All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'12.24 (Thu)

リメーク小物で楽しむ ふだんの着物 [小物と帯作り、帯結び]

暖かい時期に掃除をしておいて、年末に大々的な掃除はしません。
寒い時期は手が痛いし、縫い物や原稿書きの仕事は年末年始が山場です。
そんなで、仕事の縫い物で手一杯。

ときおり、本棚から好きな本を出してきてお休み。
近頃はやっぱり着物の本を出してくることが多いです。

まずは縫うことが嫌いじゃない人向けの着物の本について。
←改訂版←2007年の本
紀伊國屋書店→ふだんの着物―リメーク小物で楽しむ 「小物と帯作り、帯結び」 (改訂新版)

楽天ブックス→リメーク小物で楽しむふだんの着物改訂新版 [ 鈴木道子 ]

127ページ
舵社; 改訂新版  2015年11月20日:発行
鈴木道子:著
日本語

「・・・2007年に出版された本の改訂新版。
8ページ増、レシピはより見やすく説明を追記したカラーページに変更されている・・・」と紹介されてました。

2007年に文化出版局から出た本は絶版になっており、中古本でも高くて手が出せないでいました。
レビューでも好評だったのにさらに手を加えたのが、今年、別の出版社から、出たとわかって、買いました。

だいたい、改訂版が出るというのは、なかなかよい本だという証拠です。
売れる見込みがなければ、改訂版など出しませんからね。

そういうわけで、よいタイミングで改訂版が買えたのでよかったです。

さて、こちら、すごく縫える人向きではないけど、そういう本て、けっこう、なんだこんなこと・・・で終わってしまうこともあるのですが、この本はあ、そうか!って思うこともいろいろあって楽しい本です。


【More・・・】

いろいろよかったところはあるのですが、レビューでいっぱい書いてあったとおりなので、それ以外のことを少し。

緑っぽい絞りの生地でリメイクは、おお!と思いました。
いろんな本を読んでいたら、緑の着物って老けて見えるという意見がありました。
たしかにそう思うことがあります。
わたしもそれで着ていないのがあるわけで、これも「着ないストレス」の1枚でした。

「着ないストレス」というのは、タンスの肥やしにしておくことで罪悪感にさいなまれるというもの。

売ってしまってもいいけど、二束三文。
人からもらっても好みが合わないのと同じで、人にあげるわけにもいきません。
なにかに作り替えて利用するのがいちばんよいことだと思えてくるのです。

だから、その緑っぽい絞りの生地が見事に小物になって使われているのを見て、ああ、私もそうすればいいんだと思いました。

写真でなく、イラストで描かれた作り方説明はつくるのにとてもわかりやすいです。
(パスケースの作り方で表布AとC布の色分けが最後に入れ替わっているように思えるのですが、そこはちょっとわからなかったです)

縫い物が本業でないという視点から、わかりにくいところも書いてもらえてる気がします。
本格的和裁の本だと、そんなこと常識!って感じで、知りたいのに書かれてないこともありますものね。

礼装でしか着物を着ない文化でなく、日頃から着物を楽しむためのいろんな手作りが載っているところは、こちらの本()と同じです。
やっぱりみながいいと認める本は再版されるのですね。


こちらの本も長くみなさんの役に立つとよいと願っています。
1月発売のファスナーの本(記事はこちら★)よろしくお願いします。

1月発売のファスナーの本(記事はこちら★)よろしくお願いします。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→ファスナーのつけ方がばっちりわかる!ファスナーの本

楽天ブックス→ファスナーの本
関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はじめまして、鈴木道子です。
本の紹介をありがとうございます。
もったいないかあさんさまの、ほっこりあったかいブログで
うれしい言葉をいただいて、とっても幸せです♪
作り方のイラストは一生懸命工夫して書いたものなので、
わかりやすいって言っていただけるのが一番嬉しい!
どうもありがとうございました。
comichiko | 2016年01月20日(水) URL | コメント編集

comichiko さん♪

はじめまして。
著者の方から直接コメントいただくのはごくわずかなので、うれしいですね。
しかも、たくさんの本の中でもお気に入りの本なので、ほんとにうれしいです。
あちこちのページ参考にさせていただいて、私も手作り着物ライフを楽しみたいと思います。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
もったいないかあさん | 2016年01月22日(金) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/1121-dab59d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters