All archives    Admin

09月≪ 2014年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'10.31 (Fri)

黒豆とネット付き干しざる

雨の予報だったのが、ちょっと晴れ間も見えたので、今日も自転車で走ることにしました。
空の様子をうかがいながら、結局28kmちょっと走りました。
今日もまたおなかが空いて、食べてしまったものの方が消費したカロリーよりずっと高く、いいのだろうかと。
それでも、自転車以外でもがんばったためか、ぽよよんのおなかも多少引き締まった気がします。
腰のあたりはたしかに引き締まりました。

ま、そんなで、家にはいなかったのですが、かぎコメさんからおせちの話が出たので、ちょっとその話を。

フルーツケーキ()で材料を選んで準備するところからやるのが好きと書きました。
今年はだんなさんに、借りた畑で黒豆を作ってもらいました。
ほんの一区画借りただけですから、ほんとにちょっとですけどね。
黒豆の枝豆でも食べたんですけど、残りは干しました。
黒豆

前は草石蚕(ちょろぎ)もベランダで育てて()お正月のおせちのときに使ってました。

で、黒豆を干しているこのざるですが、あまりにも重宝に使いすぎてぼろぼろです。
糸が切れてしまいました。
これから修理して、冬の野菜干しにまた一役かってもらいます。
あ、これが針仕事?

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.30 (Thu)

来年の干支は羊

朝、郵便局に用事があって行ったら、お年玉付き年賀はがきの発売日でした。
ついでなので、買いました。

来年の干支は羊。

いつかの未(ひつじ)の年に向けてはモヘヤの毛糸で羊を編みまして、封書に貼るお年玉付き年賀切手を買い、カードに1枚1枚貼り付けたものをいれて送ったことがありました。
いまだったら、1枚作って写真を撮ってプリンターで大量生産ですけどね。

数年前の丑(うし)の年にむけては、Perrette Samouïloffさんの牛を刺して()子(ね)の年にに向けてはねずみ()をステッチしましたから、今年は羊かな?

となりますと、どの羊にしましょうか、やっぱり自分でデザインしようか、ということになり、ひとまず、洋書の羊を思い出せる限り思い出してみました。
De fil en aiguillなどの雑誌になると、探すのがたいへんです。
たとえば、PCなどで一覧で作品が見られればいいのですけど、なかなかそれはやってなくてできません。

最初に思い浮かんだのは…

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.29 (Wed)

干しいちじく

今やってる仕事は、フランス語とその和訳と写真を見比べて図を描いたり、作り方の説明文を書いたりしているので、特に針仕事の話題もなく…
しかも今日は天気がよかったので、自転車でいつもの倍の47km走っていたので、ますます針仕事の話題は…ないです。

で、まあ、運動するとおなかが空きます。
運動すれば動かないでいるときに比べ、たくさん食べてもだいじょうぶなので、ちょっとうれしいです。
今の時期はフルーツがいろいろあって食べたいですものね。
いまは、福岡の「とよみつひめ」がいいですね。
生協さんで買いました。

今日はその生のフルーツではなく、ドライフルーツの話。

さすがに乗る前にお酒の効いたフルーツケーキを食べるわけにはいきませんけど、時間があるときは「自転車の供」と称してカロリーの高いお菓子を焼くことが多いです。

お酒に漬けたドライフルーツも焼いてしまえばアルコールは飛んでしまいますけど、焼き上がりにグランマニエだったり、コアントローだったり、ダークラムやブランデーなど染み込ませたりしますと食べるときにもアルコールを摂取してしまいますからね。
(染み込ませるお酒の種類は1種類。混ぜたりしません。)

先日のフルーツケーキですが、何種類可のうちの一つが干しイチジク。
干しいちじくといいますとだいたいが輸入物です。

干し柿のようなイメージで食べるのは国産のものです。
なんだかからだによさそうな感じですよ。
これも生協さんで買いました。
サプリメントなどを買うよりずっとよいような気がします。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.27 (Mon)

色見本帳キットその後、と、フルーツケーキ

色見本帳キットの2期目の販売の予約締め切りは今月末です。
ご予約いただきました分は、お受けしますが、糸セットで準備できているのはあと1セット分、布も2セット分なので、あとおひとりご注文いただきましたら、そのあとは、
できていた分の予約がいっぱいになりました。
今からご予約される方は、何か月か先になるかもしれませんこと、ご了承ください。
材料も新たに仕入れますし、先日からまた出版物の仕事やっておりますし、すぐには準備できそうにありません。

チャートのみでしたら、早いかとは思います。
どうぞよろしくおねがいします。

今日もいろいろやっておりまして、針を持つ時間もなかったので、今月後半のちょっと時間に余裕ができたときの様子を。

先日、お教室が長丁場になりそうために作業の合間のちょっと一休みのためにフルーツケーキを焼きました。
フルーツケーキ
レーズンと一緒にブランデーに長くつけたものですから、イチジクもクランベリーも杏まで黒くなっちゃってます。

締切とかある仕事だと、いつ体調が悪くなって作業ができなくなるか心配で、時間に余裕があったとしても先に作業を進めるため、お菓子とか作る余裕がないのです。
ここ10日間だけはやっとそういう心配がちょっとない日を過ごすことができました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.24 (Fri)

ステッチイデーVOL.20のレッスンページから〈2〉

ステッチイデーVOL.20掲載作品

今の時期出回っているりんごで、シナノスイートとシナノゴールド、好きですねぇ。
ここのところ毎日必ず食べてます。
去年のステッチイデーVOL.18もりんごをテーマにしたけど、何色かのでした。
今回は少ない色でデザインしてます。

夏にあったかそうな生地を探さなくちゃいけないんですが、これはけっこう肉厚な木綿地で以前にも登場()しています。
一昨日のウールの布()も夏に探して買いました。
ネットだと白だと思って買ってもベージュだったりしたので、買い直したのですよ。
毎回そんな材料探しの苦労がありますね。

冬には夏の、夏には冬のを調達するので、もう、春らしいもの探しがはじまるのかな?

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.23 (Thu)

ステッチイデーVOL.20のレッスンページから〈1〉

色見本帳キットも新たなお問い合わせが減って梱包の仕事もそろそろ終わりそうです。
糸を掛けた在庫もなくなりつつありますし。
「楽しみですが急ぎませんので」とお気遣いいただく方ばかりで、本当にありがたく思ってます。
いまだけはちょっと時間があるので大丈夫ですよ。

さて、こちら↓。
リネンテープの位置もっと下でもよかったかなと思ってます。
ステッチイデーVOL.20掲載作品

このレッスンページは毎回なにやらテーマが届きます。
今回は巾着の縫い方でした。

巾着の縫い代の始末、ロックミシンやジグザグミシンをかけたり、裏を付けたり、っていうのはよくあるけど、袋縫いってあまり書いてある本を見かけませんよね。
以前ブログに書いたときは、お礼のコメントいただいたりしてうれしかったので、袋縫いは?というはなしになりました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.22 (Wed)

ステッチイデーVOL.20から レザーケース入りウールのピンクッション

お仕事で依頼されるのはクロスステッチのお仕事が多いです。
できれば、クロスステッチで、って。
そんななかで、なんでもいい、っていってもらえたので、引き受けたのがこちらのピンクッション。
ウールとレザーのピンクッション

クロスステッチであろうがフリーステッチであろうが、ピンクッションがウールであることは外せない。
だけど、321の綿の刺しゅう糸を使わなくちゃいけない。
というわけで、妥協して糸だけはウールでないけど、ほかはウールってことで作りました。

いつもは糸もウールにするから問題ないけど、綿の刺しゅう糸を使うということで、今回はできるだけ糸の面積は減らしたくて、線描きのデザインとしました。

左が本に載った方で、フランス刺繍針専用です。
このシリーズの先にできたのがミシン針バージョン。右です。
Kはknit用のミシン針、 Lはleatherのつもりで、KLと入れてます。
職業用ミシンなのでアームがコンピューターミシン()のようには太くないので、はめておけます。
このシリーズ、本革の中に収まっていて針が突き抜けないので安全です。

大きな画像はイデーのWebページでどうぞ。
ステッチイデーweb VOL.20(

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.21 (Tue)

色見本帳キット 発送準備ほぼ完了

だいぶ長くお待たせしてしまった方もいらっしゃる、色見本帳キット()、ほぼ準備完了です。
メールお送りしましたので、ご確認ください。
DMC色見本帳2014年新色

カラーコピーをしに行ったら、あっというまに持っていった小銭が終わってしまって1度に取れなかった、とか、スーパーファイン用紙にインクジェットのプリンターで印刷したら、これまた、インクがどんどん減って一セット終わってしまったとか、で少々遅れましたけど。

だいたい6月には予約できそうですなんて言ってたら、その後、予定してなかった出版物が2冊追加で仕事があったりして、10月になってしまいました。
2014年版への変更も思ってたより手間と時間がかかりました。
以前買われた方で新色セットをご注文された方には新しいチャート2枚と基礎とコツの小冊子の追加ページ、それから新色も含めた一覧表3種入れました。
新色分だけ枠が増えましたので、グレー1本も追加です。

冬からずっと時間を見つけては進めていたのは、カードを印刷して、切って、穴を開ける作業、そこに糸を掛けていく作業。
その手間考えたら、もう販売はやめた方がいいよと言われたこともあります。
私が手が痛いだのなんだのって言ってるからでしょうね。

でもね、発送の準備をしていると、日本のどこかでこの色見本帳と同じのをせっせとステッチしてくださってる方がいらっしゃるって思えて、ちょっとうれしいのです。
何か売るとしたら、それを使って誰かが何かを作るときの役に立つものにしています。
色見本帳にしてもニッティングベルトにしても、出版物にしても、です。
針仕事のお手伝い。

481色全部刺していくと、できあがるにつれ、だんだんうれしくなるとおもいます。
そして、それが形になったとき、飾っておくのもいいですし、また、使うとなんて便利だろうって思われるはずです。
これは、市販の紙の色見本帳を広げたときのものとは全然違うと思うんですよ。

私のはまだ表紙も刺せてないんですけど、がんばって2014年版、早く形にしたいですね。

次の出版物の仕事もありますし、ここでやっと区切りが付けられてよかったです。
ひとまず、今回、2期目の予約は今月いっぱいで終了したいと思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.20 (Mon)

わかりやすい かぎ針編みの基礎とコツ


99ページ
文化出版局 2000年5月:発行
小瀬 千枝:著
日本語

編みもののことで質問をいただきました。
かぎ針編みで、輪に編んでいくと立ち上がりの目が斜めにずれていってしまうのは、間違いなのでしょうか?とのこと。
間違いではないんですよね。
こちらの写真もよく見ると後ろでずれてますね。
エコアンダリアのキャスケットこの帽子はこちらの本から(

立ち上がりがある編み図では、まっすぐ上に上がるように書かれていますけど。
立ち上がりのない、ぐるぐるっと編む編み方なら斜めの線がでないです。
そういう点で、帽子はぐるぐる続けて編むほうが目立たなくてよいように思います。

今日の本は、どこかで紹介したと思ってたのですけど、まだだったようです。
編みものは自己流とおっしゃる方はこういった本を一度でいいからしっかり読んで、確認するとよいと思います。
たまにしかやらなくて忘れちゃいそうな方も手元に置いておくにはいい本ですね。
ご質問の件もちゃんと書いてあるくらい丁寧に書かれていますよ。

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  編み物の本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.17 (Fri)

1 over 1も

今日、いったん通り過ぎてから戻って寄ったパン屋さんのパンがおいしかったです。
米粉で作るパン屋 マゴメ国立店でマロンのとラムレーズンのを買いました。

クロワッサンやデニッシュを作ると一度にたくさんできちゃって冷凍庫もいっぱいになっちゃうから、毎週土曜の朝に焼くのはあいかわらず国産小麦天然酵母の食パンです。
でもたまに、それ以外のおかずパンやデニッシュも食べたくなりましてね。
いろんなちょっとめずらしいのがあって、選ぶのに迷っちゃいました。

ところで、「クロスステッチの基礎」講座ですが、内容に1 over 1も加えることにしました。
というのも、基礎講座といえども、全くやったことがない、というかたと、今更聞けないことがある…程度で、じつはやっている、という方では、やはり内容が違うはずです。

今回は、ご要望により、今更聞けない、つまり確認の意味で受けたい方と、前のも復習がてら、1 over 1もテントステッチもやりたいというご要望もあり、、1 over 1の他のやり方も、ということで、めいっぱい時間を使ってやってみたいと思います。

日時は店主とご相談くださいね。
お問い合わせはlittle Stitchさんまでお電話でお願いします。


さて・・・
いよいよ色見本帳のキットを組む準備ができてきました。

ここでお問い合わせいただいた方にお詫びです。
価格表で481色のところを新色を足すのを忘れて465色と書いてしまってるところがありました。
ちゃんと単色と段染め465色と新色16色、全部で481色ありますのでご安心ください。

それと、カードの枚数は、糸セットには段染め糸を掛けてお渡しするので19枚つきますが、単品売りは整理するのに段染めのカードは不要なので、18枚です。
間違えてました。申し訳ありません。

それから、整理カードですが、前に使っていた紙より厚い紙を入手しました。
材料の分だけ高くなりますが、丈夫です。
都合により別売りのみですけれども、こちらを選んでいただくこともできるようにしました。
また、小さい穴の方は在庫が終わりましたので、廃番とし、今後大きい穴で統一し、小さい穴の入っていたセットは大きい穴のを2枚にします。

発送の準備ができるころに、またあらためて訂正のご案内します。
来週にはご予約いただいたみなさんに準備完了のご連絡できると思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  お教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.16 (Thu)

The Secret of Garden in Cross Stitch

The Secret of Garden in Cross Stitch


144ページ:オールカラー(ハードカバー)
Tuttle Pub  200年7月1日:発行
Thea Gouverneur:著
英語

この本の著者は↓の本も出されているので、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」というところで見かける可能性は高いです。
でもアマゾンでThe Secret of Gardenと検索したら1万を超える本が出てくるようで…
でも、クロスステッチではこの本だけみたいです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books仏以外のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.15 (Wed)

ステッチイデー VOL.20・・・パーツモデル?

今週はイデーだけでブログネタが十分です。
作品が戻ってきたら、またそちらの話を書きますね。

今回、名前は載ってないけど手だけ載せてもらってるページもあります。
プロセス撮影が終わったあと続けて撮影しました。

縫い物専門パーツモデル?ですね。
手の甲のシミはうまいぐあいに写らずに済んでますよ。
冬ではなかったので、指先も割れてないです…

事情により、私がいつも使ってる道具ややり方とはちょっと違う部分もありますが、クロスステッチを始めてここはどうするの?っていう疑問が出てきたときの答えになるとおもいます。

このなかで、新製品のグレーのチャコペーパー、最初は半信半疑だったのですが、白に書いても、黒に書いてもよく見えて、びっくりしました。
クロバー/Newチャコピー/片面/グレー

クロバー/Newチャコピー/片面/グレー
価格:426円(税込、送料別)


残念なことに通販ページには載ってませんでしたけど、まあ、全国の手芸屋さんで手に入りますしね。
実際に使ってみた感想として、おすすめです。

通販ページはこちら()の新色も含めて、今回もいろんなほしいものが載ってて充実しています。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.14 (Tue)

ステッチイデーVOL.20 レッスンページ

台風は耳栓をして寝ている間に行ってしまいました。
今は風が強く、ドアが怖いです。

今日は、昨日夜更かしして少々眠いのですが、めずらしく夜更かしした理由は原稿書きです。
メールでもやりとりはするのですが、手書き原稿も送るのです。
締め切りということで、朝一番に郵便局に行ってきました。

原稿と言っても刺しゅう作品の作り方と製図、図解、用尺や刺しゅうの仕上がり寸法の計算などなんですが、製図や解説に使う図の方は手描きです。

お教室の場合も基本的にテキストを書いています。
今日も洋裁の方のお教室のテキスト書きます。

生徒さんのご希望を聞いて作るのでほんとにオリジナルテキストです。
残念ながら実習中は作業に集中されていて、テキストはなかなか読んでもらえてないこともあるんですが、おうちで、お一人でもう一つ作りたい場合には役に立ってるんじゃないかなと思います。

メモを取りながら、作業することができるだけ少ないように、コツやポイントも書き込んでしまってます。
もちろん、私の手元を見て気づいたことをメモされてる方もいらっしゃいます。

ま、そんな、洋裁の教員時代からのテキスト作成の仕事は、今の仕事にもおおいに役だっております。

ステッチイデーでも製図あるいは実物大型紙、作り方手順とか提出しますが、そんなのが、レッスンページとなっています。
レッスンページで取りあげてほしい仕立て方などありましたら、編集部までアンケートに書いていただければと思っております。
次は何が来るんだろ?と、こちらとしてはドキドキ企画なんですよね。

そんなステッチイデーのWebページ(
ではいろんな作品の針目も接写してあってはっきり見られます。
私のも2枚載ってました。
作品が戻ってきましたら、またご紹介します。

プレゼントも応募できちゃう読者アンケートもありますので、一度ご覧いただくといいですよ。

ステッチイデーweb VOL.20(

今日は写真がないので、先日作ったいくらの醤油漬けで秋らしさを・・・
いくらの醤油漬け

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.11 (Sat)

イデーと新色色見本、それと、クロスステッチの基礎講座

ステッチイデーVOL.20、発売になりました。

新色の色見本も載せていただいてます。
ステッチイデーweb VOL.20(
DMC色見本帳2014年新色
これは別布に刺したもの。
キットをお買い求めの方は、布のいちばん右端に刺すスペースが残っていると思います


これに合わせて、新色の保管用色カードと糸のセットをお問い合わせいただいていた方、2013年版の色見本帳キットをご購入いただいた方にはご連絡しました。
もしまだお問い合わせをいただいているのにメールが届いてない方がいらしたら、お手数ですがご連絡ください。

2014年版色見本帳キットもほんの何セットかですが、また販売できるように、ご案内作り直しました。
ご希望の方はパソコン画面左下メールフォームから、お問い合わせください。
スマホからだとメールフォームは見えないようなので、コメント欄でもけっこうです。
(昨年はそれを知らなくて、必ずメールフォームからと書いてしまいました。)

20号を記念して、というわけではないのですが、作品も手元に戻ることですし、久しぶりに「NEEDLEWORK LABのクロスステッチの基礎講座」をやりたいと思います。
VOL.20の中でも道具の使い方など提案させていただいており、誌面では伝えられなかった補足部分も盛り込みたいと思ってます。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.10 (Fri)

ミセスのスタイルブック 2014年 秋冬号(11月号)

ミセスのスタイルブック 2014年 11月号届きました。(


紀伊國屋書店→ミセスのスタイルブック (2014年11月号)

楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2014年 11月号 [雑誌]

226ページ
文化出版局 2014年10月11日:発行

秋冬号ということで、きちんとしてたり、かちっと仕立ててあるスーツやコートなども載ってます。
一度、スーツ、コートっぽいのが誌面で見られなくなったこともあったと思いますけど、縫えても縫えなくても、参考になるようなページもないと、おもしろくないですものね。
後半は縫う線の少ない、初心者向けのものもかなり多く載っています。

生地屋さんとのコラボも、今回は全国の大きな生地屋さん、手芸屋さんとの企画もあり、ページ数が多いです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ミセスのスタイルブック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.08 (Wed)

ステッチイデーVOL.20 もうすぐ



皆既月食、始まりましたね。
乱視なので、月が3つくらい見えちゃうけど…

11日発売ということで新刊見本をいただきました。
表紙は最強の赤の1色刺し。
本屋さんでも目立ちそう!

DMCの赤い刺しゅう糸もおまけで付いてます。
そしていつもより多めの136ページ。
綴じ込み付録も付いてますよ。

今回もいろんな方のいろんな刺しゅうが盛りだくさん。
うちの生徒さんにも読んでもらいたいページはステッチのコツのページです。
悪い例もしっかり写っていてわかりやすいです。

で、わたしはというと、いつものように仕立てのレッスンなんですが、作品よりも仕立て方メインなので、たくさん途中の段階見本を作った記憶の方が強いです。
たくさん写真が載ってるので、参考にしていただけるとうれしいです。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.06 (Mon)

今週のすてきにハンドメイド

今週のすてきにハンドメイド(NHK木曜21:30)はクロスステッチだそうですよ。
すてきにハンドメイド

買ってないし、中身も見てないんですけど、こちら↓の著者がご出演のようですよ。
このブログでは本の紹介は買った本、譲っていただいた本だけにしています。


紀伊國屋書店→クロスステッチで楽しむ和の模様―市松、千鳥、格子、花菱など可愛くて美しい伝統文様76

楽天ブックス→クロスステッチで楽しむ和の模様 [ 遠藤佐絵子 ]

台風が来ています。
風が強まってきました。
午前中はおとなしく、パンツのパターンを作っていようと思います。

金曜、土曜にしまうものは、しまって、家の中が緑であふれちゃってます。
ベランダは植木鉢を片付ければシャワーで洗われるみたいになるので、台風が去ったあとでデッキブラシを掛けます。
汚れが浮いているついでに窓ふきもします。

今年はこれで3回目かな?
1回目は雨台風でそうでもなかったけど、2回目はちょっと油断して全部入れなかったら、その時は風が強くてみかんの木の植木鉢がベランダでころんでました。
土も少しだけこぼれちゃいました。

上の方の階の人も片付けなかったんでしょうね。
台風のあと、ガーデニング用のシート(1.5m角)が降ってきたり、かすみ草の種が開けてないない袋のまま降ってきたり、これは舞い上げられたのかもしれないけどレジ袋やたくさんの葉っぱが降ってきたりしたこともあります。

強い風が吹き始めてからでは窓も開けられませんから、やはり前日のうちに準備はしておかないといけないのに、こう、台風が多いとちょっと慣れっこになってしまう気もします。

災害に対して慣れは禁物。
自然災害の多い日本。
人間は常に自然に対して謙虚で畏怖の念を持ち続けるべきだと思います。



テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.03 (Fri)

下田直子ハンドクラフト展―手芸っておもしろい!まじめで優しく懐かしい

下田直子ハンドクラフト展―手芸っておもしろい!まじめで優しく懐かしい

紀伊國屋書店→下田直子ハンドクラフト展―手芸っておもしろい!まじめで優しく懐かしい

楽天ブックス→下田直子 ハンドクラフト展 手芸っておもしろい! [ 下田...

144ページ
日本ヴォーグ社 2014年2月8日:発行
下田直子:著
日本語

私の本棚で刺しゅう関係の本だなには下田直子さんの本のコーナーがあります。
それだけ、出されてる本が多いということです。

その本棚にある本とダブっているものも多いと思って買うのをどうしようかと思っていたのですが、結局、買いました。
今までの作品と新しいものも載ってるようです。

さすがほんとうのプロの作品はどこを切り取ってもすばらしいの一言。
編みものにはじまり、これだけぎゅぎゅっといろんな分野の手芸が詰まっている本はお一人の方としては他に思い浮かびませんね。

作り方は載ってません。
必要なら、既刊の本に載っているので探すのもよいと思うのですけど、どれはどの本からというのがわからないです。
他の角度からの写真も見てみたいって思ったりもするから、一覧とかがあればうれしかったのですけど。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  下田直子さんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.02 (Thu)

ほつれ補修針を補修じゃなく使う

私は学生のころから、洋裁、刺しゅう、編みものの新しい道具、めずらしい道具を試すのが好きで、それに加えて、お菓子の道具と料理の道具も、さらにDIYの道具、革の道具もあれこれ試してます。
それが多いに別の分野でも役に立っています。

そんなわけで、私のお教室では別の分野の道具もこんなふうに便利ですよ、って紹介するのも、喜ばれています。

そのうちの一つは、やはり、昔から何かと便利に使っているこちら。
2011年にも紹介してますよね。

もう30年くらい使ってると思うんだけど、飛び出しちゃった糸を入れるためのものです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.01 (Wed)

刺しゅうのパネル仕立てにつかう木製パネル

以前、パネル仕立てのワークショップのようなものをしたのですけど、別の方から、またご要望がありました。
この前はパネルの大きさが決まっていてこちらで用意できたのですが、今回は刺しゅうのサイズのこともありますし、パネルも各自ご用意いただくことでご了解いただきました。

この木のパネル、お店や商品をを探すとき名前をなんて打ち込んで検索するか迷いますよね。

だいたい、ウッドパネル、木製パネル、ファブリックボード、ファブリックパネルなどという名前で売られているようですよ。

ネットで、サイズなどいろいろ選べるお店はこちらのCORTINAさん。

いちばん既製の小さいサイズでこのくらいからです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters