All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'07.27 (Wed)

図案を写すとき使うのは・・・(2)通称「ミリペン」

どちらかというと私にとっては洋裁用具なのですが、今日は刺しゅうの道具のカテゴリに入れておきます。

前回、鉛筆やシャーペンよりはペンを使ってる、と言ったそのペンは、イラストや製図を描くときにによく使われている通称「ミリペン」。
とても便利です。
「ミリペン」、「ドローイングペン」、「グラフィックペン」、「「イラストペン」、「製図ペン」、と呼んだり、商品名で「ピグマ」や「ピグマペン」と呼ぶこともあります。
(商品名で呼ぶのはラップをサランラップ、ティッシュをクリネックスと言うような感じでしょうね。)

大げさに言えば、人生はこのペンとともに歩んできた(?)とも言えます。
学生の時はデザイン画は授業も多く、それ以外でもとにかくたくさん描きましたからね、使いました。
教員の時は授業で使うプリントの製図なども当時、原稿は手で書いてましたから、いろんな種類そろえてました。
いまも出版物の原稿、お教室のテキストの手書きの時などにもバンバン使ってます。

ケースはポッキーの箱。
新しいのに取り換えながら使っています。
ミリペンのケースはポッキーの箱

なぜ、このミリペンがいいかというと、





【More・・・】

力を入れなくても一定の太さの線で描ける、つまり、書きやすく、
色が濃く、
にじまない、
乾くと耐水性がある、
耐光性がある、
太さのサイズが多いなど、
イラストや製図を描くためのメリットがいろいろあるのです。
だから、図案を写すのにもよい、というか、持っているから当たり前に使っていました。

それが、スーパーの文具売り場に置かれているわけでなく、画材屋さんなどに行かないとなかなか買えないのです。
大きな文具売り場のある本屋さんや画材屋さんで買うことがほとんどです。

にじまないということもあってか、布に細く描ける画材として使うときもあります。
お人形の目に使う方もいらっしゃるようです。

好みや目的にもよりますが、ひとまず0.3くらいの太さのが1本あれば何かと便利ではないかと思います。
下にいろいろ紹介していますが、次回はもっと手に入りやすい筆記具として水性インクのボールポイントのペンについて書きたいと思います。

繰り返しますが、何がいい、何がいけないということはありません。
ご自分でいいと思うものでいいでしょう。
何十年もフリーステッチをしてて、刺しゅうを仕事にしたり、筆記具が大好きだったりで、「私はこういうの使ってるけど、いかが?」というだけのお話です。





コピックも使うのでよく使っているのがこちらです。
終わったら中身が取り換えられるのと、アルミボディが使い切りタイプのものより、なんとなく好みです。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

.Too COPIC コピックマルチライナーSP10Aセット
価格:4860円(税込、送料別) (2016/7/22時点)




学生時代から使っていたのはこちら


これも学生時代から使っていました。


ミリペンの使い捨てタイプがこちらになるようです。
お手ごろな値段です。


ステッドラーからも出ています。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ステッドラー/ピグメントライナー 0.3mm/308 03-9
価格:210円(税込、送料別) (2016/7/22時点)




ほかにいろいろな色があり、茶などは黒ほど強くないので、何かと使えて便利だと思います。
また、図案の修正も消せないので赤や青を使って訂正することがあります。
提出する原稿はそうはいきませんが、図案を写す場合、自分がわかれば大丈夫なので。
ピグマペン0.1茶

ピグマペン0.1茶 NS-1003U | つくる楽しみ
価格:194円(税込、送料別)





関連記事

テーマ : 刺しゅう - ジャンル : 趣味・実用

 |  ToolsⅡししゅうの道具  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mottainaimama.blog96.fc2.com/tb.php/2894-c70aa3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
free counters