All archives    Admin

2016'04.30 (Sat)

切らずにできる着物の作り帯


紀伊國屋書店→切らずにできる着物の作り帯―帯結びがいらないから着付け楽々

楽天ブックス→切らずにできる着物の作り帯 [ 和らく会 ]
63ページ
河出書房新社 2016年4月6日:発行
和らく会 :著
日本語

4月は気候もよいし着物を2回は着ようと思ってましたが、風邪を引いたり、忙しくて出掛けられなかったり。
予定していた日も、その日の荷物は肩が内出血を起こすほど重かったり、雨が降りそうだったり、で、あきらめました。

ま、虫干しのほうは、ぼちぼちやってますが。

以前作り帯のことを書きました。(こちら

小物も冬のものはしまって、そろそろ単衣の着物も出してきてみたり。この前着たときの作り帯もこれからの季節にはちょっと重い感じだから、これからの季節に向けて帯も準備しておかないといけないですね。ただでも帯結びが苦手なのに、四十肩で腕が後ろに高く上げられなくなってから、付け帯(つけ帯、作り帯、つくり帯、軽装帯、文化帯)のお世話になっております。遠くで行われる結婚式に呼ばれる場合も作り帯がいいと書かれてい...
急いでいるときにも、四十肩にも


肩の痛みは以前に比べたらよくなったけど、でも、やっぱり、腕を後ろに回すのや遠いところに腕を伸ばすとき痛みます。
それに、切る作り帯を作ってみると、やっぱり、切るのは…と思うこともあります。

切らなくて済むならというのが正直な感想です。
だから、この本、いいです。

テーマ : 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.25 (Mon)

刺しゅうのためのビーズ針いろいろ

今日はお教室で使うテキストを書いているのですが、刺しゅう針について書いているところです。
そういえば、以前、ビーズ針ことはまた後日と思っていて下書きのままでした。

ステッチイデーVOL.23のほうのお仕事は終わりまして、並行して進めていたクロスステッチの洋書の日本語版の方の作業もいよいよ終盤です。イデーVOL.23の前にしていたお仕事「ファスナーの本」のワンピース、オカダヤでの掲載作品の展示も終わりましたので、そろそろ手元に戻ってくるそうです・・・
ビーズ刺しゅうの針


↑を書いたのは3月の終わりでした。
いよいよ終盤といいながら、延期に続く延期で、ほんとの終盤は今月も半ばに入ってからでした。
今はちょっとだけお休み。

『ファスナーの本』()の作品のビーズ刺しゅうには、前回の記事で書いたようなビーズ専用ではない針で刺しゅうしました。
手持ちの針でも付けられるように特小ビーズを使わないデザインにしました。

特小ビーズを使う場合はビーズ針を使います。
ビーズ針といって売っているものは0.46㎜以下の太さのものがほとんどです。

0.46㎜より細いとビーズ用に使えるかというと、糸を通したら引っかかってしまうこともあるので、太さだけでは決められません。
針を通す穴の部分がかぎを握っています。
ま、そんなこともお教室では実物で説明したいと思っています。

先が丸いビーズ刺しゅう用針はビーズステッチにも使います。
これはビーズを糸で形作っていくものでステッチとは言っても布に刺していくわけではないです。
そのビーズステッチには糸が割れないように先の丸い針が向いています。

針の先はとがっているのが、シャープポイントや、ノーマルポイントと呼ばれています。
今回のワンピースのような布に刺す場合は尖っているほうがいいです。

クロスステッチでビーズを使う場合は、先がシャープなものではなく、丸い方がよいです。
クロスステッチの生地の織り糸を割ってしまうことがないからです。

種類もお値段もいろいろなので、用途にあったものをお好みで。

通す作業のビーズ向きにはビーズワイヤー針、ツイストビーズ針、など、縫うためのものでない針もあるので、買うときは注意が必要です。

みすや ビーズ針 サイズ:太さ0.41ミリ 長さ48.5ミリ



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.24 (Sun)

バリオン ブリオン ビューリオン

今年もゴールデンウィークは原稿とにらめっこかと・・・。

出版物の仕事がほんの少しですが休みに入ったので、いろいろすることがあります。
色見本帳キットはほんの少しですが、準備できました。
レザークラフトのリクエストも来ています。
ワンピースも着物の作り帯も替え袖も作らないと。
あと、せっかくオーブンが新しくなったのにフランスパンも焼いていなかったし。

それより、まずは刺しゅうのお教室の準備ですね。

あらためて刺しゅうの勉強というか、この辺で長い刺しゅう人生のまとめというか、を、しようと思いました。

なわけで、書きかけのテキストというかまとめているんですけど、ステッチの名称は人によって違うので、どうしようかと考えているところです。
「バリオン ブリオン ビューリオン」
おまじないじゃないですよ。

昔、「タッチングレース」と言ってたものが、いまはきちんと「タティングレース」と言われるようになりました。
「フランス刺しゅう」と言われていたのも今は「フリーステッチ」や「自由刺しゅう」などと言われるようになりました。

刺しゅうのステッチの名称はコスモの針が「ビューリオン針」から「バリオンステッチ針」に変わったように、周りに合わせる形で変わったようです。(
ビューリオン針

「bullion」の発音は電子辞書に発音させると「ビューリアン」というか「ビューリオン」というか、アとオの中間くらいの音です。
たしかに、たくさんの刺しゅうの本が「バリオン」、あるいは、「ブリオン」を採用にしていますね。

フレンチ・ノットも昔はフレンチ・ナッツだったり、発音はたしかに「ノ」というより「ナ」と聞こえますから、ついそう言ってしまうんだけど、でもそこはノットがいいかなと思ったり。

そして、せっかく「バリオンステッチ針」に名称を変えたそうだけど、「バリオンノット針」にした方がよかったようにも思えます。
私のテキストにはいったい何と書こうかと考えるのです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Colored embroidery  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.23 (Sat)

15年使ったエスプレッソマシン

風邪っぽいと思ってたら、案の定、熱まで出てしまいました。
ふだん、あまり熱は出ない方なんですけどね。

水分、水分、と、がんばって飲んで、おとなしく寝ていたわけですが、避難されてる方々は温かくしてゆっくり寝るなどということはできないのかな?と、熱にうなされながら考えておりました。
余震もまだ続いていて落ち着けないと思いますが、風邪など引かれませんように。

今回の地震が群発地震なのかは、わかりませんけど、群発地震と聞いて思い出しました。
今年話題の真田家が上田から移った松代(長野市)で5年半も続いた松代群発地震というのがあったそうです。
50年ほど前のことだそうです。

強いものではなかったようなのですが、ずしーん、ずしーんと下から突き上げるようなのが1日中、そして毎日毎日揺れていたそうです。
今回の熊本の方の地震は強いのが続いてるそうで、ほんとうに心配です。

あらためて、地震対策を考えているのですが、防災を考えると、やはり要らないものは片付けてものが倒れてこない、飛んでこないようにしておくべきだと思いました。

ほんとに必要なものだけ残すことを考えて、ちょっともったいなかったんだけどエスプレッソマシーンを処分しました。

ブリエルのエスプレッソマシーン
2001年に買いました。
これは2006年の写真。

フィルターは毎年交換しなくてはいけなくて、それも、もう、手に入らないようでした。
毎日飲むならまだしも、たまにだったりするわけで、しかも、飲むのは家族でも私だけで、新しい機械も買わなくていいかな?って思ってます。

寂しい気もしたけど、飲みたかったら歩いていけるところにスターバックスもあるし、と、あきらめました。
15年、ありがとう、なかなか楽しかったよ~。

というわけで、エスプレッソ用のカップやillyのカフェポッドの缶など、その周辺の道具を片付けました。


でもこの形、ピンクッションにも向いてるな~などと思い、まだ捨てられずにいます。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  お菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.20 (Wed)

誌上・パターン塾 Vol.2 スカート編



紀伊國屋書店→文化出版局mookシリーズ誌上・パターン塾 〈vol.2(スカート編)〉 自分サイズのスカートが自由自在に作れます

楽天ブックス→誌上・パターン塾(vol.2(スカート編)) [ まるやまはるみ ]

177ページ
文化出版局 2016年2月9日:発行
文化出版局編 , まるやま はるみ (監修)
日本語

トップスのパターンは胸の膨らみやウェストのくびれなどもあってすぐに理解するのもむずかしいかと思います。
それに比べ、ボトムス、といってもパンツはむずかしいけど、スカートの方はわりと理解しやすいほうだとおもうので、トップスで洋裁がきらいになりかけてしまった方がいらしたら、スカート編を試してみるとよいかと思います。

この本もミセスのスタイルブックで特集していたものをまとめたものに加筆してあり、わかりやすいものになっていると思いました。

パターンはいろんな形を網羅しており、昔からある形も、いまどきの形もあり便利かと思います。
というのも、近頃のソーイング本ですと型紙を起こす本はほとんど見かけません。
かといって、昔の本では求めている形は載っていなかったりします。

ウェスト始末の種類なども多く載っててわかりやすいです。
きれいに仕上げるテクニックなども載っています。

スペシャル付録として、「スカート作りに役だつ あきの作り方と裏布のつけ方」が24ページあります。
私がワンピースを担当した「ファスナーの本」(記事はこちら)でもコンシールファスナーつけは同じやり方です。

ファスナーの会社のサイトでも載せているつけ方や、早く縫えるやり方もあります。
それですと、スカートの後ろ中心のファスナーや、縫うのに慣れている方にはよくても、慣れない方は、傾斜やカーブ、あるいは長い距離、デリケートな生地となると上手に付けられないことも多いです。
私自身、しつけ縫いというものはほとんどしないで縫いますが、今日のこの本も、私が提案したやり方も、粗ミシンや、しつけあるいは仮止めという一手間で誰でも上手に付ける方法を紹介しています。

基本パターンの実物大パターンが付いていて、それも便利ですね。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.17 (Sun)

乾かしてから捨てる

今日は台風みたいな強風で、ベランダでは野菜の種を植えたポットもひっくり返りました。
せめて余震の続く地域では、こんな強い風が吹かないことを祈ります。

筍の時期。
そろそろ終わりなので、最後は筍ご飯に。

やっぱり、パックされているものより、自分で糠と鷹の爪を入れてゆでてさらしたもののほうが、筍ご飯を作る価値がある気がして、面倒でもそうしています。
そうすると、必ず筍の皮が出るわけですが、たっぷり水分を吸ったのをゴミとして出すより、乾かしてからゴミにした方が、環境に優しいのではないかと思うのです。

というわけで、興味大破比は飛んで行っちゃうので干せないですけど、先日2日ほどでしょうか、干しておきました。
燃えるゴミの減量
もちろん、燃えるゴミにして出すより、土に返せる場所があればそのほうがよいのですけど。

生ゴミって水分を減らせるものなら減らしてから出した方がいいと思うんです。
うちはディスポーザーで、生ゴミは少ない方だと思うんですが、やはり、トウモロコシの皮や枝豆の殻などは処理できません。
近所の方は梅干しの種が入っちゃって故障したそうなんですが、繊維の多いもの、極端に硬いものは処理できないのです。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.16 (Sat)

cocoro コ・コロ ショッピングカート

近くのスーパーに行くときは、液体のものなどを買うとき肩からかける保冷バッグだと、肩ベルトで肩の辺りが内出血することもあります。
遠くだと自転車だったりするので、そんなこともないんだけど。

近くでも自転車で行くときもあったのですが、周りの人たちが使っているショッピングカート、車輪が大きくて使い良さそうでしたので、使うことにしました。
便利なので、いざというときにも役に立つかなと思いました。

地震が起きると、水道が止まるだけでなく、出ても、砂や泥が混じってしまうことがあるそうです。
熊本、大分の地震のニュースで、給水車に列を作っている映像がありました。
道が悪いこともあるかもしれないけど、ああいうときもカートは便利かなと思いました。
ただでも、非日常で疲れているときだと思いますので、少しでも楽な方法で運べたらいいですね。


うちは、5年のものほど長期保存でない普通の水のペットボトルも買い置きしています。
ときどき使っては新しいものに替えています。
車で行って2リットル×6本のケースごと買うのもよいですけど、カートなら1~2本ずつ、気がついたとき、買い足していけるし、ガソリンも使わずエコかと。

保冷もできて、これからの季節に良さそうです。


バッグ部分だけ取り替えることもできるそうですし、

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.15 (Fri)

このボンドなら・・・

眼科にまた行ってきまして、これで、ひとまず眼科は終了。
予備軍の結石のほうは、しばらく放っておいて大丈夫のようです。

老眼の方は以前、年相応といわれただけあって、いまや、ルーペ無しで針仕事ができなくなりました。
細かい作業が多いので、ハズキルーペは壊れるほど使い、鼻パッドがどうしても直らないので、新しい方()を使っています。

でも、古い方だって、レンズは大丈夫なんだから、鼻パッドだけどうにかなれば、使えるだろうと。
鼻パッドは2つのうちの、片方の爪の部分が折れていて、くるんと回ってしまう上に、抜けてしまうのです。
取れた鼻パッド

いろんなボンドを試してみました。
これで何個目でしょう?
鼻パッドは軟らかいプラスチックで、レンズの方は硬いプラスチックです。
よくあるタイプのボンドだとすぐに取れちゃうって感じ。
アクリル樹脂とポリエステルエラストマーという素材をくっつけたいのだけど、付くのかどうかはわからないまま買ってみました。

もしかしたら、こっちがよかったのかも?

でも、ひとまず、くっつきましたよ。

ただし、「皮ふや飲食物が直接触れる部分の接着・補修には使用しないでください。」とのことなので、はみ出さないように、くっつけてみました。

追記:

      なんとまあ、ヘビーに使っていたら、また取れました。
      再度、挑戦しましたが、また取れました。
      というわけで、ポリプロピレンなどもくっつくこちらで。
      今度はどうかな?
      

ところで、熊本の方の地震大きかったそうで、心配です。
昨日の夜は、熊本より少し前に、東京でも下からずしんと来るかんじのがありました。

ほかにも台風、それに50年に一度という激しい異常な雨の降り方や竜巻、突風、それらによる水害や崖崩れや・・・。
日本に住む限り、どこにいても同じようなことが起こると言われていますから、改めて防災についてもう一度よく考えておかないといけないと思います。


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.14 (Thu)

急いでいるときにも、四十肩にも

小物も冬のものはしまって、そろそろ単衣の着物も出してきてみたり。
この前着たときの作り帯もこれからの季節にはちょっと重い感じだから、これからの季節に向けて帯も準備しておかないといけないですね。

ただでも帯結びが苦手なのに、四十肩で腕が後ろに高く上げられなくなってから、付け帯(つけ帯、作り帯、つくり帯、軽装帯、文化帯)のお世話になっております。

遠くで行われる結婚式に呼ばれる場合も作り帯がいいと書かれているのを読んで、また、二重太鼓の作り帯にしようと考えているところです。

作り帯に替えるときにどういうところがいいのか、いろいろ考えながら書き出してみました。

フォーマルの場合
・式の前は急いでいることが多いから時間の短縮にもってこい。
・羽織で隠したりできないから、柄の出し方、お太鼓の大きさなどばっちり決めたい。
・着付けを習う前、大事なお葬式だからと美容院で着付けてもらったら、喪服の帯を二重太鼓に結ばれてしまった(→他人は信用できない!)から、なんとしてでも自分で着たい。

普段着の場合
・ベルトを締めるように帯が締められたら、ふだんでも着て出掛ける機会が増えそう。
・柄を出すのにむずかしいのも多いから、楽になる。
・お太鼓の上の部分を、中で折り上げるだけのやり方でなく、帯を結んだときの立体的な形にすることもできる。

共通して
・いろいろ触ることが少なく、白っぽい帯など汚れ防止にも。
・四十肩になったとき腕が後ろに回らなくて帯枕を両手で当てることができないときにもよい。
・短い帯も切ってしまうことによって、着られるようになる。

もちろん、切るなんてとんでもないという帯もあるので、その場合はやはりきちんと締めたいので、ときどき練習はしておくつもりです。
でも、今はまだ少し肩が痛くて、たいへんなのです。

お太鼓でも前で形作ってくるっと回しちゃうことのできる秘密兵器?もありますしね。
いまのところ、切るに切れない帯、針の跡を残したくない帯はこれ↓に頼っています。


冬に日本のおしゃれ展で銀座の松屋に行ったときも、ちょうど和服の催し物をやっていたのですが、前で結んでくるりと回すデモンストレーションの前はお客さんでいっぱいでしたよ。

この商品や、作り帯でもいいから着物を気楽に着る人が増えるといいなあと思ってます。

そう思っていたら、この本が人気らしく、レビューもいいことばかり書いてありました。
だいたいは着物の本や七緒の購読で知っていることなんじゃないかなと思いつつ、買おうかどうしようかと迷っているところです。

紀伊國屋書店→切らずにできる着物の作り帯―帯結びがいらないから着付け楽々

楽天ブックス→切らずにできる着物の作り帯 [ 和らく会 ]



テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.13 (Wed)

ステッチイデーVOL.23 縫い方の工夫

ふたと二つのポケットの付いたティッシュケース
縫い方の工夫については前にも書きましたように()どの方法が読者の方によいか、考えて提案しています。
『ファスナーの本』()の提案もそうですが、慣れた人が大量に手間をかけずに縫うやり方が必ずしもいちばんというわけではなく、一手間増えたとしても、初めてのでもきれいに仕上がる方法が大事だと思います。

たとえばこのティッシュケースは、ただ折って縫うだけですと、中表に合わせて裏からミシンをかけたあと、表に返すわけですが、布の厚みが加わって外まわりが足りなくなります。
ティッシュを入れるとなおさらです。
そのあたり、表に返してもきれいにできるようなコツや、たくさん重なって縫うときずれるのを防ぐコツ、薄い布にリネンテープを載せてミシンをかけるとくしゅくしゅって何となく縮んでしまわない縫い方の工夫などもご紹介しています。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス→ステッチイデーVOL.23

さて、次の本の仕事もいよいよ忙しくなってきました。
PCをまえに、手には赤いペンを持って原稿をチェックし、いろいろ書き込んでいるところです。
この本が出るのがとても楽しみです。

例のこの本からのクロスステッチも、パネルに仕上げ、時計のムーブメントと針も付けました。
編集者さんからのOKが出た時点でご紹介したいと思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.12 (Tue)

ステッチイデーVOL.23 まちのあるポーチ

今日二つ目の記事は昨日発売のステッチイデーVOL.23、作品の方のお話。
ふたと二つのポケットの付いたティッシュケース
デザインは『ステッチイデーweb ()』の方で見ていただくとして、横から見た形を写真撮ってみました。

クリーム色の方は何も入れてないけど立ってます。
三角に縫うマチではなく、折って縫うだけでできるマチにしてあります。

どちらも折り方を変えるとポケットの位置も変わります。
入れるものや入れたい場所に応じて変えていただくとよいかとおもいます。

どこかにあきを作ってひっくり返して形にするのですが、そのあき口の場所は邪魔にならず、縫い代がたまってしまわない位置を選んで決めました。
いちばん端がわかりやすいけど、縫い代が集まって分厚くなるのでよけた部分にしてあります。
縫うのが苦手な方がさらなる苦労をしてしまわないよう、考えました。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス→ステッチイデーVOL.23

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.12 (Tue)

ミセスのスタイルブック 2016年 05月号(初夏号)

初夏のような日も、冬みたいに寒い日もある、ちかごろ。
今日、4月12日は、ミセスのスタイルブック 2016年 05月号(初夏号)の発売日です。
4月だから作るのはもう夏物ですよね。

紀伊國屋書店→ミセスのスタイルブック (2016年 05月号)

楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2016年 05月号 [雑誌]

226ページ
文化出版局 2016年4月12日:発行
日本語

夏ということで、全体的にゆったり、ふんわり、袖付け無しが多いでしょうか。
個人的にはすっきりの方が好きなのですが。
どんな製図なのかと、製図を見るとおもしろい形だったりします。

ソーイングのコツはミシンの選び方で、縫い方のコツなどの特集は今回はないようでした。

帽子デザイナーさんのインタビュー記事はあるけど帽子自体のパターンとかはなくて、初夏なので帽子が何点かでも載ってたらよかったのにと思いました。

読者参加企画の着物リメイクのページがおもしろかったです。


ところで、自治会の集まりでトイレットペーパーの保管という話になって、2倍の長さを巻いてあるのが場所をとらなくて便利ですよっていう話になったことがあります。
二巻を並べたスペースに縦に3段、6個が、1パック。
一巻きに2倍の長さ巻いてあるので、つまり12個分ということです。
省スペースで備蓄しておくのによいのです。

しかも専用の細い芯のようなのを使わなくてはいけないタイプだとうちでは使えませんから、ふつうに太い穴が開いているのでよいのです。
生協でいつも買えるので便利に利用していますが、生協さん以外では見かけないなと思ってたら、一つ見つけました。

この2倍のに慣れると、普通のトイレットペーパーを取り替える時間さえもったいないと感じます。
ほんの何秒でもたいした作業でもないんですけどね。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ミセスのスタイルブック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.11 (Mon)

ステッチイデーVOL.23 本日発売

ステッチイデーVOL.23は本日発売です。

↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス→ステッチイデーVOL.23
132ページ
日本ヴォーグ社 2016年4月11日:発行
日本語

ステッチイデーweb (

大まかな内容についてはこのまえ()書いたとおりです。

刺しゅうのデザインは誌面やWebの方でご覧になれます。
裏を渡る糸まではっきりくっきり大きく撮影されているので、クロスステッチの×の重なりが逆になってる部分も見つけてしまったりします。
糸のよじれや、特にリネンのクロスステッチは生地が粗いので、アイーダと違ってどの方向に向かって刺したかまで見えてしまうし、作品提出の際はほんとにしっかり確認してから提出しないと怖いです。

私のデザインも誌面やそちらでも見られるので置いといて、レッスンページの段階標本のことを少し。
VOL.23の段階標本

このプロセス撮影で使う段階標本は今回は基礎と応用、写真に写ってない分も合わせてそれぞれ5段階用意しました。
作品の数を加えると12個作ったということです。

それぞれにリネンテープを付けておいた方が撮影の際、どこがどこかわかりやすいだろうと作り始めたのですが、リネンテープはそんなになかったので、同じ色のリネンにロックミシンをかけ、リネンテープの代わりにして撮影しているものもあります。
裏になっちゃうと見えませんから。
表が写っちゃう方にはできるだけほんとのリネンテープを使いました。
できあがった誌面を見て大丈夫だったのでほっとしました。

上の写真のように、編集者さんは番号やアルファベットをシールで貼って確認しながらわかりやすい誌面にしてくださいました。(

ほんとに縫うところは少ないので、作品に縫い上げるのがあまり得意でない方も、ぜひ、このページご活用いただきたいと思います。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.10 (Sun)

セージとローズマリー

クロスステッチのハーブのキット()はセージのあとのミントで止まったきりとなっています。
セージハーブ(9)EVA ROSENSTAND
それを刺していた頃は、まだ、ときどきやれる時間があったのだけど、いまは、ありがたいことに仕事の刺しゅうで手一杯で、いつ落ち着いてできるのだろうという感じです。

ベランダのセージは今年も元気に葉を出し、とてもいい香りです。
ローズマリーは花を咲かせつづけています。
お料理に使うのは新芽です。

鶏もも肉の香草焼きにしました。
油が飛んでオーブンが汚れるので、周りにじゃがいもや玉ねぎ、きのこ、それに野菜くずを敷くと油が飛び散らず、楽ですね。
これは朝ご飯用なので一切れですが、夕食用に何枚か焼くとしても、オーブンだとつきっきりにならず、手間がかからないのが好きです。

セージとローズマリー

ステッチイデーVOL.23は明日発売です。

↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス→ステッチイデーVOL.23

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.09 (Sat)

今週の自転車のお供:マドレーヌ

自転車で行った先で焼き菓子をひとくち。
栄養補給。

焼いてすぐに封をすると、翌日はしっとり。
バターの焼き菓子は翌日の方が味もなじんでおいしいように思います。

アーモンドパウダーや発酵バターを使っています。
材料の一つの蜂蜜はこの日はブルーベリーはちみつでした。

マドレーヌって貝の形でないとね、ってことで、貝の形を焼くわけですが、9個しか焼けないので残った生地は、パンドジェーヌの形のもので焼きます。
1個試食してしまいましたけど、バター100gでいつもだいたいこのくらい作れます。
パンドジェーヌ型の方にはソテーしたバナナを入れてます。(こちらはこのあと、やっぱり冷蔵庫に入れました)
マドレーヌ

運動をするとおなかが空きます。
消費したエネルギーなんてたかがしれてるのに、それ以上に食べてしまいますね。

運動直後にはたんぱく質をとるといいというのでささみなどもとりますが、こういうのがあると、つい、食べてしまい、焼き菓子は日持ちするけど、思ったより早く食べ尽くしてしまいます。

テーマ : お菓子作り - ジャンル : 趣味・実用

 |  お菓子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.08 (Fri)

ステッチイデーVOL.23 内容は盛りだくさん

今日はカメラは持たず、桜吹雪と桜色の絨毯の中を自転車で。
28km。

帰ってきたら、編集部のほうから、届いてました。
なので、記念写真。
ステッチイデーVOL.23
切り取って使えるポストカードがかわいいです。

特集記事では、「春*夏*秋*冬」っていうテーマが気になってました。
年に2回で、3月ならまだ間に合うかもしれないけど発売の4月になると実際には春のデザインより、夏あるいは秋に向けて刺し始める事も多いですから、秋や冬のデザインがあってもいいとは思っていたんです。
それに、定期刊行誌は雑誌と違って、何年も売るものですから、季節が反対のときに買うこともありますから。
そんなわけで、秋や冬に向けても載っているのもいいですね。

いつも楽しみにしている青木和子さんのコーナーや、知らなかったウンブリア刺しゅうやパニカーレ刺しゅう、スウェーデンの鮮やかな刺しゅうなど、読み物も満載。

春に出る号ということで、人気のお花の刺しゅうもいろいろ。
ブラックワークやギンガムチェックにする刺しゅう、カットワークやブティなども載っています。

新商品や新刊の案内、と、その作品。
そして、通販ページも8ページと充実。

私の担当のレッスンページは今号も4ページです。
今回は布をたたんで作るティッシュケースとポーチです。
今までにも書いているように、編集者さんがわかりやすく書いてくださってます。(
デザインはいつもよりは色数を増やした、お花のクロスステッチです。

この本で、出版に携わった本は27冊となりました。
できあがった本が届くといつも、もっと勉強しなくちゃと思います。

来週、4月11日発売です。
月曜日は本屋さんに足を運んでくださいね。

↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス→ステッチイデーVOL.23

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.07 (Thu)

440万アクセス

こちらのブログを書きはじめて、ほぼ、9年。
いつもありがとうございます。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  その他  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.06 (Wed)

たもとクリップ

袂クリップとか、たすきクリップとか、呼ばれているもの。


作れそうと思っていたので買ってはいないんですけど、着物地を傷めないうまいクリップが見つからなかったので、実際に使いたいときに間に合いませんでした。
しょうがないので、帽子が飛んでいかないようにクリップではさむのを急遽代用しました。
上のみたいにかわいくなかったけど、実用的ではありました。

たすき掛けだと、お料理します!お掃除します!って感じですが、これだとさりげなくて、でもちゃんと袂がすっきりして作業しやすいです。

今日は、一日、雨の心配もなく、暑すぎず、寒すぎず、着崩れもなく、脚も痛くならず、楽しく着物を着ていられました。
今年は月に1回くらいは着物を着ようと思っていたのですが、3月は花粉で出掛ける気にもならなかったので、4月に2度着られるといいなと思います。

11日はこちらが発売。
どうぞよろしくお願いします。

↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス↓
ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.05 (Tue)

ザ・ワンピース 篠原ともえのソーイングBOOK



紀伊國屋書店→ザ・ワンピース―篠原ともえのソーイングBOOK

楽天ブックス→ザ・ワンピース [ 篠原ともえ ]

87ページ
文化出版局 2015年4月24日:発行 2016年2月10日6刷
篠原 ともえ:著
日本語

ゆとりたっぷり、お気軽ソーイング本ばかりが本屋さんに並んでいる、昨今。
そのなかで、いわゆる「きちんとした洋服、きちんとしたシルエット」の本が、なかなか人気のようです。
中でも、この本のレビューは近頃まれに見る、レビューの数と高評価。

ゆとりも適度でベーシックなワンピースをアレンジといったところでしょうか。
シルエットは似た感じでも衿や袖で変化を付けていくという、よく考えられたデザイン。

レビューにもいっぱい書いてあったように、「衿も袖付けもない、かぶるだけの仕立てで、きちんとしてたとしてもルーズなシルエットの本」はたくさん出てても、こういう本はしばらく姿を消していたから、レビューの評価が高いんでしょうね。
しかも、個性があって楽しい。

真っ赤な表紙の縫い物の本というのは、何十年も縫い物関係の本を見てきたけど記憶にないくらいだから、その表紙に負けない服と篠原ともえさんの笑顔はかなりのパワーを持っているってことでしょう。

私は、娘のワンピースを作ろうと思ったとき、原型からパターンを作る時間がなく、手っ取り早く作ってしまいたかったことと、ソーイング本ではレビューが多いだけでなく高評価でしたので、買いました。
そんなに評判がいいって、本を作る側として気になりますし。

6刷りというとこの分野の本ではヒット作でしょう。
それに6刷りまでになれば、まず、間違いなどが初版にあったとしてもすっかり訂正されて、安心して買えるかなというのもありました。

若い方向けで半袖ばかりではあるものの、あれこれ選んで組み合わせ、さらに生地を替えることによって、さまざまな表情のワンピースができあがります。

作品のそれぞれがポップに感じられたとしても、生地の選び方で、印象は変わるので、大丈夫。
20代のお嬢さんに縫ってあげたい方、もちろん、ご自分のを縫いたい方におすすめしたい本です。

襟付けもファスナー付けもあるのでむずかしいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
作り方はきちっと、しかもとても丁寧にカラーの写真も付いて説明されています。

コンシールファスナー付けも私が「ファスナーの本」()でご紹介した方法と同じやり方が載っています。
このようなワンピースの場合、「急がば回れ」な、一手間かけた付け方のほうが確実です。
前にも書きましたが、長く、傾斜やカーブがあったり、縫いにくい生地だったり、慣れていない方にはおすすめのやり方です。


20代はこの本として、上の世代向けはどうなのでしょう。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.04 (Mon)

色見本帳キットのオリジナル表紙、いまごろ

色見本帳オリジナル表紙
色見本帳()をキットにするにあたり、オリジナルの表紙は2013年にチャートにしたのですが、次から次から、縫う作業や本の仕事が入ってきまして、すき間時間に刺していたものですから、すっかり遅くなってしまいました。

全体像は出版物で見ていただけるとしても、キットのお問い合わせをいただいている方にはオリジナル表紙くらい、完成させてお見せせねばと思いました。
色見本2冊
まだこれから次の本の仕事がありますので、もう少し準備に時間がかかりそうです。

こちらは来週の月曜には発売になります。
どうぞよろしくお願いします。

↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23
楽天ブックス↓
ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.03 (Sun)

ちょうどいい肩

今日も休日なので、パンづくりの話など。
あこ天然酵母、はるゆたか100%、塩と砂糖のみの角食パンです。
角食パン
写真右に見えるのはキッチンエイド、奥のは銅の焼き型です。

「ちょうどいい肩」というのは、なんの話かといえば、角食パンのことです。
この日、オーブンを換えて最初に焼いてみたものなので、向こう側が色が濃いめ、手前は焼き色は薄めでしたが、肩の具合はちょうどよかったです。
(焼き色は、途中で前後を替えることで解決します。)

「鍋パン」が流行と聞きますが、ふたをして閉じ込めて焼くとおいしいというのは、昔からいわれていました。
山型パンより角食の方が香りなのかな?逃げなくていいんだと読んだことがあります。
ほんとかどうかわからないけど、たしかに同じように作っていて、そう思うことがあります。

発酵しすぎだと角が角張って、発酵が足りないと丸すぎ。
二次発酵でよいと思っても、釜伸びしなくてというときもあります。
私の場合は、一次発酵が過発酵の時に多いようです。

夜の間に低温で二次発酵させた場合などは、オーブンに入れたときに結露して、火ぶくれになってしまいます。
できれば、夜のうちに一次発酵、早起きして二次発酵がよいように思うんです。

でも、近頃の体調だとなかなか早起きもできなくなって、3時起きが無理な場合、金曜に焼いてしまって、土曜の朝、トーストするのがよいようです。

でも、焼きたての食パンの端が好きです。
焼きたての食パンは切りにくいので、この前も書いた()ウェンガーで切ります。

りんごジャム()とキャラメルクリームをのせると、もっちりしたパイ生地のような感じで好きです。
キャラメルクリームは、中クリームを買っておいたのに使いそこなって賞味期限が近づいてしまった、なんてときに作るといいですね。
キャラメルクリームにしておけば日持ちしますし、いろんなデザートにも使えますし。

テーマ : 手作りパン - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.02 (Sat)

ポンデケージョとアイスクリームディッシャー

先日、満開の桜を青空をバックにカメラに収め、天気もいいので26kmほど自転車で走ってきました。
昨日は風が強くて散っていましたし、空も雲がかかっていましたから、いい日に出掛けたなと思いました。

帰ってきたら眼が痛くて、花粉かな?まつげでも入ったかな?と思ってまぶたの裏側をのぞいたら、白い小さな塊が。
こりゃあ、いけないと、すぐ眼科へ。
眼の病気、というわけでもないような・・・結膜結石でした。

6個くらいかな?その場ですぐに取ってもらいました。
全然痛くなく、ピンセットでつまんで取っていたようです。
老廃物がまぶたの裏側で砂粒のようになるんですって。
だんだん表面に出てくるとごろごろした感じになるんだそうです。

まだ予備軍も奥に控えているそうで、また表面に出てきたら、取るんでしょうね。
まぶたの裏まではチェックしませんし、結膜結石に関しては全然知らなかったので、びっくり。

年相応の体の変化で、ドライアイや慢性の結膜炎とかからもなるらしいとネットで見ました。
眼球が傷ついたりする前に気づいてよかったです。

週末なので、またオーブンの話を。
ポンデケージョ

パンといってもイーストなどを使わないチーズの入ったパン、ポンデケージョ。
タピオカデンプンで作りますが、ミックスされたものも便利です。

水分が多すぎて丸められなくなったときは、アイスクリームディッシャーですくって落とします。
スプーンを2本を使うより楽です。

肉団子とかでも同じ大きさに作りたいとき、中華の料理人のように左手で親指と人差し指の間から肉だねを出しつつ、丸めて右手に持ったスプーンですくって油に落とす、というのをやっていましたが、左手をなるべく使わないようにしているので、こういうときにも便利です。

もともと、アイスクリームを自分で作ったときに必要で使っていた道具ですが、近頃は作らなくなりましたので、お料理道具として使っています。
しびれているのは左手なので、いまのところ右手なら大丈夫。

手も、眼も老化&使い過ぎのようです。

テーマ : 手作りパン - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.01 (Fri)

ステッチイデーVOL.22の繁体字版

ステッチイデーVOL.22の繁体字版の繁体字版、台湾版が届きました。
10月発売で、もう訳されて出版されているのですね。
ステッチイデーVOL.22繁体字版
出版に関わった本が海外で発行されるのはこれで21冊目ではないかとおもいます。
本棚の一角に集めてあります。

表紙はつるつるした紙です。
中も紙質が違って、写真の雰囲気も違いますね。

ステッチイデーVOL.23は4月11日発売です。
よろしくお願いします。



紀伊國屋書店→ステッチイデー vol.22
           ステッチイデー  23

楽天ブックス→ ステッチイデーvol.22

ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters