All archives    Admin

2015'12.31 (Thu)

一年の終わりに

おせちノートも二十数年毎年書き加えていって今年で1冊終わります。
来年は書き直して、それをいずれ娘に渡すことにしましょう。

おせちってめんどくさいから、自分のためだけだったら作らないと思います。
食べてくれる人がいるのがしあわせ、と、痛みとしびれで思うように動かない手にむち打っての料理。


この3日間、結局、お正月の準備で刺しゅうはできませんでした。
ゆびもがさがさでしたし。

天ぷら蕎麦と、お刺身なども食べるのがうちの大晦日の夜。
だいたい、30日はすき焼き、29日はかに鍋、というのが近年のおきまりメニューで、ノートにそう書いてあります。

お刺身のつまは畑でとってきてもらった大根。
(ああ、今年は飽きるほど大根を食べたなあと思いました。)
つまと、お刺身を切って、おそば用のネギを切ったら、まな板の出番も終わりなので、まな板を削ります。
すっきりきれいになります。
ときどきしてはいることですが、一年の終わりにまな板もすっきりさせます。
創和 NEWまな板削り

創和 NEWまな板削り
価格:226円(税込、送料別)




今年はいつもの年と違って、そりゃまあ厄年みたいにいろんなことがありまして、いったん、このブログにも一年の締めくくりとして書いてみました。
でも、愚痴のようであったり、よかったことの数倍の数のいやなことの羅列となりましたので、やめました。
今年ほど忘年会の意味がわかった年はありませんでしたね。

こんな時間ですが、いまからやっと刺しゅうの方の仕事です。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.28 (Mon)

七緒 vol.44

いつもクリスマスを過ぎるとまずは黒豆からおせちの準備が始まります。
ここ数年は、おせちの準備と休み明けの締め切りに向けた作品づくりや原稿書きがあるので、キッチンと作業をする部屋を行ったり来たりしながら、どちらも進めています。

そして、30、31日は一日中キッチン、ということが多いです。
まだ、28日くらいですと、保温鍋にお任せして、その間に刺しゅうしています。

さて、そんなで、やっていることは料理と公開できない刺しゅう、ということで、今日も着物の本のご紹介です。



紀伊國屋書店→七緒 〈vol.44〉 - 着物からはじまる暮らし 特集:らくに着るヒント/「羽織コート」で冬支度

楽天ブックス→七緒(vol.44)

120ページ
プレジデント社 2015年12月7日:発行
日本語
七緒 vol.44は「羽織コート」で冬支度というテーマだったので買いました。
先月亡くなった叔母は着物が好きで、母が羽織や帯をもらうことがありました。
それも母の年齢が上がると次は私のところに。

毎年虫干しして大事にしています。
ちょうど暖かい冬ですし、着るのにちょうどいいと思いました。
洋服ではなかなかそうはいきませんが、叔母を思い出しながら着たいと思ってます。

年に4回の発行でそろそろネタも尽きるかと思いきや、まだまだ読みどころがあって、モチベーションも上がります。
お正月はどの着物と羽織を合わせようかと思案中。

半衿をいかに簡単に付けるか、腰紐や伊達締めなどどこまで減らしてよいかなど、礼装ではなくふだんに着るときに役に立ちそうな情報というか、実験も興味深いです。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.27 (Sun)

池田重子 追悼 池田重子 コレクション 日本のおしゃれ展

1月発売のファスナーの本(記事はこちら★)よろしくお願いします。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→ファスナーのつけ方がばっちりわかる!ファスナーの本

楽天ブックス→ファスナーの本

洋裁について書いても着物の記事を書いても興味を持たれる方は少ないようです。

本の仕事で今している刺しゅうや洋裁の仕事の話を書くわけにいきません。
上のファスナーの本についてもフォーマルにも着られるワンピースでコンシールファスナーを担当としか書いてませんよね。
仕事でなくてやっていたり興味あることとなると、どうしても着物の話が多くなってしまいます。

さて・・・

30日(水)から銀座の松屋で池田重子さんの追悼として、コレクションされたものの展示が始まります。

池田重子 追悼 池田重子 コレクション 日本のおしゃれ展

今やっている刺しゅうの仕事を一つ目の締め切りまでに間に合わせるようにして、行ってきます。
絶対に行くつもりなので前売り券を買いました。

年齢を重ねるにつれ思うことは、海外ばかりに目を向けているだけではあまりよろしくない・・・
日本伝統の美しいものを見て、知ってからでないと、何かを創作するにしても片手落ちではないかと。
まだまだ勉強ですね。

チケットはセブン・イレブンで買ってきました。
セブンイレブン、ローソンチケット、チケットぴあ、ヤフーパスマーケットで、12月29日(火)まで販売しているそうです。

皆様もいかがですか?

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.25 (Fri)

きもの便利帖

←改訂新版←2007年発売

紀伊國屋書店→きもの便利帖 (改訂新版)

楽天ブックス→きもの便利帖 [ 君野倫子 ]

128ページ
河出書房新社; 改訂新版 2015年9月2日:発売
君野倫子:著
日本語

この「きもの便利帖」も表紙を新しくして再版された物のようです。
昨日のは内容を追加しての再版のようですが、こちらはどうかよくわかりません。

こちらは、ふだん着る着物に関係するアイデアのあれこれがちょっとずつ、書かれていて、そう、そう、と思いながら読めます。
七緒などをふだんから読んでいる方には、すごく斬新、と思えるわけではないかもしれません。
かなりカジュアルで自分との好みがちょっと違うけど、それでも、読んでてすごくおもしろいです。

テーマごとに分かれてて、たとえば、足袋、とか、根付け、とか、あんなのもこんなことできるよって書かれてて、必要な物は簡単だけど作り方も載ってたりして、繰り返し読んでもけっこうおもしろいです。
さすが、毎日着てる方で、日本文化にも精通してらっしゃる文筆家さんということで、そこが読み応えがあるものなんでしょうね。

すでに8年前に出ている本でレビューもたくさんで、私なんかが書くことはたいしてないのですが、私としてはかなりお気に入りだなあと思っています。
先日のスポンジやヘチマの枕帯の話も載っていました。

クリップで形にしておいて付ける付け帯のやり方は写真で説明されていて、他の本やネットで紹介されているものよりわかりやすかったです。

礼装だけじゃなくて着物を着たいなと思ってる方にはぜひ1冊、と言いたい本ですね。


1月発売のファスナーの本(記事はこちら★)よろしくお願いします。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→ファスナーのつけ方がばっちりわかる!ファスナーの本
楽天ブックス→ファスナーの本

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.24 (Thu)

リメーク小物で楽しむ ふだんの着物 [小物と帯作り、帯結び]

暖かい時期に掃除をしておいて、年末に大々的な掃除はしません。
寒い時期は手が痛いし、縫い物や原稿書きの仕事は年末年始が山場です。
そんなで、仕事の縫い物で手一杯。

ときおり、本棚から好きな本を出してきてお休み。
近頃はやっぱり着物の本を出してくることが多いです。

まずは縫うことが嫌いじゃない人向けの着物の本について。
←改訂版←2007年の本
紀伊國屋書店→ふだんの着物―リメーク小物で楽しむ 「小物と帯作り、帯結び」 (改訂新版)

楽天ブックス→リメーク小物で楽しむふだんの着物改訂新版 [ 鈴木道子 ]

127ページ
舵社; 改訂新版  2015年11月20日:発行
鈴木道子:著
日本語

「・・・2007年に出版された本の改訂新版。
8ページ増、レシピはより見やすく説明を追記したカラーページに変更されている・・・」と紹介されてました。

2007年に文化出版局から出た本は絶版になっており、中古本でも高くて手が出せないでいました。
レビューでも好評だったのにさらに手を加えたのが、今年、別の出版社から、出たとわかって、買いました。

だいたい、改訂版が出るというのは、なかなかよい本だという証拠です。
売れる見込みがなければ、改訂版など出しませんからね。

そういうわけで、よいタイミングで改訂版が買えたのでよかったです。

さて、こちら、すごく縫える人向きではないけど、そういう本て、けっこう、なんだこんなこと・・・で終わってしまうこともあるのですが、この本はあ、そうか!って思うこともいろいろあって楽しい本です。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.22 (Tue)

理想のコロコロ(ほこり取り)

いわゆる「ころころ」。
「ロールクリーナー」「衣料用クリーナー」「粘着ローラー」、れっきとした洋裁用具だと思ってます。
アイロンマットに糸くずが付いていても、接着芯の間に何か入っちゃっていても困りますからね。

以前、繰り返し洗って使えるローラークリーナーというのを使っていたのですが、寿命が来たのか洗ってもなかなか粘着力が戻らず、処分しました。

その後は縦型が欲しかったということもあって、テープをはがして捨てるタイプにしました。

そのコロコロするタイプのクリーナ-、テープを新しくするときに横にはがすとかのやり方が好みでなかったり、色が好みでなかったり、それに幅も狭かったりで、これぞというのが無く困っていたのです。
それにケースに入っていた方が、何かにくっついて、そのくっついた物がだめになってしまうこともなく、いいと思いました。

そんなわけで、理想のコロコロが組み立てられました。
理想のコロコロ
これが、ケースが付いていて、白い柄で、幅も適度にあり、はがすときは斜めにはがせる、理想の形です。
右がもともと付いていた方で、ちょっとテープの幅が狭いのです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.21 (Mon)

ミシンの台に目盛り付きマスキングテープ

私の職業用ミシンのほうはブラザーのヌーベルクチュールスペシャルというミシンです。
去年だったか一度修理してもらって、使い続けています。

職業用ミシンには付属のテーブルが付いていることが多いと思います。
もし、本体のみで使っている方がいらっしゃったら、もったいないですよ。
しまっておかずにぜひ使ってくださいね。
作業がとてもやりやすくなるはずです。

さて、このテーブルには目盛りがついているのですが、あくまでも目安なので5㎜間隔の目盛りです。
ミシンのテーブル

1㎜単位だったらよかったのにと思ったことがあります。

たまに行く文房具屋さんはおしゃれな小物が置いてあり、あれこれ買いたくなるのを我慢しているのですが、マスキングテープを買いました。

そのテープをテーブルに付けました。
いい感じです。

テーマ : 文房具大好き! - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.20 (Sun)

本日の収穫:カリフラワー

昨日も「近頃のいつも」のように、大根、蕪、ルッコラ、青梗菜、春菊・・・などがとれたわけですが、今日はカリフラワーがとれました。
カリフラワー

売り物は日よけして育てるので白いらしいです。
うちのは普通に育てたのかな?
売ってるのよりは日焼けしてるかな?

借りてる畑で周りでブロッコリーとか作ってる人たちは殺虫剤とかやってるらしいのですが、うちはしないんです。
寒冷紗みたいので、虫が寄らないようにしているそうです。
そういう点で、ちょっと手間と寒冷紗代がかかってるんで、畑の賃貸料を無いと考えても結構割高ではないかとおもいます。

カリフラワーって、生で食べてもおいしいんですよね。
似た感じのブロッコリーが濃い緑なので人気を奪われてるようですが、栄養もかなりあるみたいです。

ためしてガッテン 「おいしくって超楽しい!カリフラワー新調理術」 (
生カリフラワーのごま油和え(

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.19 (Sat)

ロール式巻きガーゼとスポンジで帯枕

「ロール式巻きガーゼ 10m」というのを常備しています。
10mのガーゼが巻いてあって、ラップのような箱に入っています。
ただし、切るときははさみですが。

↓のお店の方のサイトでも詳しく説明されてるけど、料理に使えます。
最初に買ったときは、料理のために買いました。

漉したり、蒸したり、さらして絞ったり。
医療用に滅菌されてないので傷口に使うものではありませんが、マスクの当て布にも使えますし、お肌の手入れにも使えます。

ガーゼといってもいろいろで、生地屋さんで反物になってるのは目が少し詰んでいます。
薄手の晒のような感じでしょうか。
それに比べ、こちらは、かなり粗いです。

ですから、着物を着るときの補正でも、その粗さが幸いして、何かで留めなくても肌襦袢にくっつきます。
帯枕を包むときは、粗いのでひものようになります。
目が詰んでいるガーゼではそうはいきませんね。

帯枕が硬くてあまりいい感じではなかったので、台所用のスポンジを買ってきて2個重ね、包んで帯枕にしてみました。
メラミンスポンジの方が形になるからよかったのか?と思いましたけど、ひとまずこれで。
厚さや幅がよいようでしたら、お風呂洗い用のスポンジでも。
台所用スポンジの帯枕
ガーゼは斜めに巻いて、少しバイアス気味にしてもよいようで、中が普通の帯枕で、そういう商品も売られてます。

これに輪にした平ゴムを掛ければ、別に口を閉じたりしなくても大丈夫で、その方が取り替えも簡単なのでは?と考えています。
一日着ていても特に問題なくいられましたよ。
軽くて、背負ってる感じもなくてよかったです。

これも、この巻きガーゼが常備されていたからできたこと。
料理にも、スキンケアにも、着物にも・・・

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.17 (Thu)

予約始まる!! ファスナーの本 、1月発売


↑アマゾン
紀伊國屋書店→ファスナーのつけ方がばっちりわかる!ファスナーの本

楽天ブックス→ファスナーの本

↑予約が始まっています

88ページ
日本ヴォーグ社 2016年1月25日:発売予定
日本語

本の仕事は発売前にここで書くわけにいかないので、出版物の仕事があるときは他の縫い物ができなくて、ブログのネタが無いことも多いです。
今は次の本の仕事でまた、自分の縫い物は進まず、ブログに書くようなこともあまりしてません。

さて、帯状疱疹が完全に治ってから、一気に作り上げた、ちょっとフォーマルにも着られるワンピースはこちらの本のためでした。
帯状疱疹がこれよりあとだったら、締め切りに間に合わなかったかも?というタイミングでした。

今回は本業の「洋裁」のお仕事です。

私はコンシールファスナーを担当しています。
だから、コンシールファスナーを使ったワンピースとそのつけ方を説明する段階標本を作って、プロセス撮影をしました。

ワンピースは実物大図案付きでS,M,L,LLの4つのサイズです。

ワンピースはフォーマルなんですけど、裏を付けないでということで、それに応じたファスナーの端の始末も載せています。
また、コンシールファスナーはよく「えくぼになる」といったこともありがちなので、それを回避する縫い方も提案しています。
早い縫い方を紹介することも考えましたが、初心者でも確実にきれいにできる方法を選びました。

本ができあがっていないので、自分のページの分しか宣伝のしようもないのですけど、イデーの縫い方の説明と同様、できるだけわかりやすく説明しているつもりです。

ワンピースのビーズ刺繡は、かわいく、品よく、と思いながら、簡単にできる技法で刺しました。
この本を見て、洋裁がんばろう、ビーズ刺しゅうもやってみようと思っていただけるとうれしいです。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.14 (Mon)

バイアスの衿芯

毎週、NHKの「COOL JAPAN  発掘!かっこいいニッポン」を見ています。
先週は「着物」でした。

あらためて着物の良さを知ることができたけど、出演者のお一人(日本人)の羽織の衿がきちんと返ってないようでした。
収録中に誰も気づかないの?と思いながらの45分。

どれだけ、日本人が着物を着なくなったか、いえ、知らなくなったかがよくわかりました。
残念なことですが、なんとかそのよさを日本人も再認識してほしいですね。
もちろん私自身にも言いたいです。

ところで、長襦袢の衿にプラスチックの衿芯を使っていたのですが、やめて、三河芯を使うことにしました。
ほんとは、この三河芯に半衿を縫い付けて、それを長襦袢に付けるようなのですが、長襦袢の襟に三河芯を付けて、その上に半衿を縫い付けるのでもよいようです。

この三河芯、バイアスのものがなじみがよいということで、全部の長襦袢に縫い付けられるよう数枚まとめて買いました。

この前着たときはプラスチックの衿芯だったのですが、いまひとつしっくり来ないというか、気になっていて、これからはそれがすべて解消できそうです。

バイヤスカット 英(はなぶさ)衿芯


これ、綿100%ではありません。
布小物に使うバイアステープも綿100%のは洗ったとき縮みますから、この衿芯も綿100%でないことはよいことなんじゃないかと解釈しています。
半衿の方に付けてから長襦袢に付ける場合など、半衿と一緒に洗えるわけですから。

それから、これは昔からの衿芯の長さなんだそうです。

もっと長いのがほしい場合はそういうのも売られているようです。(

長いものを買えば手間はかかりませんが、一手間掛けて普通の長さでも晒を15~20㎝ずつ足して使えば、伊達締めの下で衿を引っぱって直すときに都合がよいです。

手で縫うのはたいへんに思うかもしれませんけど、衿芯は目が詰まっているわけではないので、指ぬきさえしていれば普通に縫えます。
こんなことなら、もっと前に換えておけばよかったと思いました。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.13 (Sun)

缶切りのこと

先日のパーティーで「お忙しいんですか?」と聞かれ、「ええ、切り干し大根作りとか…」と答えたくらい、縫い物の他でいろいろしております。

先週の話ですが、グリーンカレーを作りました。
グリーンカレー

青唐辛子、ピーマン、茄子は畑でとれたものです。
青唐辛子

青唐辛子は先々週で、ピーマンは先週で終わりだったそうですが、こんな時期まで露地栽培できるんですね。
今年は秋が暖かかったからでしょうか。

茄子は夏にとれすぎたので、スライスして干してから冷凍しておいたもの。
揚げてから冷凍する手もあったのですが、このときはオイルなしで。

ココナッツミルクの缶を開けました。
久々に缶切りというのものを出してきて思ったのですが、いまはみんなパッカーンと開けられてしまう缶ばかりで、こんなふうにてこの原理で開ける缶自体、少ないですよね。

それにあったとしても、もう少し便利なオープナーを使っちゃいますから。
いまどきの子どもって、こういう缶を開ける機会はあるのでしょうかねぇ。
ココナッツミルク缶

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.12 (Sat)

2015年の忘年パーティー

今年、出版された本で関わったのは4冊。
そのうち2冊が日本ヴォーグ社さんです。
お仕事としてはもう1冊、来年1月に出る本でも掲載いただいており、そちらの仕事もほぼ終わってますので、今年もたいへんお世話になった出版社さん。

パーティーに呼んでいただくのも今年で6回目となり、いつものようにパーティーの前に次号の打ち合わせもできちゃうのでそれも兼ねて行ってまいりました。

着物を着ていく予定が、雨や風の予報を聞いたので早々にあきらめました。
洋服で行くことも考えて11月までには和でも洋でも何か身につけていくものを一つ作ろうとは思っていたのですが、いろいろあってできませんでした。

そんな中、みなさん、ご自分で作られた何かを身につけて出席されるわけですが、その中から3人ご紹介しましょう。

アトリエFilさんはいつもかわいい立体の刺しゅうを身につけていらっしゃいます。
耳にだったり、胸にだったり、バッグにだったりと、さりげなく身につけていらっしゃるのが、とてもすてきです。

実は今回、こんな素敵なものをいただいてしまいました。
アトリエFilさんのふっくらかわいい立体刺しゅう

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.10 (Thu)

ブラウスのウェストがきつくて

以前は7号を着ていたけど、今は9号。
特におなかと背中にぜい肉が付いたのはたしか。

十数年ぶりに会った友人は、いまだ7号だそうで、たしかに細い。
彼女は運動してるから…えらい!

さて、運動をしてない私は、ウェストが細く見えるから気に入って買ったブラウスも、きつくなりました。
縫い代は1㎝~1.2㎝くらいしかないけど、切り替え線を含めて6カ所×2で、0.1㎝ずつでも1.2㎝は幅が出る計算。
0.2㎝とすると2.4㎝。

うまいつながりの線にするように考えながら縫い直してみました。
ブラウスのウェストの幅出し
ブラウスのウェストの幅出し

このほどいた方のミシンの跡(穴)はアイロンで消します。

6本縫ってみたら、何とか着られました。

太って着られなくなったとあきらめるのも思い切りがよくてよいけど、直せるものは直して最後まで着てあげたいと思うのですよね。
もったいないですから。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  衣類の手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.09 (Wed)

かけはり器とくけ台

くけ台とかけはり

かけはり器。
かけはり、掛け針、かけ針器、掛針器。
くけ台とセットで使うことが多いわけですが、その二つは小学校のお裁縫セットには入っていました。

時代が違いますからね、今は入ってませんね。
思い出したけど、お裁縫箱も和の模様で、でもプラスチックで四角のオフホワイトのものだった気が…。
今は子ども向けでも機能的でスタイリッシュなものが好まれているようです。

で、物持ちのよいもったいないかあさんのことですから、まだこのかけはりは使っているのですが、うっかり、白いものに使ってしまいました。
小学校のときのは黒いゴムがすべり止めになっていたのです。
劣化して、白い布に黒いあとが残るようになってました。

だから、いつもはクロバーのを使っていたのですが。

形や大きさに違いはなく、自分の旧姓のシールが貼ってあるのが小学校のときので、何も貼ってない方が新しい方、というくらいのちがいです。
挟む部分のすべり止めが、よいものと安物では違うのでしょうか?

くけ台の方は机などの厚さが違います。
あと、机が傷まないようにゴムが貼ってあるところもちがいますね。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.08 (Tue)

ディオールと私 [DVD]

ドキュメンタリーだそうです。予約して買おううと思ってます。エレガント版       通常版楽天ブックス→ディオールと私 [ ラフ・シモンズ ]エレガント版でしょうか?ディオールと私 [ ラフ・シモンズ ]通常版ちなみに元のがこちら大事にしているこちら↓の本の時代とはだいぶ違うでしょうけど、「職人の縫う動き」が見られるだけでわくわくしそうなDVDってことで、予約です。...
ディオールと私 [DVD]


↑の記事を書いてから1ヶ月以上経ちました。
通常版の方を買いました。

ドキュメンタリー映画。
見ていていちばん楽しいのは、できあがったきれいなものだけでできている映像ではなく、それを作り上げる過程の映像。

動画サイトでこういうのを探してみると、あるにはあるのですが、職人の手の動き・仕事を映像にしたものはそれほどみつからないものです。
やはり、お金を出してでも見たくなる映像は勉強になることも多いですね。

気になる部分を戻して繰り返し見たくなるので、手元に置いておきたくて買いました。
職人魂を見せつけられることで、自分もがんばろうという気になれる映画です。

エレガント版       通常版


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing 洋裁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.07 (Mon)

ミシン関係のものを入れる整理ケース

「ソーイング」と「洋裁」のカテゴリを分けています。
言葉としては同じかもしれませんが、あくまでもブログを書くときの私の中での分け方です。
洋裁を勉強する前に一人で本を見てできていたようなお気軽ソーイング程度を「ソーイング」、ファッションの学校で習ったようなレベルのは「洋裁」としています。

その境目として、手持ちのミシン糸の量や質も分かれ目かと思います。

小さな巻きだけ、また、ロックミシンの糸がベーシックなものだけだったらソーイング。
色数がたくさんになったり、コーン巻きや絹ミシン糸、目的別の専用のミシン糸が加わったりしてきたら、洋裁かな?とも思います。
まあ、どうでもいいことなんですけど。

どちらにしても、出しっぱなしにしておくと、ほこりになったり日に焼けたりしますし、数が増えてきたら取り出しやすさも大事ですよね。

その、保管するツール、昔、作ってはみたけど使いにくかったのが、棒に差して壁に吊るすタイプ。
ほこりになるし、光に当たるし、糸でなくラベルが見えるだけで色がよくわからないし、掛けておける数だって全く足りません。
それにボビンは別に保管しなくてはいけません。

それからボビンとセットにしてケースにも入れておいたりしたんだけど()、いまは、引き出しに入れています。
ミシン糸を引き出しに収納

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.06 (Sun)

切り干し大根・割り干し大根

うちで借りてる畑でも今年は大根が豊作です。
大根そのままでは長く保管できませんから、たくさんとれたら、切り干し大根にしておくと、いろいろに使えて便利ですよね。

1本半あったものが、干すとこれっぽっちになっちゃいます。
切り干し大根

一度、細くしすぎて糸のように干し上がったことがあって反省し、その後は、どのくらいの太さがよいか、いろいろ試しながら干してます。

切り方も繊維の方向によって食感も違ってくるし、干す加減も、その後の保存のしかたによっては変わってくるので、これも試しています。

↑のは輪切りも入っていたりしますが、ちょっと太めに切って干してみました。
煮るのに少し時間がかかります。

煮る時間を考えるとお味噌汁などでしたらもっと細く切ったものの方が向いていると思います。

今のところ、太すぎない程度に切って4~5日干し、ジッパー付き袋に入れて冷凍保存にするのがベストかと思ってます。
あまり干しすぎるとあめ色になってしまうこと、また、やはりしっかり水分が飛んでないとカビの原因にもなるので、冷凍しちゃうのがよいかなと思うのです。

食感を楽しむために割り干しにすることもあります。

こちらがわかりやすいサイトかと思います。
割り干し大根の作り方 

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.04 (Fri)

着物地でのれん

母が、夏ののれんが浴衣地みたいなのでできてるのを見て、正絹の縮緬の着物を解いてあるのでそれで作ると言い出しました。
が、何も作ってあげてない負い目があるのでせめてのれんぐらいはと、私が縫いました。
朝の光がまぶしすぎて、どう撮ればいいのかわからなかった写真なのですけど。
着物からのれん
きものの身頃で長いのが2枚、両袖を使って短いのが1枚できます。

「衣」として着るにはちょっとと思う柄や色、素材でも、「住」のほうで何かに使えますね。
無駄になるところがないのには、改めて感心してしまいます。

暖簾というと、やはり麻や綿が多いです。
絹で作ってもちょっといい感じです。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.03 (Thu)

ふっくらかわいい立体刺しゅう


紀伊國屋書店→ふっくらかわいい立体刺しゅう - 詰め物や、浮かせるテクニックでふくらみを出すアトリエFil

楽天ブックス→ふっくらかわいい立体刺しゅう [ アトリエFil ]

80ページ
ブティック社 2015年11月19日:発行
アトリエFil:著
日本語
Stumpwork Embroidery

近頃の日本の手芸書がフランス語版になる理由がよくわかります。
作品の質もですが、おせっかいなくらい親切に書かれているというのもあるでしょう。
いつも書いているように日本の取扱説明書がとてもわかりやすいのも、こうした本で作り方が詳しく書かれているのも、やはり日本の国民性というのが表れているのでしょうか?

そんななかで、この本も既刊の洋書のスタンプワークの本より、ずっとくわしく、図や写真と説明付きで載っています。

春にアトリエFilさんの作品を見せていただきまして、今年もすごいなあと思ってましたが、また本を出されて、またまたすごいなあと思いました。

私もプロセス撮影の仕事も受けるので、このプロセス撮影の写真のカット数を見ると、作品とは別に、それだけで何日もかかることが容易に推測できます。

お二人とも、おつかれさまでした。
今回もすてきな本を出版してくださって、手芸本好きとしてはすごくうれしいです。

個人的にはいろいろの中でも、とくに手芸屋さんのページとアンブレラが好きです。
傘のカーブなど絶妙ですよね。

既刊のアトリエfilさんの本について書いているのはこちら 

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  アトリエFilさんの本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.02 (Wed)

2016年のカレンダー 選んだのは



本ではないんですけど、毎日、本を読むように勉強できる優れもの。
大きめのものは場所が決まっているけど、これみたいに週めくりのものはどこに掛けようかと、今、悩んでいるところです。

例年、早めに買っておくカレンダーなのに、忙しがってたら、今年は買うのが遅くなりました。
そんなで、ネットで探して見つけたものです。
なんでも早めがいいけど、出遅れたおかげでほんとにほしいのを見つけることができました。

これは週めくりカレンダーなのですけど、めくると言えば、松岡修造さんの日めくりが大人気ですね。

テーマ : 文房具大好き! - ジャンル : 趣味・実用

 |  文具・事務用品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.01 (Tue)

折り目正しく

ずれた折り目

着物をたたんでからしまうときに、失敗してしわができていたのと、最初に付いた折り目が少しずれていたのが気になっていてアイロンをかけました。

きものの「しわ」と「折り目」は違います。
スラックスの折り目などと同じです。
とはいっても、ズボンの折り目はアイロンでプレスするのに対し、着物の折り目をつけるのにはアイロンはつかわないようです。

スラックスの折り目が2本というのが困るように、きものの折り目が正しくないのは、よろしくありません。
着ていて恥ずかしくてしょうがないでしょう。

絹の着物にアイロンをかけたりしなくても、きちっとたたんで、きちっとしまえば、しわは伸び、折り目はしっかり付くものです。
でも、いったん、へんな折り目が付いた場合は、アイロンをかけて消すときがあります。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters