All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'07.09 (Thu)

白いシャツのお洗濯

ここのところずっと雨。
洗濯物もなかなか乾かないから、お風呂場の乾燥機を使ったり、ふんわりさせたいタオル類のときはドラム式の洗濯機の乾燥機能を使ったりしてます。
ここだけは省エネじゃないかもしれないけど、夏もエアコン使わない生活でその分を節約です。

洗濯物がにおう!ということの対策の一つです。
他にも対策を考えますが、お洗濯に関しては毎日試行錯誤で、さらによりよい方法を探るのがおもしろいです。
つけ置きした方がいいもの、濃い色のもの、手洗いした方がいいものいろいろあるので、日によって洗うものやその日の予定は違うので、順序や方法はいろいろ。
お洗濯って毎日が実験みたいなものですね。

今日は、白いシャツのこと。

白いシャツ、ブラウス、多いです。
オフホワイトのものも多いです。

基本的に白いシャツは、他のものと一緒には洗いません。
だからといって、何枚も白いシャツだけをためて洗うというわけにもいかず、手洗いになることも多いです。

最初の洗濯液で白いシャツを、たらいで洗います。
以前にも紹介している白いタブトラッグスです。


【More・・・】



洗濯液はそのあと、白いシャツ以外をまとめて洗濯機で洗ってます。


オフホワイトをオフホワイトのままでいさせるには、夏の塩素の強い水道水につけ置きにしてしまうと、どんどん白くなっていくことがあります。
あとで、と思わずに衿汚れは石けんを塗って時間をおき、すすぐときはつけおくことはしないよう水道水なら早めにすすいでしまうのがよいと思います。

井戸水なら塩素の心配はないですが、成分にも寄りますが、鉄分で赤っぽくなることもあります。


石けんのお洗濯といえば漫画家の赤星たみこさん。
その通りと思ったことがありました。

そのくらいはわかるだろうと思って書いてはいけないという話()です。

どこまでを「そのくらいわかるだろう」という境目にするかは、本の原稿を書くとき、レッスンページの写真を撮ってもらうとき、常に考えます。
「そんなこともわからないの」とはいわないので、わからないときはわかならいといってもらうのは助かりますね。
書いてる方は「何がわからない」かがわからないのですよね。

ブログを書くときは、出版物とはちょっと違って、わからなかったらコメント、もしくはスルー、聞かれたら訂正すればいいかなと思って、ほどほどなところで書いてます。
ほどほどにしておかないと、書くのに時間がかかりすぎるのと、どんどん長くなってしまうからです。

短くてわかりやすくってむずかしいです。




関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2679-c256f547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters