All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'05.15 (Fri)

「マリーさんの秘密の花園展」とアトリエFilさんの「出版記念作品展」

以前ご紹介していた()展示会行ってきましたよ。
マリーさんの秘密の花園展アトリエFil出版記念作品展
南青山Gallery Paletteさんでの「マリーさんの秘密の花園展」と、表参道ギャラリー サロンドフルールで、アトリエFilさんの2冊の立体刺しゅう本の「出版記念作品展」を見てきました。

まず、「マリーさんの秘密の花園展」は午後はワークショップで賑わうので、11:00到着で開いたと同時くらいに見せていただきましたよ。
マリーさんにもお会いしました。
日本語もお上手でとてもかわいらしい方。
ピンクの使い方が、お洋服にも作品にも上手に活かされていて、作品というのはやっぱりその人の生き方や考え方が反映されるのだとつくづく思いました。

フランスの手芸書を買うと雑貨・小物のすてきなスタイリングに、作品と同じくらい感動することがありますけど、そんな雑誌の中の雰囲気がGallery Paletteさんの展示スペースにいっぱいでした。
さすが、デザイナーさんで、パーティスタイリストさんです!
感心すること、しきり。

ワークショップの作品も販売されてるものもどれもかわいいですし、ギャラリーのオーナーもブローチなど実際に身につけてらっしゃいますよ。

かわいい刺しゅうとそのアイデア、そのセンスのすばらしさ、まだの方はぜひ実物をご覧になってください。
16日までです。

そして…

【More・・・】

Gallery Paletteさんは南青山、ギャラリー サロンドフルールさんは表参道。
距離は1kmです。

Gallery Paletteさんからギャラリー サロンドフルールさんに行くには、表参道の駅の方に戻っていってカルティエの交差点まで戻ったら、右に曲がりもう一つだけ交差点を表参道駅の方に進み、信号で左に曲がってまっすぐ行くとガラス越しにお花の刺しゅうが通りから見えます。
ルート

アトリエFilさんの2冊の立体刺しゅう本の「出版記念作品展」。
この日は天気がよくてこの界隈を歩く人も多く、通りすがりですが、と、見て行かれる方も多いようです。

アトリエFil出版記念作品展
アトリエFil出版記念作品展
本の写真もとってもよかったですけど、やっぱり実物はいいですね。
去年に引き続き、近くでじっくりと見せていただき、刺しゅう糸の色選びにも感心、ステッチのきれいさに感激…。

私は目的のラベンダーやベリー類をとくにじっくり観察、一緒に行ったお教室の生徒さんは水仙が一番お気に入りだそうです。

私は2冊とも予約で買ったのですけど、その一緒に行った生徒さんはせっかくなので展示会で買うと待っていたそうで、本も買われてました。
キットも販売されていて、ひっきりなしにお客さんがどれにしようかと手にとっていましたよ。

こちらは17日(日)までです。

アトリエFilさんの作品の一部はちょうど今、青森の方で見られます。
すてきにハンドメイド展 青森(

このあと、他もまわるそうです。
高岡(
千葉(
京都(




紀伊國屋書店→花の立体刺しゅう - ワイヤーを使って立体的に仕上げる美しい刺しゅう

         立体の花刺しゅう

楽天ブックス→花の立体刺しゅう [ アトリエFil ]
       
  立体の花刺しゅう [ アトリエFil ]


せっかくすてきな展示会なのですけど、私の写真の腕前がよくなくて、その良さが伝わりません。
ぜひ実物をご覧になって、ご自分の目で確かめてくださいませ。


関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  Books 刺しゅうの和書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2642-16365243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters