All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'09.29 (Mon)

Decorative Victorian Needle


168ページ:ハードカバー
Random House UK 1994年2月27日:発行
Elizabeth Bradley:著
英語

ニードルポイントの本。
イギリスではEbury Press から1990年10月11日に発行されたようなので正確には24年前に出た本ということでしょうか。
洋書では何度も形を変えて出ることもあるみたいで、買ったら中身が同じだったなんてこともあるので注意が必要です。

洋書も現在販売されてるものは円安で急に値上がりしたような形になりましたけど、これは20年前の本で中古品しかなく、定価ではないため関係ない様子。
168ページのハードカバーなのに、けっこうお手頃な値段で買えるようです。

とはいっても、いままでに、安いものでも高いものでも関係なく、状態がよいと書いてあるのに、ものすごく香水くさいとか、図書館の処分品のようなのとか、なんとなく日本で買うときの基準と違ってて、コンディションの表記に納得できないのも過去にありました。
海外の基準はそんなものさと納得して買っているのでいいですけど、知らなかったころは、え?って思うようなものが届くときも…。





【More・・・】

さて、この本、クロスステッチにも応用できそうな雰囲気だったので買いました。

表紙しかわからないから勘で買ってみたのですが、多色使いです。
ウールのニードルポイントの場合なら、アップルトンやDMC、アンカーの他にも別のメーカーの色番号が載っていて、いろんなメーカーのウール糸に対応できる表が付いてます。
25番の綿の刺しゅう糸に換えるとすると色を探すのがたいへんかもしれないけど、クロスステッチでやっても良さそうなのがたくさん載ってました。


お花や動物、特に猫などはいい感じ。
幾何学模様のものもあれば写実的なものもあり、簡略化させたトラ猫ちゃんのような図案もあります。
レビューでもよいという意見が多いようですが、たしかに見ているだけでいいなあと思っちゃう図案がいっぱいです。

仕立ても額やクッションのようなものの他にニードルポイントらしくいすに張るのや総狐柄?の室内履き?、ベストなんてものもあります。

最初はクロスステッチでもいいなと思って買ったけど、めくるたびにニードルポイントをしたくなっていきます。

定価はよくわからないけど、中古だとしてもけっこうお安いときに買えてよかったと思った本でした。
これは本棚の整理をしても寄付に回されない本、ずっと私の本棚に並んでいる本だと思います。


こちらの本もずっと並べておきたいと思ってもらえる本になるといいです。


紀伊國屋書店→ステッチイデー  20

楽天ブックス→ステッチイデーvol.20

HMV ローソンホットステーション R→ステッチイデー Vol.20 【ムック】

LAWSONほっとステーション →ステッチイデー Vol.20 【ムック】

関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Needlepointの本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2504-ff5e2381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters