All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'12.13 (Sat)

刺繍で描く イニシャルとモノグラム

冬の新刊の記事で書いた、『刺繍で描く イニシャルとモノグラム プリュムティ、ブティ、クロスステッチetc.』が発売になりました。
「よい本だと思って予約した」「あくまでもただの勘ですけどね」と書いたものの、よくなかったら「もったいないかあさんってうそつき~」って思われそうで、素直に思ったことを書いてしまってよかったのかなと心配していたのです。
よい本でよかったです。


紀伊國屋書店→刺繍で描くイニシャルとモノグラム

楽天ブックス→刺繍で描くイニシャルとモノグラム [ マルティーヌ・バル...

81ページ
文化出版局 (2014/12/12)
マルティーヌ・バルテュス&中山久美子ジェラルツ:著
日本語

私もお教室で、この白の布に白の糸で盛り上げて刺す刺しゅうプリュムティ、フリーステッチ、クロスステッチを教えています。
仕事として本に載せてもらうのは圧倒的にクロスステッチが多く、フリーステッチも仕事としてすることがあるからいいのですけど、プリュムティは腕が落ちるといけないので、シーツにしてみたり、キッチンクロスにしてみたり、自分のものにすることが多いです。
この本にはそれらも載ってるし、ブティも載っていて、盛りだくさん。
テーマはイニシャル。

そのプリュムティ、今まで持っていた本では、葉っぱの先が分かれているようなデザインはどの順序で刺していくかまでは書かれてなかったと思いますけど、この本はそんなところまで親切に載っています。
さすがだとおもいました。
学生のころ、なんだかアイレットやカットワークがおもしろくて、付け衿などけっこう作った記憶がありますが、そのアイレットも載っています。

この白の糸で盛り上げて刺す刺しゅうのおすすめ本は洋書だと高かったり()、和書でも絶版だったり()していたので、この本が出てほんとによかったと思いました。

この本の人気が出て、アブローダーの40番でいいから復活してくれたらなと、願わずにいられません。
関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2555-7a3d7a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters