fc2ブログ

All archives    Admin

04月≪ 2021年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2021'05.28 (Fri)

家電貧乏神?と指先疫病神?

私のブログや、過去に書いていた「つくりら」のコラムには、古い電気製品の洋裁用具も出てきます。

小林アイロンやユアサアイロン、ナショナル(パナソニックになるよりずっと前だから)の洋裁ゴテ、3本糸のほうのロックミシンや職業用ミシン・・・。

丈夫にできてるし、メンテナンスもしてるので、メーカーがなくなっているのに製品のほうはまだしっかり働いています。
丈夫にできてるが故の一生ものだから、買い替えることもなく、それで売れなくなってしまうというのもあったのかもしれません。

とにかく、それらは、あまり調子悪くならないのですね。
一方、近頃、古くなってきたのと、湿気の時期というのもあってなのか、家の中の家電が不具合の連鎖です。

そんななので、買い替えたものもあります。
なのに、初期不良。
使ってみて機能していないことに気づきました。
が、設定ミスかもしれないと説明書やホームページを見たり、電話したりして、指示通りやってみたけどダメでした。
初期不良ということでメーカーで修理となりました。

せっかく設定したのに初期化しました。

そしたら、別の家電も買い替えたばかりなのに、動くには動くけどちっとも仕事をしてくれない、という事態に。
こういうのって、電源を切って入れなおすとよくなったりするんですが、なんだかいまひとつ。
今日は、調子よく使えていましたけどね。

その日、TVもハードディスクを検出できなくなり、録りためておいたのが見られなくなりました。
掃除機でほこりを取ったり、電源を入れなおしたりしてたら、なんとかなりました。

あと、別の家電は夜中の2時とか、朝の5時とか、いきなり電子音がピピピ・・・。
目覚まし時計じゃないですよ。
これはもう時期的に、そして使用頻度から言ってもMAX!ということで、買い替えは決定です。

家電の買い替えがまとめてやってきそうです。
というわけで、きっと家電疫病神が住み着いたのだ~などと言っておりました。


そして、私の指のほうは、ちょっと前に化膿してしまったと書きましたが、爪が割れたり、はがれたり、切り傷になったり、腫れたりして、関節痛だけでも痛いというのに、ほかの指も交代で痛くなりました。

追記:
これを書いた後、足の小指の爪が割れたので、あ、またか~と思いました。
さらに翌日、右手の中指の爪の横が化膿しまして、この前は左手人差し指が同じようになっていました。


これは名づけるなら、指先疫病神でしょうかね~。

指先の切り傷などの場合、いくら防水でも、ただ、巻いただけでは爪の横の溝から水がしみこんでいくので、やはり、指先を包み込む形のがオススメです。
メーカーによってはがれやすかったりするものもある気がします。

だから、もっぱら使っているのはアルゴフィットです。


お財布などに入れていつも持ち歩いているのですが、何年も経つとくっつきにくくなるので、使用期限内に使うことと、あまりにたくさん買い込まないのがいいと思います。
お財布などに入れておく分は、いつのかわからなくなっちゃうので、何年何月と書いておくようにしています。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

20:00  |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.23 (Sun)

君野倫子のおせっかい着物暦

近頃は、ちょっとでも出かけられるのは、だれか家に残って義母を見ていられるときだけです。
そもそも出かけられないわけですから、着物を着て出かけることも近頃はありません。

着物好きの方から、普段着を家で着ていますよって言われます。
羨ましいです。
いくら普段着でも、トイレ掃除ばかりしていると、着物着るんじゃなかったって思ってしまうから、デイサービスの日に数時間だけ着てみたいなとは思っているのです。
でも、実際にはそうもいかなくて、広げて着物ハンガーにかけて、また、たたんで、しまうの繰り返しになっています。

さて、近年は5月ともなると、もはや少し前の6月、ひょっとすると7月のような日もあって、着物の四季のルールなど、あるような、ないような、あっても忘れてしまうような感じです。

この時期はこれを着てるとあんまりよくない、というのは普段着ではそれほどなく、自分の温度の感覚でよいと、日ごろから着られる方はおっしゃってますね。
基本を押さえて、体の感覚で臨機応変というのが、一番良いのではないでしょうか。

そんな感じで、今月だったらこんなのを着ようくらいなことは、いつも考えていて、そんなとき、なんとなくあやふやなこともあったりして、書き込んでいるのがノートみたいなページもある、この本です。



初版2006年と古いのと、手放す方が多いのか、現在1円なんてお値段がついてたりします。
絶版になった本のお値段て、とんでもなく高いものもあれば、一度にたくさん中古で出て、買い時?ってときもあります。
いまがそうかなと思ったので、今日、記事にしてみました。

今日はとても安いですけど、元は1300円(+税)で、中身は読むところもながめるところもあって、それだけの価値はあると思います。

この本の使い方として、頻繁に着てる方はすぐに書く欄がいっぱいになっちゃうでしょうけど、その年の手帳として使うのではなく、この年のこの日にはこれを着てみた、みたいなのを書いておくのにいいと思います。

どこに何を着て出かけたみたいなのを写真で残しておくのも手ですけど、たまにしか着てないならここに書くのがちょうど良い気がします。
今度、これ、着よう、とか、この日は何℃だったから、これを着たとか、この時期に着るのに足りてないアイテムはこれ、とか、著者の書いていることも参考に、自分で書き足していくのが良いのではないでしょうか。

私が書き足したのは、半襟の素材とか、長襦袢でも、袷の仕立てのや、一重でも肉厚のや薄いもの、絽や麻、など、この気温でこれを着た、あるいは着るという項目。

ほんとは袷の時期なんだけどけっこう暑い・・・。
となったら、内側は二部式にして、身頃は麻で、替え袖は無双、あるいは半無双、下は絹の単衣、なんていう、こともありました。

出かけた先で調節することが難しいから、けっこうそういう見えないところでの調節、出かける前に決定するのが大事なんだと思います。
だから、メモ、メモ!なのです。

ある年の5月24日は単衣の御召(単衣の御召は1枚しか持ってないのでこれでわかる)で、半襟は楊柳と書いてありました。
たまにしか着ないので、書いてないと忘れてしまいますね。

ネットや別の本からの情報も書き込んだりしてます。
人によって、少しずつ違ったりするので、比較のために1冊に書き込んでおくと、何がいいのか悪いのか、自分に合ってるのか合ってないのかなどの参考にもなります。

あと、こんなアイテムを作ったらいいな、とか、アイデアも書き込んでます。

好みが違ったり、関心のないページもあるけど、自分で書き込んで埋めていくことで、自分にとっての1冊だけのよい着物暦が書きあがると思います。

21:49  |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.15 (Sat)

青木和子の小さな刺しゅうの旅

青木和子の小さな刺しゅうの旅



紀伊国屋書店→青木和子の小さな刺しゅうの旅

楽天ブックス→青木和子の小さな刺しゅうの旅 [ 青木 和子 ]

160ページ
日本ヴォーグ社 2021年5月14日:発売
青木和子:著
日本語

きっと緊急事態宣言は延長でしょう、と思っていたらやっぱりそうでした。
近所の本屋さんはこのまえまで休みでした。
本屋さんは、家にこもるときにこそ必要なものを売ってるし、声出す人もいないし、休まなくたっていいのにと思ってたんですよね。
先日、営業を再開しました。

ステッチイデーVOL.33に載っていたように青木先生のステッチイデーの15回分の連載が1冊にまとめられました。
とても見やすくなってますし、読み物としてもステキな本になっています。

いくらステッチイデーVOL.1からVOL.33まで全部持っていても、青木先生のところだけ取り出して読むのって大変です。
1冊にまとまってると図案とか見比べたりして楽しめますよね。

15の旅のうち、植物のお話が多くを占めており、植物の作品も多いです。
緑の多い誌面は、緑の庭を眺めているようで、新緑でも野山にも行けない今、この本で緑に、旅に、刺しゅうにとたのしむのもいいですね。


新作も加わってるということなので、あとでじっくり眺めたいと思います。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

22:39  |  青木和子さんの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.09 (Sun)

シールはがし、今年は

例年、冬の寒い間は窓に断熱のためにプチプチのシートを貼ります。
カーテンだけでは防御できない窓ガラスからの冷気が防げる気がします。

テープなしで付くと言ってるものも途中で取れて(ガラス面からはがれて)しまったり・・・。
だから、近頃は全体に糊がついているものではなく、両面テープで付けるようなものにしています。

テープも、はがれやすい、と、うたっている割にははがれないものもあります。
貼ってしばらくならはがれても、秋から春までの間にはがれなくなってしまうのかもしれません。

それから、北側にはったものは簡単にはがれ、冬の間直射日光が当たっていた南側ははがれないのは、紫外線の影響かもしれません。

とにかく、プチプチをはがしたら窓のテープ跡が汚く、シールはがしを動員せねばなりません。
できれば、なんとかシールはがしを使わずしてきれいになるテープなり、方法なりを考えねばと思っております。

で、南側のガラスには、今年もはがしきれなかったテープが少し残ってまして、また、違う「はがし材」を試してみました。



オレンジのにおいがして、リモネンでシールの粘着部分を溶かしているのですね。
リモネン入りの洗剤を塗ったこともあったけど、スプレーのほうが扱いやすいと思います。

シールはがしと名の付くものを毎年試していますが、今のところ、これが一番よくはがれたように思います。
毎年、貼る時期や機関が違うので、比較が同じ状況ではないですけど、今年は一番楽に落ちたと思うんですね。

あとはいつものはがしへらではがしました。
これがあるとないとでは、だいぶ違うので、今年はこの2アイテムでシール跡と戦っていくつもりです。



もっと早い時期にやった方がいいとは思うんですが、花粉の時期が過ぎて窓を開けていられるようになってからにしています。
あまり遅い時期まで持ち越すと、たぶんもっとはがれなくなるんだろうなと思いました。

一度にはがしたいところなれど、手が痛いので、黄砂で窓が開けられない日を避けて、ちょっとずつやってます。

スプレーが余っても、外国製のジャム瓶のラベルはがしなど、一筋縄でいかないものに使います。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

18:36  |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.08 (Sat)

540万をカウントしました

今日、5400000をカウントしました。

いつも読んでくださってる方、検索で見つけてくださった方、ありがとうございます。
540万ヒット

ブログって日記なので、近頃、あれっていつ頃だったかなと思い出せないことも、ブログに残ってたりして助かってます。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

21:37  |  その他  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.07 (Fri)

Anchorの刺しゅう糸をいただいたのでDMCと同じ仕様のファイルに整理してみた

先日、コメントをいただいたので過去の記事を見たら、写真が90度傾いた表示になってました。
なにしろ長い間書いているものですから、全部チェックできてるわけでもなく、気が付いたら直してはいます。

もし、変な表示になってるなど、気が付かれた方がいらっしゃいましたら、その記事のコメント欄に、名無しさんでけっこうですので書いていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。


たくさんある洋書の中でも好きな本、ていうのを前に書いたことがあります。いまでもあんまり変わってなくて、この本好きです。LES BELLES LETTRES D'ALEXANDRE絶版になったあとで、他の本と組合わせて新刊として売り出されてもいました。★今回はこの中のAlexandre225を刺しています。だいぶ仕事で鍛えられて、クロスステッチではリネンでも10目とかの線を引かなくても間違えずに済むようになってきました。最初の頃は水で消える...
ALEXANDRE No.225とBible des lettres au point de croix : Tome 2からHの花文字



この↑の記事で載せたクロスステッチは、クロスステッチはしない(と思われる)友人にお礼にとために刺したものです。
何のお礼かと言ったら、じつは、アンカーの刺しゅう糸を役に立てて!と送ってくれたのですよ。

DMCの色見本帳は新色を含めた3代目の近年の新色入りのができて、あとは表紙だけというところでストップしています。
(2代目は和の色味の新色が出たから作ったのに、廃番になったので3代目を)
表紙はなくても使えてますから・・・(というのは言い訳)

アンカーもコスモも、送料無料になる程度に各色1本ずつを、何回かに分けて注文して買い込みました。
でも、いざ始めようとすると違う用事が出来てやってられなくなり、ストップしたままでした。
まだ足りてない糸も準備ができたら買い足そうという感じで、まだ全色は揃ってないです。

どの糸があるのかないのかは、糸掛けカードがあれば、すぐにわかるので先にカードを作りました。
印刷しようとしたら、こんどはプリンタに不都合。
プリンタに不具合が出たら、パソコンが寿命。

パソコン、プリンタ、どちらも新しくなって、やっと印刷。


すべて印刷して、切って穴をあけて、これでやっと糸の整理ができます。

DMCのほうの糸の整理は、考えて形にするのにほんとに何年も、あーでもない、こーでもないとやっていたんですけど、アンカーはそれをもとにしてつくりました。
アンカーは何年もかかったわけではないんだけど、色のまとまりをもっとこうしたほうがとやっているうちに延びる、延びる・・・。

実はAnchorの色を、わざわざDMCで選んですべて印刷しました。
そこで思い出したのは・・・。

KG-chartでアンカーやコスモの色も使えるんだった・・・?
KG-chart 

なにも全部作り終えた後で思い出さなくったっていいものを。
せめて印刷前とか。
そういえば、そろそろPCも買い替え時だから新しくするときでいいかも・・・と思っていて、忘れていたのでした。

気を取り直して、アンカーの色を使って472色を18に分けたカードを作り直しました。
プリンタも新しいので、勝手が違いましたが、何とか作りました。

それから、ファイルへの収まり具合とか、色の並びのバランスとか、いろいろ直したほうがいいと、またやり直してるうちに今日になりました。

持っている糸はそんなに多くないため、あっという間に糸ファイルが出来上がりました。
と、なると、やっぱりカードづくりが一番大変なんだなとおもいました。

自分ながら、よく頑張った!とながめていると、家人からカードを印刷して売るのって聞かれました。
この糸を全部揃える人はそんなにいないはずだから、買う人はいないと思うよって、答えました。
アンカーにはDMCにないすてきな色もいっぱいあるから、もうすこしアンカーの糸も日本各地で手に入りやすいといいなと思います。

たくさん買われる場合は、越前屋さんでは12束で割引してもらい、送料を無料にしてもらうのがお得かと思います。
届くのもとても早くて助かります。

少ない場合や、刺しゅう以外の手芸材料と合わせて買う場合などは、Anchorを扱っている手芸店がいいかもしれません。

新宿オカダヤ楽天市場店


手芸材料の通信販売 シュゲール


手芸と生地のユザワヤ2号館



ホビーラホビーレの糸はキットを買うといつもアンカーでした。
アンカーの糸を入れていた缶には古いラベルが残っていて、キットなどよく買っていた頃の記憶がよみがえり、懐かしく思いました。

だから、ホビーラホビーレさんでもアンカーの糸が買えます。


ある1列などは1束しか掛ける糸がないカードもありました。

Anchor アンカー 刺しゅう糸 色見本 

アンカーが整理できたら、この勢いでコスモもと思っていたものの、仕事のほうが忙しくなりそうで、また先延ばしです。

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

21:21  |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.05 (Wed)

落ちるなら 落としてしまおう 赤い色 アンカーで試してみた

色見本帳キットを作ってくださってる方から、DMCの25番刺しゅう糸498の色だけが色落ちするようだと写真付きで教えていただきました。そう、2007年版をつくったのに2013年版も作らねばと思ったのは(.)ドットの付いている番号が出現し、渋い赤も明るい赤になってしまったから。その498.が色落ちして、刺しゅう布に色移りしてしまったそうです。以前498の色落ち実験(★)のことも書きましたが、その時はほとんど落ちないという...
落ちるなら 落としてしまおう 赤い色



2014年に赤い糸の色落ちについて書きました。↑
2007年には花糸の色落ち実験もしたことがありましたね。
2010年にこんな記事も書いています。

今回は、アンカーの糸で、「落ちるなら、落としてしまおう作戦」やりました。

アンカーの刺しゅう糸について、「濃い色は色落ちするので」って書かれているのがあったけど、アンカーに限らず、赤い色は疑ってかかったほうが後で困らないのはたしかです。

人生で、洋服などお洗濯をして色移りなどで困ったのは、ほぼ「赤い色」と、本藍染めあるいは藍染めと呼ばれてるものが多かったような気がします。
いつも書いているように正藍染め(スクモをブクブク発酵させて染める)ほうは色移りはないですね。

刺しゅう糸もやはり、特に赤が色落ちしたり、白い生地に刺した後に霧吹きやお洗濯で色移りしてしまうことがあります。

濃い色が落ちる可能性があると書いてあったので、茶色も1束、熱いお湯に入れてみました。
アンカー Anchor 色落ち 色移り お湯洗い
お湯の色は変わらず、どうも大丈夫のようです。

暗めの赤、一束、いってみま~す。
アンカー Anchor 色落ち 色移り お湯洗い

熱いお湯ですからね、やっぱり落ちましたね。
お洗濯の際には煮洗いしない限り、ここまで熱い液体にはつけませんから、水温が低ければ、落ちないかもしれませんよ、。

で、赤は落ちるんだなということで、「落ちるなら落としてしまえ作戦」を実行。
同じ色番の赤をまとめてお湯に浸しました。

アンカー Anchor 色落ち 色移り お湯洗い

これだけの量ですから、それなりに赤くなりましたが、花糸の時に比べたら思ったほどではなかったです。
薄く糊付けもしてから干しました。

糊付けは薄くて大丈夫。
濃いと、固まりすぎちゃいますからね。
うっすら糊付けしたほうが元の感触に近いような気がします。
(あくまでも個人的な感想です)

前の時も書いたように、このくらいの染料が落ちたからといって、色褪せたりすることはないようです。

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

21:26  |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'05.02 (Sun)

シミのある綿絽の帯からランチョンマット

リサイクル着物で材料扱いの帯。
シミがありました。
綿絽なので、夏の帯だと思うんですが、絹や麻、半幅帯ならまだしも、夏にこれを巻いたらちょっと暑いかな?と、暑がりの私は思いました。

半分に折った様子がないのは、着てないか、ほとんど着てないかのどちらかでしょう。

切るなんてもったいない、シミは気にせず着ればいいという方のところに行けば一番よかったんでしょうけど、私のところに来ました。
シミも目立ち、もちろん洗っても落ちないので、ランチョンマットにしました。

表は型染、裏は紺の無地です。
ですから、三つ折りは表に向けて折って、紺の面を使うときは型染の白が見えないようにしました。

シミあり 綿絽 帯  ランチョンマット
シミあり 綿絽 帯  ランチョンマット

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

16:24  |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |