All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'05.04 (Mon)

パリのお店屋さんのクロスステッチ おすすめな点(1)

今日も資料の片付け。
出版物の仕事はきちんと整理しておかないとあとで必要となることもあります。
同時にだったり、続けてだったり、仕事が複数あると、片付けないうちに次のをやり始めてしまうのでいけませんね。

パリのお店屋さんのクロスステッチから試しに刺したものが、まだ少し残っています。
図案の一部を取り出して作品に仕立てたいと思って刺したものですが、形になってなかったり、刺しかけだったり。
ほかにも仕事のクロスステッチで手一杯だから、ステッチしたかったのに後回しになってるのも多いです。

刺しかけや、資料を片付けていて思ったのは、なかなか評判がよいこの本、どの辺がよいのか、過去と重複する部分はありますが、まとめてみたいと思います。

やはりおすすめは、フランス語版のチャートの間違いをフランスの出版社に確認をとって直してあるところかと。
間違いを探したところで、いったい、いくつ間違っているか明確な答えはなく、ひたすら目を皿のようにして探しました。

気になる点をわたしがチェックして編集の方にフランスに問い合わせてもらいました。
こちらがちょっとおかしいと思ってもデザイナーさんがいいといってるものもあるので、私としてはモヤモヤがすっきりして個人的にすごくよかったです。
結局、日本語版では十数カ所、チャートのミスを直してあります。

刺し間違いもありますが、写真は替えられないので、チャートと違ってるところはチェックだけしました。
これもまた十数カ所、把握しています。

たとえ半目のバックステッチでもPDFファイルだと拡大できるので見つけられるのです。
探すのは楽ではありませんでしたが…。



紀伊國屋書店→パリのお店屋さんのクロスステッチ - 480点のモチーフで楽しむお店めぐり

楽天ブックス→パリのお店屋さんのクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジ...

『パリのお店屋さんのクロスステッチ』の誤植についてはグラフィック社のHPで 
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2609-b3f0189d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters