fc2ブログ

All archives    Admin

02月≪ 2018年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2018'03.29 (Thu)

今日の染み抜き

着物を着るか、帽子・メガネ・マスクを着けるか。

花粉で具合が悪いのかと思ったら、春のPM2.5のせいかもしれないと言われて、思い当たる節もありました。
長襦袢は単衣の絹の楊柳にして、袷の長着を着てはみたけど、やっぱり暑いし、なんかうまくいかないし、あきらめたのです。
あとから、着物って、花粉やPM2.5がいっぱい付くけど簡単に洗えないよねというのも聞きまして、結局、帽子・マスク・花粉メガネを選択してよかったと思いました。

付いちゃっても自分で洗えないし、ブラシなんかで払えば落ちるのかな?ちょっとわからないです。
ほっこりした紬なんかは付きそうだし、つるっとしてるのだったら付かないのでしょうか?
防止スプレーとかするわけにもいかないし・・・とも思うのですね。

ちなみに花粉症のお仲間からいろいろなグッズの中で、スプレーが効いてると思う!との情報が寄せられており、出掛けるときは忘れずにシュッとしています。


桜見物に着物なんていいな~、と思うのですが、自身が喉が痛くなったり、3月なのに初夏の気温だったり、当然杉やヒノキの花粉も飛んでいて、私には春の晴れた日はやっぱり向いてないのかなと思います。

袷も初夏の気温となると薄手のもので、一般的に言われていることに背いて単衣だって悪くないと思うんです。
でも、それを言うと、3月に単衣はおかしいと着物を着ない人から言われます。
暑くても袷を着てる人が言うなら少しは説得力もあるのに、洋服姿で、よくないと言われましてもね、いまや地球温暖化ですから、昔の暦の通りには行かないと思うのですよね。

一番いいのは、袷を胴抜きにして、背中だけでも単衣にすればいいのかな?
ついでに、うそつきの半襦袢を麻にして、袖と二部式にした下のほうは絹にしておけば、中は涼しく、外からはそれなりに見えてよいのではないかと思います。

ちょっと、時間ができたら、試してみたいです。

さて、その薄手の生地の袷の袖にシミを見つけました。
しつけの付いた未使用品ということでリサイクルで買ったものですが、しつけを取っていると、全く着た様子はないのに染みがありました。
何のしみかもわかりません。

きもの 着物 染み抜き 絹 正絹
ベンジンの方がお安いかと思うのですけど、扱いが楽なので、洋裁に使っているミニソルビーで染み抜き。


アパレルの工場で使っているソルビーの家庭版です。
1本あると重宝します。
使ったことはないけど、ソルビーエースの油性汚れ用が同じように使えるのではないかと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

染み抜きスプレー ソルビーエース 油脂性 日本製420ml
価格:1134円(税込、送料別) (2018/3/29時点)


ドライソルビーは以前絹に試したのですが、なんとなく、風合いが変わったというか、普通のソルビーの方がいいように思いました。

かならず、試してみてから使った方がいいですよ。
私は普段使っているので、試さず使ってしまいましたけど、しまったと思ってからでは遅いのでお気を付けください。

きもの 着物 染み抜き 絹 正絹
写真は拡大しているから見えますが、ぱっと見、ほとんどわからなくなりました。

テーマ : 着物 - ジャンル : 趣味・実用

15:22  |  kimono 手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.27 (Tue)

タンブール刺繍 ニードル

つくりらでビーズ刺しゅうについて書きました。
ビーズ刺繍 前編 
ビーズ刺繍 後編 

この春、ビーズ刺しゅうの本も出るようです。

楽天ブックス→ぬい針で楽しむ はじめてのオートクチュール刺しゅう

この、「ぬい針で楽しむ」というのは、かぎ針を使うタンブール刺しゅうではないということだと思います。

↓こちらの本では縫い針のビーズ&スパングルの刺しゅうのやり方を書きました。
でも、つくりらの方でビーズ刺しゅうの話を書くとき、かぎ針を使うビーズ刺しゅうの話を抜きにしてしまうのもどうかと思い、かぎ針についても触れました。

わりと手に入りにくかったタンブールフックですが、品質が違うかもしれませんけど、アメリカ製のものは針も3種類セットで、私が昔買ったものの3分の1くらいのお値段で買って始められるので、気軽に挑戦できてよいかもしれないですね。


つくりらではこの白木の柄のタンブールフックのほうは撮影しませんでした。
濃い色の方がちょっとかっこいいかな?と。

家具などは白木の方が木目が見えてしまうので、いい木を使わないといけないと聞いたことがあります。
濃い色の塗料を塗ってあるものは多少木目が悪くてもわかりにくいとのことらしいのですが、こういう道具の持ち手・柄のようなものって、どうなんでしょう?

刺繍枠も撮影の時は、小さくて濃い色のすでに廃番のクロバーの枠を、ちょっとかっこいいかな?という理由で使ってますけどね。


かぎ針のビーズ刺しゅうについては、洋書がありますが、すごく詳しく書いてあるわけではなく、こういうのって、やっぱりお教室で、ということでしょうかね?

Broderie Haute couture 

Ecole Lesage chez vous 

ちなみに、こちらの予約が始まっていますので、こちらの本に期待しています。


縫い針のビーズ刺しゅうの基本はこちら↓を参考にしてくださいね。

書評 つくりらの書棚から 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

20:19  |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.26 (Mon)

ビーズ通し ビーズ針

つくりら の3月の 素材と道具の物語 はビーズ刺しゅうの話を書いています。

ビーズ刺繍 前編 
ビーズ刺繍 後編 

道具について書いた方には、普段糸の刺しゅうだけ、あるいは、縫い針でするビーズ刺しゅうではあまり使わない、他の分野で使う道具についてもちょっと触れています。

たとえば、ビーズ通しも。
たぶん、ビーズ刺しゅうよりビーズのアクセサリーやビーズ織りなどに使われることが多いと思います。
 
↑ビーズ通し 3本組 6cm と9㎝と10.5㎝

 
↑ビーディングニードル

撮影に使ったのは6㎝です。
針があれば必要ないとも言えるのですが、ビーズ刺しゅうで私が一番いやだなと思うのが、かなり小さい穴に糸を通すことです。

コーチングのようにつなげたものを留めつけていくときや、バラのビーズを拾って糸に通す時など、ビーズに糸を通す必要が出てきます。
縫い針に糸を通してから拾うよりビーズ通しを使う方が楽だと思って使っています。

そして、縫い針ですが、私は和裁はできないけど、きものの袖丈を直すことくらいはしていますから、絹を縫うときの和針も少し持っています。
その中で「きぬくけ」や「つむぎくけ」は細くて長くて、和針ですから、私は糸は通しやすいと思っています。

メリケン針と書いてある本もありますが、ちょっと長い方がビーズを拾いやすかったりするし、絹の布に刺すときなどメリケン針ではうまく通らないので、好んで使っています。
  
 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』では、ビーズ刺しゅうについても書いています。
サンプラーは絹地に刺しているので、針も、絹くけ針やつむぎくけ針を使っています。

そして、つくりらの方でも書いた糸通し=スレダーはこちらがいろいろな意味でおすすめです。

過去のつくりらの 素材と道具の物語 や↓の本にも載せていますが、一見、洋裁のための道具のようですけど、刺しゅうの作業でもかなりの頻度で使っています。


書評 つくりらの書棚から 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

10:43  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.23 (Fri)

つくりら ビーズ刺しゅうのお話 後編

春の手芸本、ビーズ刺しゅうの本も出ますね。
表紙もわからないけど、気になります。

楽天ブックス→ぬい針で楽しむ はじめてのオートクチュール刺しゅう

さて、つくりらの、ビーズ刺しゅうのお話。
後編は道具です。

また、うちにあった道具を集めてスタジオで撮影しました。
うちにあると、何かに埋もれているとかおしゃれには見えないような道具も、スタジオでカメラマンの方に写していただけば、いい感じですよね。

道具は前から持っていたもので、特に買い足したりはしませんでしたが、絹の針は、針穴が違うものを買いましたし、パッケージしか残ってなかったものも、中身の写真が必要なので、新しく買いました。

針に関しては、すごく大きく撮ってもらったので、どう違うかよくわかりますよ。
前編は材料のビーズのお話です。

つくりら 

つくりら 素材と道具の物語 

ビーズ刺繍 前編 
ビーズ刺繍 後編 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』では、ビーズ刺しゅうについても書いています。
違う種類のビーズがどう違って見えるかわかるように同じ色で刺しています。

電子書籍版では拡大すれば、紙書籍版よりはっきり見えますね。

書評 つくりらの書棚から 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

18:29  |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.21 (Wed)

つくりら ビーズ刺しゅうのお話 前編

つくりらでのコラムも3月で一区切り。
今回はビーズの材料や道具のお話です。

大手の手芸屋さんではリボン刺繍のコーナーが無くなって、と書きましたが、ビーズの売り場もだいぶ減っていて、困りました。
専門のところに行けば手に入るのですが、チェーン店の手芸屋さんのようなところで普通に扱っていることが本に使う材料の条件でしたから。

これも、時間がないので、提供をお願いしている場合ではなく、自分でたくさん買い込んで、そこからなるべくたくさん紹介できるようにデザインしました。
使うのは十数粒程度なので、これも、また、たっぷり材料が余っています。

結局、この本を作るためにたくさんの種類の布やビーズや刺しゅう用リボンを買い込んだわけですが、つくりらで撮影して紹介してもらえてるので、自分で買ってよかったなと思います。


前編は材料のビーズのお話、後編は道具などのお話です。

つくりら 

つくりら 素材と道具の物語 

ビーズ刺繍 前編 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』では、ビーズ刺しゅうについても書いています。

書評 つくりらの書棚から 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:55  |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.19 (Mon)

名古屋キルト&ステッチショー

メ~テレさんから案内が来てました。
名古屋のテレビ局が主催されるのですね。
だいぶ、近くなってきましたので、お知らせします。

そういえば、東京のキルト&ステッチショーのときは介護&看護で、さ~っと見て帰ってしまっただけでした。
もったいなかったです。

行かれる方はごゆっくり、楽しんでいらしてくださいね。

名古屋キルト&ステッチショー 

名称 メ~テレ開局55周年記念 名古屋キルト&ステッチショーVol.1
会期 2018年3月29日(木)~31日(土)
    午前10:00~夕方5:00(最終日夕方4:30閉場)
会場 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール


こちらの↓本の制作の時期と重なっていて、新しく作品を作る余裕はまったくなく、過去の単行本に掲載された作品を1点出品させていただいてます。

こちらの本の表紙の制作が、介護&看護に重なってしまったので、この表紙を見るとそのときのたいへんだったことが思い出されちゃうんですよね~。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

ところで、本が表示されたとき、よく一緒に購入されている商品として、たくさんの刺しゅう糸と枠などがセットになったものが表示されるのですけど、私の本では、たしかな品質の刺しゅう糸をまずは1本買いましょう、などと、理由といっしょに書いています。

キルト&ステッチショーでは、メーカーさんのしっかりした品質の糸で、めずらしいがたくさん売られているので、そういうのをお買い求めになるとよいかと思います。

つくりらで紹介した糸のなかには、キルト&ステッチショーで買ってきたものもあります。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

21:33  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.18 (Sun)

タブトラックスの持ち手、ちぎれる

お洗濯のやり方は人それぞれあると思います。
私は、色別、素材別、仕立て方別(つまり、おしゃれ着かとか・・・)などに分けて、それぞれにたらいにつけ置きしてから洗濯機に移したりなどしています。

だから、軽くて、曲がって、丈夫なタブトラックスを使っていたのですが、さすがに10年以上使ったら、持ち手が切れてしまいました。
タブトラックス ピスタチオ

思い当たるのは日向に何日か出していたこと。
紫外線によるダメージがあったかもしれません。

この歳になって、若いときの紫外線対策が足りなかったとも思っているのですけど、プラスチック製品を日向に置いておくと、ことごとく劣化するのを見て、やっぱり紫外線て怖いなあと思います。

そういえば、シミコームD()ですが、左手のシミはだいぶ薄くなったので、効果があったのではと思っています。
一方、右手はそんなに熱心にやらなかったせいか、まだシミがあるね、って感じです。
右手の方が、深いダメージだったのかもしれないですね。

ま、気長に続けるつもりです。

で、タブトラックスの方ですが、2つ持っていました。
もうひとつは白色です。
色落ちした場合など、よくわかります。

白くて、深い形のもあるのですけど、それは水を入れた場合は重くなりすぎて持ち上げにくいので、浅い形、つまり、たらいの形が2つ必要です。

で、また、白いのを買うことにしています。


紫外線はすぐには日焼けなどで現れますけど、ほんとに怖いのは何十年も経ってからのシミなどだなあと、思いました。
よいものも、悪いものも、すぐにはわかりませんけど、あとからわかったりします。

この前の寄付した本など並べて見てみますと、ぱっと見よくて、買った本は中身があまり濃くなかったりして、手放しています。
逆にひとまず買っておこうか、くらいで買った本が意外にあとから調べ物に役に立ったり。
情報として新しさが必要なものもありますけどね。

この本↓、ぱっと見、いまひとつかもしれませんが、きっとあとからよかったと思っていただける本になったかと思っています。
たぶん、最初より、ちょっと刺し始めてからぶつかる問題があるとおもうんですよね。
それにも対応していると思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

20:42  |  衣類の手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.17 (Sat)

衿汚れの防止テープを使ってみた

たとえば、出張とか、ワイシャツを2日続けて着られたらというときにいいテープがあると、TVで紹介されていました。
そのときは、出張には行かないしなあ、とたいして興味もなかったのですが、スタジオ撮影と何かのおでかけが連続することがときどきあって、思い出して買いました。

スタジオ撮影の場合は、自分がレフ板代わりになるように白いシャツを着ていきます。
シャツは何枚もあるけど、太ってしまって着られないものもあり、直したりもしたのですが、今着られるのはほんの何枚か。

だから、続けて着なくちゃいけないこともあるかなあとちょっと思って、それと、私が出張に行かないってだけで、持っていれば、家族の誰かが便利に使えるかもと思って試すことにしました。

汚れ防止テープ

貼ってあるのがわからないくらいですね。
前端までは必要ないと思って、ボタンから3㎝くらいのところから貼っています。

セルロース繊維:40%  ポリエステル繊維:40%  ウレタン繊維:20%だそうで、シールのようになっています。

ケースはちょっと引っかかってうまく出てこなくて、引っかかったところは接がれて丸まってしまって具合がよくないので、ケースから取り出して使おうかとおもってます。
最初からケース無しを買えばよかったかなとも思いました。

使い心地は、べつに付けてる感じはしませんでした。
接着剤のべたべたみたいなのもなかったし、接がしても残らなかったし、生地も傷まなかったし、よかったです。
汗の季節になったらどうかわからないけど、この季節にはよいかなと思います。



太って着られないなら、シャツを買えばいいとおもいますよね。
でも、義母に言わせると、私の年代が人生で一番太ってて、そのあと、またやせるんだから、流行に左右されないものだったら捨てなくても大丈夫とのこと。

それに、買わなくても作ればいいし、できればきもので出掛けたいと思っているので、シャツは今の時点で増やさなくてもよいかなと考えています。
まあ、こんなテープでシャツを1枚増やさなくていいなら、それはそれでいいかなと思いました。


増やすと言えば・・・この本↓増刷されました。

「重版出来」ということばが昨年あたりちょっと注目されましたが、知り合いの編集者さんのうちのお一人に、この言葉を使うとき、「じゅうはんしゅったい」というか、「じゅうはんでき」というか、聞いてみたことがあります。
すると、増刷という言葉を使うかなとのことでした。


「はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎」の執筆にあたり、読者にとって、これだけ、いろんな「刺しゅうの基礎」の本が出ていて、刺しゅうをしてみようと思った方なら1冊くらいは持ってるかも?と思っていました。

だったら、さらに1冊買おうとは普通思わないでしょうから、他にはない本を書こうと思いました。
それで書いた原稿はとてもたくさんで細かくて、ほんとに編集者さんの力量でここまでまとめていただけて、感謝してます。

よろしかったら、この本は本棚に1冊、増やしていただきたいです。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:32  |  衣類の手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.16 (Fri)

OZmagazine Petit 2018年 3月号


調べ物がいっぱいあって、すこしの間に本をたくさん買いました。

外食はしません。
お酒も飲みません。
お菓子もパンも自分で作ります。
おでかけもしません。
もちろん旅行もしません。
(そういう主義というわけじゃなくて、単に胃腸とかが弱くて、外食するとか旅行に行くとか無理っていうだけです)

その分、本を買うのです。
本は私の栄養なのですよ、きっと。

本に書き込んじゃうこともあるけど、付箋紙や紙を挟んでおくことが多いです。
薄くて書きやすい付箋紙はないかとか、ちょっとした文房具でも機能とかで選んでしまいます。

もちろん、最新文房具チェックもそこそこしています。

老眼の人は読まないでください、と、言ってるような文字の細かいこちらの雑誌も、特集は文房具。

たかが文具、されど文具。

なかなか細かいものまでチェックされててよかったです。
トラベラーズノート()のような文具の定番も載ってますけど。

お店の紹介ついでに近くのカフェなども紹介されてて、街歩きを楽しむ提案も載ってます。
(外食は苦手な私には関係ないけど、読んでいる分には楽しかったです)


こちら↓の本は、著者の希望としては、気がついたことをどんどん書き込んで、わからなくなったときに取り出す自分だけの教科書にしていただきたいですね。
フリクションペンで書き込んじゃうとか、マーカーで塗っちゃうとか、自分にわかりやすい本にして行くのもいいと思います。

わたしは、塗り絵としても楽しんじゃってます。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:22  |  文具・事務用品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.15 (Thu)

Margarita & Fumiho のカナリア刺繍



紀伊國屋書店→Margarita&Fumihoのカナリア刺繍

楽天ブックス →Margarita&Fumihoのカナリア刺繍 [ □留文穂 ]

72ページ
マガジンランド 2017年12月16日:発売 2018年1月11日:発行
德留 文穂:著
日本語

じつは、72ページで1620円とちょっとお高い気もして躊躇していたのです。

でも、calados canarios で、検索してみたけど、現在手に入る洋書でも見つからなくて、もしかしたら、カナリア刺繍の本ていうのは、あまりないのかな?とおもい、買いました。

表紙の作品の作り方が丁寧に載っていて、これには他の作品でも使う技法が入れ込まれているようです。

他の作品はさらに繊細で、ほんとうにすてきです。
ちょっと気が遠くなるほどのものは参考作品です。
作り方がない~と思ったのですけど、後ろに出てくる技法をあれこれ組合わせてあって、作れるようになっているのではないかと思いました。
よく、参考写真の作り方がないと不満げなレビューも見かけますけど、この本はこれでいい!と思いました。

作品の写真は数として結構ありますから、72ページではすべての作り方まで載せられなかったのかもしれません。

技法としてはハーダンガーのように糸を引き抜いてから、かがっていくようなのですが、その方法が独特で、そしてよく考えられていると思います。
とても興味深いやり方です。

最後はアイロンをかけなくてもぴーんとしちゃうという仕上げ方も、とても合理的でいいとおもいました。

世界の刺繍  などの本にも載ってないのがまだまだあるのですよね。

ひとつだけ・・・。
道具の写真で、スタンドルーペについて。
脚は広げて安定させて使うといいとおもいます。 こんな感じで。
まあ、余計なお世話なのですが、仕事柄、気になってしまいました。


さて、こちらの本↓、増刷分が入荷しているようです。
お待ちになってた方に手にしていただけるといいなとおもいます。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:24  |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.14 (Wed)

つくりらの書棚から

つくりらで、私の本を紹介していただいてます。
いずれ動画も見られるようになると思うのですけど、ひとまず、内容のごく一部もアップされています。

つくりら 暮らしの本 手工芸 刺しゅうの基礎 

つくりら 

こちらは私が書いているコラムです。
つくりら 素材と道具の物語 

昨日、出版社の方から増刷分ができてきていると教えていただきました。
ネットの紀伊國屋書店さんでも仕入れていただいたようでしたが、すでに、12冊になっていましたから、もしかしたら売れているのかもしれません。

楽天ブックスでも在庫ありになっていて、ほっとしました。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:40  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.11 (Sun)

陸前高田市立図書館ゆめプロジェクトまだ続きます

このブログの半分以上は本の話だと思います。
している仕事も出版社さんとの仕事。
本とは切っても切れない縁です。

以前、本を寄付している話を何回か書きましたが、本が買い取られて、それが寄付されます。
本を直接図書館に寄付するということではありません。

図書館の建設にちょっぴりお手伝いができたようです。

陸前高田市立図書館ゆめプロジェクト 

陸前高田市立図書館 

立派な図書館ができたので、今後は書籍代としての寄付になるようです。
本でいただいているご恩を本でお返しできるということで、無理なく続けられています。

経過報告は、メールが来たり、フェイスブックにアップされたりしているので、確認できます。

いま、整理して今の自分には不要と判断した本が、みかん箱に二つ半ほどたまりましたので、また、寄付しようとさらに、本棚の整理をしています。


去年の今頃は、この本↓が陸前高田市立の図書館に置かれたり、いろんな人の手元に届いて笑顔になってもらえるといいなあとおもって原稿を書いていました。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

20:54  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.10 (Sat)

ステッチイデー (VOL.27) 予約始まってます

ステッチイデーVOL.27の予約が始まっていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデー (VOL.27)
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/3/10時点)



1ヶ月後、4月11日の発売予定です。

今回もレッスンページでは作品2点の掲載と、作り方の指導をしています。
洋裁やキルトではおなじみで、刺しゅう作品でもできるようになって活用するといいですよ~、っていう技法を、細かく丁寧にお伝えします。

もう、自分のところだけチェックしましたが、これがまた、編集者さんの腕がよいので、うまくまとまっています。

わたしが、この順でこのように作っていきます、と、写真入りの表にしてお渡しするものは、自分でつくりながら、写真を撮って、ここをこう縫う、みたいに書きます。l

それを、たくさんの、いろんなレベルの方が見て納得できる誌面に作り上げちゃうって、編集者さんの腕の良さですよね。
毎回、うまくまとめて私の説明では足りてない部分もしっかり補っていただいてます。

今回も、ぜひマスターして刺しゅう作品の仕立てにお役立てください。

フリーステッチとクロスステッチの1点ずつ、図柄は別で、春らしい感じに仕上がってます。

何のレッスンか、何に仕立てるか、また、近くなったら書きますね。


さて、ステッチイデーのプロフィールに、著書、つまり、こちら↓の本のことを載せていただこうかと思ったのですが、他の出版社の著書を宣伝してくださいってことになるので、やめておきました。

絶版になってしまって、プロフィールにも載せない、ってことではないですよ。
ちゃんと増刷されて、またふつうに買えるようになりますからね。


2月の10日頃から、Amazon他のネットの書店↓では買えなくなってます。
1ヶ月ものあいだ品切れ状態ってことなんですね。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:43  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.09 (Fri)

伝統柄で楽しむふきんと小もの 刺し子の手しごと



紀伊國屋書店→伝統柄で楽しむふきんと小もの 刺し子の手しごと

楽天ブックス→伝統柄で楽しむふきんと小もの 刺し子の手しごと [ 日本文芸社 ]

96ページ
日本文芸社 2017年9月29日:発売
日本文芸社 :編集
日本語

つくりらの撮影でスタジオにいたときに、見せていただいたことがあり、なかなかすてきな作品ばかりで、いいなと思ってました。
そのころは、ほんとに寝る間もなく、自分の本のことで手一杯だったのですが、やっと本をながめる時間も少しばかりできて、この本を買いました。

昔、ほんとに刺し子が好きで、花ふきん程度で収まらず、180㎝四方のこたつのカバーなんてのも作ったくらいでした。
チクチクするのがおもしろかったんですね。

このブログにときどき出てくる小学生向けの『学研の「ピチ」』にも花ふきんが載っていまして、七宝つなぎや青海波、麻の葉といったよく知られるものは、何枚も作ってみた記憶があります。
たしか、七宝つなぎはピンクの糸を使っていて、子ども心にいいなと思ってはじめたんだと思います。


昔、買った本はほとんど処分してしまいました。
たぶん、これも持っていました。

当時、洋服に活かすとはいっても、あか抜けてない感じでそれを着たいとも思わなかったけど、暮らしに取り入れる、というのには、すっきり、清涼感のある紺に白、白に紺の刺し子がなかなかいいものだと思っていたように思います。

その頃に比べると、近頃の刺し子の本はカラフルですし、写真もすてきです。

基本的には伝統的な柄などは、もう、完成されたデザインで、これ以上のものはなかなかないぞ!という感じですから、もしかしたら、昔々の本でもよかったのかもとおもうかもしれません。

シンプルなのが好きだからでしょうか。

伝統的な柄で白に紺、紺に白、の作品を見ているとまた作ってみたくなります。

この本は基本については、丁寧に書かれていますし、柄を作品にどう活かすかの提案がされており、多いに参考になります。

伝統の柄、一目刺しの柄、庄内刺し子の伝統模様が載っています。
96ページですから、さまざまな柄をこの本に載せることはできないけれど、巻末に方眼、斜方眼、(それぞれ目の大きさは複数)と柄の書き方が載っています。
自分で、写真などで見た図案を起こしたり、新にデザインしてみたり、と使えます。

いまはちょっと、きものの方のチクチクをしなければいけないので、それが一段落したら、晒に刺し子糸でチクチクしたいです。

つくりらで紹介した刺し子糸の話はこちら 

今使っている刺し子針と晒はこちらです。


 


さて、この「伝統柄で楽しむふきんと小もの 刺し子の手しごと」や私の「はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎」など、日本文芸社のクラフトのシリーズは、どれも96ページで扱いやすいサイズ。

いつも、お裁縫箱や刺しゅう道具のセットといっしょにしておいて、活用していただきたいです。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]



テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

09:57  |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.07 (Wed)

手のひらの中の布しごと・つまみ細工

以前、予約なのに手芸部門1位で、キットも買って、説明が詳しかったから本もよいだろうと思って予約した本があります。

でも中を見ると、いい本なんだけど、自分にとってほしい情報は思ったほど載ってなくて、足りない情報はやっぱり別の本を買おうと思いまして、探しました。

近頃、つまみ細工って流行なんでしょうか、検索しても本はたくさん出てるし、手芸屋さんでも、リボン刺繍のコーナーはなくなっていたのに、つまみ細工は材料も売ってました。

ピンセットも売ってました。
まあ、それはちょっとチープな感じでしたので、手の使いすぎで「つまむ」動作には気をつけないといけない私は道具でケチっちゃいけないと、こちらを買いました。


本のほうはというと、 手のひらの中の布しごと・つまみ細工 を買いました。


紀伊國屋書店→手のひらの中の布しごと つまみ細工

楽天ブックス→手のひらの中の布しごと・つまみ細工 [ 桜居 せいこ ]

160ページ
世界文化社 (2017/3/25)
桜居 せいこ:著
日本語

つまみ細工というのは昔からあるものですが、作ってみたことはあっても、いま市販されているものなどはよく知らない人間ですので、舞妓さんが付けているイメージでした。

だからこの本を見たとき、今の時代にしっくりくるイメージでよいと思って買いました。

やっぱりこういう本は1冊だけでなく、作者を変えて何冊か見てみると、好きな本に出会えるような気がします。
ざっと見てピンと来ることがなくて買わずに帰ることもありますが、複数冊、ピンと来るときもあります。

この本の作品は、昔からある技法だけど色使いなどが、なんだかとてもすてきなんですよね。
いいな、作ってみたいなと思う本でしたし、作り方の説明も丁寧でした。

著者は文化服装学院でアパレルデザイン科のメンズデザインコースを卒業されたそうです。
となると、基礎として服飾手芸も勉強されているかとおもいます。
そうすると、アートフラワーも習うとおもいますすし、その授業では当然、染色もし、それとは別にテキスタイルの授業で染色の勉強もされていることとおもいます。

染めることまではしないつまみ細工の本も多い中、染色した布を使って自由に表現してるところがこの本を選んだ理由でもあります。
それと、むかしからの、板にデンプン糊を広げて、花びらを並べていくやり方の方が好きというのもあります。

ながめてばっかりいないで、早く作らなくちゃ!ですね。



ところで、いま、和裁の基礎の本を見ながら縫い物をしています。

和裁について根本的によくわかってない人=私、が、どんなことを知りたいかをわかってないで書かれているのかもしれません。
単に私が理解できないからかもしれません。
なんとなく、もやもや、わからないことがあります。

まあ、いろいろ試して解決させていっているのですが。

基礎本というのは、ほんとにさっぱりわからない人の視線で書かなければいけないと思いました。

だから、自分の本↓では、そういうところに注意して、どうしてそうするのかなど、なるべくわかりやすく書いたつもりです。
日本の手芸書では昔からそうだから同じように載せる、というのではなく、いろいろやってみていちばんよいと思うやり方、理由、こつ、など、載せています。

全く初めての方、
教わる時間も機会もないという方、
自己流かなと心配な方、
刺してみてなんとなくうまくいかない方など、参考にしていただけたらと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

17:44  |  Booksその他手芸の和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.06 (Tue)

A-Z of Ribbon Embroidery

つくりら リボン刺しゅうのお話

2月のつくりらではリボン刺繍の材料や道具の話を書いています。

つくりら 素材と道具の物語 

リボン刺繍 前編 
リボン刺繍 後編 

昨日に続いて、つくりらで紹介したときに、自分のブログで紹介してなかったことに気づいた洋書の2冊目。

昨日と同じような名前の本ですよね。
でも、こちらは『リボン刺しゅうの基礎』のような本ですから、コンセプトがちょっと違いますね。


紀伊國屋書店→A-Z of Ribbon Embroidery (A-z)
132ページ
英語版 ペーパーバック – 2015年12月21日
英語版  リング製本 2002年10月

日本語版だと・・・


日本語版 リング製本 2004年 9月

この本のシリーズはみんなそうなんですけど、ステッチの名前がAから順に並んでいます。
それぞれのステッチ、そしてその応用、それぞれにいくつもの写真を使って説明しています。

写真の説明というのもは、小さいと見えなかったり、はっきりわからなかったりしてる本も多い中、このシリーズは写真も大きいし、わかりやすくていいですよね。

指が入っている方がわかりやすいときにはちゃんと写真に入っていて、その大きさも適した大きさです。
いろんな手芸本を見ているつもりですが、手ばっかり大きく写ってて、肝心の針周辺が小さすぎるものもけっこうあります。

手つきを写したいならわかるのですが、そういうわけでもないときもあって、ここら辺りが読む人にとって大事!とわかって写すかどうか、載せるかどうか、の、的確な判断が必要なんだと思います。

この著者のところに名前のある、Country Bumpkinは、著者ではなく編集したチームの名前のようですね。
オーストラリアの刺しゅう関連の本や雑誌で見たことのあるものが入っていますから、それらをまとめたものなのでしょうね。

当然、専門的な知識を持った編集者のみなさんが作ってらっしゃるのでしょう。
わかりやすい写真がいっぱいです。

8ページから36ページがステッチの説明になります。
37ページからは作品の写真と刺し方、そして、その図案を刺すために必要な36ページまでにはないステッチの説明で、図案は巻末にまとまっています。

文章を読まなくてもいいくらい、写真は丁寧にたくさん使われています。

7ページまでが基本の部分なんですが、ここは意外にも、写真は針の種類と、リボンをどのように針に通して使うか、の説明だけで、あとは文章で書かれています。
文章を読んだとしても全く初めての方はちょっと戸惑うかもしれませんね。

後半の作品は花や花束などのほかに、ペンギンやアザラシ、妖精なんていうのもあって、私には到底思いつかないリボンの図案だと思いました。

やはり花がテーマの作品はいっぱい載ってて、優しい色使いの花などとてもすてきです。
デザイナーさんもいろいろのかたがいらっしゃるようで、いろんな作風があって、おもしろいですね。

最初に出たリング製本と後から出た本は表紙が違いますが、写真を見るとたぶん同じもののようです。
両方持っているわけでも、日本語版を持っているわけでもないので、たしかではないのですけど。



もし、リボン刺しゅうの基礎的なところを知りたい場合は、「はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎」をおすすめします。
ステッチに関しては、糸の刺しゅうに近いので、リボン刺しゅうらしいステッチを取りあげて説明しています。

そして、針の通し方や、糸の刺しゅうとちょっと違う扱い方など図を描いてわかりやすく説明したつもりです。
ページ数からいって、リボン刺しゅうには多くのページを割くことができなかったのですが、必要なことはわりと載せられたと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

15:49  |  Books刺しゅうの洋書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.05 (Mon)

A-Z of Silk Ribbon Flowers 

つくりら リボン刺しゅうのお話

2月のつくりらではリボン刺繍の材料や道具の話を書いています。

つくりら 素材と道具の物語 

リボン刺繍 前編 
リボン刺繍 後編 

洋書の紹介もあるといいということで撮影のために出してきたら、紹介してなかったリボン刺繍の洋書があることに気がつきました。
そのうちの1冊。

A-Z of Silk Ribbon Flowers 

紀伊國屋書店→A-Z of Silk Ribbon Flowers

128ページ:オールカラー
Search Press 2013年12月1日:発売
Ann Cox:著
英語

こちら↓のスペイン語版の方が先に出ていたようで、この表紙と同じ花が『A-Z of Silk Ribbon Flowers 』にも載っています。


リボンだけでなく、色を付ける絵の具や、針金などもつかって、よりリアルに立体的なデザインが多いです。
土台の布に直接ペインティングするというのもあって、日本の手芸書ではあまり見ないところがおもしろいです。

カラー(Calla)などは、花びらと思ってる部分はがくなんだそうですが、その白から茎の方につながる色の変化が自然なのは、ペイントの技術を使っているからです。

そして私が一番気に入っているラベンダーは4㎜と2㎜のリボンと刺しゅう糸で表現しています。
4㎜や2㎜のリボンは日本ではあまり見かけないのですが、まあ、すぐに同じものは作れないとしても、とてもすてきな色使いで、挑戦してみたくなります。

表紙のTropaeolum 、通称ナスタチウムもリボンをペイントしているようで、リアルですよね。

そんなふうにどれもちょっと手のかかった上級者向けに見えますが、41ページまで材料や刺し方、おしべやめしべの作り方や仕上げのしかたまで詳しく載っています。

スペイン語版の表紙のように単品の花が紹介されていますけど、これらで花束を作ったら、さぞかし豪華なものになると思います。


「はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎」でもリボン刺しゅうについて書いています。
初心者向け、手に入りやすい材料でつくるということと、サンプラーのページは1ページしか余裕がなかったので、とてもかんたんな図案にしています。
基礎がわかったら、このような洋書も参考にして作品を作っていただきたいと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

13:02  |  Books刺しゅうの洋書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.04 (Sun)

ボタニカル図案集


紀伊國屋書店→ボタニカル図案集 - 消しゴムハンコで作った素敵な手作りに役立つ珠玉の植

楽天ブックス→ボタニカル図案集 消しゴムハンコで作った素敵な手作りに役立つ珠玉の植 (レディブティックシリーズ) [ HUTTE. ]

80ページ
ブティック社 2018年2月27日:発売
HUTTE.(加藤絵利子):著
日本語

こんな細かい線を彫り出すことのできる方って、どんな方でしょうね?
365日の誕生花がスタンプされていて、英語名や花言葉も載ってます。

到底、このはんこを彫ることはできなそうですが、刺しゅうの図案にはいいですね。
はんこだから、1色、黒だけで押されてるのをどんな色にしようかと悩むもよし、はんこのように1色で刺すもよし。

本の中では刺しゅうの図案として使うと・・・という実用例も載っています。

スタイに結構渋いお花が自由刺しゅうで刺されているのですが、意表を突くというか、赤ちゃんこものなのにかわいすぎなくて上品でいいです。
大人っぽい雰囲気の図案は大人のアイテムにはもってこいだけど赤ちゃんこものにも合うっていうのは、図案の良さにあるんだと思います。

手描き → はんこ ということで、温かみのある線がとてもいいですよね。
表紙の雰囲気が本全体に一貫してありますから、表紙がいいなあと思った方にはおすすめです。


はんこの図案集ということで、詳しい刺しゅうのしかたは載っていません。
ステッチのしかたがわからない場合、あるいはやってみたけどうまくいかない方は、ぜひこちらの本をどうぞ。

基本の本とは言っても、アウトラインステッチの直線かカーブくらいしか説明されない刺しゅうの本も多いですけど、角を曲がる場合や、枝分かれする場合、刺しやすい方向、刺し方で線の雰囲気が変わることなど、他ではあまり触れられてない刺し方のコツを多く載せました。

今日もネットの3社をチェックしてみましたが、紙書籍版は相変わらず買えない状態が続いています。
ぜひ、本屋さんに足を運んで、赤い小さい本を見つけていただければと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

11:25  |  Books デザインの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.03 (Sat)

つくりら リボン刺しゅうのお話

今日などはすっかり春めいていて、手芸本の予約も真っ盛り。
気になる本が何冊か・・・。 
   

つくりらでのコラムもだいぶ回を重ねてまいりました。
今回はリボン刺しゅうの材料や道具のお話です。

この春は珍しくリボン刺繍の本の発売がいくつかあるようです。
大手の手芸屋さんではリボン刺繍のコーナーが無くなって、手に入りにくいのですが、人気が出てまた復活してくれるといいなあと思っています。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』では、リボン刺しゅうについても書いています。

最初、リボン刺しゅうを入れるかどうしようかということだったのですが、せっかくフリーステッチがここまでできるようになるのに、リボン刺しゅうをしないのはもったいない、ということで、入れることにしました。

フリーステッチでしっかり基礎ができていれば、リボン刺しゅうは糸に比べて幅がある分、さくさく、刺しゅうが進みますから、きっと楽しいと思います。

昨日も書きましたように、この本の作品を作る際に刺しゅう糸とクロスステッチ布以外は自分で買い集めてからデザインしました。
近くの手芸屋さんからはリボン刺繍のコーナーが消え、しょうがなく、ネットのはんどくらふとCOCOさんで買ったのが8月の末でした。

リボン刺繍のページも、材料をどっさり買い込んでから、種類を見せたり、技法を見せたり、1ページでいろいろ紹介するのにどれを使うか、決めました。



ですから、このコラムを書くにあたってもいつもと同じように私物を撮影していただいているんですが、これまたそれなりの量がありました。
私の本を作るのにも、時間があればもう1ページ分くらい刺したかった、というくらい楽しく刺すことのできたリボン刺しゅうでした。


前編は材料のリボンのお話、後編は道具などのお話です。

つくりら 

つくりら 素材と道具の物語 

リボン刺繍 前編 

リボン刺繍 後編 



ブログでも紹介している道具や本はこちら。

目打ちの話はこちら 

Apollon刺繍台Delphesの話はこちら 

Beginners Guide to Silk Ribbon Embroidery 

Ribbon Embroidery 

下の2冊の洋書は紹介するのを忘れていました。

また、後日書くようにします。

A-Z of Silk Ribbon Flowers 
A-Z of Ribbon Embroidery


発売から3ヶ月経ちました。
ネットでは在庫なしが続いていますけど、だいたい、いつごろ入荷、などわかるといいのになあとおもいます。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

16:12  |  つくりら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.01 (Thu)

下田直子 手芸のイデー

『下田直子 手芸のイデー』
紀伊國屋書店→下田直子 手芸のイデー

楽天ブックス↓



103ページ
日本ヴォーグ社 2月28日:発売
下田直子:著
日本語

簡単な技法なのに個性的なデザインで他にはないような小物がいろいろ載っています。

手芸本は表紙をめくったところに著者の言葉が入ったりすることが多いのですが、ここに書かれていた「たわし人形」って?と思いました。
たわしで作るのかと思ったら、たわしみたいな頭のお人形のことのようです。

バッグのチャームが下田直子さんのブームのようで、おもしろいものがいろいろ載っていて、それは作り方がむずかしいわけでもなく、かといって、安っぽいわけではないのです。
アイデアが陳腐で技法が簡単だったら、つまらないものになってしまうところを、発想・デザインがよいわけです。

だからこそ、この本の題名が「手芸のイデー」なのでしょうね。

写真にもあるようにバッグやそのチャームが多いですが、かつて復刻版まで出たビーズ編みのがま口なども載っています。
手提げバッグなども、本領発揮といった感じです。
どれも色合わせがすてきで、厳選した材料で作られています。

後ろの素材提供が記載されているページの提供元の多いことといったら。
いままで見た手芸本で、ここまでたくさんのメーカーやお店が載っていたのは見たことがありません。

とにかく、いろんな材料、いろんな技法、そして個性的なアイデアと技術。
すてきな作品の数々が作り方も丁寧に載っています。



ところで、私の本は時間がなかったので、材料の提供はリトルスティッチ()さんにツヴァイガルトのクロスステッチの布と、DMCの糸をお願いして、あとは自分で買いました。

本の作品を作るのに使う材料はお願いすれば提供してもらえたとは思うんですが、とにかくすぐにデザインして刺し始めないといけませんでした。
ほしい材料を選んでお願いして、と、やりとりする時間も惜しかったほどでしたし、もし、デザインを決めてお願いしたら、在庫無しだったら、デザインもやり直しとなってしまう、というのが怖かったからです。

過去に材料をお願いして時間がかかって、制作時間が少なくなってしまうことがあったのを経験していたからの判断で、そうしなかったら、締め切りには、まず、間に合ってなかっただろうと思います。

土台の布もアップリケなどの布も注文してみたり、実際に店舗に出向いて買っても、いざ作るときには、色が微妙に思ってたのと違ってたりして、買い直しなどもありました。

刺しゅう用リボンやビーズ、スパングルは使うのはちょっとだけだけど、デザインからはじめるので、使うものの3~4倍の種類を注文して、手元に届いたものを並べてからデザインしました。

本に載るのは少しばかりだけど、試し刺しや材料を見てからのデザイン起こしには人からはわかってもらえない手間と時間と材料が隠れているのですよ。


そんなわけで、材料がたっぷり残っていて、何か作りたいなあと使いやすく整理しようとしているところです。
下田先生のアトリエのような小引き出しがいっぱいあると分けやすいかなあとか考えながら、材料の山をながめています。



こちら↓在庫無しばかりですが、絶版にはなったわけではありません。
しばらくしたら、また買えるようになると思います。

国立のリトルスティッチ()さんで買われた方にはノベルティとしてビーズワックスをお付けしてました。
1個だけ残っていましたので、お早めに。

国立駅の書店さんでも本棚に2冊あるのを確認。
先月は置いてなかったので、心の中で合掌!してしまいましたよ。
(心の中でね、お店で本の棚に合掌してたらちょっとアブナイ!)

実店舗の本屋さんも置いてくださるところが増えたのかもしれないので探してみてくださいね。
小さい赤い本です。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

15:14  |  下田直子さんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |