FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'05.02 (Mon)

かんたんなのにGood Looking ―ワンピース、ブラウス、スカート、パンツ―

かんたんなのにGood Looking ―ワンピース、ブラウス、スカート、パンツ―かんたんなのにGood Looking ―ワンピース、ブラウス、スカート、パンツ―
(2011/04/22)
茅木 真知子

商品詳細を見る

↑アマゾン

↓紀伊國屋書店

かんたんなのにGood Looking ― ワンピ-ス、ブラウス、スカ-ト、パンツ

↓楽天ブックス

かんたんなのにGood Looking

78ページ:28ページまでカラー・説明図解はモノクロ(ソフトカバー)
文化出版局 2011年4月 日:発行
茅木真知子:著

ソーイング・トークのあと、好きな布でつくる服を買った、そのあと
結局は原型から起こして作るので
パターンのついた本はそれほど買わないでいましたが、
タイトルに惹かれて、
それと、義母が簡単でいいから
ワンピースを作って欲しいと言っていたので
久しぶりに買った茅木真知子さんの本です。

ワークショップの準備と
本の作品の準備2点と
PTAとで
わたしとしてはこれでも忙しいつもりなんですが…

「あっぱっぱ」でいいから、っていうんですけど、
「アッパッパ」って、何?

【More・・・】

聞いたことはあるような
ニュアンスとしてはわかるものの、
洋裁の教科書に載るような服の種類でないなあと思って
いったいどんな?と国語の辞書で調べたら
「あっぱっぱ」と、ひらがなでしたよ。

家で着る、前あきなどではないかぶるだけの
簡単なゆとりのある服らしいです。

検索して画像を探しましたが、
簡単なワンピースのこと?
よくわかりませんけど、要するに涼しければいいってことかな?


まだ布は見ていないけど
柄合わせもあるプリント地と聞いていて、
それなら、なるべくシンプルな方がいいと思って
パターンのついた本でと探してみました。

サイズがないようだったら、
グレーディングでもして調整すれば
原型から起こすよりは時間短縮になると思いました。

年をとって背中が曲がっていたりすると
また、原型を使ったりした方がよかったりして、
その辺は昔のミセスのスタイルブックなどで紹介されていました。

そこまでは必要なさそうなので
よくできているパターンなら
本についているパターンでよいかなと思ったわけです。


さて、こちら、
確かにシンプルで作りやすそうではあるのですが、
同じ著者の前の本の方が、
わたしとしては着たくなりそうな要素が多かった気がします。

あいかわらず、縫い方は
こちらこちらこに書いたような縫い方で、
やっぱり、もっとこうしたほうがきれいに仕上がる、
と思う写真が。

袖付けのいせ分もちょっと…

襟もきせをかけて裏を控えて、ということはしてないようです。


そういうところが、きちっと縫ってあればよいのに
と、今回も思ったわけですが、
それでも、シンプルで応用の利きそうなパターンですし
自分の気に入った布を選んで縫えば、
簡単にできそうなものばかり載っています。


やはり今回も
初心者の技術でも大丈夫な程度のものがほとんどです。

裏付きの黒いワンピースもあります。

でも、表地はコットンで、
襟なしなのに見返しもなくて
やっぱり、初心者を意識したものなのでしょうか。

見返しはあったほうが
襟ぐりの形も崩れずによいとおもうのですが
軽く仕立てているようです。

裏付きなのにあまり詳しい裏地の扱いについては
載ってませんので、
やはり、合わせてこちら↓のような
指南書みたいなものは必要かもしれませんね。

きれいに縫うための基礎の基礎きれいに縫うための基礎の基礎
(2009/02)
水野 佳子

商品詳細を見る

パターンから裁断までの基礎の基礎パターンから裁断までの基礎の基礎
(2010/02/13)
水野 佳子

商品詳細を見る

ポケットの基礎の基礎ポケットの基礎の基礎
(2011/01/28)
水野 佳子

商品詳細を見る


茅木真知子さんの著書で
過去に紹介しているのはこちら↓

「好きな布でつくる服」についてはこちらに書いています。

ほかのおすすめ「縫い方本」も紹介しています。

好きな布でつくる服好きな布でつくる服
(2008/04)
茅木 真知子

商品詳細を見る

↑アマゾン

↓紀伊國屋書店

好きな布でつくる服

↓楽天ブックス
好きな布でつくる服


「 ソーイング・トーク」については こちらに書いています。

ソーイング・トークソーイング・トーク
(2005/04)
茅木 真知子

商品詳細を見る


↑アマゾン

↓紀伊國屋書店
ソーイング・トーク

↓楽天ブックス
ソ-イング・ト-ク


洋裁を教えていたけど、
ワークショップは初めて、
そして、後にも先にもやるかわからないこちら…

どのくらい申し込みがあったかはわからないので
また、宣伝させていただきますね。

ワークショップについての詳しい内容はこちら

ステッチイデーのサイトでのお知らせはこちら
メモクリップハンガー
ミニチュアクロスステッチ

関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 洋裁の本 文化出版局

 |  Books洋裁実用書  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あっぱっぱー

母や祖母の世代はそういう言い方をします。
夏に着るゆったりしたワンピースで、
そんなにきっちり縫うイメージはありません。
簡単服という言い方もあったように思います。

夏はそれこそ、アッパッパーで寝ています。
パジャマより涼しくて快適です。
わかむらさき | 2011年05月02日(月) URL | コメント編集

わかむらさきさん♪

コメントありがとうございます。

イメージ的には襟なし、ゆとり多めな気がしてます。
頼む方は簡単でいいと言いますが、パターンを起こすのは面倒なので、本から選んでもらっちゃおうと思ってるんですよ。

あ、そうそう、夏、ですよね。辞書にもそう書いてありました。
今年の夏、節電対策としてよいスタイルなのかもしれませんね。
もったいないかあさん | 2011年05月02日(月) URL | コメント編集

No title

こんにちは。

「あっぱっぱ」、洋裁の先生のもったいないかあさんがご存じないなんて!
若いですね(笑)
私は、残念ながら知っているんですよ。(「簡単服」という言い方も。)
私も夏は「あっぱっぱ」です。
田舎のスーパーでは、500円くらい出せば買えてしまって、作るより安いんですよ。
でもデザインは贅沢言えないので、昼間着たい人にはおしゃれなあっぱっぱは貴重だと思います。
スーパーのも、ほとんど綿100%でできているので、私は寝間着代わりに愛用します。

ワークショップは、遠くて参加できないのですが、一時はアクセスしようとしてもつながらない位でしたよ。
楽しい会になりますように。
とこ | 2011年05月04日(水) URL | コメント編集

とこさん♪

> 「あっぱっぱ」、洋裁の先生のもったいないかあさんがご存じないなんて!
んー、不覚でした。
教科書にはないし、試験にも出ない、作ったこともない服種ですよね。
なんとなくはわかるような気はしたものの、言われて、え?と思いました。

鎌倉行ってきました。特にバッグ向きの生地が充実していて、都内のお店より、気に入りました。ネットで扱うよりたくさんの生地があって、圧巻でした。バッグということで、とこさんにはかなりおすすめのお店ですよ。
いつか観光などで行くことがあったら、立ち寄ってみてはいかがでしょう。昨日はあのイギリスのテリアのビニールコーティング地もありました。
もったいないかあさん | 2011年05月05日(木) URL | コメント編集

No title

あっぱっぱ…ご存じないんですね、若いわぁー

ホームドレスって呼び方もあったかと

裁縫初心者さん(私も)は完成させて着るのが目標だから
慣れるまでは行程が少ないものを選びます
1度作ったパターンで気に入ると少しずつアレンジしながら
何度も同じのを作って慣れていきます
ピロシキ | 2011年05月05日(木) URL | コメント編集

ピロシキさん♪

ホームドレスなら、そういう分野として認識していたかも?です。
あっぱっぱというのは具体的にどんな形というのがよくわかりませんでした。
そんなで、義母のため、ブログで紹介するため、わたしも着られるかも?ということで、簡単そうな実物大パターン付きの本を探しているところです。
病気もせず、元気でいてくれるおかげでわたしもいろいろできるので、そんなもので喜ぶなら作ってあげたいとは思うのですが、気に入ってきてくれるかどうかが心配です。
もったいないかあさん | 2011年05月06日(金) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/1538-e5da2a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters