All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'01.30 (Fri)

アルファベット刺しゅう



紀伊國屋書店→アルファベット刺しゅう

楽天ブックス→アルファベット刺しゅう [ 佐藤ちひろ ]

176ページ:小さなハンドブック「基本ステッチ集」付き
NHK出版 2015年1月22日:発行
佐藤ちひろ:著
日本語



フフフ…
これは買ってよかった本ですね。

こんなに増やしてどうすんの?ってくらい本は買ってますが、お酒飲むとか、外食するとかより、私には栄養になってると思うので…
裏表紙のアブローダーのつや、きれいですね。
こういうの見るのが栄養です。

いろんな書体のアルファベットが、いろんなステッチで載ってます。

【More・・・】

…って、以前にもこういう本があり()、それもまたよかったのですが、あちらは、全部のアルファベットの図案が載ってなくて、ステッチの解説に重点が置かれていました。

この本は、基礎のステッチのしかたついては小冊子が付いていて、そちらを見るようになっています。
各ステッチでそれぞれの書体を刺しゅうし、小物などに仕立てたものも載っています。
そして、すごいのは、その書体のアルファベットがA~Zまでちゃんと載ってるんです。
だから、176ページにもなるわけです。
しかも、ちゃんと薄い紙に印刷してあるので本から切り取ってすぐに使えます。
図案の線も細くていいです。

そういうわけですから、最初2000円?とおもったけど、広告が入らないでこの内容の定価2000円は、たくさんの本を見てきた中でもかなりお得なのではないでしょうか。

デザイン、色使い、技術、どれもすてきです。
裏表紙のアブローダーのつやも、きれいですね。

やっぱりきちんと勉強されてたくさん刺してきている方は針目がきれいだなと思いました。
TVに出演されてるときの手の動きもいいなって思いました。
著者の出演されてた番組は違和感を覚えることは全くなかったと思います。

TVや動画など見ていると、たまに「なにかこの手の動き、しっくりこないな」と思うことがあります。
ちかごろでは、仕立てのようでしたが、指ぬきを使わないでいるせいか、針でまつっているかなにかしている映像を見たのですが、なんとなく違和感がありました。

お教室では、たとえば、生徒さんがミシンをかける動作、アイロンをかける動作、刺しゅうの動作、なにか違和感を感じるときがあります。
そこで、そのやり方もあるけど、もっとこうしたほうがこういう理由でいいですよ、とアドバイスします。
もちろん、慣れてないこともあるのでそれはしょうがないと思います。
ちょっとした動きまでは誰も教えてくれませんからね。
知識だけでなく、動き、それがお教室で習う良さのひとつだと思います。
かなり少人数のお教室しか引き受けないのも、多い人数だとそこまで見られないからというのもあります。

料理やお菓子作りに関しても、私は小学生のときから、料理番組、ハンドメイドのTV番組がドラマなどよりも大好きでした。とんでもない数を見てきていますから、この手つき、いまいちよくないなとか、この人プロの動きよねって、思います。

針仕事に関しても、長く生きてきて、仕事としてもそれなりにやってますので、この、違和感、まんざら的外れではないと思ってます。


お教室のみなさん、ちょっとしたアドバイスでぐっとプロっぽい動きになります。
とくに、目打ちを片手にミシンをかけてるとき、左手が補助してる動きなど、見ていてうれしくなるほどですよ。

というわけで、そろそろお教室、リクエストされてる分だけ再開したいと思ってます。
ご要望の講座の準備も次の本の原稿書きの合間にやっておりますので、もうしばらくお待ちいただきたいと思います。
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2002-a401deef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters