All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'05.09 (Sat)

冬物の洗濯

今年は4月がまだ寒くて、そのうち一気に暑くなって、クリーニング屋さんは一斉に冬物を預かることになり、大忙しだそうです。
我が家もそこそこの枚数の厚手のウールものを出しました。
アンゴラやカシミヤなどの獣毛の製品は割高だったりして、家族で合わせると結構なお値段になります。

さて、それら以外のセーターなど自分で洗えるものは、ドライニングというオレンジオイルが入ったものを使っています。
つけ置きできれいになるので、洗うのも楽です。
柔軟剤を入れなくてもふんわり仕上がりますよ。
ふだんでも洗えるスラックスなどに使っているので、年中活躍していますが、この時期はいちばん使います。
ブラシがよいと思っていっしょに買ったので、使い始めて15年くらいは経っているでしょう。


ブラシは以前にもご紹介したように馬の毛のブラシが生地を傷めなくてよいと思います。

【More・・・】


染み抜きというより、スラックスの裾や、トップスの襟ぐりなど汚れのひどいところに付けてこのブラシでたたき、あとはドライコースで型崩れしにくいネットに入れてすすぎます。

すすぎもたくさんしなくても大丈夫だそうで、洋服ならたらいの中、お風呂の浴槽でカーテンなど、洗い方としても楽だと思います。


同じ馬の毛のブラシでも集中してシミをとるときにはこちらを使います。


ドライニングと同じような使い方で同じような効果のあるものも売られてます。


洗うときの「たらい」はタブトラッグスが使いいいと思っています。
一昔前に黄緑色のを買ったのですけど、いまはだいぶ安くなっていて、もう一つくらいあってもいいかなと思ってます。
洗濯にはやっぱり白がいいかなと思うのです。


追記:
この時期に冬物を洗うのは、毎年、ヒノキ花粉が飛ばなくなるのが、ゴールデンウィーク以降だからです。
スギ花粉、ヒノキ花粉と続けて飛ぶので、今頃まとめて洗うのです。
関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  衣類の手入れ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- | 2015年05月11日(月)  | コメント編集

かぎコメさんへ♪

コメントありがとうございます。
うちはヒノキの花粉が終わるゴールデンウィーク後に一斉に洗い始めるんです。
今日は革の手袋も洗いましたよ。
「海へ」はふだん、ウールのものなどは「ドライニング」を使うことが多いです。
これからもよろしくお願いします。
もったいないかあさん | 2015年05月11日(月) URL | コメント編集

私も主人から洗濯ばあさんといわれるくらい大好きです。
リピーターでこ。毎年取り寄せていますがこの洗剤はものすごく優れものだと思います
あとは、桜の木で出来た 洗濯板も大活躍です。
今はジャスミンのアレルギーで大々的な洗濯はもお少し後です。
風邪も流行っています。気を付けてくださいね。




ミノママ | 2015年05月12日(火) URL | コメント編集

ミノママさん♪

> 今はジャスミンのアレルギーで大々的な洗濯はもお少し後です。
ジャスミンの花粉も飛んでるんですか?
まだ先とは、たいへんですね。
> 風邪も流行っています。気を付けてくださいね。
そうみたいですね。
私も連休中は治りきらずにいましたよ。
熱も出て、いつもより重い風邪でした。
もったいないかあさん | 2015年05月12日(火) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2634-dfd396ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters