All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'03.16 (Wed)

やっと完成

ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)


↑楽天ブックス

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23

↓アマゾン

↑こちらは4月11日発売です。
どうぞよろしくお願いします。

そして、ほぼ同時期に引き受けていたお仕事。
今回もフランスの手芸書の日本語版の監修です。
発売はもう少しけ先なのですが、また、すてきなデザインがいっぱいなんですよ。

編集者さんからは、このシリーズを心待ちにしていらっしゃる方がいらっしゃると聞いています。
私もその一人です。

こんども、フランスのデザイナーさんのクロスステッチの本です。
販売促進のために、この本の中のひとつのデザインを刺して作品を作っていました。

やっと刺しゅう部分が終わりました。
花粉症がひどくて、家から出られないのですぐに刺せちゃうかと思ったのですけど、手のしびれがあって休みながらだったので、思ったよりかかってしまいました。

それでも、なんともすてきなデザインでしたので、楽しかったです。
フランス語の単語がいろいろデザインの中に入っているのですが、フランス語の辞書を調べて、意味がわかると、刺していていっそう楽しくなります。
たぶん、今回も単語一覧を入れてもらえると思うので、楽しみです。

やっぱり、たくさんのデザインをしてるデザイナーさんは、クロスステッチのツボを押さえてますよね。
刺してて伝わってきます。

モチーフを並べたようなデザインでは、モチーフとモチーフの間隔のとり方、地の部分と刺す部分のバランス、バックステッチの輪郭や文字のバランスなど、いろいろなデザインの要素を考えつつ、クロスステッチの表現も最大のものにするよう、よく考えられています。

元々の絵の良さも大事だけど、クロスステッチの技法のよさをたくさん取り入れているのがよいと思うのです。


さて、これから、形にしていくわけですが、また、防災を考えた飾り方ができるようにしたいです。
できあがったものをブログで公開するのは、その日本語版の予約がネットで始まった頃になります。

じつはまだ、原稿の方も届いてないので、ここからが忙しくなります。
というわけで、先に販促の作品作りました。

壁掛けの時計にしようかなとムーブメントと針を買いました。

ムーブメントと針はメーカーが違うと、時計の針が付かないこともあるらしいです。

ネットで針だけ別に買う場合は、メーカーや機種に注意することと、送料に注意すること。
針より送料が高くなることもあります。
本体とセットになっているものを選ぶのもよいかもしれません。

あと、個人的にはコチコチ、音のしないことが大事です。

【More・・・】



ところで、春に出る新刊が、そろそろかなと思っていたら、いつの間にかアマゾンなどから新刊のお知らせが消えていました。
タイトルが変わったのか、出版が延期されたのか、わかりません。
3月頃だと楽しみにしていたのですが、残念です。

出版物に関わるようになって、たいへんだもの、そういうこともあるのねえと納得できるようになりました。
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あの本だったらいいな…

こんにちは。
進行中の本の話が出るたびに、あの本だったらいいな…と密かに待ち焦がれている本があります。
「今回もフランスの手芸書の日本語版の監修です。」の言葉にさらに私の期待は膨らみます!!
私が待ち焦がれている本は、フランスでの発売を知って以来、きっとこれはいつか日本語版になるに違いない!!と思い購入を控えています。
洋書を買った後、日本語版が出て日本語版の方が良かったという経験有りのため。
もちろん洋書として素敵な本なのですが、作り方ページを考えると日本版の方が良い。もちろんもったいないかあさん監修のおかげです。
進行中の本が私の待ち焦がれている本だったらいいな…と願いつつ、発売のお知らせを待ちます!!

ステッチイデーVol.22のファスナーポーチの作り方を参考に以前からポーチに仕立てようと思っていたクロスステッチのポーチを作りました。
とってもきれいに仕上がりました。
leucocoryne | 2016年03月17日(木) URL | コメント編集

leucocoryne さん♪

コメントありがとうございます。
どの本か明らかにできるのは、アマゾンなどの予約が始まった頃になります。
いろいろの事情で、まだ、もうちょっと先かと思います。
私が洋書を紹介しなくなったのは、いいですよ、と紹介したあとにその本を自分で日本語版を監修してしまったら申し訳ないからです。
その代わり、日本語版の発売については少しでも早くお知らせできたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
もったいないかあさん | 2016年03月25日(金) URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2811-f3c39ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters