All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'11.06 (Fri)

高齢者のパジャマも改造

肌着の改造()に続き、パジャマも前あきにしました。
衿がなくて前あきのものがほしかったのに、衿はないものの、かぶるタイプのものでもまあいいか、という感じで買ってしまったそうです。

でも、肌着のように前あきにできるならそうしてもらいたいとのこと。
柄や色が合わなくても外に着ていくわけでもないしと思い、手元にあった布を足して直してみました。
高齢者のパジャマを改造  高齢者のパジャマを改造
とても着やすくなったと父はごきげんでした。

今回は肌着もパジャマも新しいものなので縫いやすかったですが、何回か洗濯したものだと針の通りが悪いこともあります。
ロックミシンなどはあまりパワーがないせいか、止まってしまったりします。

そんなときは洋裁用品のシリコーンオイルなど利用するのもよいかと思います。

【More・・・】



関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  Sewing ソーイング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

今回はとても勉強になる記事でしたわ。
なぐ | 2015年11月06日(金) URL | コメント編集

なぐさん♪

ありがとうございます。

もったいないかあさん | 2015年11月08日(日) URL | コメント編集

とっても参考になりました
つい先日、主人が寝る時の肩当が欲しいと言うので市販のケープを求めたのですがなかなか都合が悪く、柔らかいフリースで5分袖を付けて寝返りをうっても脱げないように工夫して作りました
気難しいので3度も仮縫いしたり、一晩着てここ直してと、アー年をとるとなんと大変になるんでしょう。グッタリデス
ミノママ | 2015年11月20日(金) URL | コメント編集

ミノママ さん♪

やはり、身につける本人でないとわからないことが多いですね。
そして、それは人それぞれだから、人がよくても、自分ではだめということも多いでしょう。
ほんとにオーダーですね。
その細かいオーダーに答えられるのはやはり家族でしょうね。
お店に頼んだとしたら、まあ、これでいいか、と妥協してしまうのではないでしょうか。
もったいないかあさん | 2015年11月29日(日) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2734-500e3190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters