All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'12.09 (Tue)

ロックミシンの糸

あんまり好きじゃない、できるならやりたくない人間ドックが終わりまして、安心して食べ過ぎてしまい、食べ過ぎの薬を飲みました。
人間ドックがいやでよく眠れなかったり、受けなければ平常心で過ごせるのに…なんて思ってしまいますが、この年になりますと、何かしらあったりするものです。
早めに見つけて対処した方が得策なのは長い人生を生きてきてがわかってますから、渋々受けております。
夏に受けてしまったときは、朝、水も飲めなくて、これは夏だけはやめとこうと思いました。

秋にがんばって運動したせいか、筋肉が増えて体重は変わりないものの、ウェストは多少細くなってました。快挙です。
やはり、運動ですね。

と、まあ、急いで帰らなきゃいけないのにもかかわらず、久しく行ってないなと、帰りに百円ショップに寄りました。
100円ショップの手芸用品の売り場って、けっこう充実してますよね。
いいお値段の道具と比べ、使い勝手は引けを取らない道具もあります。
もちろん、やっぱり100円よねってもののほうが多いように思いますけど。

気をつけておいた方がいいものの一つがロックミシンの糸のような気がします。
一度買ってみたんだけど、途中で切れちゃうのがありました。
細いというか、撚りが甘いというか…
全部がそうじゃないのかもしれないけど、それなりのお値段で買うロックミシン糸では起きない現象でした。

ロックミシンの糸が途中で切れるって、致命的ではないけど作業能率が下がります。
また、糸を通し直さなくてはいけなかったり、途中から縫い直すことになったり。
気がついたのは糸を替えるときに、切れやすくなったなあと思ったから。
いつもの糸ならそんなことはないです。

同じ種類を一度にたくさん買わずに少し試してみたほうがよいですね。
わたしの結論としてはロックミシン糸はやっぱりいつものを買う、ってことでした。

【More・・・】



用途にもよりますが、ベーシックな色を持っていれば、わりと事足りてしまうのがロックミシン糸。
特別な色は残ってしまいます。
20年くらい前にお直しを頼まれて買った糸なんて、その後、一度も使うことなかったりしてます。

ほかにも30年経っても終わらない青のロックミシン糸なんかもありますが、そんな長期間保存してしまった糸でも全く問題なく縫えてますよ。

関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing ソーイング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2552-41b487fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters