All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'09.25 (Thu)

刺しゅうのできる麻糸でボタン付けも

自分のブログを見返していたらコメント欄で書いたお返事の中にこんな記述が…。

「布巾を長く使うには洗い方もあると思います。 漂白剤のような強い薬品ではやはり繊維も劣化してくるでしょうから、摩擦や、強い薬品でなく、せっけんと高温、つまり煮洗いで、やさしくしっかり洗えて長持ちすると思います。
浸しておくだけのような、時間短縮・手間無しの薬品や洗剤を使うと 寿命は短くなると思っています。」

その記事から数年たって、さぞかしキッチンクロスも傷んだことだろうと思われるでしょうがやはり、塩素系の漂白剤などは使わないせいか、頻繁に使うものでもさほど傷まずにいますよ。
少し薄くなったような気はしますけどね。

刺しゅう部分はDMCの麻の刺繍糸で刺していますが、この部分もまだ全然平気。
リネン布にリネン糸で刺しゅう



【More・・・】

このころはDMCリネン刺しゅう糸を使ってました。
DMCリネン#25刺しゅう糸

DMCリネン#25刺しゅう糸
価格:194円(税込、送料別)



こちら↓は色の渋さが気に入ってるリネン糸。
リネン糸で刺しゅう

大きい巻きで買ったんだけど刺しゅう糸としてもボタンつけ糸としても使えるリネン糸を生徒さんにどうかと小巻にしました。
使ったことのない方にも試していただきたくて、小巻のものを作ってミツロウと一緒にlittle Stitchさんに置いていただいてます。

1色を一巻き12メートルに巻いてるんですが、どうしてもつぶつぶ部分があって、不本意な場所で切らなければならないことも考えてそういうのは13メートル以上巻いちゃうこともあります。
自分が買うとき、糸のつぶつぶが多かったら、ちょっと余分に巻いておいてもらえば納得かなと思うんで、そうしてます。

1メートルのを10色とミツロウをちょこっと固めて入れたお試し品も用意しています。

はっきり言って、10色のほうは手間のかかる作業で、できれば一巻きずつの方を買っていただいた方がお客様にとってもお得だと思います。
ミツロウを固めることや1mに切って糸カードに巻いていく作業はとても時間がかかります。

アイリッシュリネン糸
リネン糸だと刺し上がったとき素朴な感じで気に入っています。

ボタンつけにも使えます。


ボタンつけといえば、TVでやってたボタンつけ、いろんなやり方はあると思うんだけど、私の教わったのとは違うなあ、もっとこうやった方がいいのになあと思いました。
やり方、工夫、コツ、理にかなっているかどうかなど、かわいきみこさんのは素直に、そう、そう、と思えます。

で、かわいきみ子さんの新刊ということで気になってる本。
ソーイングのきほん (型紙の写し方から作品づくりの基礎・応用まで)

いろんな基本・基礎の本があらゆる出版社から出ていますが、長年見てきて、いちばんいいと思ってるのがかわいきみ子さんのです。
「すてきにハンドメイド」などTVに出演されてるのを見てもそう思いますし。



紀伊國屋書店→ソーイングのきほん―型紙の写し方から作品づくりの基礎・応用まで

楽天ブックス→ソーイングのきほん [ かわいきみ子 ]

過去の「基本」の本。


楽天ブックス→イチバン親切なソーイングの教科書 [ かわいきみ子 ]

CD&DVD NEOWING→ミシンを10倍楽しむために[本/雑誌] (単行本・ムック) / かわいきみ子


ところで、NHKのTV番組「すてきにハンドメイド」()今日はパンツのリメイクでバッグを作るみたいですよ。

「ビーズの縁飾り Vol.3」(記事はこちら)のユニット、C・R・K designのメンバーから、お二人出演のようですね。

C・R・K designさんからの本はいろいろと出ていますね。
「ビーズがかわいい刺繍ステッチ」(記事はこちら
「ビーズの縁飾り」(記事はこちら
「ビーズの縁飾り Vol.3」(記事はこちら
関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの材料  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/1915-ef6d1777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters