All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'07.06 (Mon)

大人気の悉皆屋さんが教える!着物まわりのお手入れ 決定版

出版社A社の締め切りは間に合いました。
そして、今日から出版社B社のお仕事。
そして、また、来週はA社のお仕事に戻ります。

いよいよ7月で、夏の着物。
7.8月の間に麻の着物を着てお出掛け(ちょっとだけでも)することはできるのでしょうか…

着物のことをちょこちょこ書いていますが、ご質問などもいただきますので、参考になりそうな本のこともご紹介していこうと思います。
今日はこの本。


紀伊國屋書店→大人気の悉皆屋さんが教える!着物まわりのお手入れ 決定版

楽天ブックス→大人気の悉皆屋さんが教える!着物まわりのお手入れ [ 高...

79ページ
河出書房新社  2014年10月15日:発行
高橋 和江 :著
日本語

着物を着る方が少なくなって、そのお手入れのしかたもわからないし、聞くことができない、つまり、着られない、だから、着る人がまた減る…ということの繰り返しでしょう。

親が教えてくれてたものが、その親の世代も着ないから、教えられない。
でも、いまは、インターネットでも本でも調べればいくらでも情報はあります。
あとは、まめに手入れをするちょっとの手間を惜しまないことでしょうね。

周りに着物をよく着られる方がいらっしゃれば、そういう方に聞くのがよいですね。
また、この本のように、わかりやすく、え?こんなことまで書かなきゃいけないもの?ってことも書いてある本を読むのもよいでしょう。

ふだんの絹の長襦袢の洗い方も書いてあります。
そう、全部が全部、クリーニング屋さんへというのであれば、着物を着る気にはなりませんから、毎日のように着られている著者の工夫などまねするのがよいと思います。
ご自分ではこの本の中であまり宣伝してらっしゃらないようですが、表の着物に汗を吸わせない下着の開発販売もされてる方です。

内容としては、まあ、着物を着られていたご年配の方ならみなさん知ってることなのでしょうが、プラス、いまの時代の技術・創意工夫も載ってますから、手入れのしかたに自信のない方など、確認、勉強の意味でお読みになるとよいと思います。

【More・・・】

著者のお店のオリジナル商品いろいろあります。
思いついたアイデアを商品化してしまうところがすごいですね。

満点スリップのたかはし
たかはしきもの工房






このまえ、近頃着物を着てないと言ったら、ある方からそんなに着ないなら捨てちゃえば!というきびしいお言葉をいただきました。
そうですね、着ないことは罪ですね。
かびさせたりはしてないけど、持ってるのに着ないのはいけません。
着ないなら持っていてはいけないと言われたわけですね。

着物1枚はだいたい3000個の繭から作られているそうです。
それを保管の状態が悪くてかびさせるなんてことは、ほんとにいけないことだとおもいます。

桐のタンスにさえ入れておけばいいなんて思ってる方もいらっしゃる、さらにいえば、数年どころでなく十年以上虫干ししてないという方もいらっしゃるようです。
空気を入れ換えてあげなきゃ、茶色のシミになっちゃうらしいですよ。

保管のしかた、着た後の手入れを知っていたら、長持ちさせられます。
帯やコートに作り替えることもできるのですから。

着物を着ようと思ったら、まずは、このような本で知識を得ておくといいですよね。

ちなみに私は母から教わっているし、クリーニングに関しては洋服の方ではありますが、学校で勉強しました。
でも、やはり世の中進化してますから、新しいグッズや方法などあったら知りたいと思って、この本を買いました。
ですから、いいところは参考にして、あとは自分のやり方で、着物のメンテナンスをしています。
長襦袢の洗い方もこの本とは違うやり方です。
我流なので、やり方は書かないことにしておきます。


ところで、今月は洗い張りの体験できるところがありますよ。
昭和の暮らし博物館 「布の再生―洗い張り」

いまはもう、張板(張り板)も売ってませんよね。
伸子張りの道具は個人でも買えるところはあるみたいです。

母と祖母も庭の木で伸子張りとかやってましたけど、この前電話で聞いたら、張り板の方が楽と言ってました。
私はふのりの作り方とか使い方とかは母から教わりました。

この昭和の暮らし博物館のページを見ていたら、おもいっきり、母がやってた家事そのままでした。




関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 着物の本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2678-ec05616b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters