All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'12.20 (Sat)

スープジャーでお豆を…

新豆が出そろっています。
新豆

鰹節の問屋さんにいったら青大豆もあって、あとは花豆と大手亡(おおてぼう)でも買おうかと思っています。

スープジャーはお弁当以外でも活躍しています。
というより、それがあったから、お弁当としても使おうと買ったようなもの。

お豆をたくさんゆでるときは保温鍋でした。
これは火にかけられます。
少しだけゆでるのにはステンレスの水筒にお豆を入れ、熱湯を入れ、戻していました。

でも、水筒は水筒。
入れる口が小さいのです。
お豆を出し入れするとこぼれちゃうことも。

スープジャーにしてから楽になりました。
ただ、どうしても水筒よりは冷めやすいのです。
水筒(1.5リットルとか)ならお湯がたっぷりなので一晩放っておくところを、途中で1回お鍋に取り出して加熱してまた戻す、で、それはクリア。

【More・・・】

ル・クルーゼでお豆
この日はゼンマイと人参と一緒に煮ましたよ。
写真はお豆を入れたところ。
人参はくたくたにならないようにあとから入れます。

黒いル・クルーゼを使っているとき写真を撮ると、食材だけしか写ってないみたいで…
だからTV番組などでは白いル・クルーゼを使うことが多いんでしょうか?

手間をかけずに時間で料理したぶん、休日ですが、仕事やってます。
いつも書いているように、針仕事がお好きな方には保温調理がおすすめです。

金曜にお豆を戻しておくと土曜の朝のパンといっしょにスープの具としても使えます。
土日の朝はだいたい野菜のたっぷり入ったスープを作り、豆を入れるときもあります。
今朝もホシノ天然酵母と国産小麦でいつものように食パンを焼いたのですが、酵母を起こしてから時間が経ってしまっていたので、よく膨らみませんでした。
見た目残念でも、味はそこそこ…でした。



休日といえば、自治会の防犯パトロールは寒いけど毎週末ちゃんと出ていますよ。
参加する人が少ないと、一人がまわるところが多くなって30分くらいはかかるのですが、仕事ばっかりしていて歩かなくなっているので、今はちょうどいいのかなと思ってます。



「パリのお店屋さんのクロスステッチ 480点のモチーフで楽しむお店めぐり」の予約が始まっています。
ここから、実際に刺してみたモチーフもいくつかありますので、順次ご紹介していけたらと思ってます。


紀伊國屋書店→パリのお店屋さんのクロスステッチ - 480点のモチーフで楽しむお店めぐり

楽天ブックス→パリのお店屋さんのクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジ...

128ページ
グラフィック社2015年1月7日:発売予定(1月25日:発行)
ヴェロニク・アンジャンジェ:著
日本語

元本はこちら


紀伊國屋書店→LES BOUTIQUES ET METIERS DE TOUJOURS A BRODER AU POINT DE CROIX

マガジンマート→LES BOUTIQUES ET METIERS DE TOUJOURS A BRODER
関連記事

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

 |  おすすめ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2557-1a5aff7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters