fc2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2024年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007'12.28 (Fri)

おうち刺しゅうカフェ

いつもは家事の合間がひとり刺しゅうカフェなんですが、
今日は娘と娘の友達と刺しゅうカフェでした。

事の発端は以前にも書きましたが、
娘の友達が選択授業の家庭科でクロスステッチをしていて、
娘は技術でクロスステッチは母に教わって家でやる…
もしよかったら、冬休みにいっしょにやる?という声かけで、
お友達が意外にもかなり乗り気になってくれた…

というわけで、部活も休みに入った今日、
塾に行くまでの時間遊びに来てくれました。

というわけで、こんな感じ。
刺しゅうカフェ

羊毛フェルトで犬を作るとかで、
リビングの大きなテーブルにグリーンボードを置いてやっているところです。

【More・・・】

刺しゅうカフェと言いながら、
羊毛フェルトをしてみたり、チェスをしたり、
お菓子作りの話をしたり。

私自身、縫い物や、お菓子を作る知り合いがあまりいないので、
娘の友達ではあるのですが、楽しかったですよ。

TVを見たりで、どれも完成には至らなかったもの、
適当に刺繍糸を持って帰ってもらったので、
冬休み中にはキーリングは何とかなるかもしれません。


考えていたカフェのお菓子ですが、
お友達はお母さんが作ったチョコレートマーブルケーキ。
チョコがおいしかったですよ。

私が用意したのは
お昼ごはんに
自家製天然酵母(ふさ干ぶどう)・国産小麦で作った食パンで、
クロックマダム風に
チーズ・ハム・ベシャメルソース(ホワイトソース)をはさんだホットサンドと、
ベランダからとってきたレタス類や、ルッコラ。

と、弱火過ぎて1時間半も煮込むことになった
とろとろのロールキャベツ。

おやつにはフジで作ったジャムを巻いたクレープ。
(ほんとは紅玉で作ったほうが好きですが)


中学となると部活や勉強でこんなのんびりした時間は
なかなか取れるものじゃないから、
二人とも、そしてこのわたしも楽しい一日が過ごせました。

ハンドメイドブログに登録しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍・クロスステッチへ


関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

18:00  |  その他  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

楽しそう!

刺繍カフェ、楽しそうですね。
お昼とおやつにも、とっても惹かれます・・。美味しそう。
自家製天然酵母のパン、どんな味がするのでしょう?食べてみたい!
私だったらカフェメニュー目当てに通い詰めちゃいます。
刺繍カフェ、一回だけでなくまた次回、となるかもしれませんよ。
キーリングや羊毛フェルトのわんこちゃん、素敵な作品が仕上がるのでしょうね。

私が時々参加しているママ友チクチクの会は、
長女入園時に同じ組だった方五人組なのですが
当初皆まだ小さい下の子がいて、とても〇〇カフェ、とはいかず、
狭い我が家はまるで託児所?のような大騒ぎでした。
ろくにチクチク出来ないけど、おしゃべり楽しかったです。

いつになったら静かにチクチク出来るかな~、なんて言ってましたが、
子供の成長は早いもので次々と入園、とうとう来年はうちの次女を残すだけとなりました。
再来年には念願の刺繍カフェ、になりそうです。
たまゆずまま | 2007年12月28日(金) 19:59 | URL | コメント編集

たまゆずままさん♪

イースト、ホシノ天然酵母とやっていたのですが、りんご、びわ、甘酒から作る自家製天然酵母と試したら、もう、自家製天然酵母でないと物足りなくなって、ふさ干ぶどうから起こしたものが一番優等生なので今はそれで作っています。時間はかかりますが、刺しゅうしてたりフルート吹いていたり、出かけたりしても過発酵になりにくいのでイーストより私に向いてる気がします。しかも風味がいいし、うまみがあり味もよいとおもいます。(詳しいことは本館ブログで時々書いています。)

幼稚園、公園仲間で、ちょっとやったこともありましたが、娘が小学校に入って引っ越してからは、そういうつながりも一切なく、PTAとかでできる知り合いもだれも縫い物には興味がないみたいです。ただのお茶会はあっても刺しゅうカフェは…。
たまゆずままさんがうらやましいです。
もったいないかあさん | 2007年12月29日(土) 05:55 | URL | コメント編集

おうちで親子やお友達と刺繍・・・
これが本当にあるべき姿かもしれないですね。

むか~しの人たちは、お昼間の窓辺やキャンドルライトの明かりの下で、いろいろなことを考えながらチクチクしていたのでしょうね。
嫁入り前の娘と一緒にチクチクしていた母親の気持ち、なんとなく
わかるような気がします。

今、私たちは情報や材料がこれだけふんだんにあっても、なぜか
1世紀も昔の人たちの作ったものに心惹かれるのはなぜなんでしょうね。 刺繍に限らず、絵画でも音楽でも・・・。人の心は不変ということでしょうか。

もったいないかあさんの周りの方は幸せですね。
おうちで刺繍・・・きっとずっと心のどこかに残っていて、針と糸を出すたびに思い出されることでしょう。

今年は私ももったいないかあさんのブログと出会え、本当に
楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます!
また、来年もたくさん遊びに来させてくださいね。

どうぞ良い新年をお迎えくださいませ。
なのたん | 2007年12月29日(土) 20:36 | URL | コメント編集

なのたんさん♪

>嫁入り前の娘と一緒にチクチクしていた母親の気持ち
母とウェディングドレスを縫っていた思い出とか、
子供のころから大人まで、
たくさん、たくさん持っています。

なのたんさんのような、心のこもった手作りのプレゼントとかもそうですが、
簡単にお金を出すだけで手に入るものでないところが、
心に残るもの、なのかもしれません。

私も、見ていて素敵と思う、なのたんさんのブログに出会えて、
ほんとうによかったです。
わたしもあの上品な雰囲気をまね出来たらいいなと思います。

こちらこそどうぞよろしくお願いします。

もったいないかあさん | 2007年12月30日(日) 06:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/218-96da49be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |