All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'05.24 (Tue)

「パリのアトリエで綴るクロスステッチ 」コラムとフランス語プチレッスン


↑アマゾン 

紀伊国屋書店→パリのアトリエで綴るクロスステッチ - 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい

楽天ブックス→パリのアトリエで綴るクロスステッチ [ ヴェロニク・アンジャンジェ ]

120ページ
グラフィック社 2016年6月7日:発売予定
ヴェロニク・アンジャンジェ :著
日本語

パリのアトリエで綴るクロスステッチ 260点のモチーフで楽しむ季節の移ろい

こういう本はクロスステッチの作品やチャートばかりに目が行きますが、今回はへ~と思ってしまうようなことが書かれていて、読み物としても面白いと思います。

26ほどテーマがあって、それぞれにコラムが書かれています。
お菓子の始まり、指ぬきコレクション、ミシンの発明とその後、サジューの図案集、フランスのクリスマスやお菓子とそのレシピ、フランス各地のレース、などなど、興味深いことばかり書いてあって、とても興味深かったです。

元のフランス語の本だけでは辞書を引きながらフランス語が読めたとしても、なかなかこれほどまで理解できないと思います。
これは翻訳者の方が、フランスの文化・文学、時代背景、そのほか微妙なニュアンスも上手に訳してくださって私たちのところに届くからです。
訳された原稿を受け取ったとき、意味が理解できて本当にうれしかったです。

それから、前々回の本(記事はこちらで)は、個人的な要望だった、チャートの中の単語を書き出してもらってステッチするときの参考にしたいという願いは、読者の方にもあった様子で好評のようでした。

今回もデザインに含まれる単語もフランス語のプチレッスンとして掲載してもらってます。
意味はもちろん、発音もカタカナで載せています。

編集者さんはそのプチレッスンの一覧をページの中のどの辺にどんなふうに配置するかも気を遣ってらっしゃるようで、とても見やすく、おしゃれでかわいい誌面になっていますよ。
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  出版に関わった手芸本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2860-9c03b0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters