All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'03.28 (Mon)

麻の長襦袢のシミ落とし

夏の麻の着物を着るために麻の長襦袢が必要でした。
新しいときは肌が負けてしまうと聞いて、それこそ、リサイクルのでいいかもとネットで探してみました。

長襦袢は下着なので、リサイクルというと気が引ける・・・
だったら、しっかり加熱して洗えばいいかなと思って煮洗いすることにしました。
汚れが付いているわけではなく、汚い感じはないのですが、衿部分の色が薄アクというか、うすジミというか、変色していました。

ただ、煮洗いに向く大きなお鍋がありません。
内径33㎝のステンレス製の大きなお鍋を母に借りて、麻の長襦袢を煮洗いしてみました。
煮洗い

入れたのはセスキ炭酸 ソーダ。
前にも紹介している「アルカリウォッシュ」などの商品名のアルカリ剤です。

【More・・・】

煮洗い
この状態のを煮てみると・・・
煮洗い
透明だった液が黄色っぽくなりました。

きれいになったあとの写真がないんですけど、うれしくなるほど、きれいに白くなりました。

このやり方で合っているのかよくわからないけど、汚れだったら石鹸で、シミだったら漂白剤、薄アクはセスキかなと。

正しい方法は来週からTVで放送されるのではないかと思うので、参考にされるとよいと思います。
NHKまる得マガジン「セスキプラスαでピカピカ!激落ち掃除術」
録画の準備もしました。


紀伊國屋書店→激落ち掃除術 NHK

楽天ブックス→激落ち掃除術 NHK

いろいろに使えるので、3kgの大きい袋を生協さんで買っています。


大きいと言えば、そのお鍋、アルミだとアルカリで傷んでしまうので、ステンレスがよいです。
アルミなら、もっと大きいお鍋がありましたが、ステンレスだとこれがいちばん大きかったです。
染色ならもっと深くないといけませんけど、煮洗いなら、これくらいで大丈夫でした。

ステッチイデーでは春らしいクロスステッチの作品を掲載していただいてます。
4月11日発売です。
どうぞよろしくお願いします。


↑アマゾン

紀伊國屋書店→Heart Warming Life S ステッチイデー  23

楽天ブックス↓
ステッチイデーVOL.23

ステッチイデーVOL.23
価格:1,296円(税込、送料込)




関連記事

テーマ : きもの キモノ 着物 - ジャンル : 趣味・実用

 |  kimono 手入れ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2815-73ee037a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters