All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'01.12 (Tue)

木曽ひのきのまな板

次の本ではクロスステッチ2作品を掲載の予定です。
二つデザインしました。
それぞれ、それほど大きくはないものです。

やっと作品の提出終えましたので、このお仕事の半分は終わり。
あと半分は段階標本を作って、スタジオで撮影することです。

そういえば、お正月は例年になく暖かでした。
そういう点で仕事もはかどりました。
この冬まだ一回もリビングの床暖房を入れてもいないですね。
そのくらい暖か。

4日の夜、蚊に刺されました。
1月に蚊に刺されるなんてと思っていたら、ドライアイスをいつも商品と一緒に運んでいる生協さんも刺されたとのことでしたので、あの、夜のプ~ンという羽音と刺された跡は夢なんかじゃなかったのですね。

とはいえ、今朝は東京にも初雪が。
急に本来の寒さになりました。

新年になって、「今年は忘れてしまいたいような去年とは違うぞ!」と思っていましたが、またがっかりというか、怒りたくなることが。
ブログを書く気にもなれないような気分でしたが、ひのきの香りでちょっと癒されました。

いつもひのきの薄いまな板と、イチョウのまな板を使っていましたが、新年から新しい木曽檜のまな板を使うことにしました。
何年か前、中仙道の妻籠宿に行ったときに買ったものです。

一枚板のものは高いので、なんだかもったいなくて使わないでいましたけど、今のうちに使っておくべきだと思いました。

木をくりぬいて作る器の工房ですが、いいまな板も売っていると聞いて、その店に行きました。
ネットだとこちら カネキン小椋製盆所

やっぱり本物、しかも産地まで行って買ったものは、いい!
胃腸が弱いから食べ歩く旅行は苦手だけど、職人さんが作るいいものを見つける旅はやっぱりいいですね。

ひのきの香りと切れ味のよい包丁でお料理も楽しいですね。
料理もまた、よい道具選びが大事だな~と思いました。
ひのきのまな板

関連記事

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

 |  料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2749-aab3cc40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters