All archives    Admin

2016'10.31 (Mon)

装う刺繍 身につける刺繍



紀伊国屋書店→装う刺繍身につける刺繍

楽天ブックス→装う刺繍 身につける刺繍 [ 蓬? 和歌子 ]( なぜか、【本 > その他】に分類されていて刺しゅう部門に入ってません)

87ページ
文化出版局  2016年10月28日:発売
蓬萊 和歌子:著
日本語

まず最初に、字について。
日本刺繍の本の場合は「繍」の字を使ってあることが多く、西洋から来た刺しゅうの場合は「しゅう」と、ひらがなの本が多いです。
単に「繍」の字を使うと文字化けする場合もあるから、それでひらがなが多いのかわかりませんけど。
西洋から来たほうで「繍」の字を使った題名の本は下田直子さんの本では多いですが、あとはあまり見かけませんね。

なにか、著者のこだわりとかあるんでしょうか。
お聞きしてみたいですね。

さて、私がファッションの学校で勉強したのは、テーブルクロスや額に飾るような刺しゅうではなく、「服飾手芸」です。
この本はそんな感じの、実用的なもので、身に付けられる刺繍になってます。

ファッションの学校で「服飾手芸」の中の刺しゅうの勉強は、ドレスを飾る、ビーズやスパングル、リボンやコードやミラーを留めつけるもの、あるいはアップリケ、カットワーク、ドロンワークなどの技法の刺しゅうを習得したり、パーティーバッグ、アクセサリーのようなものを勉強していきます。

こちらの本は普段の服や身に着けるものに綿の刺しゅう糸で刺しゅうするので、ドレス類とは違ってハードルが低く、始めやすいと言えるでしょう。

基礎知識や基礎の技法については最低限のものだけが載っています。
やはりこれは、別の基礎の本も手元に置いて、そのうえで、この本の作品を作ろうと思ったほうがいいのではないでしょうか。

近頃の本はなんでも「はじめての」や「かんたんに」や「すぐに」などが売りで、ほんとに簡単なものを基礎の説明も数ページ取って説明されてますが、そうなると作品の点数も少なくなるし、基礎の説明もざっくりになってどっちつかずになるように思います。

レビューでは、基礎の説明が少ないからわからない、などと書かれている本もありますが、基礎のページを増やせば作品は減るし、基礎も作品も増やせば作り方ページに十分なスペースをとれなくなります。
本を作るほうにしてみれば、悩ましいところです。

最初だからと1冊で済まそうと思わず、このように作品と作り方がしっかり載ってる本と別に基礎の本とを買って始めるのが、上手なものを作るコツかとおもいますね。

お花のモチーフが中心で、色といい、デザインといい、身に着けてすてきなものがいろいろ載っています。
綿の25番の刺しゅう糸だけで、こんなにいろいろ表現できるって、すばらしいですね。

モデルさんもかわいいです。
やっぱり置いた状態で撮るより、実際に身に着けている写真のほうがいいですね。

個人的にはバッグが良いなあと思いました。
こんなバッグを持っていたら、ちょっと見せてくださいって声をかけちゃいそうです。

ステッチイデーVOL.23の表紙は今日の本の著者の作品です。
お名前と一緒に、Rairaiとも書かれてました。
表紙の作品のお花、すてきだなあと思ってたんですよね。


こちらステッチイデーVOL.24も引き続きよろしくお願いします。

表紙の作品の材料は多めに買って、生徒さんの分を残しておいたのですけど、実際の作品をお見せしたら、さっそく、作りたいとおっしゃっていただけて、うれしかったです。

次のお教室に向けて、材料をカットしておきたいと思います。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.30 (Sun)

アトリックス ハンドミルク

指先がガサガサする時期がやってまいりました。
今年はいいものが出たと聞いて、早速近所のドラッグストアで買って、それから使っています。

濡れた手に塗るということで、不思議な感覚でしたが、とにかく、うす~く手全体にベールがかかる感じで、よいように思います。
きもので絹の布をさわる時や刺しゅう糸を扱うときも、引っかかったりしなくて、具合が良かったです。
洗面所にハンドクリームを置いておいて、まめに塗るようにしているつもりでも、なかなか毎回というわけにはいかなくて。

冬に向かってこの調子で行けば、手荒れとも、さよなら?
期待して使ってみたいと思います。

アトリックス ハンドミルク


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.29 (Sat)

UVカット透明アクリルケース

ステッチイデーの作品3点は、先週からlittle Stitch さん()に飾っていただいてます。
表紙の作品のソーイングケースは中もご覧になれますよ。
アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


先週作品を届けたちょうど、その日、見たかったです!という方がいらして、実物をご覧になれたことで、とても喜んでいただけたみたいで、こちらもうれしかったです。

展示も長くしておりますと、布目にほこりが入り込んだり、少しずつでも紫外線の影響を受けます。
家のリビングに飾った額の中の刺しゅうは、長年飾っておいたら。未晒の麻が白っぽくなってました。

だから、対策をしようと思いました。
ステッチイデーVOL.21掲載作品
↑これ、バックがミラーになってるアクリルケースなんですよね。
去年、ステッチイデーVOL.21のピーターラビットの作品を展示していただいたときに、いい箱があるんだなあと思っていたのです。

今回の表紙の作品も白っぽいので、汚れ防止とUVカットを兼ねて透明のケースを用意しました。

大は小を兼ねますけど、そんなに大きなのを展示することもないかと思い、20cmのにしてみました。
これで家でも飾っておけますし、展示してもらうときも持ち運びに困らない大きさでよいのではないでしょうか。

UVカット透明アクリルケース【台座なし】



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.28 (Fri)

今日の丸いパンは

今週一週間は、たくさん針仕事をしました。
ずっと座ってると体に悪いといいますから、合間に、掃除をしたり、フルートを吹いたり、パンを作ったりました。

オーブンをせっかく熱くするのだからと、ついでにポンデケージョとクッキーも作りました。

オーブンはフランスパンが焼ける、蒸気を出せるタイプのものを選んだので、また、ブールを。
ブール
こちらの手製のバヌトン()があるので、いつもブールにしちゃいます。
先週は鍋パン()の焼き方で、でもやっぱりブールでしたが。

うっかりしていて過発酵になることも多いけど、今日はまあまあなところで焼くことができました。

過発酵させてしまうと、もう元気がなくなって窯のびしないのですよね。
オーブンの中でグンと膨らむのを見ると、こっちもちょっと元気が出ます。

ステッチイデーの作品3点は、先週からlittle Stitch さん()に飾っていただいてます。
表紙の作品のソーイングケースは中もご覧になれますよ。
アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき




テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  手作りパン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.27 (Thu)

袷と単衣と胴抜き

気温の変化の激しい時期に着る着物について。
(基本的に絹の長着、長襦袢を中心に考えているので、化繊や木綿、ウールの着物、長襦袢には当てはまらないです。)

替え袖を作ろうと、手持ちの長襦袢を集めて調べてみました。
たぶん、来年の秋口にまた忘れちゃって何を着れば?ということになるので、書いておこうと思います。

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.26 (Wed)

自分で黒留袖を着ました⑥着た後の手入れ

別のバッグにはヘアセットの色々を。①ヘアピン類 Uピンやねじピン(「スクリューピン」「スピンピン」「コイルピン」など...②ホットカーラー 特太4~6個 和の髪には特大がよいようにおもいます。 ...
自分で黒留袖を着ました⑤着付け


⑤のあと時間がありましたが、あとの手入れのお話。
今月は二度着物を着ましたが、着付けの手際の悪さに、まだまだだなあとおもいます。
面倒だから、洋服で出かけちゃおうかとも思いましたけど、着付け教室に通ってるつもりでやってみました。
着て出かけることが勉強ですね。

ところで、神戸では黒留袖を着て、披露宴では、おいしいフランス料理をいただきました。
私のようなひ弱な胃腸の人間でも、胃にももたれず大変おいしいお料理でした。

食事の最中は姿勢をよくしていれば、こぼしたり、飛ばしたりということはあまりないのですけど、やはり何かで汚れていることはあると思います。
次に使うのはいつになるかわからないため、普通の小紋に比べても、しっかりきれいにしてからしまいたいものです。
丸洗いに出してしまわれる方もいらっしゃるようです。

ホテルできものハンガーにかけ、綿ネルを袋に縫って綿を詰めたものをブラシ代わりにほこりを落とし、一晩、湿気を抜きました。
翌朝には畳んで、きものバッグに詰めて家に送りました。

ホテルの室内は明るくはないので、黒い留袖など汚れがあってもわかりません。
だから、翌日受け取ったらすぐに荷をあけ、またきものハンガーにつるします。
そして、ちょっと明るいところでよく見ます。

特に汚れたところも見つからなかったのですが、掛け衿の折り目や比翼の折り目の首に当たる部分、袖口の部分はベンジンでふき取りました。
あとは、あまり日の当たらない、でも、風通しのいい場所につるしておきます。
雨だったら、空気が乾く日まで干さないと、湿気を持ったままタンスにしまうことになってしまいます。

でも、ずっとつるしておくと裏地と表地の伸び方が違うので、裾が袋状(表布と裏布の長さに差が出る)になってしまうことがあるそうです。
また、日焼けも怖いので、干すのもほどほどにしておくというのも大事だそうですよ。

昔からベンジンで汚れ落としをしていましたよね。
衿拭きと呼んでいたりもしました。
いまは、あちこちの本で、リグロインがおすすめ!と書かれていたりもします。

大型スーパーではベンジンなど売れないらしく、買いに行ったら売り場からなくなっていました。
まあ、日常使うものがそこそこ揃う「巨大ではないスーパー」の方ではちゃんと置いてあったので困りはしなかったのですけど、使う人が減ってるんでしょうね。

だんなさんの白い絹のネクタイもベンジンで家でドライクリーニングしておきました。
汚れてはいなかったのですが、触ったし何年後かの変色が心配なのでクリーニングに出してほしいと言われたんだけど、クリーニングに出せば500円くらいと書いてありました。
ベンジンがあれば、値段的にも手間もそれほどかからないので、いつものように自分でやりました。
ネクタイのドライクリーニング
やり方はインスタントコーヒーの大びんのような広口瓶にネクタイを丸めて入れ、ベンジンをたっぷり注ぎ、汚れをベンジンに移します。
ネクタイを取り出し、きれいな白いタオル、あるいはバスタオルで挟んでタオルにベンジンを吸わせ、ネクタイが乾けば、クリーニング終了です。
今回、とくにアイロンがけは必要なさそうでした。

これは、きものの帯揚げにも使える方法です。
換気には気を付けて行いましょう!

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.25 (Tue)

久しぶりにニッティングベルトづくり

過去にいくつか作ったニッティングベルト。
フェアアイルを編むとき、ウェストの位置で固定して編み針をそこに刺して編むと、編地を持たなくても編めるという、とっても合理的な編み方のための道具です。

最初、売られているものを見て、レザークラフトができれば作れるかも?という考えで自分用に作りました。
せっかく、すごく時間をかけて考えて、改良しながら作ったので、編み物でフェアアイルが好きな方がいらしたら使ってもらえるといいなあと思っていくつかだけ作ったのです。

レザークラフトの道具はそれなりに持っていても、このニッティングベルトパッドのためにはさらにたくさん道具も必要でしたから買い足しまして、こうなると作らなきゃもったいないというのもあったのです。

そのころはまだ時間的に余裕もあって、作ることもできていたのですが、今は本の仕事が定期的にあるので、作るのをやめました。

普通のレザークラフトと違って、編み物の道具ですから、編み針を突き刺して重みに耐えられるよう、かなり丈夫でなくてはいけません。
それに平らなものを縫えば形になるというものではないので、私にとっては一つ作るのにも、ものすごく手間がかかるものなのです。

このくらい厚いと革の手縫いも結構力がいりますし、それ以外でも手の使い過ぎで休ませなくてはいけません。
仕事ではない洋裁も刺繍も、着物関係の縫い物も、本の仕事がない時期にしかできませんからどうしても縫わなくちゃいけないものが先で、レザークラフトは、二の次、三の次、さらにずっと後の順位になってしまいます。

今年は本の仕事が少ないので、春に準備しておいたものをやっと秋になって縫うことができて、ほんとにやっとのことで、二つ、ほぼ完成です。
写真をトリミングしてしまいましたが、鳥さんのほうが大きく、羊さんは小さめですよ~。
Knitting belt pad ニッティングベルトパッドKnitting belt padニッティングベルトパッド

デザインは同じでも、ちょっと羊のアウトラインを変えてみたり、穴の開け方をいろいろ試して作っています。
今回ベルトもとおもって市販のものを数本買ったけど、ハンドメイドサイトでは市販のものを別売りにできないかも?ということに気が付きました。
ハンドメイドサイトでなく、個人で売るほうがいいかなとおもってます。

ネットでの販売はすぐにメールを返信しなきゃ申し訳ないと思いつつ、出かけてたり、寝込んでたりで見られない時とかあって、そうおもうと、売るのやめようかなって思うくらい、乗り気ではないのですが、気長に買い手がつくのを待つことにします。
おまけの編み針ケースも作らなくちゃとおもってます。
編み針ケースにはイニシャルをお聞きしてから入れるつもりなのですよ。
Knitting belt padニッティングベルトパッド
もう少しコバを磨きます。

こんな感じのベルトで、本体のヌメ革と色がちょうど合ってます。
ちなみに写真のパッドは私がいつも使っているもので、試しに通してみました。
Knitting belt padニッティングベルトパッド

テーマ : フェアアイルセーター - ジャンル : 趣味・実用

 |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.23 (Sun)

樋口愉美子のアップリケ刺しゅう

  

紀伊国屋書店→樋口愉美子のアップリケ刺しゅう
          
楽天ブックス→ 樋口愉美子のアップリケ刺しゅう [ 樋口愉美子 ]
112ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月23日:発売(予定は24日でした)
樋口愉美子:著
日本語

日本ヴォーグ社刊行の「小さい刺しゅうのブローチとマカロンポーチ」で隣のページになったあの本を見たころから、樋口愉美子さんの刺しゅうのファンです。
それからずっと、中身がわからなくても表紙だけの印象で予約して買ってます。

アップリケは、布を用いるので、その分刺しゅうで埋め尽くさなくてもよいため、刺繍だけの図案に比べ、早く仕上がります。
昔から家庭でもよく使われていた技法です。
私が刺しゅうを習う前からすでに両面接着芯は売られていましたので、ほつれる布でも裁ち目は折るなどせずにステッチ方法は一般的でした。

たぶん、その前は、裁ち目を折りこんでまつることも多かったのではないかと思います。
説明ページの隅の「ワンポイントアドバイス」では、写真などはないものの、このやり方についても書かれています。

ほかでは、文化服装学院の手芸の教科書でも書かれています。(記事はこちら

アップリケについて、ざっくり、少しのページを割いて書かれている本はわりとあるものの、ちょっとくわしいやり方についてとなると書かれてる本は、意外と少ないです。
本棚の中で、両面接着芯を使ったアップリケのやり方の説明がわかりやすい本は、下田直子さんの「ハンドメイド塾」のようにおもいます。
こちら↓は、カラーの写真入りで、大事なポイントが書かれていて、それがとても理にかなっているのでおすすめです。

下田直子のハンドメイド塾(記事はこちら

ウールの刺しゅうの本が出たときもそうだったけど、1冊丸ごとで、アップリケを前面に出した本て、近年ほとんどなかったのではないかと思います。
ウール刺繍もアップリケも、図案や色選びによっては「昭和のにおいぷんぷん」になるようにおもいます。

「昭和」な感じが好きな方には申し訳ありませんが、そんな雰囲気の刺繍されたものというのは、持つ人によってはレトロでおしゃれに見えるでしょう。
でも、私のような者が持つといったい何十年取っといたの?って思われるだけでしょう。

その点、図案と色選びがセンスの良い方によってデザインされると、同じ技法でもとてもすてきな作品になるのを、著者のウールの刺しゅうの本が教えてくれました。

今回も、著者ならではのセンスで作った作品の数々は、渋くなりすぎず、でも子どもっぽくなく、大人かわいくて、派手ではないけど地味でもなくて、この絶妙なバランスは、期待を裏切りませんでした。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.20 (Thu)

織り糸を抜いて、かがる ハーダンガー刺繡


アマゾン→織り糸を抜いて、かがる ハーダンガー刺繡

紀伊国屋書店→ハーダンガー刺繍―織り糸を抜いて、かがる

楽天ブックス→ハーダンガー刺繍 [ 御園二葉 ]

95ページ
日本ヴォーグ社 2016年3月:発行
御園二葉:著
日本語

3月発行でしたが、すっかり紹介が遅くなりました。
ハーダンガーの本については、過去にもいろいろ書いています。

Dis-moi oui... au point de croix (

Hardanger, Jeux de lumière (

すてきなハーダンガー刺しゅう(

はじめてのハーダンガー刺繍(

ハーダンガー―ノルウェーの伝統刺繍()  ・・・などなど。

今日気づきましたが、素敵なハーダンガー刺繍〈2〉は2009年の本で、このブログでまだ紹介してないようです。

これだけあれば十分でしょ、という感じでしたが、この本を買った理由は服の装飾になっていたからです。
私がいろいろな刺しゅうを含めた服飾手芸を勉強したのは、テーブルセンターのようなものを作るためでなく、服を飾ったり、バッグを作ったりするためでしたから、この本のカフスなどに使われているのがすてきだったので買ってみました。

このように白だけで表現するものは、もうそれだけですてき~って思えるのですけど、やはりすてきと思えるのにはわけがあると思います。

たとえば、手芸屋さんのレース売り場で、どれも白いレースが並んでいても、これはツボだけど、これはなんかあか抜けない、って思うものがあります。
すてきだと思うレースばっかり置いてあるお店もあれば、安さや品質も関係するのか、なかなかほしいものに出会えないお店もあります。

そういう点で、この本はレースのかがりのデザインがとても素敵で、時間があったら、服もデザインして、刺繍もして身に着けてみたくなるものがたくさんです。

次の「手づくり手帖Vol.11 初冬号」でも著者が材料付録とともに作品を提案してらっしゃるそうですよ。

ステッチイデーVOL.24ではアジュール刺繍のレッスンページを担当されてます。

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス→手づくり手帖Vol.11
         ステッチイデー(vol.24)

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.20 (Thu)

自分で黒留袖を着ました⑤着付け

別のバッグにはヘアセットの色々を。①ヘアピン類 Uピンやねじピン(「スクリューピン」「スピンピン」「コイルピン」など...②ホットカーラー 特太4~6個 和の髪には特大がよいようにおもいます。 髪をいじるのは得意ではないので、これがあればなんとか自分でできるし、なければボリュームが
自分で黒留袖を着ました④持ち物(3)ヘアセット用



今度は着付けのことを。

一応、鏡がなくても着られるよう練習してあるのですが、更衣室には巨大な鏡があって便利です。
でも、きものハンガーをかけるところはありませんでした。
大きな風呂敷を持って行ったので、そこに置きました。
紙製の衣装敷きはいつも家では使っているのですが、ふっくらと厚みがあったので持参するのをやめて、白山紬の風呂敷を敷いて着替えました。

留袖の場合、衿も二重で重いので、衿もとを両耳の下あたりでクリップで留めるとよいのだそうです。
ソーイングで使っているクリップ<ロング>が軽くてつかみやすく、作り帯の時にも重宝しているので、これも持参。



留袖だからと言ってもふつうに着るのと一緒の感じで着てしまいました。
失敗だったのは2点。

半衿を幅広にもっと出してよかったです。

それと、帯揚げが貧弱すぎました。
なぜか礼装用の帯揚げがなく、書いたしたら意外と薄手でした。
ほんの少ししか見えないと言われても、やはり留袖とのバランスみたいなものがあるので絞りの帯揚げをされてる方などはとてもよく見えました。

あと、ずっしりと重い縮緬であることを忘れて着てしまったので、着ているうちに伸びてくるんですよね。
ちょっとですが、移動を繰り返しているうちに歩きにくくなりました。
手持ちの着物では、色無地と喪服とこの黒留袖が肉厚の縮緬なので、気を付けなければいけなかったことを忘れていました。
礼装だからちょっと長めくらいでもいいかなと思っていたのですけどね。

ほかの極鮫小紋の縮緬などはそんなに厚くはないので、普通の長さで着ても大丈夫なんです。
こんなうっかりがあるので、こうやって反省というか備忘録として書いているわけです。


それでも、黒留袖っていうのはシンプルで何人も並ぶから、いい生地、いい染めがわかります。
一つ一つ見ればどれもよいように思えるのですが、黒い色で、並んで、肉眼で見ると差がわかります。

考え方は色々ですが、ほかの機会に着る着物に比べ、黒留袖と喪服は「いいもの」を持つのがよいかもしれません。
もちろん、着る、手入れを怠らない、という条件付きです。
だから、着る予定ほとんどなく、着たいという気持ちもなく、手入れが苦手というのであれば、めったに着るものではありませんので、持たないこともよいことだとおもいます。
義母は50組も仲人をやったので、黒留袖もたくさん作ったと言ってましたが、そういう人はまれでしょう。


よかったと思ったのは、あしべ織りの汗取り肌着を着たこと。
着物まで汗が染みるのは困りますし、汗防止のものでもこの時期は蒸れることもあるので、やっぱりこれがいいようです。
上等なきものほど、汗は怖いですからね。

わすれずに腰のところにタオルの補正をしたことはお太鼓が下がってこなくてよかったです。

あんまり上手ではない着付けではありましたが、ひとまず親に買ってもらった着物が着られて、きものとして一番の礼装で式に出られたことはよかったと思います。


新婦のご友人の方々もお着物が多くて、なんだかうれしかったです。
現代らしい柄の振袖もの方も多かったようですが、なかに、対丈(ついたけ)で着てらっしゃるお友達がお一人。

お母さまか、おばあさまのお着物を着られていたのでしょうか。
大抵、次の代では丈が足りなくなり、仕立て直してもらうか、そのままだと対丈で着ることになりますが、いいお着物なら代々にわたって着られるし、品のあるお着物でよい感じでした。

こちらのお式では上品な雰囲気のお着物もいろいろ見られて、よかったです。


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.19 (Wed)

ステッチイデーVOL.24 「ステッチイデーオリジナルジャー」ピンクッション

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)→やっと刺繡部門に。


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

ステッチイデーVOL.24 128ページ日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行日本語特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録...
ステッチイデーVOL.24 レッスンページ:額とパネル仕立て



先にパネルと額のデザインをして、ステッチもしました。
材料のパネルなどが届くまで時間があったので、表紙のソーイングケースを先に仕上げました。
そのあと、遅れていたパネルが届いてパネル仕立ても額装も終わらせて、ああ、今回のお仕事も終わり、と思っていたところに来たのがこちらのお仕事です。

ステッチイデーオリジナルジャー[材料セットつき](
ステッチイデーのWEBページをご覧くださいね。
ステッチイデーオリジナルジャー

で、ここには、かわいい赤いはさみや、キラキラの糸や赤い刺しゅう布なども入ってます。
そして、図案も入っており、その図案の一つと中の材料を使って、蓋の裏に貼って使うピンクッションを作ってほしいとのことでした。
雪の柄で一つ作りました。

そして、どんなボンドならくっつくかという検証も。
いろいろ試した結果、グルーガン、もしくはあまり売られてないけどこちら↓がくっつくみたいでした。
まあ、ピンクッションで重みや衝撃が加わるわけではないので、そんなに気にせずくっつけていただきたいですけど、一応、写真以外の予備の蓋を使っていろいろ実験はしてみました。

刺しゅうだけでなく、説明・指導だけでもなく、今回はそんなこともやっていますよ。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.19 (Wed)

自分で黒留袖を着ました④持ち物(3)ヘアセット用

別のバッグにはヘアセットの色々を。

①ヘアピン類 Uピンやねじピン(「スクリューピン」「スピンピン」「コイルピン」など)

ねじピンを100円ショップでも見かけたので、買って比べてみました。
100円ショップのは軟らかいというか、細いというか、つまめば動く感じで、端はペンチで切っただけみたいなところに塗装しているといったかんじでした。
とがっていたり、引っかかりがあって、頭皮にケガをしてもいやなので、自分でやすりで磨いて、油性ペンで黒く塗って、透明マニキュアでコーティングしました。
塗装も均一でなくざらざら。

不思議なヘアピン ヘアスクルー(HAIR SCROO)という商品は、台湾製で輸入発売元は日本。
針金部分はしっかりしていて塗装も端もきれいでした。


②ホットカーラー 特太4~6個
 和の髪には特大がよいようにおもいます。
 髪をいじるのは得意ではないので、これがあればなんとか自分でできるし、なければボリュームがなくちょっと貧相


③ハードタイプのムース
④固めるヘアスプレー 無香料 においのあるのは苦手なので


⑤髪飾り
⑥つけ毛 いろいろ試した結果、いかにもという感じもなく、結婚式はこのくらいのがいいみたいでした↓



お葬式のようなときは、こぢんまりとまとめますが、結婚式の場合は盛らねばなりません。
兄やいとこの結婚式に黒留袖を着たときは着付けも髪も美容院に頼んだのですが、これでもかってくらい盛られた写真が残っていています。
あれ、苦手です。

それに、Uピンを折り曲げてどんどんさされて、スプレーでガッチガチに固めるものだから、あとでとるのが大変で痛くて2回とも、ボロボロと涙を流しながら取った記憶があるのです。

早めに行ってやってもらうことや、そのあとの着付けとかを考えても、自分でやっちゃう方が時間的にむだがないし、見劣りはしてもひとまず泣くほど痛くはないですし。


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.18 (Tue)

キルト&ステッチショー2016 大阪では12月

9月に東京で開催されたキルト&ステッチショーは、12月、大阪で行われます。
OSAKA キルト&ステッチショー2016 (
東京と同じ内容かと思いきや、届いたリーフレットを見ると、またちょっとちがうようです。

東京の方に行かれた方の中では、あちこち撮影禁止だった~と残念そうに書かれている方もいらっしゃったようでしたが、今度は撮影できる作品も増えるのではないでしょうか。

ステッチイデーVOL.24の作品3点が戻ってきました。
ステッチイデーVOL.24 表紙作品 ソーイングケース フラワーバスケット
ステッチイデーVOL.24 レッスンページ 額とパネル仕立て ステッステッチイデーVOL.24 レッスンページ 額とパネル仕立て

遅くても今週末にはリトル・スティッチ()さんに飾らせていただきますから、お店の方にお立ち寄りの際はぜひ実物をご覧になってください。
ほかで展示する予定はありません。
11月くらいまでは展示しておきますね。

キルト&ステッチショー2016大阪のリーフレットやはがきも置かせていただきます。
リーフレットもはがきも前売り券と同じお値段で当日券が買えるおまけがついています。
すでに東京は終わっていますけど、関西のお知り合いの方に送っていただくとかあるかもしれませんから。
もちろん、大阪までお出かけになられる方もどうぞ。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.18 (Tue)

自分で黒留袖を着ました③持ち物(2)着付けの小物

自分で黒留袖を着ました①で書いたバッグを買いましたので、あとは入れるだけ。そして2泊3日の準備です。なんで、こんなことを書くのかというと・・・着物の本を出されてる方は、比較的いつも着物を着てらっしゃるから行きも帰...
自分で黒留袖を着ました②持ち物(1)長着と長襦袢


小物類の風呂敷には広げたら上から順に着て行けるように、包みました。

おちょこちょいの私は、いつも何か一つ忘れてたりするのです。
それで、着付けの時間が長くなるという、まったく合理的でないことをしてしまいます。
今回は忘れものもなく、そこは時間もかかりませんでした。

①衿芯(バイアス衿芯はついているけどさらにプラスで短い首のあたりだけ入れるもの)
②腰紐と伊達締めとコーリンベルト(先に手に取りやすいところに掛けるため)
③きもの用ひざ下ストッキング
④足袋
⑤裾よけ
⑥あしべ織り汗取り肌着(肌襦袢と補正兼ねて、和装ブラは無)
⑦補正のタオルなど
⑧クリップ(留袖は重いのでクリップを背中心だけでなく左右も留めると安定)

帯は作り帯にし、風呂敷にはまとめて帯関係の小物を。
①作り帯(お太鼓で前帯をくるむように巻くと織りじわができない)
②帯枕(若い時の大きさのものがこの年齢の礼装の袋帯にちょうどくらいのようです)と織りの平ゴムを輪にしたもの
③帯揚げ
④帯締め(房のカバーはつけたまま)
⑤クリップ  作り帯を形にして仮止めする
⑥帯板(暑いかと、メッシュにしました)
作り帯については別途書きます。
切って二部式にしました。

裾よけの下にはく下着は、風呂敷には入れず、朝のうちにはき替えておきました。

移動することがあるなら、③の上に足袋カバーを履きます。
今回、式場からは出ないのでなし。

あと、念のため、針と糸とはさみは入れてあります。
針と糸はステッチイデーのVOL.11にも載った、アレです。

それから、懐にはお懐紙。
結婚式などの時の、帯に差す扇子「末広」も忘れずに。


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.17 (Mon)

ステッチイデーVOL.24 レッスンページ:額とパネル仕立て

やはり、このブログではきものの話は興味のある方は少ないと思いますので、今日も刺しゅうの話を、二つ目の記事としてアップします。
アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)→やっと刺繡部門に。


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

今回は12年のステッチイデーの中でもあまりなかったと思う、同じ図案をクロスステッチとフリーステッチで作るということをしてみました。
レッスンページはいつも2点作るのですが、今回は技法の違いで2点作ったわけです。
ステッチイデーVOL.24 レッスンページ 額とパネル仕立てステッステッチイデーVOL.24 レッスンページ 額とパネル仕立て

デザインはだいたい15センチくらいの図案で、というのだけ決まっていたのですが、作品ができてもパネルや額は通販でも扱うので後のほうまで決まらず、額とパネルが届いたのはぎりぎりで、届いてすぐに仕立てて提出となりました。
通販のページ関連の作品は販売できるかどうかが決まるのに時間がかかるので、わりと短期決戦のことが多いです。

そんな2点は、刺しゅう部分は早く仕上がりました。
これもまた、刺しゅうのお教室の生徒さんが練習するのによいステッチをいろいろ取り込んでみました。
一通り刺せば、いい練習になるかと思います。
これもまた、色を変え、ステッチを変え、いろいろ試してみていただきたいと思います。
こっそり、落ち葉を1枚だけ落としてみました。

額やパネルに仕立てる方法はいろいろあると思うのですが、簡単な方法を提案しています。
あとあと外して別のものに仕立てようと思ったら、糸やタッカーの針を外せば、1枚の布にも戻せるよう、ボンドやのりなどは使っていません。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.17 (Mon)

自分で黒留袖を着ました②持ち物(1)長着と長襦袢

9月の着物のテーマはパーティーに2回、単衣の小紋を着て出かけること、でした。それが終わった10月の最初のテーマは、黒留袖を着て結婚式の親族の写真に納まること、でした。・・・
自分で黒留袖を着ました①


自分で黒留袖を着ました①で書いたバッグを買いましたので、あとは入れるだけ。
そして2泊3日の準備です。

なんで、こんなことを書くのかというと・・・
着物の本を出されてる方は、比較的いつも着物を着てらっしゃるから行きも帰りも着物、のようなアイデアがたくさんあって読んでいて面白いです。
でも、わたしのようにたまにしか着ないものだから着るのにも困ってしまうような人にしてみれば、ほしい情報とちょっと違うからです。

刺しゅうのお教室で、生徒さんから一番教えていただいてることは、何がわからないか、つまり何が知りたいかということです。
何十年も刺しゅうをしてきているとどこか、つい、わかったつもりでお話をしてしまいます。

だから、あんまり役に立つことは書けそうもないけど、いろいろ考えて自分で黒留袖を着るに至ったことを書いておけば、もしかしたら、どなたか一人くらいの役には立つかもしれないと思うのです。

さて、そんなわけで、こんどは持ち物のことを。

きものバッグの中身は袋や風呂敷に分けて6こ。
そのうち、お祝いごとの草履が2つの袋に、そのセットのバッグが1つの袋で、3つ。
あとは留袖と長襦袢で一つ、帯類が風呂敷に一つ、下着類が風呂敷に一つです。
風呂敷は前にポリエステルのを持っていったら静電気で床の掃除をしに来た!みたいになっちゃって、絹にしてます。

留袖はずっしり重い縮緬に金糸の刺繡入り。
いつもは五つ紋の部分や金糸などの部分に紙を当てて畳んでありますけどはずして、着物枕だけ折り目に当ててファスナー付きの不織布の保存袋へ。

黒留袖や喪服に合わせて作っている礼装用の長襦袢には白の半衿を縫い付けておきます。
いつも半衿は絹なのですけど、礼装用は黄ばんでるとよくないとも聞きまして、化繊の真っ白なものを付けました。

黄ばんでいるといっても汚れているわけではなく、絹は時間がたつと黄色くなってしまうのですね。
今回、旦那さんの絹の白いネクタイも十数年ぶりに出してみたら、シミなどはないものの、黄色感が強く、買いなおさなければいけませんでした。
半衿は白かったけど、留袖についている比翼仕立ての衿は普通に絹の白い色で、化繊の白とのギャップがちょっとありました。
よくわからないところですが、比翼仕立ての衿もしかしたら、白いものに替えてもよかったのかもしれません。
探せば、あるものですね。


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.15 (Sat)

ステッチイデーVOL.24 表紙の作品:刺しゅうのためのソーイングケースのデザイン

きものの話は興味のある方は少ないと思いますので、刺しゅうの話も、今日、二つ目の記事としてアップします。
アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

縫い物の仕事として出版に関わった本はこれで29冊目なのですが、図案があってなにか形にしてくださいというのもありましたけど、私に来る依頼の多くは、こういうものを作ってそこに刺しゅうを入れてください、というのが、どちらかといえば多いような気がします。

今回は前に書いたように条件に合ったものを形にしていったら、横から見たときちょうどバスケットみたい、と思えたので、かごに花のデザインにしてみました。
機能的にも使いやすいソーイングケースなので、デザインのかごの中のお花を自分好みの図案に変えて刺していただけたらと思ってまず先にバスケットを描きました。

そこに日本の秋の野に咲く草や実を入れてみました。
あまりに和風というわけにもいかず、和の花だけど洋に見えるように考えてみました。

かごと言ったら、フラワーバスケット。
秋にはいつも自転車で河原や山を走りますと、いろんな秋の草が見られます。
年中あるお花もいいですけど、やはり季節のお花がいい、で、日本の野山で見られる野草がいいと思い、かごに盛ったデザインを考えてみました。

実際には秋のはじめと終わりくらい、ちょっと違う時期に咲くものもありますが、そこが刺しゅうのよいところ。
一つのかごに収めました。
ミズキ、コンギク、ノコンギク、シュウメイギク、フジバカマ、ワレモコウ、ネジバナ、サワギキョウ、と、たくさんの種類を欲張ってしまったので、バランスよく入れるのが難しかったです。
花の種類を減らすとデザインしやすいかもしれません。

秋の花や実といっても、ソーイングケースとして1年じゅう持っていられる雰囲気にしました。
夏には夏らしく、秋には秋らしい、といったデザインもたのしいですね。
かごの中をいろいろ変えて楽しんでいただきたいと思います。

使っているステッチは難しいものはなく、私の刺しゅうのお教室の生徒さんが練習としても刺せるように考えました。
いろんなステッチが少しずつ練習できて、よい教材になるかと思います。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.15 (Sat)

自分で黒留袖を着ました①

9月の着物のテーマはパーティーに2回、単衣の小紋を着て出かけること、でした。
それが終わった10月の最初のテーマは、黒留袖を着て結婚式の親族の写真に納まること、でした。
新婦のご両親の兄弟が多く、招待客は地元もしくは近県だったりしたそうで、新郎にも縁のある土地ということでそちらでのお式でした。
私も出席することになりました。
この年齢になるとお葬式に出ることが多いですからね、御婚礼にお呼ばれするのはとてもうれしいことです。

ともあれ、親族として出るのですから黒留袖。
色留袖だと「すこしくだけた」と、本には書かれています。

並んでみて思うのは、若い親族の女性の振袖姿はもちろんいいですけど、おばちゃんたちの黒留袖もなかなかなもんです。
今時の若い女性のスタイルの良さに振袖の華やかさとは比べられませんが、楽しいことも苦しいこともありながら歩んできた人生の厚み(ぜい肉が厚いということでなく)みたいなのが感じられて、それが黒留袖のきりっとした雰囲気でくるまれている感じで皆さんすてきでした。

黒留袖を着ることにしたのはいいのですが、東京から新幹線で3時間弱の神戸での結婚式。
どうすりゃいいの?ということになりました。

遠いところの結婚式に出るなら、一番いいのは洋服で出席することでしょう。
それに洋風な場所ですし、いまどき着物?って声が聞こえてきそうです。

それでも、日本においては、お祝いの最上級の服装が黒留袖ですからね、着ることにしたのです。

選択肢 ①
レンタルで済ます、着つけしてもらう、ヘアセットもお願いする。
選択肢 ②
着物は自前、着つけしてもらう、ヘアセットもお願いする。
選択肢 ③
きものは自前、着付けも自分で、ヘアセットも自分でする。

この場合、遠いのと雨の日つづきですから、おすすめは①でしょうか。

でも、選択肢は ③。

それでも、親に作ってもらった留袖を着る機会ってそうそうないですしね、持っていくことに。
着付けは苦しくなく自分で加減して着たいので、自分で。

ヘアセットは、脇役ならまだしも、ほんとに端っこの立場ですし、式場に入る時間のこともあって、自分でやることにしました。
朝、カーラーを巻いておき、あとは式場についてから10分くらいでどうにか形にしました。



で、持っていた「きものバッグ」を処分して代わりに買ったのがこちら。



黒いスーツケースはたくさんの人が持っていますけど、市松模様のってあまりないから主張しすぎない程度で区別できていいとおもいますよ。

しっかりした縮緬に刺しゅうも施してある留袖は思った以上にかさばるというか重いというか、大きなほうのきもの用バッグでも、小物類や帯、草履やバッグも入れたらいっぱいになってしまいました。

よい縮緬は肉厚で重いですけど、しわにはなりませんので着ているといいなとおもいます。
ほんとにいい反物で、染めと刺しゅうと仕立てが良く、両親には感謝です。

草履は普通どうやってしまうのでしょうか、わからならいのですけど、パンプスは昔、旅上手の方に教わったように、片方ずつ布の袋に入れました。
片方ずつが靴が傷まなくていいし、詰めやすいとのことです。
草履も同じようにしたら、詰める場所にも融通が利いてよかったです。

着物を持つ人も着る人も少なくなって、更衣室でもだれも自分で着物には着替えてなかったのです。
もし、いつかだれかがこのブログに検索でたどり着いて、着物を着てみようって思ってくれるといいなあと思って書いてます。


テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.14 (Fri)

ステッチイデーVOL.24 表紙の作品:刺しゅうのためのソーイングケースの内側

今日、二つ目の記事は、昨日に引き続き、表紙の作品の、今日は内側の作りについて。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

折りたたむ部分を作って、中身が落ちないようにしてあります。
ちょうど押さえ込まれる形になります。

布製のソーイングケースではファスナーを使うのがだめなら、リボンで結ぶ、ボタン穴にボタンを留めるなどの形がおおいかとおもいます。
でも、時間がもったいないと思う私が考えると、パッチンと留まるスナップボタンが一番いいように思いました。

というわけで、持ち手のようなツマミのような、パッチンと止めるだけで済むようにリボンを使って作っています。
そして、刺しゅう枠を留めるのもこのリボンとスナップボタンです。


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.14 (Fri)

刺しゅうきほんの基本 これならできる!みんなの教科書

フリーステッチ向きの生地と初心者向けの本についてご質問をいただきました。

まずは、生地について。
向いている生地というよりも、向いてない生地以外ならいろいろ大丈夫と考えたらいかがでしょう。

リネンはいろんな点で向いてない部分があまりないからよく使われたり、おすすめされると思います。

では、向いてないのはというと、針を刺しにくいもの。
布ではない場合、革もそうですが、布であっても帆布や目の詰んだ生地、厚手のポリ混のブロードなどは白衣に使われてましたが、たいへんでしたよ。
シーチングでも厚いものは目が詰んでいて刺しにくかったですし。

あと、生地自体が伸びるものも小さいモチーフや刺すステッチの種類によっては刺しにくい部類に入ると思います。
それと、刺しなおすと跡が残るものも、熟練するまでは避けておいた方がいいのではないでしょうか。
最初は薄すぎる生地も、ちょっと難しいでしょう。
そして、表面が平らな方が刺しやすいです。
いまのところ、思い出すとそのぐらいで、結構いろんなものにさせると思っていいでしょう。

     追記:お洗濯しちゃうと崩れてしまうようなステッチもあるので、
        ステッチする布が洗濯するものなのかしないものなのかも大事です。


おすすめの本ですが、ちょうど義母がフリーステッチ(当時はフランス刺繍と言ったでしょう)を、昔やったのに、久しぶりにやろうとしたら忘れてしまったとのこと。
いい本ないかしらというので、本棚から基本と名のつくような本をいろいろ出してきました。

くわしいものはいらない。
図だけより写真があったほうがいい。
できれば段階ごとの図や1,2,3,4とふってあるのがいい。
実際に刺したちょっとしたデザインがあるといい、などなど希望を聞きながら選んだのがこちらです。

刺しゅうきほんの基本 これならできる!みんなの教科書

紀伊国屋書店→これならできる!みんなの教科書 刺しゅうきほんの基本

楽天ブックス→刺しゅうきほんの基本 [ 立川一美 ]

144ページ:オールカラー
高橋書店 2014年4月25日:発行
立川 一美 , 堀越 綾子 :監修
日本語

もっといろんなステッチがたっぷり載ってるものや、フランスのちょっとおしゃれなデザインのもの、写真がわかりやすいもの、ステッチの名前が確かだと思われるものなどもあります。
(洋書や訳された本ではわりと世界共通のなのに日本の本ではステッチの名前が?と思うものもあります。)
この本もイギリスやフランスの本と比べると気になる点もないではないのですが、総合的に考えてこの本を義母にあげました。
楽しそうにじっくり読んでいましたよ。

基本の本はほんとにたくさん出ています。
買ってみたものの、ブログに紹介してない本も何冊かあるのですが、このブログではおすすめできる本ということで紹介しているので、記事にしない本もあります。

現在の刺しゅうのお教室の生徒さんは定期的なので、私が毎月テキストを書いてお渡ししています。
これがたまっていくと初級から中級までの本みたいなものになるよう、考えながら書いていますよ。

ずいぶん前、生徒さんが家でするとき参考にする本は何がいいでしょうとおっしゃってたので、こちらをおすすめしました。
刺しゅうのステッチ 基礎と応用(
作品の好み、あるいは、作品はいらない、たくさん載ってるのがいい、基本的なステッチに関してだけでいいからしっかり載ってるのがいい、刺し方がよくわかるのがいいなど、人によって必要とする本が違いますから、おすすめもいろいろです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.13 (Thu)

ステッチイデーVOL.24 表紙の作品:刺しゅうのためのソーイングケースの形

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


表紙の作品は刺しゅう枠も入れられるソーイングケースです。
3ページと通販ページの写真で、ソーイングケースの中がどうなっているかわかります。

刺しゅう枠の大きさとのバランスもご覧ください。
私の手持ちの枠は3ページの茶色の枠で、10cmです。
通販ページのはDMCの製品でしたか、内径が12.5cmらしいです。
作る時にも12センチくらいの刺しゅう枠が入るように置いてみて、大きさを決めました。

デザインがあって、作品にするときと、作品が決まっててそれに合わせてデザインにする、というときがあります。
今回は持ち運べる刺しゅうの道具材用が収まるソーイングケースを考えてくださいという依頼でした。

作り方はファスナーなどを使わずに難しくないように、ということでしたので、先に作品の形や大きさ、機能を考えました。
そこで出来上がったものが、表紙の形です。

ソーイングケースやニードルブックでたたむだけ、という形はよくあります。
ファスナーも使わないし、たたむだけでは私らしさがないので、ちょっと考えてみました。
底を両側からたためるようにして、中のものが脇からこぼれにくくしています。

ただ、刺しゅう枠を入れると厚みも出るし、閉じるのに支障をきたすこともあったりするので、そこはいろいろやって、ちょうどいい、でも、前から見ておかしくない形にしてみました。

刺しゅうは好きだけど、ミシンなどは好きじゃない・・・という方でも気軽に作っていただけるように、貼ることで縫う作業を減らすよう考えました。

デザインや、内側のピンクッションやはさみケースなどの工夫については後日あらためて。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.12 (Wed)

ミセスのスタイルブック 2016年秋冬号

ミセスのスタイルブック 2016年秋冬号(2016年11月号)

紀伊国屋書店→ミセスのスタイルブック (2016年11月号)

楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2016年 11月号 [雑誌]
228ページ
文化出版局 2016年10月12日:発行
日本語

冬なのでコート類も載ってます。
まだコート生地が作らないまま残っているので、参考にして作ろうかなと思いました。

コートというと昔勉強したときはしっかりと衿がつくのが当たり前でした。
でもいまは、すぐに脱げないような場所でも暖房は効いてるし、ストールなどで調節できたほうがよかったり、だいたいにおいて簡単に作れる服が多く載るようになって衿のないようなコートが多いのもうなずけます。

今回もまた、シンプルな、生地を変えれば全く違うものになる実物大パターン付きのアイテムが6点です。
シンプルなので、たとえると、シフォンケーキでいうところのプレーン。
作るのは基本を押さえれば初心者でもなんとか作れるけど、素材の味がストレートに出るところが、むずかしいです。
ぜひ、いい素材で作るといいと思います。

プロから学ぶテクニックは吉田ヒロミデザインインターナショナルの協力でダブルフェース(ダブルフェイス)素材の扱いです。
10ページの特集記事ですが、ああ、そうだ、こうするんだった~と思いながら読みました。
学生の時扱ったものの、なかなかこれぞという生地が手に入らなくなってからは作っていません。
デザインが複雑になると仕立てにくいためこれもシンプルなデザインが良いようですから、これもまたシフォンケーキに例えたら、いい素材すてきだと思える素材で作るのが良いと思います。

ところで、近頃おなか周りが太くなって、なで肩の私は、ますます着物向きの体形となってきています。
着物を着れば多少見栄えが良くなるものの、洋服は年相応にちょっとまともなものをきないといけないですね。
若い時と同じではイタイかんじになってしまいます。
若く見られるかどうかではなく、今の年齢相応のよさみたいなのが出る自分のスタイルが見つけられるといいなと思っています。

このミセスのスタイルブックは30~40代向きということですが、新聞などによると現在のアラフィー(50歳前後)はバブルを経験した世代なので、おばさんぽくない服が好みでお金もかける、とのこと。
いまや市場はお金を使う世代をターゲットにいろいろ売り込もうということで、アラフィー女性も対象です。
でも、まだ子供の学費とかかかりますもの、私も含めて、そうそう自分の服にもお金はかけられないんじゃないでしょうか。

50代はちょっと体形も変わってきますが、ひとまず、このスタイルブックなどを参考に、製図をして自分のサイズに合わせて良い素材で作ればよいのでは?と思いました。


さて、昨日発売のステッチイデーVOL.24、ご覧になられたでしょうか。
ステッチイデーのサイト()では表紙の作品ほか数点の壁紙がダウンロードできます。
私もさっそく自分の作品をデスクトップの背景に設定しましたよ~。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ミセスのスタイルブック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.11 (Tue)

ステッチイデーVOL.24 本日発売

今日はステッチイデーVOL.24の発売日です。
(追記:本屋さん、あるいは手芸店によっては遅れるお店もあるようです。)
アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


128ページ
日本ヴォーグ社 2016年10月11日:発行
日本語
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

洋裁や刺しゅうのお仕事を依頼を受けて掲載される出版物はこれで29冊目になります。
今まで、ほかの方の作品と一緒に表紙に写っていたことはありましたが、自分の作品が1点だけ表紙というのはなかったので、いつもよりさらにうれしいです。

よく、本のレビューなどで表紙が良かったから買いました~などと書かれているのを見ると、そうだよね~って思うわけです。
となると、今回はどうなんでしょ、と、心配になったりもします。
いいなと思って手に取っていただけたら・・・。

この表紙の作品のほかに、レッスンページでは2点、通販ページでもちょこっと1点、合計4点掲載していただいてます。


内容は、リビングで、ベッドルームで・・・とおうちの中のここで、このシーンで使う刺繍をしたもの・・・、この季節のこんな行事の刺しゅう・・・
などテーマを決めての作品はいろんな方のいろんな作品があって楽しいです。

また、刺しゅうに限らずいろんな材料が発売されますので、その材料を使った刺しゅう作品。

読み物としてはフランスの刺しゅうの歴史やフェズししゅう・ベルベル刺しゅう、青木和子先生の毎号の小さなししゅうの旅は「蜂」など、興味深いお話もいろいろ。
この前、行ったパーティー()のプント・アンティーコについての記事もありました。

そして、日本ヴォーグ社さんから出ている刺しゅう本の紹介も何冊かあって、こちら()で書いた「ビーズと刺しゅうのブローチ」もあります。

TOPICのページの「ダーニング」も道具が面白くて、たのしそう。

通販ページは、今回、いつものように本や材料もたくさんですが、さらにオリジナル商品もあったりしてとっても充実。
私のレッスンページの木製の額とパネルもなかなか売ってない飾りやすいサイズで、木製パネルのほうはオリジナルのサイズで作ってもらっていて、しかも500円と、手に入れやすいお値段になってます。

付録の色見本帳は私の実物の糸を刺している色見本帳の色別版と同じ並び方でした。(写真上の段:わたしが作った時期が古いので最後の段染めあたりがちょっと変わっています)
色見本2冊
この並び方は481色がむだなく並んでいるのでコンパクトに収まる並び方となっています。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.10 (Mon)

ステッチイデーVOL.24 明日発売

郵便受けをのぞいてみると、ステッチイデーVOL.24の見本誌が届いていました。
今回、私の作品が表紙になっているので、いつもより、さらに、さらに期待大でしたので、たいへんうれしかったです。
ステッチイデーVOL.24

明日発売です。
どうぞお近くの本屋さんに足を運んでくださいね。
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つきです。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


この表紙の作品のほかに、レッスンページでは2点、通販ページでもちょこっと1点、合計4点掲載していただいてます。
私が刺しゅうや洋裁のお教室をさせていただいているlittle Stitch さんでも販売するそうですよ。
本というのは、表紙の印象で買うことも多いので、たくさんの方がこの表紙を見たとき、手に取って見たくなるようだったらうれしいです。
まわりの白いボタンも緑の糸を置いた文字もとってもかわいくて優しい雰囲気ですね。

ちなみに作品の上に見えるボタンはパールタイプ(というらしいけどちょっと透き通った感じ)のスナップボタンです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.08 (Sat)

ステッチイデーVOL.24 10月11日発売

いよいよ10月11日発売です。
特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つきです。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓(現段階では刺しゅう部門でなく『付録付きムック』に分類されてます)


この表紙の作品のほかに、レッスンページでは2点、通販ページでもちょこっと1点、合計4点掲載していただいてます。

レッスンページの2点は今回、同じデザインをクロスステッチとフリーステッチで刺しています。
いままでそういうのってあまりなかったように思うのですが、それも面白いかということでやってみました。

表紙の作品もレッスンページの作品も、刺しゅう教室の生徒さん方に練習としていろんなステッチをしていただきたくて、デザインと刺し方を考えました。
簡単なステッチをいろいろ組み合わせていて、よい練習になるんじゃないかなと思ってます。

当日は、ぜひ、本屋さんに足を運んでくださいね。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.07 (Fri)

腕時計の電池替えに続き革ベルトの取り換え

壁掛け時計、目覚まし時計も含めて置時計、腕時計、いくつもが立て続けに電池が終わりました。腕時計も自分のもの家族のものと止まってしまったので、電池を取り換えました。傷んできたベルトも取り換えました。・・・時計の電池替え



電池の取り換えの話の続きです。
ボタン電池もいろんな種類があり、なかなか売ってない電池もあります。

ときには電池交換の際、パッキンも切れているのに気が付いたりして、パッキンを取り換えることもあります。
これは取り寄せてもらったりしたこともあります。

でも、いまは、スマホなどで時間を確認する人も多いですからね、腕時計をする人が減ったのでしょうか、そういった取り寄せてくれるお店も、近くではなくなってきてしまいました。
同じように革ベルトの置いてあるところも減ってしまいました。
ん?革バンドというのかな?

で、革ベルトはいつもいい状態にしておかないと、私のように時計自体をなくすという最悪の事態になります。

忘れもしない、革が傷んだ状態ではめていて落としたことがあり、もう、それは一番いい時計でしたのでショックでした。
それ以降、傷み始めたら迷わず取り換えるようにしています。

まずは、ベルトの幅を測って、あるいは時計そのものを持って行って腕時計の幅に合った革ベルトを購入します。
腕時計の革ベルトの取り換え
このとき、時計の縁の色と金具の色が同じになるように気を付けます。
ゴールドならゴールド、シルバーならシルバー。(あえて、変えてもよいですけどね、普通同じかと。)
なかにはそこを換えられるよう金具だけシルバーとゴールドがセットになっていてどちらにでも合うようにしてあるものもあります。


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.06 (Thu)

ふっくらかわいいディズニーの立体刺しゅう


紀伊国屋書店→ふっくらかわいいディズニーの立体刺しゅう
楽天ブックス→ふっくらかわいいディズニーの立体刺しゅう [ アトリエFil ]
79ページ
ブティック社 2016年10月4日:発行
アトリエFil :著
日本語

アトリエfilさんを含め4組刺しゅう作家の方の、ブックカバーを題材にした作品展の話は書きました。(
そのときも話題に上ったのがこの「ふっくらかわいいディズニーの立体刺しゅう」です。

娘が小さい時はフリーステッチ、主にサテンステッチのようなステッチで刺していましたけど、スタンプワークのキャラクターたちもいいですね。
とくに、白黒のミッキーのおなかやアリエルのお魚の部分、プーさんのぷっくり感などとってもいいと思いました。

そして、前回の本()もそうですが、刺し方説明の写真の枚数が多く、それだけ、段階ごとに写していて、そこがとても参考になります。
前にバッグを作ったときも作り方ページの写真はとても参考になりました。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  アトリエFilさんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.04 (Tue)

ユアサアイロンの使い方と注意

・・・このブログに繰り返し登場している30年近く前に買ったアイロン、ユアサスチームアイロンについてご質問をいただきました。・・・
ユアサアイロンの特長


ユアサスチームアイロン

せっかくなので、使い方の注意点もまとめておきましょう。
世の中に製品が残っているのに説明書などのないまま使われていることもあるのですから、わからないと困っている方のお役に立てればいいなと思います。

説明書にそって、私の補足を入れて説明します。
①水を100mlゆっくり入れる。(これ以上入れると蒸気でなく、水滴やお湯がどーっと出ます)
②ツマミ(ふた)を付ける。締めすぎると外すのが大変な時も。ゆるすぎないで締めすぎない。
③プラグを差し込み、スイッチを「入」にする。
④お湯が沸騰した音がしたら使い始めることができます。
⑤アイロンは軽くかける。
⑥使い終わったらツマミを外して水を捨てる。(お湯が熱いうちに)
⑦乾かす。
⑧冷ます。
⑨乾いた布でふく。
⑩保管。コードなどは本体が冷めてから巻くようにする。

蒸気の調節はツマミを緩めて蒸気を逃がして調節。(って、あんまりしたことないけど)

アイロンをかけない時は立てておく。

蒸気の量が少なくなったら、スイッチを「切」にしてツマミを外して水を少しずつ注ぎ入れる。

注意点
かける面を常に水平にしておく。
前後左右に傾けないようにする。

一番大事なのは空だきしないことじゃないかと、長年使っていて思います。

もちろん、普通のアイロンと同じようにアイロンから離れるときはスイッチを切りましょう。


ステッチイデーVOL.24の発売まであと1週間となりました。

この表紙の作品は刺しゅう枠も入るソーイングケースです。
ピンクッションなどを含めてやっぱりウールがいいと思って生地を選びましたが、ウールということもあって、このユアサアイロンも使いましたよ。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24

紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓


特別付録に270周年を迎えるDMCの25番糸色見本帳と図案付録2種類つき

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.03 (Mon)

本日よりNHK朝ドラ「べっぴんさん」

NHKの朝ドラ、2016年度後期は大阪放送局制作の「べっぴんさん」()です。
今日の第1回目からさっそく、刺しゅうの場面が出てきます。

その前のタイトル映像やポスターなどは清川あさみさん。(
刺しゅうというより糸を使ったアーティストとして大活躍ですよね。

「女性4人で娘時代に習った洋裁、手芸、編物を生かして」とのことでしたので、ドラマの中では今後もそんな家族のための手仕事がたくさん出てくるのを楽しみにしています。

戦前の刺しゅうはどんなだったんでしょうね。
画面を見る限りいまのフリーステッチのようですね。

とにもかくにもちょっと刺繍やってみたいわ、と思う方が増えるといいですね。

そんな時にちょうど来週ですが発売される、ステッチイデーVOL.24。
刺しゅうを始める方の手助けになるでしょう。

ちなみに表紙の作品は私の刺しゅう教室の生徒さんが習っているステッチをいろいろ入れてつくっています。
持ち運べる刺しゅう向きのソーイングケースで、ステッチの見本にもなるようにいろいろ入れたんですよ。

アマゾン→ステッチイデー VOL.24
紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.24

楽天ブックス↓



「べっぴんさん」のホームページにはかわいいミシンの刺繍のモチーフ()が使われていまして

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅう  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.01 (Sat)

ガロンレースと9月の着物の反省

単衣は枚数がなくて、続けて着ることがあり、裾の擦り切れが気になりました。
袷だったら裏地が擦り切れれば済むけど単衣は表地の三つ折りした部分が切れちゃうわけですからね。

というわけで、ガロンテープを縫い付けました。
片側のスカラップみたいなレースの飾り部分がちょこっとはみ出すように縫うといいみたいです。


9月のきものでは、ずいぶんと悩みました。
同じ単衣でも季節も気分も6月と違うわけですし、コーディネイトも重陽の節句までと、半ばまで、15日以降で微妙に違うと聞いたりすると、もうどうしていいのかよくわかりませんでした。

それでも9月の終わりになってみて、たしかに言われている細かいルールみたいのはそのとおりだと思うこともあって、来年のためにも書き残しておくことにします。
たぶん来年には忘れてて、同じように悩むから。


9月には夜の格式ばらないパーティーに、おまけみたいな形でのおよばれの機会が二度ありました。
1回目のパーティーは9月の半ばで、暑い時間に外を歩いて行って、夕方からのパーティーに出て、夜ちょっと涼しい時間に帰る、雨の降る可能性あり。
2回目は9月も終わりで、昼は真夏並みに暑く、蒸すという予報で雨はないだろうけど、満員電車で帰るという予定。

だから・・・
長着はどちらもオープニングパーティーということで、おめでたい変わり七宝柄の小紋 単衣。
どんなパーティーかで帯の格も変えるけど、長着は訪問着じゃ仰々しすぎ、色無地ではちょっとつまらない?というより単衣を持ってない。
お召でもよいかと思ったけど、これがちょっとカジュアルな雰囲気の柄に見えて、鮫小紋は単衣は黒なので地味すぎる、というわけで、1枚しか着られるものがなかったのです。
ですから、どちらも同じ着物で。

そして、まだ暑いので・・・ 

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters