au point de croix : Fleurs, frises et alphabets anciens
(記事はこちら

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.30 (Thu)

ピンクのリネンで

今夜のすてきにハンドメイド()はかわいきみこさん。

いつも、わかりやすい指導のしかたを見習いたいと思ってチェックしてます。

ところで、以前にアップしたこちら()と同じサイズで
こんどはピンクに白の水玉のリネン。

これもまた、
毎月どんな柄が届くかわからない通販雑誌で買ったもの。

これも、やっぱり、ぺたんこバッグにしました。

B4ファイル持ち運び用のサイズ。
ピンクのリネンバッグピンクのリネンバッグ
箱から出して折りぐせが付いている上に
写真、ちょっと暗いですけど…

春に向けて、と思うと、優しくていい色です。

ところで、昨日、色見本帳キットを作られている方が
途中経過を報告してくださいました。

とてもうれしかったです。

こんなことを書くと、
まだお届けできていない方には申し訳ないのですが、
仕事の合間に、ちょこちょこ進めています。

もうしばらくお待ちくださいね。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  handmade 布を使って作る小物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.29 (Wed)

万能ツールという名前のツール

1月下旬になったらできそうといっていた
色見本帳キットの糸かけ作業などのことですが、
だいぶがんばりました。

ただ、また、次の刺しゅうの仕事が入りまして、
発送までの作業はその作業の合間を縫ってということになったり、
材料が揃わなかったりで、
もう少しお待ちいただくことになります。

それに伴い、新しい方のお問い合わせに対するご案内も
まだ、もう少し先になりますので、ご了承ください。


次はすてきなデザインをクロスステッチでして仕立てる仕事です。

時間に余裕があれば楽しめるのですが…


さて、今日も道具のお話。

万能というと大げさだけど、たしかにいろいろ使えて便利な道具です。


がま口の本には間に合わなかったけど、こういう道具もあります。

がま口の本では普通がま口に使わない道具もご紹介して
それをワークショップでも試してもらったら好評でした。

ハンドメイドは道具を替えたら、すんなりいく、ということも多いので、本の発行後も、さらなる使い勝手のよい道具をさがしています。


今日の道具は本でご紹介した道具とはまた違った使い勝手で
便利でしたよ。



ついでのお買い物があれば、もっと安いお店もあります。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  レザークラフトの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.28 (Tue)

セーフティーロータリーカッター45㎜

今日のテーマは「黄色」です。

題名と違うじゃないか?ってお思いでしょうか。

それでは長くなりますが、行きます。

さて…

洋裁教室ではロータリーカッターをおすすめしています。

個人的には最初におすすめするのは28㎜なんですが、
生徒さんの一人が45㎜刃の
「使ってないときは刃が引っ込んでる」のを買ってこられたのです。

そのとき私は大きい刃のは持ってなかったので、
それを見ていいなあ
大きい刃のを買うときははそういうのにしてみよう、と思いました。

ネットで調べるといろいろあったのですが、
OLFAので、握っているときだけ刃が出ているのがあって
それを買ってみることにしました。

ロータリーカッター

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.27 (Mon)

韓国語版「北欧の刺しゅう」

この前、台湾版の「ステッチイデー」について書きました。(記事は

こんどは韓国語版の「北欧の刺しゅう」が届きました。

韓国語版北欧の刺しゅう

台湾版は台湾の方の作品も載っていて
元のステッチイデーとはだいぶ違っているのですが、
これは単行本のせいか、
表紙が違うだけで、中はそのままのようですよ。

本自体は日本版(記事は)は白い紙に一色の印刷の表紙で
つやつやの紙のカラー印刷のカバーを掛けてある作りですが、
韓国語版はしっかりしたつや無しの表紙になっています。

むむっ…

ということは、
本体の表紙になっている私の作品のチャートはどこ?ないの?と思ったら
説明のページの最後(仕立ての説明の前)にちゃんと載ってました。

ほっ、よかった…

すべてハングルでの表記で、作家さんの名前もハングルです。

韓国のみなさんもこの本で刺しゅうを楽しまれるかと思うと
なんだかうれしいです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.26 (Sun)

30年は使ってる輪針

記憶は定かではありませんが、
クロバーの輪針は30年くらい使ってると思います。

一気に買わず、買い足していって
20年くらい前にはだいたい揃いましたので布でケースも作りました。

でも、売られているのと同じ形でしまうようにつくってしまったため、
使うときにコードのくせをその都度取って使う必要があり不便でしたから
やめてしまいました。

前にご紹介したことのあるニットの本()では
たくさんの編み針をどう保管しているか、というページもあったのですが、
編みもののプロのような保管をするほど編みはしなくて
見やすく出しっぱなしにしておいたところでほこりをかぶるだけ。

めったに使わないので、紙の筒にしまっています。

だから、コードのくせも、このくらい。
(ほんとに以前のしまい方では編めないくらいくるくるだった)
匠 輪針

ところで、毎年、寒中見舞いを出そうと思っていて
立春になってしまう、ということの繰り返し。

喪中欠礼をもらって、年賀状を出さない方には
寒中見舞いを出すのもよいそうです。

喪中欠礼をいただいた方には別のデザイン・文面でしたが、
友人などに出す普通の寒中見舞いのほうは
編みものをしたいというのが近頃の願望で、
刺しゅう素材集からも編みもののパーツを選んでみました。
寒中見舞い

刺しゅう素材集ということで
普通のイラストより温かみがあるように思います。

ほんとは刺しゅうしてパソコンに取り込めばいいのだけど、
そうしていると本当に春になってしまいますから
こういった素材集はありがたいです。

刺しゅう素材集について書いたのはこちら(

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  knit編み物の道具  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.25 (Sat)

小倉ゆき子のリボンワーク

小倉ゆき子のリボンワーク 刺しゅうと花とパッチワーク


76ページ
雄鶏社 2000年3月30日:発行
小倉ゆき子
日本語

これもまただいぶ前の本ですが、本棚にありました。

リボン刺しゅうあり、
リボンのパッチワークあり、
幅広のリボンのお花でブーケのようなものまで
とにかく、いろいろなリボンの応用が載っています。

中古でけっこう数が出ているようで、
リボン刺しゅうなどに興味がある方にはお買い得でしょう。

著者の本にはまだ紹介してないままですが、
リボンのお花に特化した本もあり、
そちらはリボン刺しゅうは載ってないです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.23 (Thu)

優しいリボン刺しゅうと小倉ゆき子の リボン刺しゅうの基礎BOOK

リボン刺しゅうの本を図書館で借りたので、と
持ってきてくださった生徒さん。

何冊か見比べたとき、
この本がいちばんいいね、という話になりました。

優しいリボン刺しゅう

2008年出版の本ですが、すでに絶版で
中古もかなりいいお値段でした。

復刊しないかなと思っていたら、
82ページが103ページに増えて名前も変えて出るかもしれないようです。

今日発売ということで楽天ブックスで調べていたら、
『優しいリボン刺しゅう』改訂・改題書と書かれていました。

出版社の方でも他のサイトでも
注意書きみたいなのがなかったのでよくわからないんですけど、買ってみたいと思ってます。

小倉ゆき子の リボン刺しゅうの基礎BOOK


紀伊國屋書店→小倉ゆき子のリボン刺しゅうの基礎BOOK―ステッチの刺し方と素敵な図案&作品集

楽天ブックス→小倉ゆき子のリボン刺しゅうの基礎BOOK [ 小倉ゆき子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.23 (Thu)

ビーズ・デコ刺しゅうテクニックブック

ビーズ、スパングル、パールで飾る!ビーズ・デコ刺しゅうテクニックブック


紀伊國屋書店→ビーズ・デコ刺しゅうテクニックブック - ビーズ、スパングル、パールで飾る!

楽天ブックス→ビーズ・デコ刺しゅうテクニックブック [ 米永真由美 ]

67ページ:オールカラー
パッチワーク通信社2013年10月12日:発行
米永真由美:著
日本語

昨日書いたNHKすてきにハンドメイドのテキストで、この本の著者の出演があるのがわかりました。
というわけで、まだ紹介してないまま本棚にあったこちらの本を出してきました。
初心者向けにとてもわかりやすく書いてある本です。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.22 (Wed)

すてきにハンドメイド 2014年 02月号

昨日の記事()の
「ちょいと書店まで行って買ってきます…」で
買ってきたこちら。


↑アマゾン

楽天ブックス→すてきにハンドメイド 2014年 02月号 [雑誌]
120ページ
NHK出版 2014年1月21日:発行

アトリエFilさんのすみれを見て
絶対買おうと思って買ってきましたが、
内容を見ると
かわいきみこさんのジャケット、
ほかにもビーズ刺しゅうや
かぎ針で編むリストウォーマー、
人気が出てきている水引細工など
今月は私にとって興味がある分野の放送が多いみたいです。

TVの放送以外にも
「風工房さんの身にまとうニット12か月」
「佐藤ちひろさんのステッチでつづるおとぎ話」
の新連載、
下田直子さんの「風呂敷に刺す小粋な刺しゅう」
海外竜也さんの「花柄とブラウス&チュニック」
などほかにもいろいろ載っていて、
手芸雑誌として楽しめる部分も多いです。

簡単だけどかわいいのが多くていいですね。

下田直子さんといえば、
京都でハンドクラフト展があるそうです。

パンフレットをもらったのですが、
それを見ただけでもちょっとワクワクする作品です。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books デザインの和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.21 (Tue)

中国繁体字版のステッチイデーVol.03

こちらの記事でも書いていた中国繁体字版のステッチイデー。
中国繁体字版ステッチイデー

これで何冊目かな?

また、発行されたようで郵便受けに届いていました。

2013年の春日本で発売されたステッチイデーVOL.17が元のようです。

VOL.17の記事はこちら

秋に出たのがVOL.18 記事はこちら



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.20 (Mon)

ミニソルビーの出番

急いでいるときこそ慎重に!

気をつけていたのに前日ミシンに差した油が残っていて
クロスステッチ用の布に付けてしまいました。

なんたる失態!
油染み


万が一にもこういうことがあると困ると思って買っておいた
ソルビーの出番がやってきました。
ミニソルビー



テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.15 (Wed)

The Art of Silk Ribbon Embroidery

今日はちょっと出掛けたら
空気が冷たくて、鼻が痛くなりました。

気温の数字を見ても冷蔵庫の中の方が暖かいわけですものね、
痛いでしょう。

さて…

出版年は古く表紙も何となく古い印象もあるんだけど、
持っているリボン刺しゅうの洋書の中で
けっこうお気に入りの1冊。

紀伊國屋書店→The The Art of Silk Ribbon Embroidery
122ページ
C & T Pub 1993年09月:発行
Judith Baker Montano :著
英語

リボン刺しゅうは楽しい、というのが、
お教室の生徒さんの感想です。

そして、思うのが、
選ぶリボン、色、ステッチで
同じ図案であっても個性が出るかなということです。

この本、いろんなリボン刺しゅうの本が出ている中で
自分の好みに合った雰囲気のもあって好きです。

全部好きかといわれれば、
古いだけあって全部とは言えませんけどね。

少なくとも、エレガントな雰囲気があることが
私にとっては大事だと思うから、
そこを基準に本を選んでます。

この本がいいと思ったのは
リボン刺しゅうの王道、お花が多くて
その図案も、また、色の具合も参考になるものが多く、
さらにいいのは暮らしにの中のいろんなものに仕立てているのが
紹介されていること。

リボン刺しゅうだけでなく、フリーステッチにも使えそうな
バランスのよいお花の配置のしかたなども載っていて
そういうところもいいです。

ただ、お花の柄の刺しゅうというのは
リボン刺しゅうに限らず、
フリーステッチでもクロスステッチでも
ちょっと違うだけで昭和のにおいになっちゃう気がします。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Booksフランス以外の刺繍  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.14 (Tue)

気づかないほどの結び目

ちょっと余裕ができたので、
おこたつに当たりながら色見本帳キットの糸を留めつけていると…

たまに見つかる25番刺しゅう糸の結び目。

いつもは6本がまとまって結ばれているのに
今回は6本のうちの1本が小さく結ばれてました。

この前のは途中で切れたまま、5本どりの束になっていたから
それに比べれば結び目が一つあるだけですから親切ではありますけど
ふつう、これじゃ気づかないですね。

いくら小さい結び目でも
キットに入れるわけにはいかないから取り除きます。

自分で普通に刺しゅうする分にはそこを除けばいいだけですが、
キットとなると完璧じゃないといけませんからね、
結局、追加で買うことになりました。

これで、等分して切った刺しゅう糸で
結び目があったもの、
途中で糸が切れていて6本のうち、5本しかなかったものなど
600束のうち6束、不都合のある刺しゅう糸が出てきました。

というわけで、結び目や不良品に合う確率は
少し前は500本に1本くらいかと思ってたけど
ぐぐっとあがってきた?
不良品が増えてきた??と思い始めています。

ところで、先日の記事()の洋書の翻訳本。

表紙がわかりました。


ということで、たぶん同じですね。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.13 (Mon)

裁縫こて

作品の提出が迫っているのですが、
妥協したくないので…作り直しております。

で、今日も使っているのがこの道具。
ナショナル裁縫こて

ステッチイデーの方でも単行本の方でも
作り方の説明を段階の標本を用意したりします。

手とかいれながら作り方を撮影してもらってるのですが、
かならず、撮影に持っていく道具が写真上の裁縫こて。

次号でもおおいに活躍するはずですが、
撮影では出版社の小型アイロンで撮影するため、
誌面にはこのこては載りません。

がま口の時もそうだったんですが、
アイロンだと中まで高さがあって入っていかないようなときも
柄の長いこては奥まで入れられるので便利なのです。

商品の紹介では和裁にってよく書かれていますが、
わたしはパッチワークにはまっていた時期に買いました。

もちろん、洋裁でもかなり活躍しています。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.11 (Sat)

いまある素材で作るヴィンテージからの服作り


↑アマゾン

楽天ブックス→【送料無料】いまある素材で作るヴィンテージからの服作り [ 根本貴史 ]

紀伊國屋書店→いまある素材で作るヴィンテージからの服作り

79ページ
文化出版局 2012年10月3日:発行
根本 貴史:著
日本語

先週、久しぶりに大きな本屋さんまで出掛けたのだけど
気になっていた本も手に取ってみるとあんまり買う気にならず、
何も買わずに帰ってきてしまいました。

売れることを意識して、簡単な方へ、というか
どうやって手抜きしてものを作るか、
手を抜いても手作り感さえ味わえればいいみたいなのが
ざっと見たところそこに並んでいた本の印象です。

一方、今日紹介する本は出版後すぐに買ったけど
どう紹介すれば、良さがわかってもらえるか考えてたら
今日になってしまった、という、
紹介がむずかしいと思った本。

ちょっと普通には着ない服?の本ですし、
結構凝った作りの服の本ですから
大きい本屋さんでも服飾の本に力を入れてなければ
置かない本かなとも思います。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.10 (Fri)

文字の刺繍

こちら()で書いていた、「文字の刺繡」という本は
まだ紹介してなかったです。

73ページ
雄鶏社 2006年09月:発行
小田原 真喜子, 奥村 美紗子, 伊東 保子, 西須 久子 :著
日本語

これは刺しゅうの本なんだけど
カリグラフィーの文字を刺しゅうですれば
とてもすてきだよと言ってるようです。

個人的な希望としては
もっと刺しゅうの針目がしっかり大きく見えるような写真だと
うれしかったかな。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.10 (Fri)

330万ヒット

こちらのブログを始めて6年と9ヶ月。

おかげさまで3300000をカウントしました。

ありがとうございます。

※追記:コメントありがとうございます。
  この記事は10万ごとにカウンターの記録として書いているので、申し訳ありませんがコメントへのお返事は控えさせていただいております。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.09 (Thu)

クロスステッチバイブル アルファベット図案集

こちらの記事()の
アルファベットがたくさん載ってる洋書の日本語版について
同じなのか楽しみです、とメールをいただきました。


紀伊國屋書店→クロスステッチバイブルアルファベット図案集 - アルファベットと数字844種1文字の大きさが1目~

楽天ブックス→クロスステッチバイブルアルファベット図案集 [ ヴァレリー・ルジューヌ ]

出版社の方は
アマゾンなども紹介より発行の案内が遅めなので
表紙はおろか発売されるのかさえ
HPには載ってないことが多いのですが、
私が勝手に思うには、たぶん同じです。

洋書は今買うと、円安のため↓のお値段くらい。

または紀伊國屋書店だとこちら↓
BIBLE DES LETTRES AU POINT DE CROIX TOME 1

翻訳された本は多少安いのでそういう点でおすすめです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.05 (Sun)

春のクロスステッチの洋書(1)

元日からクロスステッチのお仕事してました。

予定では6分の5束残ってた糸で十分できると思ってたのに
できあがってみたら残ったのはこれだけ。
残りこれだけ

このまえ、糸のロットのことを書きましたけど
よりによって
在庫の少ない色を選んでデザインしてしまいました。

何とか足りてよかったです。


ところで、1月から3月に出る洋書も気になるところ。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.01 (Wed)

衣・食・住

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


今年のお正月料理のノートに書き加える新作を考えながら
ステッチの仕事をしていたらスケジュールが押して
やっと布巾まで煮洗いしてキッチンもきれいに片付いたのが
サブちゃんのころ、と、ちょっと慌ただしかった大晦日。

日々の暮らしを大事にするというのは、
針仕事だけ手間暇惜しまずしていればいいというものではなく
衣・食・住どれもバランスよく丁寧にしていくのが大事だと思ってます。

特に去年は針仕事に力を入れすぎて
いろいろおろそかになっていた気もします。

手が荒れたりして針仕事重視ならしたくないけど料理も大事。

今年も元旦から
日頃より多少手間暇かけた料理でお正月をお祝いしました。
おせち2014クリックで拡大

今年は私が一人で作って一人で盛りつけてます。

過去のおせちはたいして変わらないですけどこちら(

ここから下はおせちのこと、
写真以外にも作ったもののことを書いてます。長いです。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters