All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'06.11 (Fri)

Les dentelles à l'aiguille

あの時、買っておけばよかったと思った本があります。

サイトの買い物かごに入れておいて、いつか、買おうと思っていたら
いつのまにか、もう扱わないとの表示とか、
私の技術じゃ、まだまだ、もう少しうまくできるようになったら買おう…
と思っているうちに、もう、入荷してきません、とか。

この本は、今買わなくちゃ、あとできっと「あの本…」と思うだろうと
買っておいた本です。


60ページ:モノクロ(ソフトカバー)
L'Inédite  2007年5月29日:発行
フランス語

刺しゅう針でかがって作るレース、
根気が要る作業ですが、
出来上がりの美しさは、それだけの手間や技術からきているとおもいます。

【More・・・】


ひとまず、まだ、ながめている状態の私です。

この本は昔のDMCの本が元になっていて、
こちらのシリーズと同じ形式の本です。



白黒ですが、細かいところまで鮮明なレースの写真、
後半に図案=糸をすくっていく基本の線が載っています。

やり方については最初のほうのページに少し
段階の写真付きで書かれていますが、
やはり、いきなり、この本を買ってもなかなか作れないかな?
と思います。

中身はアートブックショップさんのほうで少しだけ見られますが、
内容の説明についても、そちらをご覧ください。

わたしはそこに書かれている以上のことはよくわからないのです。

幸い、こちらのブログには、この様なレースに造詣の深い方が
時々コメントを入れてくださったりするので、
その方の登場を待ちたいと思います。




じゃあ、この本買って、どうするの?ってことになりますが…



針でかがってレースのようにしていく技法はいろいろありますが、
そういう本はあまり見かけないように思います。

そんな中でも、フランス語にも訳されているくらいの本。

La broderie blanche : Jours et dentelles
と訳されている  Ayako Otsuka さん=大塚あや子さんの本です。



こちらの本について書いた記事はこちら

美しいニードルレースはアートブックショップさんの扱いの洋書ですが、
和書も扱うようになってきたみたいですね。

大塚あや子の白糸刺しゅう」も扱っていました。

いままでは、ほんとに洋書が主だったので、
参考になりそうな本も一緒に買えるといいなぁと思ったこともありました。

たとえば、ワインを買うとき、
チーズも一緒に買えれば、手間が省ける、みたいな感じで…

洋書に限らず、いろいろ扱ってもらうと助かります。



大塚あや子の白糸刺しゅうのフランス語版はこちら↓。




関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  White embroidery  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お待ちかねの

「この様なレースに造詣の深い方の登場」ではないのですが、お先に失礼します。

ニードルレース好きとしては、3年前この表紙を見ただけで嬉々として購入したのですが、載っている作品や図案をみただけでは、私には簡単にはつくれません。
基本的な刺し方は書いてあるのですが(当然フランス語)、個別作品の作り方が書いてあるわけではないので、刺し進めていく順番が難解です。

なので、私も
「ひとまず、まだ、ながめている状態」
です。(ひとまずって、3年も^_^;)

でも、ニードルレース好きなら、
ながめているだけでもワクワクしてくる1冊ではあります。
プント イン アリア | 2010年06月12日(土) URL | コメント編集

プント イン アリア さん♪

> 「この様なレースに造詣の深い方の登場」ではないのですが

プント イン アリア さん、お待ちしておりました。

> でも、ニードルレース好きなら、
> ながめているだけでもワクワクしてくる1冊ではあります。

ですよね。

どこからどの順番で刺すのかとか、パズルのように考えれば
脳も鍛えられると思いませんか?

すぐにできるようなものではないところが、また、
この美しさを作り出しているのでしょうね。
もったいないかあさん | 2010年06月12日(土) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/1207-401f3763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters