All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'03.11 (Fri)

縫い方指導を引き受ける気になった理由の一つ

「11日」と見たり聞いたりすると、「ああ、11日だ」と思うようになって5年。
9月の11日のこともあるのでしょうね。
「11日」という言葉は、心がざわざわする感じです。

日々の暮らしの中ではお風呂に入ってあったかくて気持ちいいなあと思うとき、震災のことを思います。
あのころ、しばらくぶりのシャンプー、たとえ水であっても気持ちがいいと思った、という話を聞いたから。
なぜか、いまでも思い出します。
今日もいろいろあったけど、こうしてお風呂に入って、お布団で寝られるのはしあわせなことなんだと思い出すのです。

あの年から、防災とエコはさらにおろそかにしてはいけないという気はさらに強くなりました。

もともと日頃からもったいないことはしないよう、エコな暮らし方にも関心がありました。
エコ検定()に合格したのは2006年と、それよりも前のことです。

5年前からは世の中も「節エネルギー」に向いていたようで、たくさんの省エネ対策や防災の製品などが開発されたと思います。
ペットボトルのふたも共通になりましたし。

その一方で、食品ロスなどもそうですが、まだまだもったいないことをしていたり、また無駄に使うようになり始めたり。
夜の街はやたらと明るいです。
当事者以外は忘れるのが早いような気もしています。

そんなでも、やはり、教訓を忘れず、防災意識を高めておくことが必要かと思うのです。
自治会で当番が回ってきたときも、防犯防災部の担当を選びました。
その間、意外と周りの人たちの防災意識が低いのがわかるできごともあり、日頃のからの意識の持ち方が大事だとわかりました。

この5年、備蓄品も、専用のものではなく、ふだんのものを備蓄として保管し、消費期限をチェックしながら、食品庫の食品を前へ前へと出したり、乾物の利用をさらに高めたり、缶詰の食べ方を工夫したりするようにしました。

先月の自治会の懇親会でもマンション暮らしでトイレットペーパーがたくさんは置いておけないという話が出ました。
あの頃トイレットペーパーも売り切れ続出だったそうですからね。
生協さんで売ってる1個に2個分の巻いてあるトイレットペーパーをトイレの中で縦に積んでおきますよ、って話をしたら、とても喜ばれました。

事あるごとにそんな話をすることだけでも、防災で大事なことなのではと思います。

大地震はこれで終わったわけではなく、関東などは数十年単位で定期的に起きていることを考えると、関東大震災から数えればすでに起きていてもおかしくない年月が過ぎているわけですよね。

11日は、火事でも地震でも台風でも、とにかく、そういったことが人ごとではないことを思い出す日、そして、備蓄品の消費期限などチェックする日にしています。

あの日、それまで額はピクチャーレールから吊っていましたけど、激しく打ち付けられるようでした。
ガラスでなくアクリル板でしたが、角張った物体がはずれてとんでくることもあるわけですから、やはり、刺しゅう作品の日本での飾り方は、額でないのがいいようにおもいました。
(もちろん、地震対策の額のかけ方でいいやり方があればそれでもいいとは思います)

それからあとは、刺しゅうの仕上げ方は、額のようにしたかったらパネルに仕立てるとか、なるべく縫って使えるとか、危なくないものがいいと痛感しました。
そういう思いも、そして、エコに暮らすアイデアも発信できると思って、本での縫い方の指導のページを引き受けました。

エネルギーの節約グッズはステッチイデーの刺しゅうの作品にも取り入れました。(
これからも、そのようなことを頭に置きながら作品を作って発表していけたらと思っています。
ステッチイデーでは春らしいクロスステッチの作品を掲載していただいてます。
4月11日発売です。
どうぞよろしくお願いします。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23

楽天ブックス↓
ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)



日本ヴォーグ社刊 2016年4月11日:発売予定
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2807-b9cad7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters