All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'07.29 (Wed)

パリのビスコーニュのクロスステッチ おすすめな点(5)作品の種類

パリのビスコーニュのクロスステッチ 35種類のかわいいピンクッションデザイン
2015年8月7日発売予定です。
日本版で作り方など監修させてもらってます。
フランス語との格闘?調べ物の山、段階標本作りと、たいへんでしたけど楽しい仕事でした。


LAWSONほっとステーション→ パリのビスコーニュのクロスステッチ 35種類のかわいいピンクッションデザイン / ...

楽天ブックス→パリのビスコーニュのクロスステッチ [ オーレル ]

112ページ
グラフィック社 2015年8月7日:発売予定
オーレル(Aurelle):著
日本語

こちら↓の本の日本語版となります。


紀伊國屋書店→LA PASSION DES BISCORNUS. A BRODER AU POINT DE CROIX: A BRODER AU POINT DE CROIX

表紙の写真を拡大して見ていただくとわかるように、一般的なビスコーニュの他に、おうち、星、パゴダ、キューブ、ケーキ型などいろいろあります。

たぶん、ビスコーニュとはいびつという意味だから、四角を2枚をよじって付けてあるのをそう呼んで、他のはクッション、ピンクッション、という名前にしました。
著者がピンクッションと書いてあるものは、ピンクッション。
ソファに置いてあるようなクッションの小さくしたような形、ただの四角や丸いフリルが付いてるのはクッション。
題名のつけ方も、著者が付けた名前を尊重しつつ、日本語にしたときのことを考えて付けています。
(フランス語で考え込んでしまった話はまた後日)

パゴダはその名の通り、仏塔の重なった屋根の雰囲気です。
おうちは屋根も刺しゅうしてあったりポケットが付いていたりします。

キューブも単に6面体と、三角を合わせてからの6面体もあります。

私が以前雑誌を見て作った、この形()と同じのもあります。

手にはめるデザインもあります。

表紙のようにケーキの形にしてあるものも、切った三角になったケーキもありますよ。

15枚のモチーフは並べ方によって星になったり、おまんじゅう形になったり。
後日詳しく書きますが、この15枚を組み合わせるのはどうしていいかわからないという方もいらっしゃるだろうということで、作る過程を段階ごとに撮影していただいて説明ページを作りました。
もちろん、基本の方も作り方ページがあります。

すべて、作品の出来上がり、刺しゅう部分の出来上がりの寸法、作り方を載せました。
元の本には書いてなくて、実際に作って出来上がりを確認したものもあります。

クロスステッチの作品の数々が平面でないところで、けっこう苦労しました。

関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2699-4c6767e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters