fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'06.06 (Mon)

Leather Knitting Beltの使い心地

knitting belt
ten-oldさんのrain dropsより試し編み こちら
写真のニッティングベルトの記事はこちら

ten-oldさんの個展に行ってからというもの
(記事はこちら
Faie Isleの伝統的な編み方に興味津々で
Leather Knitting Beltも鳥の形で作ってみました。

さて、練習してみようという段階になったところで
すでに4ヶ月前のおぼろげな記憶と本(こちらの記事)を頼りに
やってはみるものの、なんともぎこちない指の動き。

右の指に2色の糸を掛けて編むというのは初めて。

そもそも、糸はずっと左に掛けていたから。(アンケートはこちら

指がもたついているばかりで何してるの?という状態から
編んでいる、という状態になるのに
2~3時間、毛糸と編み針と格闘しました。


【More・・・】

一回目はそんなで15段ほど編んだところで
あまりにがたがたでゲージもとれそうになかったので
ほどくことにしました。

You TubeでFaie Isle を検索しても
柄に関してはFaie Isle なんだけど
結局、編み方としては見つかりませんでしたよ。

なのに、日本という遠い国でその編み方をしているten-oldさん。

イギリスでもなかなか良さそうなものが見つからないという
Leather Knitting Beltも革職人の方に依頼されて
販売されてます。(くわしくはこちら

数量限定なので、必要な方はお早めに。


その伝統的な編み方だと
ニッティングベルトは欠かせないものなのが
編んでみてよくわかりました。

そして右手の指に2本掛けて輪に編んでいくということ
4本の針を使うのではなく、
3本の針で編んでいくということ、
シェトランドウールの特性を活かして
輪に編んでから切るということ、
編んでみて、納得、納得、そして、感動でした。

刺しゅうの仕事の次の工程に入るまで
わずかですが日にちがあるので練習したいと思います。

ゲージがとれるような編み目になるまで
まだまだ練習は必要な感じです。


で、鳥のニッティングベルト(記事はこちら)の使い心地ですが、
なかなかよいですよ~。

しっかりしていて、編み針を刺しても安定してて、
付けているのを忘れてしまうくらい体になじんで、
初めて作ってみたものにしてはよい出来だとおもいます。

針も長いのでわたしにはつらいのでは?と
少し心配していたのですが、
ぜんぜん肩も凝らないですし、
ニッティングベルトさまさまです。

あらためてten-oldさんに出会えたことに感謝してます。

編んでらっしゃる姿を見なかったら、
編み方の一つ、という認識で
こんなにおもしろいということもわからなかったと思います。
関連記事

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

09:13  |  knit編み物の道具  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年06月06日(月) 19:28 |  | コメント編集

かぎコメさん♪

コメントありがとうございます。
もったいないかあさん | 2011年06月07日(火) 09:29 | URL | コメント編集

さすが!

復活しました~、とご挨拶に伺ったのですが、これを拝見してびっくり。

さすが、もったいないかあさんです!
こんなものまで作れちゃうんですね~
鳥さんのデザインも素敵です。
世界にただ一つ、って感じで愛着もひとしおですね。
ten-oldさんにもお会いになれたんですね、羨ましいです。

素敵なセーターになりそうですね。
もったいないかあさん、きっとten-oldどころじゃなく、30年でも素敵に着こなすのでしょうね♪
たまゆずまま | 2011年06月14日(火) 18:36 | URL | コメント編集

たまゆずまま さん♪

復活おめでとうございます!

これって、けっこう、見た目よりは作るの大変なのですよ~。表と裏を縫い合わせるところが。
だからこそ、しっかり働いてくれてるのがすごくうれしいです。
もう少し練習しないと右の指2本、素早くは動いてくれないのです。
でも、刺しゅうのほうしなきゃいけなくて、引っ込んでしまいましたが、やっと1 over 1おわったので今夜あたりまた練習しようかなと思ってます。

もったいないかあさん | 2011年06月14日(火) 20:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/1578-e73c297d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |