All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'07.13 (Mon)

DVD付き いちばんやさしい和裁の基本

洋裁が専門なので、和裁はちょこっと習っただけで、できないのです。

和裁もできなくて、なにが自称針仕事研究家だ~と情けなく思っていたので、せめて、着物の簡単なお直しや小物作りくらいしたいなと、図がカラーで見やすくて、書き方もわかりやすい、こちらの本を買いました。

紀伊國屋書店→いちばんやさしい和裁の基本―DVD付き

楽天ブックス→いちばんやさしい和裁の基本 [ 松井扶江 ]

208ページ:DVD付き
ナツメ社 2015年4月7日:発行
松井 扶江:監修
日本語

お直しした話を書こうと思ったのですが、そのまえに、参考にした本の紹介です。

お直しといっても、仕立て方がわかっていて直すのと、直し方だけわかってて直すのでは出来上がりも違うかなと思います。
そういう点で、お直しだけならこちらの本()でもよかったんだけど、いろいろ知りたくて新しくこの本を買いました。
和裁の本もほかにあるんですけど、この本はカラーだったり、作りたいものも載ってたのがよかったです。

DVDはまだ見てないんですけど、アマゾンのレビューを見たら、なにやら至れり尽くせりで、たっぷり収録されているらしいです。
切らないで作る作り帯も載ってますけど、めずらしいところではかぶせ帯も載ってます。

羽織まで載ってるみたいなんだけど、羽織の衿って、きれいに落ち着くように縫うのは結構むずかしいらしいです。
だから、「やさしい」「簡単」「はじめての」という本と違って、「基本」なのかな?と思いました。

今回のお直しでは、単衣の袖をはずして、丈も直して、幅も出して、また付けるという作業をしたのですけど、いくつもの図が書かれていたのでとてもわかりやすかったですよ。

【More・・・】


関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 針仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2680-bfca13b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters