All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'01.10 (Sat)

カッターを使うときの定規と折りたたみカッティングボード

いま、何枚も同じものを裁断しています。
紙とか、布とか。

昔はカッターを使うときは金属製の定規を当ててを使ってましたけど、気がつけば金属の透明なカッティング定規を使ってました。
よく考えてみると、金属製のは厚みがないからロータリーカッターを使うにはちょっと不便。
そこで、厚いプラスチックのカッティング定規を買ったら、厚すぎて、ロータリーカッターの刃が浮いちゃって、切れないということで、しょうがないから、また別にメーカーのロータリーカッターを買ったりしました。

でも定規がちょうどいい厚さなら、前のロータリーカッターも使えるはずと、買ったのが、今使ってる透明なカッティング定規でした。
とまあ、30cmはこの2本の定規を使い、50cmはちょうどいい厚さのを使っていたのですが、余りに頻繁に使うので、線が消えてきてしまいました。

現在使っているのは、前のと同じメーカーのですが、さらにすべらない工夫もされていたり、目盛りも見えやすくなったり方眼になっていたりして、さらに便利になってます。

すべらないカッティング定規

ちょっとした道具の善し悪しで効率が違ってくるので、急ぎの仕事をしているときは特に、道具って大事だなと思います。

カッターボードも仕事柄何枚も持ってはいますが、便利な大きさのは長年使っているので傷だらけ。
目盛りが入ってる方が何かと使いやすいかなと、折りたたみ式のを買いました。
半分に折っておけるので、ぱっと取り出して使えます。
何より感心したのは、つなぎ目がないに等しいくらいでした。
MADE IN JAPANでした。

ナカバヤシ 折りたたみカッティングマット A2

関連記事

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2297-0cde0a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters