All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'05.18 (Wed)

カッターの黒刃と白刃

冬物の手洗いと、着物の虫干しなどしながら、ワンピースのパターンを作っておりました。
心地よい風に自転車で出掛けたくなるところですが、紫外線も怖いし、熱中症にもなりそうだし、ちょっと曇った日に走ることにしてます。
とくに、雨の次の日は空気中のちりなどがすっかりなくなっていて、紫外線が直に届くのだとか。
その空気中の小さなほこりのようなものがあれば紫外線を乱反射してくれるらしいんですが。

さて、気持ちいい風に吹かれながら、気持ちよくカッターでパターンを切るわけですが、パターンを切るときは直線もカーブも定規を当ててカッターで切っています。
鋏より正確に切れます。

カッターの刃は文具マニアの義父から譲られたものがたくさんあって、自分で買わなくてもいいくらいまだあるのです。
自分では銀色(白色)の刃しか買ったことがなかったのですけど、その譲り受けた中の黒いカッターの刃がよく切れるので使っています。

OLFA(オルファ)特専黒刃替刃(小) 10枚BB10K
価格:148円(税込、送料別)



黒い方がよく切れるのは、鋭く研磨しているからだそうです。
詳しくはこちら オルファ よくある質問  通常の刃(白刃)と特専黒刃(黒刃)の違い

三徳包丁も鋭角に研ぐと刺身包丁がなくてもお刺身などもよく切れますからね、同じです。
ただ、そのように研ぐと切るものによっては刃こぼれしやすくなったりするのも同じ。


【More・・・】

包丁もカッターも目的に合わせて刃を選ぶってことですね。

ちなみに、私の趣味は包丁研ぎです。
切れ味は大事ですから。


30°の刃先のカッターも使いよいです。
リミテッドSKという名前が付いているんですね。
カッター本体に書いてないので、知りませんでした。

これの替え刃の黒ってあるのかな?と探し始めたのが、今日の記事を書くきっかけでした。




30°の方はそれだけでもう鋭いからなのか、需要がないのか、白刃だけで黒刃はないようです。

関連記事

テーマ : ソーイング - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅠ洋裁用具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2856-9c7e275b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters