All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'09.08 (Mon)

一重ジャケットからヘアバンド

なかなか片付かないクローゼットの中。
着ない服は捨てる決意をしやすいらしいけど、作り替えられると思うとなかなか捨てられず…
綿や麻の服なら自分の家でぼろきれとしての最後もあるし、リサイクルゴミではウエスにもなるらしいけど、ポリエステルの服ではぼろきれにもならず、リサイクルゴミとして出してもなにかになるのかな?とも思うし…
そんなで、さっさと形にしてしまおうと作ったのはヘアバンド。
ヘアバンド

カジュアルなもので作ると顔を洗うときのためのもののようになってしまうけど、服地で作るとアクセサリーになりますよね。
一重の丈の短いジャケットだったのですが、パネルラインで切り替えがあったためどこを使っても大きくとれず、見えない部分で接いでいます。
ゴムを通す部分に袖の部分も少し使いました。
梨地織りかな?
つやがないので落ち着いた感じです。
娘も喜んで使ってる様子…。

友人たちに母が作ったというとほめてくれるそうで、私としてはそれがうれしいです。
本人は作ってもらって当たり前という感覚しか持ってないようです。
これまですごく喜んでもらった記憶がないのです。
帽子もバッグも服も編みものも、そしてお菓子も母が作ったといったら、友達が付けてくれた名前が、「ハイスペックかあさん」だそうです。
多機能でいろいろ使えるツールのような便利なかあさんということで、ほめられてるらしいのですが、私としては裏に壊れやすいという意味もあるような気がしてます。


【More・・・】

ところで、ヘアバンドって検索したら、市販のだとこんな感じ…。




布が少なめの場合はカチューシャにしてもいいですね。




どうぞよろしくお願いします。(私が関わった部分に関してはこちら

HMV ローソンホットステーション R→ステッチイデー Vol.20 【ムック】

LAWSONほっとステーション →ステッチイデー Vol.20 【ムック】

楽天ブックス→ステッチイデーvol.20

関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Remake リメイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2489-6da85bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters