FC2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2018年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.30 (Mon)

ジャノメメモリア5002の使い方についてのご質問

ジャノメ メモリア 5002
ミシンについてご質問いただきました。
もしかしたら、ご本名かも?と思いまして、コメントの方、非公開にさせていただきました。

動画がないか?というご質問でしたが、検索してみたけどありませんでした。

取扱説明書はダウンロードできるようですよ。

蛇の目ミシン工業 カタログ・取扱説明書ダウンロード検索 

商品名に「メモリア」、形式に半角で「5002」と入れると、白黒のコピーですが当時付いていた説明書が見られますよ。
写真の左
ジャノメ メモリア 5002
私のミシンは実家に置いてあり、今私のところにあるのは職業用のミシンです。
私も動画を撮ってみたいのですが、いまは義母の世話などもあって実家に行くことができません。

とにかく、動けばとてもパワーがあってしっかりした、今の時代にはなかなかないよいミシンだと思います。

35年使って、修理は1回程度という、丈夫さで、いまだ現役というわけですから、ぜひ、活用してください。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.27 (Fri)

ホビーショー

昨日、ホビーショーに行ってきました。
ビジネス入場券だからとあなどっていたら、外にまで並ぶほどの列。
花粉の時期は「こもって」いるので、久しぶりの日差しが痛い!

つくりらのコラムのための取材、そしてお買い物など。

スマホを持って歩いている時間だけのカウントで16000歩ほど歩いたようです。

刺しゅうや、洋裁などのものより、布や糸でないクラフトや、繊細なものより、ざっくざっくとやってできあがるソーイングのものが人気という印象を受けました。
もちろん、初心者向けだけでなく、上級者向けのものもたくさんあります。

近頃は簡単に、安く、早く、敷居を低くして入ってもらおうというのが多いですけど、基本も知って、その奥も見せてどうぞ、というのも大事なんではないでしょうか。
まずはできそうと間口を広げて興味を持ってもらうのが大事とは言いますが、それと同時にすばらしい手仕事も見せてもいいとおもうのですね。
その先につなげていく道筋も見たいなと思いました。

さて、これ以上部屋には道具や材料は増やせないぞ、というのに、性懲りもなく、見に行った先でゲットしてきたものが・・・。

ホビーショー2018
ホビーショー2018
ホビーショー2018
他にもまだありますが・・・

チューリップさんの針と道具類はまたつくりらの方で撮影しますね。

ビーズは先日紹介したビーズのブローチの本でも載ってたと思うんです。
材料や作り方、図案など載ってなかったけど、色味と技法からしてそうかなと。
高いので少しだけ。

ピーターラビットは、目的もなく、買い!
ピーターラビットですから。
いいんです。


日本ヴォーグ社さんのブースもありました。
二度ほどお仕事させていただいた編集者さん自ら、ミサンガの講習されてました。

出たばかりのたぶんこれでしょうか?

知り合いの方のワークショップ、そして、歩いていても知ってる方がいらっしゃいましたね。

チューリップさんではかわいい針山、新製品だそうで、刺繍を施したのもありました。
インスタの方で紹介してます。 




テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.23 (Mon)

作品の日焼け!

日本ヴォーグ社さんの本の仕事で作った作品をデパートなどの催事で見ていただく企画があります。

去年もあちこちで見ていただきました。
関西に引っ越しして会えなくなった友人も神戸で私の作品は見てくれたそうです。
とてもうれしかったです。

今年も少し先に熊本で見ていただく機会があるそうです。
ステッチイデーVOL.27の作品が戻り次第、作品をまとめて送ることにしています。

過去の作品で、去年は出さなかったものも送るつもりで、アイロンをかけています。

同じ箱に額からはずしたキットの作品もしまってあったのですが、これ、3年くらいで紫外線で変色したものです。
それ以降、飾ってなかったので、箱の中にありました。

裏側に折りこまれていたところが元の生地の色です。
紫外線による変色

額に仕立てるのに図案に対しての余分が周囲2㎝ずつしかないのは、キットの作品だからです。
自分で裁断するときは、もっと折り返す分をつけます。

額は、このキット専用の額を買いましたから、大きい額に飾ってこんなに縫い代が少なくなったというわけではありません。
キットの中にはこのくらいぎりぎりの生地のものもあるんですよね。
紫外線による変色


で、一応、UVカットのレースのカーテンはやっているのですが、これが掛けてあった部屋だけUVカットのシートを貼ってないのです。

他の部屋は貼ってあるので、本の背表紙も焼けたりしないです。
やはり、UVカットは大事です。

額でもUVカットの加工がしてあれば作品は日焼けしません。
こちらのUVカット透明アクリルケースは大丈夫で、高かったけど買ってよかったと思っています。


赤は日に焼けやすいです。
赤い車とか、赤のナイロンベルトとか色があせたり、繊維自体がぼろぼろになったり、同じ素材の別の色では大丈夫なのに、ということがあります。

刺しゅう糸は赤ですが、わりと大丈夫そうでしたよ。

そんなわけで、こちら↓の本の作品はまだ、いろいろと用事があるので飾らず、紫外線や湿気対策をしてしまってあります。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.22 (Sun)

Bead Art 2018年春号 vol.25

Bead Art 2018年春号 vol.25

104ページ 雑誌
ジャパンビーズソサエティ
日本語

内容紹介
40作品の作り方掲載! 美しい写真&レシピを中心に、華麗な刺しゅう・ビーズのジュエリーと作り方をご紹介いたします。今号の特集は「ブローチ2」! 好評の第一回目に続き、ブローチとして制作された作品を掲載! オフルームや新しいチェコビーズの作品、ビーズに関するコラム、ギャラリーページも!


ビーズの刺繍が載っているということでしたし、作り方も載っているというので買いました。
表紙の羽根のブローチもいいなあとおもって。

書店やネットの楽天ブックスなどでは見つけられず、Amazonは品切れで、ない、となると欲しくなるのですね。
品切れから、あと1点、と表示されたところで、思わずポチッとしてしまいました。
現在は十分在庫はあるようです。

ビーズ刺しゅうの作品で作り方が載っているのは4点ほどです。
ビーズ刺しゅうの基本的な刺し方の一覧などもステッチイデーのステッチの一覧のようには載ってません。
読者は少し上級者の、わかってる方前提、なのかもしれません。

素材博覧会やビーズアートショーの広告が載ってます。
楽しそうです。
行きたいです。
でも、行けません。
ああ、楽しいんだろうな~。


ビーズ刺しゅうの作り方を目当てに買っても、作り方が載ってないのがほとんどですから、後悔しないようにできれば書店で内容を見てから買うと良いですね。

それでも写真がとてもきれいで、どんなビーズ、どんなスパングル、どんなパールビーズを使っているかなどはっきりわかりますので、あとは刺し方がわかれば作ることもできるかと思います。
写真を見るだけでもすてきです。



ビーズ刺しゅうのビーズ、スパングルなどの刺し方は「刺しゅうの基礎」でもしっかり書いています。
表紙の羽根のブローチを作るために使う技法も載っていますよ。
参考になさっていただければと思います。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Beads&spangle work  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.20 (Fri)

アトリエfilさんの新刊 刺しゅうのステッチと基本



紀伊國屋書店→刺しゅうのステッチと基本 - 刺し方のプロセスが写真でよく分かる

楽天ブックス→刺し方のプロセスが写真でよく分かる刺しゅうのステッチと基本

128ページ
ブティック社 2018年4月19日:発売
アトリエfil:著
日本語

内容紹介

美しい刺しゅうが人気のアトリエFilの刺しゅうの基礎本。ステッチをすべてコマ割りの写真で大きく紹介。今人気の立体刺しゅうや、ドロンワーク、知っておくと便利な刺しゅうのコツも掲載。 



すでにたくさんの著書を出してらっしゃるアトリエfilのお二人の新刊、予約しておいたのが届きました。
色も優しくて、表紙の雰囲気が本の中もそんな感じでした。
そして、この表紙にお二人の雰囲気がよく出ていると思います。

とにかく写真がたくさんで、いいですね。
これ全部、スタジオでプロセス撮影したの~!と思ってしまいましたよ。
準備も含め、実際の撮影も、さぞかしたいへんだったことでしょう。
本に向かっておつかれさま~、と、つぶやきそうになりました。

ご本人にお疲れさまを言うなら、ちょうどいま、作品展もされています。
インスタでも足を運ばれた方も多く、その方々が写真をアップされていますね。

4人の作家による作品展

残念ながら、私は家に居なくてはいけないので伺えないのですが、行ける方はぜひ行ってくださいね。
また次の機会に、なんて思っていると、出掛けられなくなったときに、ああ、あのとき行っておけばよかった、ということになります。

こちらにもアトリエfilさん載ってます。
私もレッスンページ担当しています。

楽天ブックス→ステッチイデー(vol.27) 特集:ひとつのテーマをふたつのテクニックで (H...

紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉




さて、刺しゅうの基礎本はいろんな出版社から発売されてます。
ぜひ本屋さんに足を運んで、中身を見て、ご自分に合ったものを選んでみてくださいね。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。
どれも誌面のスペースが許す限り詳しく書きました。

全部の図と説明を書いています。
これは、出版社側からの依頼で、この出版社で使う刺しゅうのやり方の図です。
他の出版物にも私の描いた図が使われています。
それだけに、しっかり、のちのち他の本で使われていってもはずかしくないものを書いたつもりです。

はしょってしまいがちな準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。
とくにクロスステッチはアイーダに比べて少しむずかしい平織りのリネンに刺すこつなども含めて、予定よりページ数を増やして書きましたので、見ていただきたいと思います。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  アトリエFilさんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.19 (Thu)

面直し砥石

キッチンの、シンクやガスレンジ、換気扇なども掃除しました。
ちょっと、手を使い過ぎかな?
がさがさです。

包丁研ぎも手が黒くなって、撮影の直前にはあんまりよくないので、終わったからやりました。

包丁を研ぐのも好きなことの一つですが、いよいよ砥石の真ん中が減ってきてしまって、これじゃうまく研げないだろうという感じになってきました。
砥石が平らでないと、うまく研げないですよね。

こうなったら、面直し砥石の出番です。

セラミック 面直し砥石 水平君


父はコンクリートのところで平らにしてましたね。

手袋をはめてやったほうが安全です。

がんばりました。
セラミック 面直し砥石 水平君

このくらい厚かった↓のが、すっかりうすくなっちゃいました。

両面砥石 1000/4000


面直し砥石の方はセラミックで、こんなに硬いと、きっといつまでも減らないんでしょうね。

TVで、砥石が平らでないものを使っていてうまく研げてない人が多いとのこと。
言われればそうかと思うけど、意外と気がついてないんですよね。


縫い物なども同じようなことが言えると思います。
ほんのちょっとしたことを知らないだけで、うまくいかなかったり、余計に時間がかかったり、できあがりがよくなかったりします。

自分で考えて見つけるのも大事ですけど、いつまでたっても気づかない、なぜそうなるかわからない、ということもあります。

刺繍の場合、全く最初の場合も、やってみてからうまくいかない場合も、こちら↓の本を参考にしてみてくださいね。
研ぐ前の段階で面直し砥石で砥石と平らにしておくといったように、簡単だけど忘れがちなポイントや大事なことに気づくかもしれません。


『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.17 (Tue)

ステッチショーから作品が戻ってきました

キルト&ステッチショーも各地をまわって終了。
作品が戻ってきました。
「がま口がいっぱい」より
ペアのがま口とセットでお帰り撮影会。

去年依頼されたときは、自分の本の執筆でほんとにいっぱいいっぱいで、作るなんてできない、ってときでした。
それで過去に掲載された作品でよければということで、展示していただきました。

これとは別の催し物で、また、近々、30点ほど、展示のために発送します。
うちではそこら辺で使っちゃってたりして、飾っておいても邪魔者扱いですが、こうやって、全国各地、作品がまわることで、自分の代わりに旅してもらってるみたいでうれしいです。

さて、ステッチイデーVOL.27の作品もそろそろ手元に戻ってくる頃なんですけど、もどったらすぐに、他の30点と一緒に展示のために送られてしまいます。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉


こちらも引き続きよろしくお願いします。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。
全部の図を私がわかりやすいように描いて説明しています。
とくに、はしょってしまいがちな準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.16 (Mon)

染み抜きの勉強に

いろいろ染み抜きの実験なんかして、失敗もよくするんだけど、それなりに勉強になります。

少し前の染み抜きのお話。
油汚れだったということで、ソルビーで落ちたけど、水溶性の汚れだったら、どうしたらよかったのか・・・。

試してみるのは油が先、水があと。
だから、落ちなければ次に水で試せばいいのだけど、なにぶんにも絹ですからね。
綿や麻でならやることはできても、絹です。
専門家ではないので、下手するといじらなきゃよかった~ということになります。

それで、買ったのは、ものすご~く大事というわけでない着物になら、自分で処置できるんじゃないかという染み抜きセット。
セットはちょっと高くて最初はどうしようかと考えていたんだけど、安心料というか、とにかく、水溶性の汚れでしみがついたときのために。

以前、着物の季刊誌「七緒」でも紹介されてました。
そのときは、買おうとは思わなかったけど、やっぱり必要かなと。

 

お手入れセット ミニサイズというのもあるし、ばら売りもあるようです。



水で洗えるものなら、台所の洗剤やアルコール、漂白剤などでけっこういろいろ落とせてしまえるけど、絹は、ね、たいへんです。

洋服の絹のものに使えます。
洋服だから、着物だからということでなく、大事な手持ちの服を長持ちさせることができます。

ファストファッション、というけど、服を捨てるのまで『すぐ』っていう考え方はいやなんですよね。
たくさんは持たなくても、気に入ったものを長く着るためには手入れが大事ですね。


テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.12 (Thu)

ミセスのスタイルブック 2018年 初夏号(05月号)



紀伊國屋書店→ミセスのスタイルブック (2018年5月号)

楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2018年 05月号 [雑誌]

238ページ
文化出版局 2018年4月12日:発売
日本語

街を歩くとき、電車に乗っているとき、他の人が着てる服ってどんなだろうと見たりします。
不思議なデザインのなんかは、頭の中でパターンを起こしてみたり、考えちゃいますね。

一時期はやったウェストラインもなにも隠してしまうようなシルエットもほとんどなくなったというか、過ぎてみれば、なんであんな貫頭衣みたいのばっかり載ってるような本がもてはやされていたのだろうとも思います。

個人的にはこの雑誌ではもう少し複雑なデザインとか、着てて良いねって言われそうなのを作りたいから、そういうのを参考にでもしたいわけです。
ミセスのスタイルブックも30年も買い続けていると、昔と違って近頃は、簡単なもの、すぐできるものという方向なのかなと思います。

ブラウスというテーマは初夏らしくて楽しみではあったのですが、貼った付箋紙は今回は2枚くらいでした。
もうすこし、挑戦してみたいなと思うデザインや、いったいどんなパターンだろうと思うようなのがあったらよかったのにと思いました。

逆に言うと、テーマにもあるようにソーイングビギナーさん応援企画ということで、ビギナーさんが縫ってみるのにはよいかもしれません。
ブラウスということで、いろいろなポイントが詰まっているアイテムですから、ソーイングの入り口として勉強になると思います。


↓昨日、発売でした。
インスタの方では、たくさん表紙の写真がアップされてて、買われてる方が多いのねと思いました。
あちこちでいいね!しちゃいました。
楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

レッスンページではバイアステープで周りをくるむ仕立てを指導しています。
作品はそろそろ手元に返ってくると思いますけど、すぐに別のところの展示に送り出さなくてはいけません。

熊本の方、少し先ですが、どうぞ、他の作品と合わせて、VOL.27掲載の実物をご覧になっていただきたいと思います。



こちら↓も引き続きよろしくお願いします。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。

特にクロスステッチについては他では書かないようなコツをいろいろ載せました。

全部の図を私がわかりやすいように描きました。
説明も詳しく書いています。

とくに、はしょってしまいがちな細かいこと、たとえば、準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。
刺しゅうしていて壁にぶつかったときの解決策になるとおもいます。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ミセスのスタイルブック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.09 (Mon)

ステッチイデーVOL.27届いてます

11日発売です。
先に自分のページは見せていただいていますが、本になって見るのは格別にうれしいものです。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

レッスンページではバイアステープで周りをくるむ仕立てを指導しています。
刺しゅうは好きだけど仕立ては苦手という方でもやってみようかなと思えるように簡単に、でも、くわしく、しかもきれいに仕上がるやり方を選んでいます。

どうぞ試してみてください。

フリーステッチとクロスステッチで1点ずつ、計2点の作品を作っています。
バイアステープの切り方からつなぎ方、注意点などいろいろとコツが載ってますよ。


こちらも引き続きよろしくお願いします。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。
全部の図を私がわかりやすいように描いて説明しています。
とくに、はしょってしまいがちな準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.07 (Sat)

アトリエfilさんの『刺しゅうのステッチと基本』

4月19日発売予定です。


楽天ブックス→刺し方のプロセスが写真でよく分かる刺しゅうのステッチと基本

内容紹介

美しい刺しゅうが人気のアトリエFilの刺しゅうの基礎本。ステッチをすべてコマ割りの写真で大きく紹介。今人気の立体刺しゅうや、ドロンワーク、知っておくと便利な刺しゅうのコツも掲載。 


内容については説明文がこれだけで、ページ数も本の大きさもわからないのですが、アトリエfilさんの本なので早くほしくて予約しました。

いつもたくさんの写真を使ってらっしゃるので、今回も期待してます。
立体刺しゅうやドロンワークも載っているということで、楽しみです。

私の「刺しゅうの基礎」(日本文芸社刊)はフリーステッチ(自由刺しゅう)、クロスステッチ、ビーズ刺しゅう・スパングル刺しゅう、アップリケについて書いています。
全部の図を私がわかりやすいように描いて説明しています。
とくに、はしょってしまいがちな準備や始末、困ったときのやりかた、刺しゅうの材料から道具、コツや合理的で美しく仕上がるやり方を理由も説明しながら書いてます。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


刺しゅうを作品に仕立てる指導はこちらで毎号やっています。どうぞこちらを。↓

ステッチイデーVOL.27ではレッスンページで刺しゅうをバイアステープでくるんで仕立てるやり方を載せています。
バイアステープを自分で切るところから丁寧に説明しています。
こちらでも大事なポイントや間違いやすいところなども取りあげて段階ごとに写真を撮ってもらって説明しています。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

4月11日の発売予定です。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  アトリエFilさんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.06 (Fri)

「刺しゅうの基礎」がべつのところで活躍してます

ここのところ、ずっとパソコンの前でつくりら  のコラムの原稿を書いていました。
前編後編に分かれてたりもしますけど、1年目だけでも26ほどの話を書いてきました。

4月からはまたちょっと違うテーマで書いていきます。
ひとまず書き終わったので本屋さんに出掛けました。

私の本、また、置いてありませんでした。
手芸屋さんにもなかったです。

なかなか実際に手にとって見てもらえないものですね。
新しい本はどんどん出ますし。

日本文芸社のクラフト系の本は、大きさが同じで、棚の中で見つけやすいです。


紀伊國屋書店→彩る 装う 花刺繍

楽天ブックス→彩る 装う 花刺繍 [ 井沢 りみ ]

このブログでは自分で買った本について書いていますから、買わなかった本については内容や感想を書いていません。
ですから、まだ書けませんけど、ただ、中を見てみると、私が「刺しゅうの基礎」で描いた図が、抜粋ではあるものの、ステッチの説明等で使われていましたのでそれについて書きます。

もともと、このように日本文芸社の他の刺しゅうの本でも使ってもらうということで引き受けた仕事です。

自分の名前が載っている本ではないものの、図や説明を使ってもらっているのはうれしいことです。
これからこの出版社で出版される本でも使われていくと思います。
しっかりした基礎の原稿を書いておいてよかったです。

ぜひ他の出版社の本とも見比べてください。
かなりしっかり書かれていると思います。

ステッチや刺しゅうの基礎について、もっと詳しく、コツなども知りたい方はこちらをどうぞ。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


刺しゅうを作品に仕立てるレッスンをご覧になりたい方はこちら↓をどうぞ。

ステッチイデーVOL.27ではレッスンページで刺しゅうをバイアステープでくるんで仕立てるやり方を載せています。
バイアステープを自分で切るところから丁寧に説明しています。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

4月11日の発売予定です。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.05 (Thu)

ザルの修理

お下がりのザル。
私の手元でだけでも四半世紀は使われていましたから、とうとう、歪んできました。

竹の皮状のものがあればいちばんいいんでしょうけど、なくて、そのままにしておいたら、崩壊寸前に。
ザル 修理 修繕
右上あたりの皮がとれてきていました。
手前あたりからゆるゆるしてました。

ビニール紐ではちょっとね、というかんじですから、麻紐なら乾きも早いかと、巻いてみると、結構たくさん麻紐を使いました。
ザル 修理 修繕
縁を補強しただけで、しっかりして、グラグラもしなくなりました。

縦横に組んであるザルと違って、ネマガリダケで編んであるらしいです。
こんなになっちゃったけど、まだまだ大事に使いますよ~。


ステッチイデーVOL.27の表紙。
来週、たのしみ。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

4月11日の発売予定です。

今回もレッスンページ担当しています。

春になってどんどん新しい手芸本が出ていて、こちらの本↓調べてみると在庫無しの実店舗もあり、できれば、売り場に1冊でいいから置いておいてほしいなと思いました。


『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.03 (Tue)

ステッチイデーvol.27は来週11日発売

ステッチイデーVOL.27の表紙が表示されるようになっていました。

楽天ブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステッチイデーvol.27
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/4/3時点)




紀伊國屋書店→ステッチイデー  〈VOL.27〉

4月11日の発売予定です。

今回もレッスンページ担当しています。
作品2点の掲載と、作り方の指導をしています。
洋裁やキルトではおなじみですけど、刺しゅう作品でもできるようになってぜひ活用していただきたい、バイアステープでの縁取りをご紹介。

ステッチイデーのインスタグラムでも写っているとおりです。

プロセス撮影には、段階ごとにたくさんの作りかけの状態を用意します。
そして、そこに使う生地は見やすくないといけないのですね。

表か裏かよくわかって、なおかつ、バイアスがよくわかる生地を見つけるのに苦労しました。

ストライプ生地で、柄に方向があって、誌面でうるさくない色で、適度なストライプな幅を探したものの、意外と見つからなくて、「処分してしまおうかな箱」に入っていたものを引っぱり出して使いました。

結局、このバイアスに切った生地、じつは30年も前に買った綿プリントなんです。
何を縫おうとして買ったかなんて、もう覚えちゃいませんよ!

そんなだから処分しようかと思っていたものなのです。

この「処分してしまおうかな箱」は踏ん切りが付かないときに入れておく箱で、捨ててしまうと、ああ、捨てなきゃよかった、とおもったり、意外と復活して戻ってくるものもあります。
いっそのこと一気に処分、と思うものの、一つ考える箱を作っておくことで、冷静に判断できるのでは?と思っています。


これだけ、ステッチイデーでは仕立ての指導をしているのにもかかわらず、自著では仕立てたものは載せていません。
それは、仕立てることよりもしっかりステッチのしかたを提示することで、1冊がいっぱいになってしまったのですね。

そんなわけで、刺しゅうの基礎はこちら↓の本で、作品や仕立てはステッチイデーの方でお楽しみください。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.01 (Sun)

ピンセット

糊が乾く前に組んでしまったので失敗!のつまみ細工。
絹を染めて作ってます。
つまみ細工 髪飾り

今日はピンセットの話を。
つまみ細工用に買ったピンセット、手も疲れなくてよいです。


家にあった、自分で買ったわけではないピンセットは、硬いっていうか、力がいるっていうか、とにかく手が痛くなっちゃいそうだったり、先の形が向いてなかったりしていたので、やっぱり、道具は目的に応じて使わないといけないですね。

ミシンやロックミシンで使ってるピンセットはそんなに硬い感じはしませんが、先がミシン糸をつまみやすく幅広で曲がっています。




一方、刺しゅうの細かい部分に指先が入れられないときなどに使ってるのは、先が細くて軽く、柔らかいものです。
↓刺しゅうに使っているピンセット。
 


ピンセットは力を入れて引っぱる作業には向きません。
つまんで押さえることが得意ですが、力を入れてつかんでいてくれるのは毛抜きになります。
クロバーですと、毛抜きでなく、糸抜というんですね。
毛抜きではいけないんでしょうか?


ですから、クロスステッチで抜きキャンバスを使うようなときも、ピンセットでなく、毛抜きが使いいいとおもうのです。

洋裁をされる方なら一つ持っておくとよいとおもいます。
いらないわという方には、こちらがおすすめ。
普段お料理に使っておいて、必要になったとき使えばいいと思います。



私は若いときから手指の関節症なので、力を入れてつまむような作業は注意が必要です。
年齢が上になると、同じような症状が出る方もいらっしゃるようです。
らっきょうの皮をむくといった作業をすると指に負担がかかって悪いのです。
らっきょうを漬けなければいいということなのですが、ことは、らっきょうだけでなく、生活の中でこのような作業はたくさんあります。

それを軽減するための、銀の爪、私には必需品です。
しっかりつかんで手指への負担は少ないです。

昔から使っているのですが、自分でパート3を買ってパート1はよかったらと、母にあげたところ、たいそう喜ばれました。



知り合いで手を傷めた方がいらして、急に引っ越し作業で手を使われて傷めたらしいです。
手の使いすぎで人生で何度も痛い目に合ってる私からのアドバイスは、サボること。
とにかく部屋が汚くなっても、食卓が貧相になっても、子どもに泣かれても?サボる、あるいは、しっかり指を固めて動かさないでできる範囲で作業するしかないように思います。

日頃から手を使いすぎる場合、上のように道具をいろいろ使い分けて、少しでも負担を減らすようにした方がいいですね。
手が痛くても締め切りは待ってくれないので、予防策の一つとして、道具選びは大事なのではないでしょうか。


ところで、「庭の花図鑑 青木和子の刺しゅう」の作品も紹介されてた先週の青木和子先生のすてきにハンドメイド。
去年の7月の再放送だったようですが、去年みられなかったので、みられてよかったです。

自分の本の作品づくりが忙しくて、去年の放送の時みられなかったんですよね。
作品づくり時には立ってやってらっしゃると番組で紹介されてました。

その前の年にお会いしたときに、立って刺しゅうをされてると伺ってたので、私もできるだけ座りっぱなしを避けて作品づくりをしたんですよ。
あのとき、お聞きしてなかったら、座りっぱなしで体調崩して本を作り上げられなかったかもしれないので、感謝してるのです。

書評 つくりらの書棚から 

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

 |  つまみ細工  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
free counters