All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014'12.17 (Wed)

パリのお店屋さんのクロスステッチ 洋書の間違い探し

パリのお店屋さんのクロスステッチ 
の記事の続きです。


紀伊國屋書店→パリのお店屋さんのクロスステッチ - 480点のモチーフで楽しむお店めぐり

楽天ブックス→パリのお店屋さんのクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジ...

128ページ
グラフィック社2015年1月7日:発売予定(1月25日:発行)
ヴェロニク・アンジャンジェ:著
日本語

おまけはまだあるんですけど、そのまえに、フランスの元の本を隅から隅まで、レンズまで使って、日本語版に反映させたお話。
なんのために…?

そう、間違い探しです。

日本のでも間違いはあって、そのときは出版社のHPで訂正が見られたり、増刷分は訂正してあったりしますけど、洋書の間違いは、自分で探すしかないですよね。
洋書のチャートに間違いがあって、それがほとんどわからないようなもので、日本語版がそのままのチャートだったら、読者の方ってどうされるでしょうか。

【More・・・】

その質問をクロスステッチ好きの知り合いの方々にしてみたら、直したものを公開してほしいというのが半分、自分で好きなように直せばいいんじゃないというのが半分でした。
みなさんはどちらですか?

わたしは、べつに、間違ってたって自分で直せばいいと思う方なんです。
間違っててもそれは元の方の問題であって、日本の出版社に直してほしいとは思わないのです。

でも、出版に関わるとなると、できれば、間違いは事前に見つけて日本語版を出せたらと思いまして、ほんとに目を皿のようにして探しました。

チャートだけがまちがっているもの。
ステッチした作品が間違っているもの。
両方がたぶん間違っているもの。
意図的にそうしてるかもしれないけど、確認しておきたい部分。
チャートの方はいいけど、色チャートに表記ミスがあるもの。(56が65だったり)

間違い探しのクイズだったら、間違いはいくつ!って決まっているけど、これは、全体でいったい、いくつあるのかさっぱりわからないところがたいへんでした。

私は今年の夏は、全ページでこれらをピックアップするのが仕事でした。
編集の方にフランスの出版社に確認をとってもらって、直してもらいました。
バカンスの間は連絡が付かなかったり、たいへんなんですよね。
だから、6月に準備し始めてもこのくらいかかってしまうのです。

デザイナーさんが意図的にそうした部分はもちろんそのままです。
実際に刺してから気づいた不足してる部分などもありました。
刺してみるまで、ほんとに気がつきませんでした。

と、まあ、ここまではまだ序の口。
このあと、作り方説明のページでも、いろいろありました。
そこが私のいちばんのがんばりどころだったでしょうか。

続きはまた後日。

元本はこちら


紀伊國屋書店→LES BOUTIQUES ET METIERS DE TOUJOURS A BRODER AU POINT DE CROIX

マガジンマート→LES BOUTIQUES ET METIERS DE TOUJOURS A BRODER
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すごく大変なお仕事、本当にお疲れ様でした。
間違いって探すのは本当に大変ですよね。
初心者だと間違いを直していただいてる方が
ありがたいと思います。
私も間違いは直していただいてる方がありがたいと
思う一人です。
日本語版はそれだけ手間暇かけてつくられてたんですね。
本当にお疲れ様でした。
むーみん | 2014年12月20日(土) URL | コメント編集

むーみんさん♪

フランスの本は間違ってることも多いけどそういうものかなと思っていました。
それでも、人に聞いてみると正しいチャートがほしいということで、かといって、正しいチャートを載せてもできあがってる作品は間違ったチャートのままのものもあったりして、作品は直せないから、その辺もフランスとのやりとりで了承してもらったりしましたよ。
もったいないかあさん | 2014年12月21日(日) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2562-50d5aa58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters