All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'06.17 (Wed)

傘にアイロン

まえに20年も同じ傘を使ってるというのを書きました。

どちらかというと折りたたみを使うことが多いからでしょうね。

使っていると傘の布の織れてる部分が、水をはじかなくなります。
防水スプレーをかけるのも一つの手かもしれませんが、もともと防水の布だからアイロンがけで復活します。
そのほうが楽だし、経済的だと思うんですよね。
防水スプレーはアイロンをかけてもダメになったときにすればいいのかなと思ってます。
いまのところ、どの傘もアイロンがけで復活してますから、何とも言えませんけど。

ちょうどこての形の小さいのを使っているところでしたので、ついでにかけました。
もちろん、アイロンの方が大きいからいつもは普通の大きいのを使ってます。
傘にアイロン

霧を吹いて確かめます。
ちゃんと買ったときのように水をはじくようになってたら、アイロン終了。
霧を吹いてみなくても、折り目がわからないくらいになってたらOKです。
関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Repair 修繕  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

傘の防水機能ってアイロンをかけると復活するんですね。
知りませんでした!!
むーみん | 2015年06月17日(水) URL | コメント編集

いつもお邪魔させていただいております。

すごいですね~初めて知りました。

刺繍作品の細やかさにいつも感動して
すごいな~と思っていましたが
「もったいないかあさん」の意味が
初めてわかった気がします♪

これからも記事、楽しみにしています!
amalett | 2015年06月18日(木) URL | コメント編集

初めて知りました。

刺繍作品の細やかさにいつも感動して
すごいな~と思っていましたが
「もったいないかあさん」の意味が
初めてわかった気がします♪

これからも記事、楽しみにしています✩
amalett | 2015年06月18日(木) URL | コメント編集

むーみんさん♪

そうやって、20年も使ってしまってます。
もったいないかあさん | 2015年06月18日(木) URL | コメント編集

amalett さん♪

生地はわりと長持ちするんですよね。
壊れるのは骨の方ばっかり。
4000円のが2回目で壊れたことあって、修理に持っていったけど、カーボンファイバーは直せないと断られたことあります。
もったいないかあさん | 2015年06月18日(木) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2661-dd8a1978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters