All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'05.09 (Tue)

衝動買いしたジャム

この連休はといいますと、たたみかけるようにいろいろなことがのしかかってきまして、遊びに行くこともなく、かといって、家でのんびりすることもできず、じゃあ、仕事が進められるかというとそれもできず。
唯一よいニュースは、こちらが届いたこと。

おとぎ話のクロスステッチ from Paris 270点のモチーフで楽しむノスタルジー(ヴェロニク・アンジャンジェ:著)
おとぎ話のクロスステッチ
紀伊國屋書店→おとぎ話のクロスステッチfrom Paris - 270点のモチーフで楽しむノスタルジー

楽天ブックス→おとぎ話のクロスステッチfrom Paris 270点のモチーフで楽しむノスタルジー [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

フランスの元本でチャートの間違いを探す段階で穴が開くほど見たデザインですが、それでも飽きることなく見られる、かわいくて、上品ですてきな絵ですね。

う~、ステッチしたい!
けど、次の本の作業がまだまだ続いています。

ま、そんなわけで、世の中がゴールデンウィークというのに、こっちはそれどころじゃない!と、思ってるときに衝動買いしたのが、このジャム。


瓶の口が広くて良さそうだったというのもあって、前から気になってはおりました。
世界のジャムコンテストで一番、みたいな、ふれこみのジャムで、一度食べてみたいと思っていたのですよ。

ふだんだったら買わない値段だけど、どこも出掛けてないし、私自身のためには全く出費もしてないしと思い、近くのスーパーで買いました。

まだ、食べてないけど、世界一ってどんな味でしょう?
たぶん、私が思う世界で一番おいしいジャムは、母が庭でお日さまで育てたイチゴを真っ赤になってからとって、煮たものだとおもうのです。
それは、すり込まれちゃってるから、世の中の人が決める世界一と比べても、変えられないことです。
でも、そういうすり込まれたものがあるって、しあわせなことだなあと思いました。

育てていると一度にとれちゃう。
無駄にはせず、いろいろ工夫して自然の恵みをありがたくいただく。

そんな本がちょうどありまして、母に送りました。
知ってることも多いかも、と思って送ってみたけど、結構喜んでいましたよ。
レビューでもけっこうほめられていて、選んでみたのですけど、わらびまで載ってるくらいだから役に立ちそうと言ってました。

紀伊國屋書店→農家が教える野菜の収穫・保存・料理―おいしいレシピ229

楽天ブックス→農家が教える野菜の収穫・保存・料理 おいしいレシピ229 [ 西東社 ]




テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters