All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'05.29 (Sun)

ドビー織り

お教室でご質問いただいたので、6年くらい前にステッチイデーにも書いたことなんですが、また書いてみたいと思います。
詳しくはこちら()に書いてありますので、読んでいただければと思います。
あまり糸のドビー織りのふきん

刺しゅう糸が余っちゃった、毛羽立ってしまったといった場合、布巾で刺し子みたいにすると糸を無駄にしなくてすみますよ、という話もお教室でします。
刺しなおしたりして、糸が毛羽立っているのに使うと、そこだけ糸がやせたり、つやがなくなっていたりして、出来上がったとききれいではありません。
そのときはあきらめて新しい糸で刺すことをおすすめしています。

でも、糸がもったいないと思われたら、何かに使えばいいのです。
それが、布巾ということ。

で、私がその布巾をとり出すと、必ず、肌触りいいですね、と言われます。

何の生地かというと、よくおむつ用に売られている生地です。



おむつ向きというだけで、おむつ以外に使えないわけではありません。
おむつ向きの生地だから吸水もよいですし、早く乾きます。
34センチくらいの幅です。

作り方は前に書いている()ので省略します。

先のとがっている針なら、さらしでもタオルでも縫えますけど、クロスステッチ針の先はとがっていません。
クロスステッチをしているときにわざわざとがった先の針に糸を通しなおしてから刺すなんてことはしたくないので、ドビー織りに刺しています。

それに、刺しゅうに使う針は縫い針と穴のほうの形が違うため、運針のようなものには向いていません。
ですから、刺しゅうしている針でそのまま縫うためには、ドビー織りが適していると思ってます。
関連記事

テーマ : クロスステッチ - ジャンル : 趣味・実用

 |  Cross stitch  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2865-cb34ec5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters