fc2ブログ

All archives    Admin

2019'04.30 (Tue)

平成の最後に壊れたもの

世の中、平成最後の日、といって、特集を組んでたりする中、どうでもいい話ですいません。

平成の最初からがんばって、つい先日壊れてしまった、お風呂場の椅子。

だんなさんが、勢いよく座ったら割れたそうです。
壊れるものなんですね。

お風呂の椅子

まあ、よく30年も使えたものです。

紫外線に当てなかったこと、やわらかいもので傷を付けないように洗っていたこと、などで、長持ちしたかと思います。

ものにも魂が宿るという考え方が日本にはありますが、ほんとにありがとう、というかんじです。
平成を働き抜いたお風呂場の腰掛けの話でした。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

22:16  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.29 (Mon)

江戸猫 浮世絵猫づくし

昔の帯だと、裏側にはあまってたから使ったんじゃないの?っていうような裏地が付いていることがあります。

リメイクに使おうかと探していて、この裏地がなんとも味があったので、表はいまいちでしたが、つい買ってしまいました。
ほどいて布海苔で糊付け。

さて、何に使おうか、はさみを入れるのがもったいないような。
味のある猫の絵でした。

江戸時代の猫の絵もなかなかおもしろく、そんな絵を集めてある本がこちら。

江戸猫 浮世絵猫づくし



紀伊國屋書店→江戸猫 浮世絵猫づくし

楽天ブックス→江戸猫 浮世絵猫づくし [ 稲垣進一 ]

139ページ(ソフトカバー・オールカラー)
東京書籍 2010年5月15日:発売
日本語

猫の浮世絵だけを集めた本です。
今の時代と同じようにかわいがっているんでしょうね。

猫の温かさが伝わってくるようです。

擬人化した猫たちは、おもしろいし、不思議。
見ていて飽きない本ですね。

さすがに江戸時代なので、著作権とか関係なくなり、いろんな商品にも使われています。
そんなで、海外へのお土産にも向いているのかな、こんな江戸の洒落っ気ある猫たちが紹介されると思うと、たのしいですね。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

22:34  |  デザイン関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.27 (Sat)

手づくり手帖 Vol.21 初夏号を予約しました

最終日のホビーショーは土曜日ということで賑わっているでしょうね。
もう、来年の予定も発表されてました。

日本ヴォーグ社さんのブース、今年はテナライや手づくり手帖が前面に出ていましたね。

手づくり手帖、付録を作っている時間がないので、付録の厚みのある本がたまってきてしまいました。
並べておくスペースがある方は割引もあることですし、年間購読をおすすめします。

ただ、このところ、たいていの記事は興味があるけど、若干興味のない手芸がずっと載っていたりして、このまま買い続けるべきか考えて、割引がなくてもいいから、ほんとに必要な時だけ単発で買っていこうかと、年間購読はちょっとやめています。

でも、次だけは予約しています。
青木和子先生のですから、手に入れないわけにはいきません。

ホビーショーでは次の手づくり手帖の付録の実物も展示されていました。
この前の新刊()もありました。


紀伊國屋書店→手づくり手帖 〈21(初夏号)〉

楽天ブックス↓

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

10:21  |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.26 (Fri)

きものから、クチュールへ―うけ継がれたきものを、洋服に仕立てる贅沢

きものから、クチュールへ―うけ継がれたきものを、洋服に仕立てる贅沢

80ページ
文化出版局 2002年4月14日:発行
神谷典子
日本語

私の本棚で、刺しゅうの本を探していて、今日はこの本が出てきました。
元の位置に戻してなかったようです。

ちょっと古い本ですが、いまどきのお気軽着物リメイクの本とはちょっと違うので、ご紹介。

近頃人気の着物地からリメイクする本は、直線が多かったり、たっぷりゆとりがあるものが多いです。
この本は、幅の狭いシルクの生地として、柄をどう入れるか、避けるか、考えてきちんとした印象の服に仕立てる本です。

着物というと柄などは同じものはまずみつかりませんから、同じようにはできませんけれども、柄が置いてある場所はだいたい同じだったりします。

表紙の訪問着や、留め袖や羽織など、ほどいて広げたときのここに柄があるから、こう、型紙を置いて、と書いてあるのが、他の本ではあまり見かけません。
とても勉強になります。

まあ、いまのところ、着物を着物として着ているので、それらをどうかすることは考えませんが、ほんとうに着物として着そうにないものがあれば、手放すこともあるでしょう。
裄が62㎝のなどは、ひきとってもくれないともききました。

そんな場合は、はさみをいれたとしても、使える何かにした方が、よいかもしれないですね。

ほどき方、洗い方など、一通り、比較的丁寧に書いてあります。

本が古いので、パターンは昔の文化の原型で書かれています。
原型がよくわからない方でも、パターンの理屈がわかっていれば応用できる程度で、デザインはシンプルなものが多くむずかしくはありません。

私のおなか周りはだら~ん、どよ~ん、なのに、個人的にはきびきびと動きにくい、だら~ん、どよ~ん、というシルエットが好きではありません。
だから、この本は気に入ってます。

そんな、すっきりしたシルエットの着物のリメイクをお考えの方におすすめです。



テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

22:51  |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.25 (Thu)

日本ホビーショー2019

ホビーショー2019に行ってきました。

ホビーショー2019

買いものが目的ではなかったのだけど、DMCの25番の缶入り35色セットが半額になっていて、買いました。
3番、5番、8番の刺しゅう糸に新色がでると聞いていたので、3番の青系緑系を少し買いました。

株式会社チューリップさんのブースでは今年の新製品、ソーイングセットを買いました。
着物を着るようになるとソーイングセットは何かと使う、いや、必需品ということで、ひとつ。

それから、このまえのつくりらの雑巾編()でも書いたように、刺し子針も何かと使うので、いつものと違うセットを購入。
また、便利なジッパー付きケースと手提げ袋、2019年のカタログをいただきました。
手芸用品カタログは大好き。

スパングルも少しばかり。
賑わってて、選ぶのたいへんなんですよね。
糸とか、ビーズとか、やっぱり楽しいですね。

ほかに京都の刺しゅう糸メーカーさん、フランスの刺しゅう糸・キットのお店、など角のブースまで歩いて歩いて、まんべんなく回りました。
興味ある分野が広いので、その分歩いてけっこう疲れます。

日本ヴォーグ社さんのブースもありますよ。
ステッチイデーVOL.29()でお世話になったソーラインのベステックさんのブースもありました。
ステッチイデーに掲載されたもののほかにもいろいろなの並んでました。

海外の方も多いようで、たくさん買いものされてましたね。
お昼前に雨がぱらついていたけど、帰りは少し晴れて、風も気持ちよかったです。

あさってまでです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

23:08  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.22 (Mon)

アイロンレストとアイロンの安全な使い方の話

また、つくりら(第12回 )に書ききれなかったお話。

ここにも写っている重いアイロンには、アイロンを置く台がついています。
アイロンレスト、アイロン置き台、と呼ばれます。

また、スタンド式のアイロン台のわきに乗せる台がついていたりするものもあります。

そもそも付いていないものは、アイロンを立てて置くようになっていて、中には下を向けておいてしまうと蒸気が出続けるので、必ず立てておく必要があるものもあります。


かけ面を下にして置いてもいいものは、アイロン台、アイロンマットの上でかけ面を接触させたままにしておくと、マットが焦げます。
なのに、どうしてか、アイロンをマットの上に置きっぱなしにしてしまう方もおられるようです。
焦げるのに、ですよ。

そのあたり、大事なことなので3月の安全の話で詳しく書こうかと思ったら、アイロンの話は十分にやったので結構ですと言われて、このアイロンレストは登場しませんでした。


アイロンをアイロンマットの上に置いてしまうのはもしかしたらくせなのかもしれないですね。
もし、くせなら、直していただきたいですが、重くて立てるのはたいへんだから、ついうっかり、という方もいらっしゃるでしょう。

アイロンレストも別売りで買えるので、お使いになるのもよいと思います。
アイロンの形のがいろいろあるようです。


ただし、この形状、いかにもアイロンのため、というものです。

似たような用途で、他のことにも使えるものもあります。

私が使っているのは熱いままのヘアアイロンも入れられる、袋状のものです。

これですと、出掛ける際に入れて持って行けるし、ふだんも熱いヘアアイロンをちょっと置くのに使えます。

ヘアアイロンをあまり使わないという方は、普段、アイロン用にしておいて、おでかけの時だけヘアアイロンに使う、というのもいいかもしれません。

とにかく、うちではヘアアイロンのために買ったら、ホットカーラーの方が楽じゃないか?ということになって、不要になってしまいました。
ちょうどいいから、アイロンに使おうということで4つのアイロンのうちの一つが置き台がないものなので、そのアイロンを使う際に使っています。

アートフラワーのこてを使う際()にもまあ、タオルなどを敷けばいい話ですが、耐熱性があるので便利ですよ。


とにかく、洋裁って小さい子などがいると心配になるような危ないものが多いです。
これもアイロンの話は第9回で書いた(前編後編)ということで原稿から削られてしまったのですが、こどもが小さいうちはこどもが触れる環境でアイロンを使わない、というのが、私の伝えたかったこと。

熱いものは熱い、そういう道具を使うことを重々承知で使っていただきたい!
すぐに冷めてしまうようなアイロンがあったら、安定した温度でいないということで、それは洋裁をするのには使い勝手が悪い。

だからこそ、使う側に注意が必要で、決してこどもがさわらないようにする、出しっぱなしにしない。

うちは、こどもが小さい頃はアパートに住んでましたので、別の部屋でってわけにもいかなくて、アイロンはこどもが寝てからにしてました。
こどもの服はよく縫ってたりしたし、だんなさんのワイシャツも綿100%だから(綿100%がいいんだって~)、必ずアイロンかけてたけど、とにかく、やけどだけはしないように注意してました。

使い方を誤ると怖い道具、ただ、きちんと使えば大丈夫だということを理解して、上手に使うのがいいですね。

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

10:07  |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.21 (Sun)

長襦袢の袖丈を調節できるようにする

私のあつらえた着物(いやいや、親にあつらえてもらった)の裄は64㎝。
これだと、だいたい決まった長襦袢を着れば大丈夫です。

母のもの、伯母から母に来て私のところに来たもの、リサイクルで見つけたものだと、それぞれにサイズの合った長襦袢が必要です。
袖幅が微妙に違ったり、袖丈が短いものがあります。
あつらえたものは袖丈49㎝ですが、袖丈の短いきものだと、長襦袢の袖が余ってしまいます。
長襦袢 袖丈 直し 調節 ウロコ模様

そこで替え袖など、身頃とは別に考えて袖の寸法を合わせるという手があります。
このやり方はリサイクル着物を扱った本や雑誌にもよく載っています。
袖幅が違う場合にもこのやり方はいいですね。

呉服屋さんの広告が多く載っている雑誌やお店の方が書いた本だとたぶん、着物(長着)に合わせた長襦袢を作ってくださいということで直し方など話題にもならないことでしょう。

でも、私のようにそれぞれにあった長襦袢を持ってるわけでもないのに長襦袢を着たい場合は、袖幅が同じなら、袖丈だけをどうにかしたいと思います。
そこで長襦袢の袖だけ絹しつけ糸で直して着てしまうという手を考えてみました。
たまにしか着ない人で、縫うのが苦ではない人向きのやり方でしょうか。

無双の替え袖を縫っていて気がついたのですが、自在に調節できるように縫い代を止めないというのがいいのではないかと思うのです。
本来は止めるべきかもしれませんが。

和裁は先生に教わったのは浴衣だけです。
だから、いつも本を頼りにしてます。
着物をほどいて縫い方を見るのも勉強と、ほどくこともあります。
無双の袖もいろいろ縫い代の止め方があるようでした。

止めてなければ袖の長さの調節ができます。
これだ!と思って、以後、リサイクルの着物に合わせる長襦袢の無双の袖は、
①いったん返し口を作る、つまり1カ所ほどいて裏返し、
②縫い代をの止めてある糸を切ってから、
③返し口から表に返して、
④ほどいたところを縫い直して直してあります。

今回のように短くしたいときは押し込んで、絹しつけ糸で、一目落としで押さえておくだけで大丈夫です。
見えませんから。
長襦袢 袖丈 直し 調節 ウロコ模様
長襦袢 袖丈 直し 調節 ウロコ模様

本でもそんな中途半端な止め方は書いてありませんし、本業にされてる方もきっとそんなことはしないでしょう。

この方法は邪道かもしれません。
でも、着るのは自分だし、そんなのも「あり」かと思います。

無双だからこその調節方法だと思います。

長襦袢 袖丈 直し 調節 ウロコ模様
端まできたら、しつけでなど押さえてないふうに止めておきます。

羽織と長着は丈が合っていたので、これで長襦袢まで全部袖丈が揃いました。
(この日は4月なのに最高気温9℃)
長襦袢 袖丈 直し 調節 羽織 総絞り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【国内送料無料】うそつき袖(替え袖)正絹【袷(無双)】
価格:11124円(税込、送料無料) (2018/5/15時点)


テーマ : 着物 - ジャンル : 趣味・実用

12:18  |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.19 (Fri)

抜きキャンバスの話

抜きキャンバスについてご質問をいただきました。

「もったいない」が口癖の私も再利用は、考えたことがありませんでした。
せいぜい、余白を大きくしすぎないで、無駄なく使うことをめざすくらいです。
たしかになにかにつかえたらいいかもしれませんね。

さて、その抜きキャンバス。

最初に使ったときは、あまり考えずに少し大きなデザインを始めてしまい、さらに紺色でちょっと見やすくはなかったのですね。
全くといっていいほどよい出来ではありませんでした。
鹿の親子
記事はこちら
Chart :Point de croix No.48
Thread:DMC

「刺しゅうの基礎」では、真っ黒な麻に抜きキャンバスでクロスステッチをしなくてはいけませんでした。
目が悪いので、真っ黒な生地は絶対にいやだったし、別の本の時はデザインだけはして、別の方を探していただいて刺すのをお願いしたほどでした。
それくらいいやで、いやだとも言ったんですが、結局はやりました。

そして、刺す時間もありませんでした。

時間がなくてもきれいに刺すのがプロ。
その点、私はプロではありません。

毎日睡眠時間5時間で1日も休まず1ヶ月半、お風呂、ごはんの時間まで削って制作。
常に睡眠不足で疲れた状態のまま、私などがあわてて作っても、いい作品になるはずがありません。

できあがってみて特に気に入らなかったのが抜きキャンバスのところです。
期限までに提出はしたものの、自分でも許せない出来だったので、別の撮影の日までにもう一枚作り直して持っていって、撮り直してもらいました。

動かないようにしっかり止めるなどしないとずれやすいですね。

それから、抜きキャンバスの糸を抜くときは、毛抜き・糸抜きを使うと楽です。
指先に力を入れて引き抜くのには、織り糸が短いときなどとてもやりにくいものです。

洋裁で切りじつけを抜くのに使いますが、魚の骨抜きでもいいですし、お料理用の銀の爪も便利です。
ピンセットはその形状からしてやさしくつまむものであって、抜きキャンバスの織り糸を引き抜くのには向いていません。


抜きキャンバスと同じような役割をする商品はいろいろ出ています。
シールタイプだとずれないですし、針を刺す穴が小さいとめざすところにさせるのでゆがみが少ないですね。

水で溶かすものは水に耐えられる生地や糸も色落ちするような糸だと水でシートを溶かすときに困るので、素材や用途に合わせて選ぶのがいいです。
個人的には、ソルブルキャンバスが使いやすいように思っていて、高いので節約しながら使っています。


普通の布に刺すので、先の尖ったフランス刺しゅう針を使います。

過去の出版物で、抜きキャンバスについて2冊に書いてプロセス撮影もしています。

2014年のこちらの本 クロスステッチ図案帖  記事はこちら 

2017年のこちらの本でも説明しています。
『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

09:08  |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.17 (Wed)

いい本がわりとすぐに買えなくなってしまうって、もったいない

Veronique Engingerさんにお会いすることができてから、あらためて、ヴェロニクさんらしい本だなあとながめていたのはこの本。


↑アマゾン 

紀伊国屋書店→パリのアトリエで綴るクロスステッチ - 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい

楽天ブックス→パリのアトリエで綴るクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

120ページ
グラフィック社 2016年6月7日:発売予定
ヴェロニク・アンジャンジェ :著
日本語

この本を見たとき、他の本のこともあって忙しいにもかかわらず、個人的にすごくステッチしたくて掲載の作品をステッチしたくらいです。
パリのアトリエで綴るクロスステッチ 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい~
パリのアトリエで綴るクロスステッチ 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい~


日本で買える原著はこちら↓ですが、現在、おおっというお値段。

フランスでもそのくらいのお値段が付いていました。

フランスの本は気がつくと絶版ということが多く、だからといって、あわてて高いのを買うと、合本で表紙を変えて新しいタイトルで売る、なんていうこともありますね。


この本に関しては日本語版も入荷予定がない様子で、中古本も見るたびになんだかとんでもないお値段になっていってます。
もう出荷されていないということですよね。
発売から2~3年でもう売らないということ?

レビューはどれも★5つが多く、このシリーズの中でも評価が高いですよね。
私もそう思っています。

あらためてこの日本語版を見ると、フランス語のプチレッスンが入っていたり、便利な表が付いていたり、いい本にしたくてがんばったのに、いまのところ増刷されてないのかと思うと、悲しいです。

自分が関わってなかったとしても、Veronique Engingerさんらしいデザインが満載のこの本が売られなくなるのは、クロスステッチを始めたばかりの方にとっても「損」です。

たしかにこのくらいだと初心者にはちょっとむずかしく、中級者以上かとは思います。
でも、いまクロスステッチを始めた方が、上達してきた頃に、このようなVeronique Engingerさんのすばらしいデザインの本が定価で買えなくなっていたりするのは、とても残念なことです。

簡単な、とっつきやすい、時間のかからない手芸の本ばかりが、数多く出版されて、ほんとにすばらしい本を書店で並べてもらえなくなって、こうやって増刷されずに売られなくなるのって、ほんとにもったいないことだと思います。

増刷って何冊するのかは知りませんが、じわじわ売れ続ける本は増刷せず、手っ取り早く売れる本がどんどん出されるって、おかしいとおもいます。

もっと、クロスステッチファンも声を上げたらいいんじゃないかと思うんですよね。
クロスステッチのファンの思いは、どうやったら、出版社にわかってもらえるんでしょう。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

11:22  |  Books仏のクロスステッチ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.15 (Mon)

著作権、著作物、ルール、マナー、モラル

刺しゅうの作品の販売に関して、ご質問をいただきました。

こういうのは専門の方にお伺いしたほうがよろしいかとおもいます。
ほかに、手作り品販売サイトでは、売ってはいけないものなどが書いてあります。

著作権についてはまずは専門的なことをわかりやすく書いているこちらなどを読まれるとよいかと思います。

公益社団法人著作権情報センター

相談料は無料の電話相談室(著作権テレホンガイド)もありますよ。

の一番下。


私が言えるのは、ハンドメイド作品を販売する場合はオリジナルなデザインであること、が、ルールということです。

それが海外の著作物のものでも著作権は存在します。 
外国の著作物の保護は 

これを作って売っていいよ、これを使ってもうけていいよと著者がいわない限り、著書に明記がない限り、その本の作品は個人で作って楽しんでいいけど売ってはいけないということです。

ただし、著作権には保護期間があり、それを過ぎると使えるということですね。
鳥獣戯画などは12~13世紀ということで、明らかに著作権は切れてますから、デザインによく使われてますよね。

著作権の保護期間はどれだけ 

手づくり販売サイトではこのようなことを無視して作ったものが売られているのを見ることがあります。

色を変えただけ、位置を変えただけ、全く同じもの。
モラルの欠落ではないですか。

本には売ってはいけないと書いてないからよいのかというのであれば、売っていいと書いてないから、売ってはいけないのですよね。
著作物を作り上げたことで、著作権が発生するのですから。

本に限らず、ものを作るのは、努力して勉強して腕を磨いて、時間と手間とお金をかけて考え抜いて試行錯誤するという、コピーするだけの人にはわかってもらえない労力の結晶です。
ある意味、命を削って作り出している、ということでもあるのですよ。


無断で使うとどうなるか。

著作物を無断で使うと 


クロスステッチのチャートも著作物ですよね。
クロスステッチに関していえば、できあがった作品を目が数えられるような大きさで写真などをアップしてしまうと、チャートを買わなくても刺せちゃうこということもあり得ます。

写真を載せる際には、その辺の気を使うことを、デザインしている人に対してのマナーと考えています。
ぼかしを入れたり、小さく載せたりということです。


また、以前した仕事のようにピーターラビットの図案をクロスステッチで、というような、すでにある著作物のものは、出版する日本の出版社が、権利を持っているイギリスの出版社の了解などを得て作ります。

そして、できあがってからもそのデザインで、その作品の出来で大丈夫か、確認をとって、許可をもらって掲載しているのですよ。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

10:33  |  作品販売  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.14 (Sun)

ミセスのスタイルブック 2019年初夏号

定期購読しているのですけど、届いて、ああ、もう、初夏号の発売日なのね、と思いました。



紀伊國屋書店→ミセスのスタイルブック (2019年5月号)

楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2019年 05月号 [雑誌]

226ページ
文化出版局 2019年4月12日:発売
日本語

今回の特集は“美”パンツで誰でもすっきりはけるというテーマです。

私なんかウェスト太いし、股上寸法が合わないし、買おうと思ってもあわないことの方が多いです。
ときどき作ってたりしてたからよかったけど、忙しくて作れなくなってからは、股上の浅い腰ではくデザインのものだったら、ちょうどいいってことがわかって、そういうのを買ったりしています。

なかなかいい生地に巡り会えなくなっちゃったけど、いい生地さえあればスカートよりパンツを作る方が自分にぴったりのを作れるから、作りがいもあるというものです。
スカートだと買ったものでもちょうどいいことは多いからです。

そういう点で、だれでもすっきりはける、というのは、適度なゆとりのあるデザインだからかなと思いました。


冬物はちょっとたいへんと思っている方も、初夏号あたりだと、縫いやすい素材だったり、パーツの数が少なくなったりと、ちょっと「とっつきやすく」なっているので、気になるデザインなど見つけたら縫ってみるのもよいかと思いますよ。

部分縫いでは見返しのある衿ぐりの解説が載っています。
お気楽ソーイングが流行って、バイアステープでくるむような作り方も多く見かけられていました。

それはそれでいいですが、やはり、見返しできちっと作られている衿ぐりは、着ていても気持ちいいですね。

もちろん、衿ぐりから肩って、パターンがよくないと着心地もよくないから、きちっとしたパターンありきですけど、きちっと縫われていることも大事です。

後ろがコンシールファスナーあきの縫い方や、かぶって着るときの丸くあいている縫い方などが載っています。

コンシールファスナーの付け方は、YKKのHPなどでも紹介されているやり方が載っています。

本のコンセプトとして初心者の方向けに書かれたこちらの本、には、扱いにくい生地や、長い距離の場合、カーブがあるところに付ける場合などにも確実に付けられるコンシールファスナーの付け方を載せています。


今回の初夏号を見て、裁断後にストップしてしまったパンツのことを思い出しました。
太っていくばかりで、もしかして、サイズが合わなくなっているかもしれません。

パターンをチェックして合わない様だったら、自分のウェストの方を元のサイズに戻さないといけないですね。
だから、着物を着て行きたくなるのですよね。
着物は少々のウェストサイズの変化ではびくともしません。
いまや補正のタオル無しで済んでおります。

パンツの縫い方をながめながら、着物に頼らず、多少なりとも体を鍛えなければとおもいました。



.

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

00:00  |  ミセスのスタイルブック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.13 (Sat)

刺しゅうで肩が凝る、というご質問

ご質問いただきました。

肩こり対策についてです。
じつは今日も首が凝っていて、これは刺しゅうのせいではなく、重い荷物を持って歩いたからだと思うんです。
ちょっとは体操というか、ほぐして治りました。

締め切りが迫っているときなど、休んでもいられませんから、肩も首もこります。
そして凝っていてもステッチしないと間に合いません。
そこが、仕事としての刺しゅうでして、そうまですることはないと思いながらも、締め切り前はがんばってしまいます。
仕事でないなら、休むのが賢明です。


ですから、予防と、回復させること、両方大事ですね。

まず、凝ってしまったら、体もそして、目も休めることですね。

あとは、体操というか、凝りをほぐすことで、目からきていることも多いので、目のツボ押しや遠くを見ることもいいかとおもいます。
これは以前にも書いています。記事はこちら

近頃ではガッテンでやっていたこちらが効くような気がします。
今日はほんとに首の内側が凝っているのがわかったんです。
この運動でだいぶよくなりました。


さて、予防です。

まず、目からくることが多いように思いますから、無理に近くにピントを合わせて苦しむことのないように、合った眼鏡を掛けることでしょうか。

知人が言うには、老眼鏡もきちんと調整したもの、100円ショップのなどはほんのちょっと見るためのもので、長い時間使うのは眼鏡屋さんで作ってもらったもの、とのこと。
これは納得の話で、私など、右と左が全然違うので、困るのです。

ハズキルーペをよく使っています。
これは、合う人、合わない人がいますが、私は合っているみたい。
ただし、ちょこちょこ休んではずすようにはしています。

のぞき込むレンズより、好きな体勢で刺せるので、スタンドの枠を使う場合はメガネかかけるタイプのレンズです。

目という点では、クロスステッチの場合、チャートは拡大コピーして使うのも、よいとおもいます。

近頃は若い方でもスマホ老眼と言われるものになっているそうです。
近くを見続けるからのようですよ。
細かいものをずっと、は、いけないですね。



それから、姿勢。
手に持つ枠は、丸枠でもフレームでも軽いものを選びます。
小さいならいいのですが、プラスチックのものは重いですから、大きい布だったりするとなおさらです。

持ったときに軽くても、長時間持ち続けるのとは別物なので、枠を使わず、大きな布を持ってステッチする方も、少しでも軽くする工夫をするといいと思います。

私は、だいたいどんなものでも枠に頼ります。
それはほんとに力なしなのと、長時間になってしまうからです。
丸枠でもスクロールタイプでもスタンドタイプ、あるいは桐の木枠など、重さを感じないようなものを使っています。
これは、布にさわらないでステッチできるので、布に手の汚れなどを付けることもなく、私にとっては大事なことなのですね。


それから、お茶を飲みながらはやりません。
もし、汚したりしたら困る、というのもありますが、お茶は立ち上がって、キッチンに歩いて行って、ゆっくりでもなくてもいいから、とにかく、立ち上がったり、手を止める機会を作るようにしています。

お洗濯しながらだったり、じっくり、そればかりしたいところを、ぐっと我慢して、わざと用事を作って、体を動かすようにしています。
洋裁だと、アイロンやミシンなどじっとしているわけではないので、凝るのは編みものや刺しゅう、ですね。

人によってまちまちかと思いますが、時間を決めたりするのもよいですね。
集中しすぎないのが、肩こり予防には大事かと思います。

青木和子先生にお会いしたときは机を高くして、立って刺しゅうされてるとおっしゃってました。
TV番組の中でも紹介されてましたね。
他の刺しゅう作家の方もやはり、座りっぱなしはよくないとおっしゃってました。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

20:49  |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.12 (Fri)

新宿伊勢丹 フランス展 Véronique Engingerさん来日されてます

このブログでも、大好きと書いている、フランスのクロスステッチのデザイナー、Véronique Engingerさんのデザイン。
好きだからこそ、こちらの本の説明ページやチャートの校閲など引き受けています。

記事はこちら 
おとぎ話のクロスステッチ 

フランスのノエルでときめくクロスステッチ 

パリのお店屋さんのクロスステッチ 

パリのアトリエで綴るクロスステッチ 



チャートだけのものやキットもネットで買ったりしています。
自分の仕事のクロスステッチが忙しくて刺せてはいないのですが、それでも、いくつか刺したものはあります。
Veronique Engingerさん
Agenda2011から
Veronique Engingerさんのデザイン
3点ともVeronique Engingerさんのデザイン

Veronique Engingerさんのハードカバーの本の日本語版は仕事させていただいてますが、本にはならず、雑誌、あるいはチャートでしか手に入らないデザインもあります。

だからこそ、そういうのはネットなどで買うのですが、今回の新宿伊勢丹のフランス展ではこのチャートやキットを販売している、
Les Brodeuses Parisiennes の商品を買うことができます。
完成品も展示されていて、見てるだけで気分が盛り上がります。

入り口すぐのところで、人がいっぱいでした。


今日は、これら↑の本の仕事させていただきました、と、ちょっとだけ
Véronique Engingerさんとお話しすることができました。
すごくうれしかったです。

フランスからわざわざ来ていただいていることに感謝を込めて、日本の糸巻きの柄のぼかし染めの小紋と、刺しゅうの帯、絞りの羽織を着ていきました。
(4月だけど、今日は12℃の予想だったので、外では羽織にショールでした。)
ヴェロニクさんのファンということで、個人的に勝手に一人で盛り上がって急遽、着物を着て行くことにしたのですが、日本の手仕事、ちょっとだけでも感じていただけたでしょうか。


伊勢丹新宿店 フランス展 くわしくはこちらです 


この本もヴェロニク・アンジャンジェさんのデザインのような繊細なクロスステッチもリネンに上手に刺せるようにというのを念頭に書いた本です。
リネンに上手に刺したいな~とか、バックステッチってどうするのかな~と思ったら、この本を思い出してください。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]


テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

19:29  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.11 (Thu)

ステッチイデーvol.29  本日発売

本日発売です。



紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  29

楽天ブックス→ステッチイデーVOL.29 (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社 4月11日発売
日本語

表紙にも書いてあるように今回は15枚のビスコーニュ、丸いのと星形の2種類のレッスンです。
インスタの方ではすでに編集部の方から作品と縫っているところの写真が公開されています。
ステッチイデー 

ほかに、以前DMCの古いデザインブックから、昔っぽい(?)色を意識して作った作品も4点ほど載せていただいてます。


それと、ソーラインシリーズの刺しゅうに使える道具も使って試しました。

もともとソーラインシリーズのメーカーさんの商品は洋裁やパッチワーク、刺しゅうでも使っていました。
が、たくさんの種類の商品が揃っているのは知りませんでした。

以前、キルトなどでよく使っていたカリスマペンと芯は同じものです。
昔のカリスマペン↓
カリスマペンシル

ソーラインシリーズはピンクが基調です。

すぐに消えてしまってかまわない印つけ、ほっといても消えてくれる印つけ。
しばらく消えないでいてほしい印つけ。
消したいときは消しペンを使う、しっかり書ける印つけ。
握って力を入れていても疲れにくいトレーサーと2色のシャーペンが一緒になってるもの。
指先の荒れを防ぎ、撮影の際などは指先の荒れが目立たないくらいの力を発揮するオイルなどなど。

これらが通販でも買えますよ。



フランスのデザイナーさんのクロスステッチのビスコーニュの本は以前、監修と作り方説明でこの本↓に関わらせていただきました。

相変わらず人気のすてきなデザインの本です。
こちらでは、図で説明している15面のビスコーニュ、今回のステッチイデーでは、たくさんの写真を使って、どうしたら糸が擦れて毛羽立たないか、ゆるまないようにきちっと作って行くにはどんなコツがあるかなど、かなり詳しく載せています。

『パリのビスコーニュのクロスステッチ 35種類のかわいいピンクッションデザイン』 記事はこちら

先日発売のこちらは↓このフランスのクロスステッチのシリーズです。
どうぞよろしくお願いします。

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界」
グラフィック社 120ページ
エレーヌ・ル・ベール  Hélène Le Berre 著


紀伊國屋書店→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ - 210点のモチーフで彩る可憐な世界

楽天ブックス→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界 [ エレーヌ・ル・ベール ]


今回のステッチイデーの作品はクロスステッチ用リネンで作ったビスコーニュです。
リネンにするクロスステッチにはコツがあります。

そういうのもこの本↓には書いておきました。
こちらも引き続きよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

15:08  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.09 (Tue)

フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 発売中

さっそくですが、ミシンカバーの作り方ページに誤植があり、まちゅさんに見つけていただきました。
教えていただいてよかったです。
ありがとうございました。

材料のところ、テキスト部分【図の方でなく文字の部分)で明らかに「裏布」、であるところが「表布」になっていました。
わりとわかりやすい間違えなので、これを見た方はああ、表布と書いてあるけど裏布の間違いねって思われるでしょう。

それでも、誤植は誤植。
申し訳ありませんでした。

図の方は縫い合わせた物の裏面とか、表面とかは間違っているとわからなくなってしまいますから、重点的にしっかり見てあるのでそちらは大丈夫だと思います。

もし、ほかにも気づいたことがありましたら、出版社のほうでも、こちらのブログでもご報告いただけたらありがたいです。


ミシンカバーの他にクッションの作り方も載っています。
こちらも元本では手でまつっていく作り方が書かれています。

えー、それはないよ~というくらい、パイピングを挟んでまつる。
並縫いでもなく、もちろん、ミシンでかけるわけでもなく、ひたすらまつる。
しかも、パイピングの布も自分で裁断することになっていて、角を曲がることもあるのにバイアスじゃなく、まっすぐ布を切ってコードを挟むことになってました。

そんなでしたから、ミシンのない方は並縫い、ミシンのある方は直線縫い、で、パイピングもバイアスで角がきれいになるよう、またうまくつなげるよう元本にはないコツも入れて書いておきました。

今回は今までの本に比べて説明ページが少ないですが、その分、2冊からの作品、チャートがびっしりです。
フランスの花々と小鳥のクロスステッチ グラフィック社 

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界」
グラフィック社 120ページ
エレーヌ・ル・ベール  Hélène Le Berre 著


紀伊國屋書店→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ - 210点のモチーフで彩る可憐な世界

楽天ブックス→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界 [ エレーヌ・ル・ベール ]

今回も何目の図案をこの大きさの目のクロスステッチ用リネン、あるいはアイーダで刺すと、何㎝の仕上がりになる、という私が作った表もお付けしています。



クロスステッチ用リネンにふっくらつやよく、きれいに刺す刺し方については、私の本を見ていただければ、参考になるかと思います。
フランスの本では細かくは書いてないので、この↓本を見ながらステッチすれば、きっと洋書の日本語版のシリーズにも役にたつと思って書いた本です。

なかなかリネンに刺すのがうまくいかないという方がこの本できれいにさせるようになったと知らせてくださいました。
そういうのを聞くと本当にうれしいですね。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]




テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

22:29  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.08 (Mon)

15面のビスコーニュ 丸い形

表紙にも書いてあるように今回は15枚のビスコーニュ、丸いのと星形の2種類のレッスンです。
インスタの方ではすでに編集部の方から作品と縫っているところの写真が公開されています。
ステッチイデー 

作品が手元に戻ってないので、送る前に撮った写真です。
15面のビスコーニュ biscornus ステッチイデー 29
表裏はないですが、一応こちらは裏のつもりでステッチしました。

みなさんは綿をパンパンに入れるのがお好きですか?
少し角が残るくらいがお好きですか?

写真は少し角が残るように詰めてから閉じています。
もっと詰めるとパンパンになって角が取れて丸くなりますよ。


久しぶりのアンケートやってみましょうか。
下に載せておきますので、よろしかったらどうぞ。










紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  29

楽天ブックス→ステッチイデーVOL.29 (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社 4月11日発売
日本語


こちらの発売はもうちょっと先の11日です。

ビスコーニュのクロスステッチの本は以前、監修と作り方説明でこの本に関わらせていただきました。

相変わらず人気のすてきなデザインの本です。

『パリのビスコーニュのクロスステッチ 35種類のかわいいピンクッションデザイン』 記事はこちら

今日、8日はこのフランスのクロスステッチのシリーズからこちらの発売です。
どうぞよろしくお願いします。

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界」
グラフィック社 120ページ
エレーヌ・ル・ベール  Hélène Le Berre 著


紀伊國屋書店→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ - 210点のモチーフで彩る可憐な世界

楽天ブックス→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界 [ エレーヌ・ル・ベール ]


今回のステッチイデーの作品はクロスステッチ用リネンで作ったビスコーニュです。
リネンにするクロスステッチにはコツがあります。

そういうのもこの本↓には書いておきました。
こちらも引き続きよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

10:23  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.07 (Sun)

ステッチイデーVOL.29 見本誌届きました

早くも編集部から送っていただきました。
いつも、お忙しい中、ありがとうございます。
ステッチイデー 29 15面 ビスコーニュ biscornus

ステッチイデーは創刊の1号から、持っています。

本屋さんに1,2,3号くらいが並んでいてまとめて買ったのを覚えています。
定期刊行誌だから1年半前の創刊号も置いてあったわけです。

ステッチイデーはよく雑誌って言われるのですが、MOOKというBOOKとMAGAZINEの間の書籍、雑誌ではないからこそ通年書店に並んでいて手にとってもらえてるのだとおもいます。

8号から私の作品は載っていますが、お仕事をいただいたのは9号からで、今回発売になるのが29号ですから、11年目ということになりますね。



紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  29

楽天ブックス→ステッチイデーVOL.29 (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社 4月11日発売
日本語

今回も春だから春らしい色合いの表紙。

特集はサンプラー。
DMCの図案集からということで依頼されたかつて単行本に掲載された私のなつかいしい作品も載せていただきました。

アンティークがテーマでそんな色使いを選んで刺したものです。

後ろの方ではいつものようにレッスンページを担当しています。
これもも、もう、5~6年やってます。

毎号たくさんの写真を撮って、基本と応用を詳しく説明手入るのですが、今回は今までで一番写真が多いかもしれません。
4ページの中に図案も入れきれないくらい、詳しくなってますよ。

表紙にも書いてあるように15枚のビスコーニュ、丸いのと星形の2種類のレッスンです。
インスタの方ではすでに編集部の方から作品と縫っているところの写真が公開されています。
ステッチイデー 

材料の通販もあります。

こちらの発売はもうちょっと先の11日です。

明日、8日はこちらの発売です。
どうぞよろしくお願いします。

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界」
グラフィック社 120ページ
エレーヌ・ル・ベール  Hélène Le Berre 著


紀伊國屋書店→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ - 210点のモチーフで彩る可憐な世界

楽天ブックス→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界 [ エレーヌ・ル・ベール ]


今回のステッチイデーの作品はクロスステッチ用リネンで作ったビスコーニュです。
リネンにするクロスステッチにはコツがあります。

そういうのもこの本↓には書いておきました。
こちらも引き続きよろしくお願いします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

20:05  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.05 (Fri)

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 」届きました

編集者さんから、届くと聞いていたので、いまか、いまかと、待ってました。
フランスの花々と小鳥のクロスステッチ Hélène Le Berre Les oiseaux à broder au point de croix Le langage des fleurs : A broder au point de croix
やはり、完本はゲラとは違って、感慨もひとしお。
とくに今回は、ハードカバーの元本もすてきなんですが、その元本よりグッと見やすさ、わかりやすさをアップさせましたので、チャートが輝いて(光ったわけではないですよ)見えちゃいました。

「フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界」
グラフィック社 120ページ
エレーヌ・ル・ベール  Hélène Le Berre 著


紀伊國屋書店→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ - 210点のモチーフで彩る可憐な世界

楽天ブックス→フランスの花々と小鳥のクロスステッチ 210点のモチーフで彩る可憐な世界 [ エレーヌ・ル・ベール ]

鳥の本はいいですよ~って書いたのが、2014年2月でした。(記事はこちら
3月からお知らせしているとおり、このすてきな本に、さらに花の本が一緒になった本です。

フランス語の文章の翻訳が載っています。
デザインに出てくるフランス語の単語など、読み方と意味も載っています。

私の仕事は、ここに載ってるチャートの校閲です。

間違いや確認した方がいい点は、フランスの出版社に問い合わせていただいているので、勝手に直してしまったわけではありません。
また、色が似ていて見にくいものや、間違えてしまいそうなほど本来と違う色は、見やすく、勘違いしないように直してもらっています。

作り方ページも私の担当ですが、元本ではすべてまつり縫いで仕上げていくという作り方なので、日本で一般的に理解される縫い方に書き換えています。
そして、適当に合わせる、といったような表現の部分については数字や図でお見せしています。

それから、今回も何目の図案をこの大きさの目のクロスステッチ用リネン、あるいはアイーダで刺すと、何㎝の仕上がりになる、という私が作った表もお付けしていますので、どうぞ活用してください。


クロスステッチ用リネンにきれいに刺す刺し方につきましては、私の本を見ていただければ、参考になるかと思います。
フランスの本では細かくは書いてないので、この↓本を見ながらステッチすれば、きっと洋書の日本語版のシリーズにも役にたつと思って書いた本です。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]




テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

18:26  |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.04 (Thu)

着物は特別じゃない

冬のことでした。
普段は、紬や小紋と名古屋帯、あるいは半幅帯で羽織でも上から羽織れば、ごまかせる・・・なんて思うのですが、このときは、一応、付下げと袋帯にすることにしたのです。
格からいくと、付下げや袋帯には羽織って着ないですよね。

前からわかっていれば、用意もできるけど、着物を着て行くのがよさそうな用事が急に決まりました。
あれが足りない、これが足りない、雨が降りそう、やっぱり洋服で行こうかな?などと考えます。
なにかしら、理由をつけて着物はやめちゃおうと思うのです。

でも、そのときは、ちょっとどころでなく太ってしまって着ていけそうな服でも心配、かと言って、仕事の縫い物があるので、自分の服を作る時間がない。
だから、なんとかがんばって着物を着て行こうと思いました。

付下げに合う袋帯は付け帯にしてなかったので、あわてて、作り帯にしました。
袋帯 作り帯 二重太鼓 付け帯 文化帯

二重太鼓しかしないだろうという袋帯なら、作り帯にしておけば、遠くまで呼ばれる結婚式でも自分で着られちゃいます。
切りたくないときは、縫うだけの作り帯にします。

さて、その付下げはいざ着るとなったらうまく着られなくて、ああ、もう、他の小紋、あるいは無地でもいいから楽に着られるのがわかってる着物にしてしまおうかとも思いました。

でも、刺繍の着物を着て行こうと思って着始めたので、ぎりぎりまで、がんばりました。
やっぱり、もともとなで肩ということもあって、今の体型だとどんな洋服よりも着物が似合うようです。

この日の自分の中でのテーマは刺繍だったから、日本刺繍の付下げ。


本来は生きるために着ていた衣服も、着る人の思い・気持ち、主張などが色濃く出るものとなって、時と場合、立場によっては着るものがその人を語ることもあります。

現代の着物の場合、着ているだけで目立ってしまって、目立ちたがりなどと言われることもあるでしょうが、そんなことは気にせず、この時期、入学式などはお祝いの気持で着物を着る方が増えるといいですね。

卒業式や入学式では、普通に自分で着られる方ならできるだけ着て行かれた方がいいと思います。
普段でも着物を着ていれば、立ち居振る舞いも身についているでしょう。

肩の合っていないスーツや化繊のワンピースで寒そうに体育館や講堂で座ってる方を後ろから見ていると、ああ、絹の着物ならそんなことはないのにな、と思ったことがあります。

子どもが主役なのに着物で目立つのはどうかという人がいたそうですが、そう思う方は保護者の姿なんか気にせず、こどもを見ていていただきたいものです。
入学式なら、こどもがどんなお友達を作るのか、卒業式なら、この何年か、どんな仲間と同じ時間を過ごしてきたのか、ああ、あの子はよく遊びに来てくれてたけどしばらく見ないうちに大きくなったわね、とか。

着物が目立つというなら、合わないサイズの服やパーティーと間違えちゃったようなコサージュやバッグ、式に合わないテイストのスーツなどのほうが、私には目立って見えてしまいます。

着るものはその人の主義・主張が反映されるわけですから、私だったら着物を着た保護者の方がいらしたら、ああ、今日の日を喜んでお祝いしているのね、とおもいますけどね。


スーツと同じくらいの格の色無地とか、派手でない柄行きの付下げなら、キラキラした訪問着とにぎやかな帯などを着ているわけでもないわけですし、訪問着であっても式にふさわしい色柄を選ぶなどできます。

着物なら、体育館でもそんなに寒くないし、体にもいいと思うんですよね。

入学式に着物を着ようか悩んでる方がいらしたら、ぜひ着てくださいと言いたいですね。

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

22:45  |  kimono 着物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.03 (Wed)

青木和子の花刺繍 花屋ジェンテの花便り



紀伊國屋書店→青木和子の花刺繍 - 花屋ジェンテの花便り

楽天ブックス→青木和子の花刺繍 花屋ジェンテの花便り [ 青木和子 ]

112ページ
日本ヴォーグ社 2019年4月3日:発売
青木和子:著
日本語

青木和子先生の新刊発売です。
本当に楽しみにしておりました。

去年、出版社で編集の方から、春に新しい本を出されるのだと聞いていました。
すごいですよね、他の仕事もおありなのに毎年新しい本を出していかれるのは。

これまで、植物を育てて、ガーデナーとしての一面も刺しゅうで表現してこられたとおもいます。
今回は切り花、お花屋さんの花が題材です。

春夏秋冬それぞれの季節の花をコラージュのように、あるいはブローチに、バッグに、がま口に、また、切り抜いてみたり、今回もいろいろおもしろい見せ方です。

ミモザのぽこっとしたのを作る糸も参考になりました。
これだけたくさんの本を出されていても、何かしら新しい表現があるのがとってもいいです。


ところで、初心者の方でも、すてきな本を見つけると、こういうのを刺したい!と思って本を買うこともあるかとおもいます。
でも、基本の細かい注意や刺し方まで何ページも丁寧に載っていたら、慣れた人にとっては、こんな基本の刺し方にページを割くより、作品を一つでも多く載せて欲しいわ~と思うことでしょう。

レビューで初心者には説明が少なくて刺せない、というのもよく見かけますけど、どんな本でも初心者からわかるようにに書いていたら、ページ数は足りません。
どの本も最低限の基本のことは載せてあると思います。

刺しはじめてみたら、疑問点も出てくることでしょう。

ロングアンドショートステッチはどう刺したらよいか、どちらの方向から、2段目はどの位置に針を出す?それとも入れる?などやり方によって違いも出てきます。
初めてで何からやっていいかわからない方も、ちょっとやってみてそんな疑問が出てきた方のためにもと考えながらこの本↓を書きました。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

21:41  |  青木和子さんの本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.02 (Tue)

つくりらのコラムで・・・ベラ針(1)

つくりらのコラムでは、書いたけど長すぎたり、そのときのテーマに合わなくてボツになったネタがたくさんあります。
道具や材料を用意したけどお蔵入りしたものを思い出した順に紹介していこうと思います。

もともと、このブログのようなアイデアやヒントなどをコラムにしていたので、このブログですごく昔に紹介したものもあり、読んだよ~ってのもあると思いますけど、書きます。

今日はベラ針の話。
私にとっては「タッピ」という名前の方が子どもの頃から知っていて、「ベラ針」というのはだいぶ後になってから知った名称です。

「タッピ」といいますと、母が機械編みでよくセーターやベストを作ってくれて、そのとき、使っているのを見たのが最初でしょうか。

裾や袖口など裏目のメリヤス編みを機械に付いている状態で一目はずして、縦に一列、タッピのかぎと反対側の丸い部分で、ぼろぼろっとほどき、縦に表目を作っていきます。
そうやって、一目置きに表目を作ることで1目ゴム編みができあがります。

そのあと自分でベラ針に近いものを買ったのは、ピチを購読していた頃だったでしょうか?
紙でも布でも糸でも木でも自分勝手にやたらと何か作るのが好きでした。
手芸屋さんが大好きでよく行ってましたね。
そのころ、ベラ針になっているループ返しを買いました。

これは洋裁を勉強する頃にはすでに私の中では普通の道具として認識していました。
でも、洋裁の学校に入ってみると、若い先生ではただのかぎになっているループ返ししか知らないとおっしゃっていました。
そこで、私はオカダヤ(新宿)になら売ってますよと教えてさしあげたら、じゃあ買ってきて、と頼まれて学校の帰りに友人と買いに行ったのを覚えています。

そんなベラ針は、機械編みに使うタッピとしてなら持ち手部分が付いたものの方がいいし、ループ返しとして使うなら長くてしっかりしたものがいいと思います。

でも、セーターのほつれなどを直すには、編み目の大きさや糸の太さに合ったものが必要です。
調べてみると、お直しの専門店では編み機の編み針をはずしたものを使っているところがありました。

サイズいろいろのベラ針も買えることがわかって買いました。
壊れやすいものなので予備も含めて2セット買って用意してあります。
ただし、カバーもキャップもケースもないですし、先が壊れやすいので、ケースに入れて、しかも台紙を作って缶に入れています。
ベラ針 タッピ ドイツ製

編集者さんは缶に入って売ってるのだと思ったそうです。
絵はがきと絵はがきの入っていた缶を再利用、パジャマゴムでしっかり押さえるように作りました。
タッピ・ベラ針



この便利な使い方はまた後日。

先日も本屋さんに行きましたが、やはり私の本は見つからず、しかも、刺しゅうの棚がなんだか狭くなっていて、置いてある刺しゅう本が減ってました。
この時期は新学期に使う布小ものの本が多いんでしょうか?

刺しゅうは年中、季節に関係なくするものですからもうちょっと棚に並んでいてもいいような気がします。

『はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎』
紙書籍版と電子書籍版


紀伊國屋書店→はじめてでもきれいに刺せる刺しゅうの基礎

楽天ブックス→はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎 [ 安田 由美子 ]
はじめてでもきれいに刺せる 刺しゅうの基礎【電子書籍】[ 安田由美子 ]

こちらは、そろそろ見本誌が届く頃かと心待ちにしています。
4月8日頃発売です。
ゲラは見てチェックしていますが、やはり本という形になるととてもうれしいものです。

こちら↓は4月11日発売です。

レッスンページで15面のビスコーニュの作り方を丁寧に説明しています。
以前、「パリのビスコーニュのクロスステッチ」で作り方説明を書いたときより、さらに段階を細かく、写真で説明しました。

ビスコーニュの本を買われた方にもおすすめします。



テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

22:32  |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.01 (Mon)

すてきにハンドメイドテキスト2019年4月号

今日から4月で、新年度で、新元号も決まって、世の中切り替わった感満載ですし、桜も咲いているんでしょうが、出掛けられるわけでもなく、ただ淡々と家のことをやってます。

TV番組などが新しくなったり切り替わったりして、春だからテキストも4月はちょっと力を入れてるのか、すてきにハンドメイド2019年4月号を見たとき、ちょっとほしいなと思いました。

手縫いのブラウスと刺しゅうのバッグがかわいかったので買いました。



紀伊國屋書店→NHK すてきにハンドメイド (2019年4月号)

楽天ブックス→すてきにハンドメイド 2019年 04月号 [雑誌]


和裁とまではいかないけど、きものなどをいじっていると、やっぱりミシンじゃなくて手縫いよねって思います。

余談ですが、襦袢の替え袖か何かを縫うのに手縫いがいいというのを読みました。
私もそう思ったのですが、理由は全く違いました。

ミシンだとつれてしまってきれいに縫えないから、手縫いがいいというのが理由のようでしたが、私が思うには、ミシンだからきれいに縫えないというのは、ミシンの糸調子などベストの状態で縫ってないからだと思います。

ベストな状態のミシンで縫うのと比べて、それでどちらがと言っていただきたいです。

縫い目の構造の違いなどで手縫いはやわらかく仕上がるとおもいます。
だから、手縫いはいいと思っています。

以前、手縫いで仕上げたブラウスは、気に入ってまだ着ていますよ。
記事はこちら
手縫いのリネンブラウス

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

22:33  |  いろいろが一緒の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |